カレーやシチューにとろみをつけるときは、小麦粉を炒めたルーを作って入れると思いますが、わが家の場合、どうもそれがうまくいきません。
普通のお鍋一杯のシチューに対して、小麦粉をカップ1杯くらい炒めて入れるのですが、とろみがあまりつかず、サラッとした感じになってしまいます。
結局、水溶きの小麦粉を後から足して調整する有り様です。
小麦粉が足りないのか、何かタイミングとかにコツがあるのか、教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

小麦粉でルーを作る時は、カレー粉と小麦粉がちゃんとバターに馴染んでいますか?


透明になるまで弱火でいため、お湯で溶いたコンソメなどで少しずつ
延ばしていきます。(ホワイトソースは温めた牛乳で延ばします)
その時点でルーはトロミはついていますので、鍋に入れて薄い場合は、
ルーの量が少ないのだと思います。

比較は、クリームシチューを作る場合、缶詰のホワイトソースを使うと思いますが
20cm鍋に1缶分位と思ってください。後から小麦粉を入れたのでは、
粉臭く美味しくないでしょう、面倒でもルーを作った方がいいですよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
20cm鍋に一缶なんですね!
納得いきました。たぶん、ルーの量が決定的に少なかったのだと思います。
案外「え、こんなに?」っていうくらいの量が必要なんですね。
今度はルーの量を増やしてやってみます。
(粉をいためる時にも気をつけます)

お礼日時:2001/08/10 09:26

カレーは市販のルーしか使ったことありませんが、ルーが足りないときは、具を鍋で炒めた後、小麦粉を大さじ2杯程度加えて具にしっかり馴染ませ、その後普通に(コンソメを入れて)煮込んで、ルー+カレー粉・ソース・ケチャップを加えて煮込むと、しっかりとしたカレーになります。



あと、クリームシチューについては、ホワイトソースを使わなくてもできる方法を言いますと、
1)ジャガイモ(メークイン:中5~6個)とニンジン(1本)を別の鍋でゆでておく。
2)バターを溶かした鍋にベーコン(2,3枚)と鶏肉(もも肉1枚)を入れてよく炒める。
3)タマネギ(1個)、シメジ(好みでウィンナーや白菜)を加えて炒め、その後別茹でしたジャガイモとニンジンを加えて具を馴染ませる。
4)小麦粉を大さじ3杯加え、具と良く馴染ませる。
5)白ワインをカップ1/2加え、臭みを取ってから、水を具がひたひたになる程度加えてさらに煮込む。
6)煮立って灰汁がでたらそれを除去し、火を弱めて固形のチキンスープを2個とローリエを加えて20分ほど煮込む。
7)その間、ジャガイモとニンジンをゆでていた鍋で、今度はブロッコリーをゆでる。
8)牛乳300ccと塩小さじ1杯を加え、さらに煮込む。
9)ゆでたブロッコリーと生クリーム100ccを加え、さらに熱を加えた後、最後に白胡椒を少々加えてできあがり。

試してみてください。おいしいし、お手軽です。(分量は5~6人分くらい)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

このレシピ、おいしそうですね。
そうそう、こういう小麦粉と一緒に炒めるテクの場合って、ルーを作るより少ない小麦粉で結構とろみがつきませんか?
このあたりの違いが感覚的につかめなくて、小麦粉を直接炒めこむ場合は、どろどろ、ルーの場合はさらさら、という状態で、悩んでしました。
目安の量を教えていただけてありがとうございました。

お礼日時:2001/08/10 12:25

バターの量を分量より気持ち多めで、弱火でじっくりと時間を掛けてサラっとした感じになるまで炒め粉っぽさをとばすのが、1つ目のポイントです。


カレーを煮込むときもトロトロとしたものにしたい場合は、鍋を絶えずかき混ぜ時間を掛けて煮込むのが2つ目のポイントです。
後は、玉葱やジャガイモのような溶け易い食材を沢山使用し時間を掛けて煮込むとモッタリとした、濃厚なカレーができます。
要は、時間を掛けるってことですね。

水溶き小麦粉は初めて聞きました。
バターと小麦粉を混ぜ混ぜした物のほうが良いと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

う~む、ここにも敗因を発見。
なんだかバターをたくさん入れるのはカロリーが多くなるような気がして、心持ち控えめにしていました。
いろんな方のアドバイスを聞けば聞くほど利口になります。
野菜の量も増やして挑戦してみます。

お礼日時:2001/08/10 12:20

分量は解決したようなので、粉の炒め方のアドバイスを♪



粉とバターは同量で、弱火でじっくり炒めます。最初は粉とバターを馴染ませるように木部らで大きく、そのうちに、水分がとんでボソボソの状態になってきます。更に炒めていると、そのボソボソがジュワジュワと水分を帯びてきて、ペットリしたペースト状になってきます。そこまで結構時間がかかりますが、木ベラで絶えず、鍋底をこさぐようにして焦がさないようにしてがんばってください。
あ、ちなみに既にご承知でしたら、おこがましかったですね、失礼しました(笑)。

それからルーが足りなくて後から足す場合にも、水溶き麦粉を使うのではなく、バターと小麦粉をお皿などの中でよーく練り合わせたものを使うと、水溶きのものより粉っぽさが少なくて済みますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

炒め方にもコツがあるんですね。
さらさらになるまで炒めこんだり、ぼそぼそだけどまあいいやって感じだったり、わりと適当でした。
バター&小麦粉の追加法、初めて知りました。
いろいろと工夫の余地があったんだ~。
これから気をつけてみます。

お礼日時:2001/08/10 12:15

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q父親が誤嚥するので、遺漏を作ったのですが、現在も誤嚥することがあります

父親が誤嚥するので、遺漏を作ったのですが、現在も誤嚥することがあります。何か食べる時だけ鼻と気管を直結して誤嚥の心配をなくす方法など新しい考えは無いでしょうか。又、経管食を遺漏に流しているのですが、何か高カロリーの栄養を動脈に入れるような方法を聞いたことがあるのですが、されは健康保険面でもあまり広がりを見せていないとも聞いたのですが情報ありましたら教えて下さい。

Aベストアンサー

はじめまして。都内で看護師をしている者です。

胃ろうを作られたということですが、確かに誤嚥するリスクは0ではありません。
お父様のお年がわからないので何とも言えませんが、高齢になると食道や胃の入口の締りが悪くなり、胃に入った食物が口の方へ逆流することがあります。それを誤嚥する可能性はあります。

鼻と気管を直結する方法は挿管チューブを入れる方法がありますが、これは呼吸管理をするもので、誤嚥予防のものではありません。
挿管するということはご本人にとっては侵襲的なものであり、違和感が伴います。

他に方法としては液体の栄養剤自体にトロミ剤でトロミを付けてから、注射器で直接胃ろうへ注入するという方法もあります。
栄養剤自体にトロミを付けることによって液体から半固形状になり逆流しにくくなるというものです。


あとは文中にもありましたが、高カロリーの点滴を使用するという方法です。
これは動脈ではなく、鎖骨の下や足の付け根から太い静脈に点滴のチューブを入れてそこから高カロリーの点滴を入れるというものです。
とても痰が多く誤嚥のリスクが高い方や、消化器に問題がある方などはこの方法をとる場合もあります。
しかしこの方法にもリスクがあり、感染や入れ替えによる苦痛などがあります。

健康保険面などの費用の部分はわかりませんが、胃ろうの場合は定期的な交換費用(4~6ヶ月に1度)、食費的にも1日1000円以下程度だと思います。
点滴の場合は感染が疑われる場合交換はその都度ですし、それでなくても1カ月に1回は入れ替えしていると思います。
もっと長く入れておける方法もありますが、主に在宅向きで病院などで入れている方はあまりいないような気がします(私がみたことないだけかもしれませんが・・・)。
その交換と点滴が原価1本1200~1500円程度だったと思います。交換の頻度が高ければそれだけ費用はかさみます。

とりあえずどのリスクが1番高いのかによって選択する方法は違うと思います。
いずれにしても医師に相談してみてはどうでしょうか?

はじめまして。都内で看護師をしている者です。

胃ろうを作られたということですが、確かに誤嚥するリスクは0ではありません。
お父様のお年がわからないので何とも言えませんが、高齢になると食道や胃の入口の締りが悪くなり、胃に入った食物が口の方へ逆流することがあります。それを誤嚥する可能性はあります。

鼻と気管を直結する方法は挿管チューブを入れる方法がありますが、これは呼吸管理をするもので、誤嚥予防のものではありません。
挿管するということはご本人にとっては侵襲的なものであり、違和...続きを読む

Q小麦粉でとろみをつけるとき・・・

シチューなど作るとき小麦粉でとろみをつけますよね!?いつも私がやるとだまになってしまいます(*_*)どうしたらうまくいくのでしょう??

Aベストアンサー

シチューの場合は、小麦粉とバターを茶色になるまで焦がして、そこにブイヨンなどを少しずつ加えながらよくのばして材料を煮込んでいる鍋に戻していくんですが、もしかして、仕上げの段階で小麦粉をトロミ付けに使ったりしていますか?だとしたら、使うのは片栗粉で水溶きして使いますが、先に書いたレシピより味は落ちるかもしれません。

Q誤嚥性肺炎の発病期間について

老人介護施設に勤めています。質問なのですが、誤嚥をした方が、高熱を出し誤嚥性肺炎を併発されるのは、どのくらいの時間がかかるものでしょうか?そういう入院例があったため、ふと気になりました。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

起因菌にもよりますが、たいてい24時間以内です。

Qカレーやシチューの市販のルーを使うときに

カレーやシチューの市販のルーを使って調理する際、その箱に書いてある手順を読むと、食材を煮込んだ後、ルーを入れるときにいったん「火を止めろ」って書いてありますが、なぜ火を止める必要があるのでしょうか?もしとめないとどんな事態に陥るのでしょうか?一度とめないで作ってみましたが良く違いがわかりませんでした。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私も疑問に思って某大手食品メーカーさんのお客様相
談室に電話しました。

理由は「危ないから」「火傷をした時のクレームが
怖いから」とのことでした。野菜を調理し終わり、
ルーを入れる段階から食品会社の責任(守備範囲)と
なる?ような言い方でしたね。まあ、私などは調理人
の自己責任と思いますが。(笑)

特に溶けづらいとか、風味が悪くなると言うことはな
いそうです。尚、すべての食品(会社)にこれが当て
はまるとは限りません。ご参考まで。

Q入院中の父親ですが、誤嚥や肺機能の低下、喘息などで心肺停止になったりし

入院中の父親ですが、誤嚥や肺機能の低下、喘息などで心肺停止になったりして心配です。前兆や原因がハッキリすれば良いのですが、肺気腫があるので仕方ないところもあるのかも知れません。何度か回復しているので体力はあると思います。今の内に気道と食堂を分けて心肺停止の心配が無くなる方法は無いでしょうか?一つには、言語聴覚師(ST)さんにリハビリで誤嚥を無くしてもらう。今、遺漏で食べられないのですが少しプリンとか食べられれば本人の気も晴れると思います。もう一つは気管切開してバルーンを入れれば誤嚥も減るし呼吸器もそうかんせずに付けられ吸引もしやすい、逆に気管が不衛生になったり痰が多くなるマイナスもあるようだが。食べたり、声が出るのか、嚥下の部分がふさがら無ければ結局誤嚥することもあるのか分からないけど何か良い治療は、ありませんか?

Aベストアンサー

現役STです。

(1)気管と食道をわける手術
あります。気管喉頭分離術(気管食道分離術)といいます。
これをやると声を失いますが、食べることは可能です。
しかし、全身麻酔で行う手術であることや実施している病院が少ないことから
まず、うけることは難しいでしょう。
そして心肺停止とは関係がありません。

(2)誤嚥をなくす方法
(1)以外ありません。どんなに頑張ってリハビリしても誤嚥をなくすことはできません。

(3)気管切開について
気管切開をすれば、特殊なカニューレ(管)を使わなければ声はでません。
そして、バルーンを入れたからといって誤嚥の軽減にはなりません。
むしろ嚥下機能は確実に低下します。
ので、気管切開と口から物を食べることは相反したことなのです。

呼吸を重視すれば口から食べるのは難しいですし、
口から食べる方を重視すれば呼吸状態が悪化しやすいです。

どちらが重要視されるかというともちろん、呼吸の方ですが。

簡潔にまとめると残念ですが、
呼吸・摂食・心肺停止を治す万能の方法は現在の医学では存在しません。

地道に口腔ケアを行っていくしかないです。

現役STです。

(1)気管と食道をわける手術
あります。気管喉頭分離術(気管食道分離術)といいます。
これをやると声を失いますが、食べることは可能です。
しかし、全身麻酔で行う手術であることや実施している病院が少ないことから
まず、うけることは難しいでしょう。
そして心肺停止とは関係がありません。

(2)誤嚥をなくす方法
(1)以外ありません。どんなに頑張ってリハビリしても誤嚥をなくすことはできません。

(3)気管切開について
気管切開をすれば、特殊なカニューレ(管)を使わなければ声はでませ...続きを読む

Q市販のルーでカレーを作るとき、玉ねぎを炒めますか?

市販のルーでカレーを作るとき、玉ねぎを炒めますか?
茶色になるまで炒めるって、本当ですか?

Aベストアンサー

ソースに溶かしこむときは細かく切って、茶色になるまで炒めます。
具として楽しみたいときは、さっと炒めるだけにします、じっくりやると溶けちゃいますからね。
両方を楽しみたいときは、たまねぎは2種類別々に用意します。

僕は溶け込んだ味が好きなので、細かいものだけか2種類用意することが多いです。

細かいたまねぎを炒めたあとは肉が炒めにくくなるので、一旦取り出すか別にフライパンを用意したほうが良いでしょう。(水を入れたときにフライパンに残った旨味を鍋に入れるのを忘れないように)

Q「誤嚥」って何?

「誤嚥」って何?
肺がんで入院している父が40°近い突然の発熱。医師は冷静に「誤嚥だね。」とおっしゃいましたが、
どういう意味なのでしょう?熱は処置におかげですぐに下がり、状態は落ち着きついていますが
肺がんと関係あるのでしょうか?少し心配です。そのときは私も動揺し医師に詳しく聞けませんでした。

Aベストアンサー

誤嚥・・・食べたり飲んだりしようとしたときに,飲食物が食道ではなく気管に入ってしまうこと

誤嚥性肺炎を起こしたのではないでしょうか。
ものを飲み込む際、いろんな神経と筋肉が複雑に動いていますが、肺や喉の病気にかかっている患者さんは、上手く働かせることができなくなることがあります。

通常の場合、気管に異物が入った場合はむせてそれを押し出そうとします。
しかし、体力の落ちてしまった患者さんは、それができず、そのまま肺への異物混入を許してしまいます。すると、異物についていた細菌などが原因で肺炎を起こしてしまうのです。
結果、高熱などの症状を引き起こします。
抗生剤などの処置を速やかに行うことで、肺炎はおさまったのでしょうね。
状態が落ち着きつつあるのなら、もう肺炎への心配はあまりしなくても大丈夫だと思いますが・・・。

「誤嚥」は、私たち医療職の人間はつい簡単に使ってしまう言葉ですが、あまり一般的でない言葉なのですね・・・気をつけるようにします。

お大事になさってください。

Qカレーで小麦粉をきつね色になるまで炒めるのはなぜですか?

カレーで小麦粉をきつね色になるまで炒めるのはなぜですか?

先日、初めてS&Bのカレー粉からカレーを作りました。味は初めての割にはまあまあでした。

で、作ってる最中にふと思ったんですが、缶に書いてある「小麦粉をきつね色になるまで炒める」と書いてるアレはどういう意味があるのでしょうか?
炒めすぎたり、全く炒めなかったりというのはないとしても、きつね色に全然手前だと何が不都合なんでしょうか?

あと、ついでにといってはなんですが、油大さじ2.5+小麦粉おおさじ4はサラサラですか?クリーム状ですか?
私はちゃんと量を計ったつもりでしたが、クリーム状で(ほぼ)きつねを色を迎えましたが油が多すぎるような気がしてます。

Aベストアンサー

元調理師です
小麦粉と油の量は同量で構いません
小麦粉を油でいためる理由は、
粉臭さを取るためですが、
これはホワイトソースでも同じです
それをさらに炒めて、きつね色にするのは、さらに香ばしい香りを出すためです
ですから、カレーの場合には、香ばしさが要らない時には、小麦粉を炒めて、粉臭さが無くなったらそれ以上炒める必要は、有りません
きつね色の状態をブラウンルーと言いますが、焦げ付いたら苦いだけですので気を付けて下さい
カレーの場合には、ホワイトルーでもブラウンルーでも大丈夫ですよ(^-^)
粉臭さが無くなれば大丈夫です
ただホワイトソースでは、牛乳を入れるために、粉臭さは比較的でないのですが、ホワイトルーの状態≪ホワイトソースの牛乳を入れない状態≫よりも少し色がついたぐらいの方が粉臭さが無いですね(^-^)
後なぜ小麦粉を油でいためるかと言うと、粉臭さを取るほかに、小麦粉のグルテンを使ってとろみをつけるためです
勿論多少でしたら、小麦粉を水で溶いても出ますが、やはり、普通のとろみを浸けるには油で痛めたほうがちょうどよいとろみななります

Q肺炎と誤嚥肺炎では飲食禁止処置が違いますか。

最近、高齢(89歳)の父の咳き込みがひどく、緊急入院しましたが誤嚥肺炎ということでした。飲食禁止、2週間経過です。いまも痰の吸引がおこなわれています。
嚥下障害が危険だからと点滴のみ。嚥下は不可能と言われましたが、
実は入院数日前に私自身が風邪をひいていた状態で父の介護を続けていたことを思い出しました。
このことは医師から全く聞かれずに誤嚥肺炎なので飲食不可とされたままです。
いままではそういうものかと思っていましたが、誤嚥ではなく、風邪をうつされたことが直接の原因ならば患者に嚥下能力の可能性があるかと想像して素人なのであわてていますが、いかがでしょうか。

Aベストアンサー

結論から言うと、同じです。

「嚥下不可能」との判断は、嚥下性肺炎患者以外の患者にも下される場合が多々あります。

入院2週間目の患者の状態からの判断でしょう。
嚥下できるかどうかを判定するには、嚥下機能テストを行います。
これを行っていないのであれば、行うまでもないとの理由があるはずです。

・過去に嚥下性肺炎の診断を受けたことがある
・咳が強い
・自分で痰が出せない
・寝たきり状態、脳血管障害、パーキンソン氏病、認知症のいずれかがある(誤嚥しやすい条件をもっている)
・呼吸状態が不安定である

これら(まだまだ挙げられるものがありそうですが)がいくつも当てはまる患者は、肺炎像を見るまでもなく
絶飲食となっていても何ら不思議はありません。

つまり、質問者様の風邪云々の申し出は医師の指示や治療方針に関係しませんから、
全く慌てる必要はないです。

Qカレーやシチューを焦がさないで作る方法教えて下さい。カレーのルーを入れ

カレーやシチューを焦がさないで作る方法教えて下さい。カレーのルーを入れてから煮込むと必ず鍋底が焦げます。何か焦げない裏技教えて下さい。お願いします。

Aベストアンサー

ルーを入れたら、目を離すと焦げてしまいます。(その場を離れるときは火を止めましょう)
火加減は極弱火で、常に鍋底からかき混ぜるようにすれば大丈夫です。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報