知人の代理です。

知人のだんなさん(40代後半だと思います)が、約1年前に亡くなりました。
その原因が問題なのですが、会社の寮でみんながお酒を飲んでいて、そこから
帰ろうとした際、酔った同僚が「帰るのか」といって階段の下から知人の
だんなさんを引っ張ったそうです。
彼は階段から落ちて、それが原因で亡くなりました。

その後警察の調べに対して、同僚達はみんな「自分で勝手に落ちた」と説明し、
警察では事故として処理されました。

現在知人は色々な所に相談していますが、どこでも「証人が必要」「会社の
規則を持ってきなさい」といわれるそうです。

同僚達は、しりごみしてしまって証人になってくれないとか、「証言する
からお金を払え」とか、たまに脅迫めいたことを言う人もいるそうです。
会社の規則を証拠として持っていこうにも、協力してくれる人がいないので
手に入らないといいます。

弁護士さんたちの答えはもっともなのですが、実際にどうすれば証人・証
拠品を集められるのか、どうしたら説得できるのか、もし経験者の方がい
らっしゃれば教えていただきたいです。知人はかなり困っているようです。

私自身、そのようなことはわからないので、助けになれず困っています。

A 回答 (4件)

↓の補足です。

知人の方はどういうことを希望しているのでしょうか?会社の規則というのは労災に関係しているのでしょうか?私は労災については全くの素人でわかりませんが、最初に同僚が足をひっぱったことを教えてくれた人が口をつぐんでしまったのはその足を引っ張った人が刑事的な制裁をされることかもしくは民事的に損害賠償を請求されることを畏れているのではないでしょうか。もし、労災を申請するためということでしたら、証言の内容は労災申請のみで刑事的な処罰や民事的な損害倍賞には流用しないことを説明して理解を求めたらどうでしょう。もし、それで駄目なら↓の告訴を検討してください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

労災について考えるという方向もあるんですね。大変参考になります。ありがとうございました。

お礼日時:2001/08/13 16:09

その知人の方はその事実をどうして知ったのでしょうか?知人にそのことを話した人がいたということでしょうね。

とりあえず事故にはちがいありません。過失致死罪でその足をひっぱった人を警察へ告訴したらどうでしょう。警察はなかなか受付ないと思いますが、告訴があった以上、警察も再度関係者への事情聴取をせざるを得ないと思います。警察の再度の事情聴取には正直に答えてくれる人がいるかもしれませんし、また、会社側の対応も変わるかもしれません。
    • good
    • 0

誰が、誰に、何の、裁判をしているかによって変わってきます。


仮に、その友人(死亡した相続人)が、酔った同僚(引っ張り落とした人)を相手として損害賠償請求事件としてお答えします。
その場合、酔った同僚が、「私が引っ張り落とした」と答弁すれば何の証拠も証人も必要ありません。しかし、「私は知らない」と云う答弁なら、それを見ていた人などに証言してもらい、その人が「引っ張り落とした」ことを明らかにしなければなりません。その場合、誰が見ていたかよくわからなければ、それに出席した者を一人一人証人申請します。裁判所でその人の証言が必要と思えば証人申請を許可し裁判所で呼び出します。出廷しなければ制裁があります。出廷する義務がありますから。
協力してほしいとか、金を出さなければ出廷しないとか云う問題ではありません。裁判所がその人を証人として許可するかどうかであって裁判所が指定した者は必ず出廷しなければなりません。
以上は民事事件として説明しましたが、警察の判断(事故として処理した)とは全く別問題です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しい回答をありがとうございます。裁判所で呼び出せるということで、心強いです。

お礼日時:2001/08/10 20:49

たしかに、お金がかかることですが、興信所に依頼しては、いかがでしょう?



必要額は、その方に賛同する有志で少しばかりのお手伝いをするとか・・・

とにかく、真実が究明されると良いですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。皆で力になってあげられたら、と思います。

お礼日時:2001/08/10 20:47

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報