プロが教えるわが家の防犯対策術!

一日に必要な栄養素とか量とか家庭科で習いました。ところが人一倍運動している内村選手が
一食なんて。サプリをとってるのかしら。

教えて!goo グレード

A 回答 (3件)

1回で3食分以上の量を食べているか、たくさん間食しているというだけですよ。



彼は、自分は昔から1日1000Kcalしか食べていないと言っていますが、カロリー計算ができないのだと思います。
ブラックサンダーが大好物で「ブラックサンダーはおかしですから、飯じゃないです」とも言っています。お菓子にカロリーがあることさえ、わかっていない。お菓子を、普段からたくさん食べているのでしょう。

内村航平選手に限らず、実はまったく栄養や体の仕組みのことをわかっていないスポーツ選手はたくさんいます。それでも才能や生まれ持った体質次第で、なんとかカバーできてきたのだと思います。
1日1000KcalでOKとか、昭和のオカルトのレベルのたわごとですよ。

ちなみに、食事の回数を少なくして、吸収率が上がったりすることはありません。もともとカロリーの吸収率はほぼ100%ですから、それ以上にはなりません。

昔は、力士は2食しか食べないという話を本気で信じていて、2食だと太ると本気で信じている人がたくさんいました。相撲部屋では、みんなで食べる食事は2回だけですが、その1回の食事量は一般人の1日分以上です。
そして基本的に午前中しか稽古しないし、自由時間にはゴロゴロしながら、お菓子やカップラーメンやうどんなどを好きなだけ食べて過ごします。そのため、肥満や糖尿病など、若い時から様々な病気を患っています。

食べる量が少ないのに痩せずに生きられるとしたら、人類にとって一番大きな問題である、食糧問題やエネルギー問題を解決できてしまいます。バッテリーを充電しなくても使えるスマホ、ガソリンを入れなくてもたくさん走れる車。夢のカラダです。
    • good
    • 2

内村選手あたりは神レベルなので一般人とは比較にはならないんじゃないですかね。

    • good
    • 0

食事の回数が減ると、身体が常に栄養を求めている


状態になって、吸収率が上がるので案外平気なんです
https://news.yahoo.co.jp/articles/2845c5fe144f65 …
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング