プロが教えるわが家の防犯対策術!

昨年度の源泉徴収票の間違いについて質問です。令和1年の主人の源泉徴収票を確認したら、私は昨年正社員で働いていたので配偶者控除は受けられないはずですが、控除を受けることになっていました。主人の会社に確認したら、会社側のミスでもないし、こちらのミスでもないとのこと...
しかし、どちらかが間違ってるはずです。主人は配偶者控除の用紙に記入もしていないし、私の名前も書いた覚えがないとのことで、おそらく会社が間違ってます。
会社間違いであれば会社の責任になるはずですが、私が心配しているのは、過少申告加算税であったり、延滞税?追徴課税というのでしょうか?これらの延滞や嘘の申告によって罰金みたいなものがこちら側にかなりかかるのではないかと心配してしまいます。
どれくらいかかるものなのでしょうか?教えてください。
念のため税務署の方に調べてもらいましたが、かからないとのことでしたが...そんなことあるのでしょうか?

A 回答 (4件)

会社の経理は知らない人が多い聞いてもわからない。

税務署に聞いたのならいいでしょう、その担当者の名前は覚えていますね。
    • good
    • 0

>会社間違いであれば会社の責任になるはずですが…



いやいや、たとえ会社が間違っていたとしても、国は社員自身の追徴課税をかけてきますよ。

>私は昨年正社員で働いていたので配偶者控除は受けられないはず…

具体的にいくらほどの所得があったのですか。
一口に正社員と言ったって、正社員ならどんな会社も 300万、500万を払っているわけじゃないですよ。

まあとにかく、夫が去年分所得税で「配偶者控除」を取れるのは、妻の「合計所得金額」が 38万円以下のときです。
http://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/s …
38万円を超え 123万円未満なら「配偶者特別控除」です。
http://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/s …

「合計所得金額」とは、あなたの去年の源泉徴収票で「給与所得控除後の金額」のことです。
俗にいう「年収」のことではありません。
https://www.nta.go.jp/taxes/tetsuzuki/shinsei/an …

>念のため税務署の方に調べてもらいましたが、かからないとのこと…

あなたの思い過ごしで、あなたは夫が配偶者控除または配偶者特別控除を取れるだけの所得しかなかったのじゃないんですか。

>私が心配しているのは、過少申告加算税であったり、延滞税?追徴課税というのでしょうか…

あなたの考えのほうが正しいとすれば、確かに過少申告加算税と延滞税は発生します。
夫に 1日でも早く確定申告をさせて不足分を納めさせましょう。
https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/ …

>どれくらいかかるものなのでしょうか…

具体的に数字を一つも出さないで、答えられるわけありません。

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/i …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

あのー、わかりきったこと回答されても...
私は300万以上の所得ありましたので、当然控除は受けられませんよ。それくらい理解してます。

お礼日時:2020/07/29 22:59

単純に次年度(てか、今年度ですね)修正申告すりゃいいだけじゃ?

    • good
    • 0

単純に考えて、質問者さんの年収から100万ほど引いた金額に所得税がかかるってことでしょう


...その引いた金額に20%掛けたら納める金額になると思うけど(40万円?)

>念のため税務署の方に調べてもらいましたが、かからないとのことでしたが
これを信じるのが1番ですよ
また、思いっきり脱税してる輩も居るのですからアナタは来るまで待っていていいんじゃないの
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング