最近、留学を考えてるのですが、例えばアメリカでも
どちらかというと田舎のネイティブしかいないところにいった場合、
本人の前向きな努力があったという前提でいうなら、いつごろから
「アレ、なんとなく言ってる意味が分かるぞ・・・」みたいな境地に
至るのですか?聞く話によると、2~3年後に急に来るみたいですが。

実体験者の「きたー。もしかしてこれか?」っていう瞬間の
レポートをお願いしたいのですが。
その後は、英語が頭に入ってくるのが急速に早くなりましたか?

やっぱり、現地に恋人を作るのが一番いいレッスンになるのかな。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

私は去年、17のときにニュージーランドに約1年間留学していました。

私の場合いつごろから分かるようになったという時期がいまいち分からないのですが徐々に分かるようになったって感じです。聞き取りは1,2ヶ月くらいでだいた言ってること分かるようになって、半年たつとテレビとかも大体分かっていました。やはり現地で向こうの友達を作ると英語の上達につながると思います。スピーキングはとにかく現地の友達と仲良くなっていっぱいしゃべってるうちに上達しました。
私の高校にイギリスから来ている先生がいるんですが、その人によるとやっぱり現地で恋人を作るのが一番語学が伸びるって言ってました。その先生も日本人の彼女がいて、今では日本語すごい上手。私は4月からオーストラリアに3年ほど留学するのですが、がんばってボーイフレンド作ろうかな(笑)と思ってます☆
    • good
    • 0

皆さんの回答を読ませていただきました。

数ヶ月でいわゆる日本語に訳さないで理解できるようになった方がおられるには驚きました。長い間小生も米国で学生生活を送りましたが、私の周りには何年いても日本人英語でご活躍の方ばかりでしたので、事実ではあるのでしょうが、にわかに信じがたい気がいたします。留学経験の無い方が読まれたら、私も僕もと期待と誤解?が先行しそうです。
ちなみに留学生活が3年をすぎようとするころ小生はテレビを見ているときに意味だけが頭に入ってきたのに気づいて驚いたことが在ります。そのうち膝と肘の区別が解らなくなりひらがなのいくつかがとっさに思い出せないと言う状態になり、その時点での小生のジレンマは日本語を忘れるが、英語もさほどうまくならない。日本語で抽象的なことはまとまらないと言う焦りと、英語ではまだまだ表現において未熟であるという認識でした。英語をそのまま理解するようになるときは確かに在るのですが、個人差が大きいようです。
現地で恋人を作るというのはよろしいかと思いますが、結構エネルギーを消耗しますので、学業がおろそかになってしまうと言うケースを散見してきました。馬鹿の言える友達程度にとどめておくというのよろしいかと思います。
    • good
    • 3

19歳のときに半年間アメリカの大都市に留学しました。


せっかくきたのだから、と日本人とは出来るだけ接触しないようにしましたが、慣れない外国生活、やはり助けてくれるのも日本人なので、最初はしばらく行動を共にしていましたが、一ヶ月できっぱり付き合いをやめました。
この環境での結果、
三日でホームシックがとれ、3週間で聞き取りはOK。3ヶ月で英語を母国語としない外国人の友人との会話が問題なく出来るようになります。(帰国前の6ヶ月の時点では、アメリカ人の友人との会話も問題なしです。)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

やっぱり若いっていいですね。3ヶ月ですか・・・

よく石油会社などの貿易商社の社員が中東などに派遣される時、山隠りして
日本語シャットアウトの生活を数カ月送る研修があるみたいですが、
それで、たいがいはしゃべれるようになるみたいなことを
聞いたことがあるのですが。生活掛かってるし、相当スパルタ
なんでしょうね。体で覚えさせるみたいな・・・こわっ

ありがとうございました。

お礼日時:2001/08/25 06:28

年齢によって明らかに差があります。

それに貴方が言うように、まわりに日本語を使う機会があるかどうかによっても。

高校生が向こうの高校に留学すると、3ヶ月で英語で夢を見るというのは定説です。自分の周りで特に英語が上手い人に共通しているのは、(帰国子女は別として)高校生交換留学の経験者です。

問題は成人です。自分は大学院に留学しましたがだめでしたね。この間このOKWebで、1年半で開眼したという大人の人がいたので、感心してしまいました。

大学院レベルで(25才~35才)で、かなりはっきりしているのは、Bースクールに留学する場合と、理科系に留学する場合の違いです。MBAは、授業でかなり発言しなければなりませんから、相当上手くなりますが、理科系は記号を多く使うし、とくに発言がひつようではありませんから、MBAに比べると、ぐんと劣ります。

大学(学部)留学はこの中間でしょう。とにかく高校留学生にはかないません。多分若さと勉強する英語レベルがちょうどよいのでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私は問題の成人です。(笑)大学も卒業して、今はデザイン系の仕事を
しています。そうなると、ニューヨークのソーホーに行くべきなんでしょうけど、自称芸術家の日本人も多そうなので、英語の勉強ができるか
心配です。でも個展や創作などを通して現地の友人を作るなどの方法は
言葉を覚える上でもいいですよね。

精神年齢は17才なんですが・・・

ありがとうございました。

お礼日時:2001/08/21 07:08

私は、19歳の時、初めてニュージーランドに行きましたが、「アレ、なんとなく言ってる意味が分かるぞ・・・」という感覚は、意外に早く、約1ヶ月で訪れました。


ただ、私の場合は、日本で、外大に通っていて、更に、英会話教室にも通っていました。
人によって違うと思うのですが、生まれたての赤ちゃんを想像してください。
最初、全く言葉がわからないんです。それでも、周りの人の言葉を聞いて、聞いて、ひたすら聞いて、それで、1歳から2歳位の間に、日本語らしきものを話しますよね。
そんな感じです。
わからなくても、行く前から、ひたすら英語のテープなどを聞いていれば、ずいぶん違うと思います。
頑張ってくださいね。応援しています。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

以前、聞いた事があるのですが、9才までは脳の言語中枢が
まだ未完成で、その時期までに2つ以上の言語を頭に入れようとする
と、大人になった時、思考能力に混乱をきたす場合があるというのを。

とにかく、ベースの母語をしっかり定着させてから小学校高学年
くらいから親の仕事の関係で海外へ・・・みたいなのが理想型
みたいです。(そんな家庭に生まれたかったわ。)

ありがとうございました。

お礼日時:2001/08/21 06:58

こんにちは。


私が英語がわかるなって思ったのは、やっぱり、一年経つか経たないかくらいでした。
ただ、私の場合、「これか?」っていうはっきりしたのはありませんでした。
いつの間にか「こんなにわかるようになってる!」って感じでしたね。
授業とかで、感じるのではなく、友人とかと日常会話を楽しんでるときでした。
頭で考えるより先に、口からガンガン英語がでてくるようになってましたね。
まあ、恋人とはいいませんが、いろんな話ができる友人を作るのがやっぱり
一番いいのではないでしょうか。授業がわかるようになるのと、
普通に会話ができるようになるのとは違うような気がするので。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

無我夢中だと、その時は突っ走るしかないですね。ホームシック
にもなるだろうけど、やる以上はものにするまで帰らぬ覚悟で。

できたらグリーンカードも取得したい。日本の法整備や
文部省の体質の悪さには我慢できないから。
それに日本に来る留学生は日本の体質に本当に嫌気がさすようですね。
もう、来たくないと思っている人も現に多いみたい。
特に大学の教授との関係が対等でないなど。
日本がいいなんて言ってるのはスシやテンプラを食べて帰るだけの
ハリウッド俳優だけなのかも。

将来はアメリカで暮らしたい。ありがとうございました。

お礼日時:2001/08/21 06:49

私は小さい頃から海外で生活することが長く、アメリカにはカリフォルニアに


7年間住んでいました。基本的にはToshiJPさんの意見に同感です。英語だけでなくアメリカで生活することも含めて、アメリカってこんなところって大体を理解
できるまでには1年間は要するとは思います。私は最初は両親と一緒だったので
日本語が基本の生活でしたが、学校の寮に入って2ヶ月くらいに英語でしか夢を見なくなりました。この頃から英語でものを考えるようになってきたように思います。ただ、アメリカ人の婚約者がいる私が言うのも変ですが、アメリカに行って
アメリカ人の彼氏が欲しい!という発想は少し危険な気もします。礼儀正しいと
思われてる一方で、日本人女性のガードの甘さ(性的、金銭的あいまいさ)は有名です。そこをつこうとしてくるアメリカ人男性は少なくはありません。私の経験上からもToshiJPさんのおっしゃる通り、英語の上達には悪友で親友を作ることが一番の近道だと思います。私のアメリカ生活の中で一番の思い出は勉強したことより、親友と夏休み中、毎晩パーティーで騒いだり、かっこいいと思った男性の取り合いから大喧嘩に発展して物を投げ合ってお互い言いたいこと言い合った後に、今まで以上に親友になったことなどそんなくだらないことばかりです。何年経っても変わらない親友・…せっかく旅行でなく、住む貴重な機会があるんですから、そんな友達を作れる努力をされたらきっとステキな経験になると思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。
私は日本では気の強い部類に入るので、イエス・ノウははっきり
伝えようと思います。確かに日本人は下手をすると都合のいい人
になりかねないスキがあると思います。

カルフォルニアといえば、「ビバリーヒルズ高校白書」の世界を
思い出しますが、アンドレアみたいなキャラだと大丈夫でしょうか?
トラブルメーカーにならないように気をつけます。(笑)

お礼日時:2001/08/21 06:36

アイダホ州の大学にいました。

ここはかなり平均的な英語を話す白人ばかりの州で、さらに安全、物価も安いと留学にはいい場所でした。(ただちょっと田舎だが)

私の場合は1年が経過するちょっと前ぐらいから英語がよく分かるようになってきました。冗談みたいに聞こえるかもしれませんが、偶然にも私には「お!?」っと思う瞬間がありました。ある朝ルームメイトがすごく乱暴に起こすので怒って叫んだのですが、寝ぼけた頭で英語でスラスラと「やめろボケ!まだ8時やないか!」みたいなことを言えたのです。ああ、ちょっとは英語できるようになったんかなーと実感したのがこのときでした。あと酔ったときは緊張感がなくなり、間違いを恐れずにガンガン話せます。

かといってその後「英語が急激にうまくなった」とかいうのはないです。やっぱり時間と共に・・・って感じです。私の経験からいうと「相手の言うことがわかる」が第一段階でこれが半年ぐらいかかります。現地で半年の間英語をしっかりやれば相手の言うことの7~8割がたは分かるようになります。その後の期間は「どういったときにどういう言い廻しを使うか?」を学習します。

で、最後は自分でもその言い回しを使ってみることです。日本で習った文法に固まった英語は基本的には大切ですが、普通の会話じゃあまり使いませんからね。それで意味がきれいに通じて自然に受け入れられれば成功?って感じでした。あとは現地の人が話す言葉からどんどんボキャブラリーを学習して英語の力を伸ばしました。

ベストは現地に恋人ではなく「悪友」をつくることだと思います。恋人はトラブル多いだろうし、神経を使うから。悪友だと気兼ねなく何でも、馬鹿な話や質問ができるから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いいな~。英語で夢か。英語が分かるのも感動ですが、
自然と口をつく瞬間っていうのも、もっと最高なんでしょうね。

アイダホですか。ポテェイトの印象しかないですが・・・(すいません)
オレゴンとかユタ州なんかに似てるのですか?

悪友はいいですが、オーストラリア行方不明になっている女子学生
みたいに、変な付き合いは気をつけないと。

でも、ケンカや悩みの相談ができる友達を作りたいです。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/08/21 06:25

windyさんはじめまして!!私も留学する前は、windyさんと同じことを考えていましたよ!!!留学する前は家でよく映画をみたりラジオなどでひたすら英語に聞きなれようと毎日最低1時間は勉強していたと思います。

実際に田舎のネイティブしかいないところに行きました。「きたーもしかしてこれか?」っていう瞬間は3、4ヶ月経ったころかな?!!英語を英語で考えられるようになってくるから急速に早く英語が頭に入ってくるようになりましたよ!たしかに恋人をつくるのは、楽しくていいかもしれない!一番いいのは、気が合う友達を作ってよくパーティに参加したり積極的に行動して人と揉まれることですよ!!!英語が話せるようになるといいですよね!
世界が広がりますよ(・o・)私もまた留学したいです!!windyさんがんばって下さい
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私も今までいろいろな教材を試みましたがダメでした。
ドリッピーなんかの新聞などによくある教材など。

高校のころは今でいうピンズラー英会話とかもやってたし、
英語を英語のままの流れで頭に入れる訓練をしましたが、
環境的に日本語をシャットアウトしないと限界があります。

でも、パーティーは楽しそうですね。例えばパジャマパーティーとかは
向こうの小中学生がやるんでしたっけ。20過ぎるとやりませんよね。

ありがとうございました。

お礼日時:2001/08/21 06:16

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q英語版ウィキペディアが翻訳できません

以前は英語版のウィキペディアも、翻訳サイトを使って読むことができたのですが
去年の末頃から、翻訳サイトで翻訳しようとすると
「インターネットサイト~を開けません。操作は中断されました」と表示されてしまいます。
そして「ページを表示できません」の画面に移行してしまいます。
ニフティ翻訳でもグーグル翻訳でもヤフー翻訳でも同様です。
でも、以前は問題なく翻訳できたんです。一体何がいけないんでしょうか?
みなさんはどうですか?また、英語版ウィキペディアを翻訳して読むためには
どうすれば良いのでしょうか?どうかご回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

英語版ウィキペディア("ttp://en.wikipedia.org/")側が、"JavaScript"で翻訳出来ないようにしています。

Internet Explorerをご使用なら、[ツール]⇒[インターネットオプション]⇒[セキュリティ]タブの『インターネット』を選択し、下の[レベルのカスタマイズ]をクリックします。『セキュリティの設定』ダイアログが開きますから、

□スクリプト
 ・・・・
 □アクティブ スクリプト
  ○ダイアログを表示する
  ○無効にする
  ○有効にする
 ・・・・

が『○有効にする』になっていると思いますので、『○ダイアログを表示する』か『○無効にする』にチェックを入れて[OK]をクリック⇒『このゾーンに設定されているセキュリティのレベルを変更しますか?』に対し[はい(Y)]をクリック。
(『○ダイアログを表示する』にチェックを入れた場合には、翻訳しようとすると、何回も『スクリプトは通常、安全です。スクリプトを実行できるようにしますか?』というメッセージが表示されますが、その都度[いいえ(N)]を選択してください。)

『Excite翻訳による英語版ウィキぺディアのトップページ』(上記の設定後なら、翻訳できるはずです。)
http://www.excite-webtl.jp/world/english/web/?wb_url=http://en.wikipedia.org/wiki/Main_Page&wb_lp=ENJA

『Google翻訳による英語版ウィキペディアのトップページ』(同上)
http://translate.google.co.jp/translate?u=http%3A%2F%2Fen.wikipedia.org%2Fwiki%2FMain_Page&hl=ja&ie=UTF-8&sl=en&tl=ja

参考URL:http://www.excite-webtl.jp/world/english/web/?wb_url=http://en.wikipedia.org/wiki/Main_Page&wb_lp=ENJA

英語版ウィキペディア("ttp://en.wikipedia.org/")側が、"JavaScript"で翻訳出来ないようにしています。

Internet Explorerをご使用なら、[ツール]⇒[インターネットオプション]⇒[セキュリティ]タブの『インターネット』を選択し、下の[レベルのカスタマイズ]をクリックします。『セキュリティの設定』ダイアログが開きますから、

□スクリプト
 ・・・・
 □アクティブ スクリプト
  ○ダイアログを表示する
  ○無効にする
  ○有効にする
 ・・・・

が『○有効にする』になっていると思いま...続きを読む

Q急ぎ 英語で 「携帯の待受けにしたーーい」

お忙しいところよろしくお願いします

お友達からもらった画像を
「私の携帯の待受け画面にしたーーーい」

という感じの 冗談のようにもとれる軽い表現をしたいと思います。


すみません。 いろいろ考えてみましたがよいアイデアにたどりつきません。

Aベストアンサー

I want the image to be wallpaper on my cell.
とか。

Q英語論文の翻訳をしようとしているのですが私はあまり英語ができないので電

英語論文の翻訳をしようとしているのですが私はあまり英語ができないので電子辞書で翻訳をしようと思っているのですが、電子辞書だけでは不安です。どなたか翻訳するのにいい文法書 教科書 をご存知の方がいたら教えてください

Aベストアンサー

>あまり英語ができないので電子辞書で翻訳をしようと

翻訳者は辞書を使わないわけではないです。むしろ何種類も使うんだと思いますよ。

私は英語学習者なのでプロのことは分かりませんが、
辞書的なデータベースで便利なのは英辞郎です。
これは無料版ですが有料版もあります。機能が多いのかな?「データ提供」からダウンロードできるらしい。
http://www.alc.co.jp/index.html

文法書や教科書はご自分のレベル次第だと思いますが、調べたり参照するには旺文社の『ロイヤル英文法』なんかどうでしょうか。

Q「やったー!」と、「ドキドキ・・」の英語表現を教えてください。

「やったー!」と、「ドキドキ・・」の英語表現を教えてください。


とても嬉しいことがあり、
大喜びする時の口語的な英語を教えてください。
(「やったー!」とか「ひゃっほーい!」等を表す英語)


また、相手の返事を待ったり試合結果を固唾を呑んで待つような時の
心の中の「ドキドキ・・ドキドキ・・」の英語の表現方法を教えてください。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

やった~! = It did!

ドキドキ = Feel a shock!

で良いと思います。

Q英語本文を翻訳する機材、又はソフトなどありますか?ご存知の方、教えてください。

英語本文を翻訳する機材、又はソフトなどありますか?自分で入力した英語の本文を日本語に翻訳させたいんですけど・・・ご存知の方、お願いします。

Aベストアンサー

Web上でできる簡単なものでよければ、以下のようなものがあります。
私自身、英語文章を書く際、ちょっとした確認をするのによく使っています。

◆Yahoo!翻訳(下部の翻訳結果欄で単語ごとの訳語を確認でき、辞書にもリンクしてあって便利です。)
http://honyaku.yahoo.co.jp/

◆Google 翻訳(対応言語がすごく多いです)
http://www.google.co.jp/translate_t?hl=ja

◆excite 翻訳
http://www.excite.co.jp/world/

Qやったーーーー!!!うれしい!というとき英語ではどういうのでしょうか?

やったーーーー!!!うれしい!というとき英語ではどういうのでしょうか?
できれば口語を知りたいです。

Aベストアンサー

http://eow.alc.co.jp/%e3%82%84%e3%81%a3%e3%81%9f/UTF-8/

上記に色々あります。ご参考まで。

http://eow.alc.co.jp/hooray/UTF-8/

Hooray! I’ve never been happier!

http://eow.alc.co.jp/damn+good/UTF-8/?ref=wl

Damn good!

http://eow.alc.co.jp/eureka/UTF-8/

Eureka! (少し違うけど、何かを見っけた時の喜び)

Q翻訳の仕事にはどの位の英語力が必要ですか

翻訳の仕事にはどの位の英語力が必要ですか
翻訳を仕事にするには、どのくらいの英語力が必要でしょうか。
例えば、TOEIC等では何点くらいの学力が必要でしょうか。

Aベストアンサー

翻訳に要する英語力と言っても、一言では答えが出ません。
所謂産業英語/科学英語/実用英語等と言っても人によって守備範囲が異なるでしょう。一般的な英語力は高ければ高いほど好いに決まっています。TOEICなんて存在しない時代から色々な分野の翻訳者が一定の会社に所属せずに技術書などを日本語に、またその逆を仕事としてやっていました。ですから、TOEICなどはあまり考慮しなくても、実力を高めればよいだけです。英語力も欠かせませんが、専門分野を持たないといけません。細かく言えば、機械の中でも色々分類されますね。
電気、電気、電子、など知識を持っていないと使い物になりません。

私は現役時代、社内で英訳/和訳をやっておりました。家庭電気器具のメーカーで外国の企業の下請け/OEMをやっている会社でした。米国の主力メーカーから資料を貰い、その文書を日本語に訳したり、こちらからの開発提案を英語にして 
先方へ情報を流すような事をやっていました。先ず困ったことは、技術表現(日本語/英語両方で)、部品名(日本語/英語共に)、などを改めて現物で身に付けることでした。

私はTOEICは全く受験したことはありませんでした。必要を感じなかったので、、。英検は一回だけ定年の一寸前に、英語力を確認するために2級ならほぼ間違いなく取れるなと判断し受験しました。2級合格と言ってもピンからキリまであるので、なんとも言えませんが、85%ぐらいだったと記憶しています。100%取れれば大意張りできるでしょうね。2級と言うと軽く考える人が殆どでしょうが100%正解はかなり困難でしょう。社内の仕事なら、自分の解釈を相談できる人も身近にいるので英検準1級もあれば充分でしょう。無論、会社で扱っている製品の知識は技術者に準じるくらいあればOKです。

とわ言っても、翻訳業として開業して翻訳会社などから依頼を受けて本業とするには、其れこそ大いなる努力やツテも必要でしょう。生半可な考えでは、開業までは行き着かないでしょう。翻訳会社の募集に応募することと、翻訳学校の通信講座を受けて力を高めることも必要です。
                               

翻訳に要する英語力と言っても、一言では答えが出ません。
所謂産業英語/科学英語/実用英語等と言っても人によって守備範囲が異なるでしょう。一般的な英語力は高ければ高いほど好いに決まっています。TOEICなんて存在しない時代から色々な分野の翻訳者が一定の会社に所属せずに技術書などを日本語に、またその逆を仕事としてやっていました。ですから、TOEICなどはあまり考慮しなくても、実力を高めればよいだけです。英語力も欠かせませんが、専門分野を持たないといけません。細かく言えば、機械の中でも色々分...続きを読む

Qネイティブチェック

よろしくお願いします。

「英文のネイティブチェック料金を含む」という注釈を英訳したいのですが、
Native Checkというのはそのまま使ってOKの単語でしょうか(和製英語ではない?正式な省略しない言い方とかあるのでしょうか)

Aベストアンサー

Japan Times の求人欄です。ご参考。
http://job.japantimes.com/corpinfo_e0c.php?ccd=00088

Q英語と翻訳について

私はこれまで、英文科を卒業したのですが、自分の語学力のなさ(留学経験は予算の都合によりありません)に悩んできました。
TOEICを受けたのですが、やはり外国渡航経験が少ないためか、リスニング(英語の聞き取り)がダメで英作文もそれほどうまくありません。英会話の経験が少なすぎます。
以前、英語の仕事を少ししたことがありますが、自分の甘さを痛感しました。国際部や輸出入の受発注の業務に就いたのですが、周囲は、2,3年の留学経験がある人が多かったのですが、私も英文作成などをしてみましたが、ビジネスレターでの英文作成は難しかったです。
取引先の外国人には、あなたの英文は単純明快でわかりやすいと褒めら
れたのですが、上司は非常に日本人式の英語を採点するので、何が正しい英語なのか、その事業所自体も、判断が明確ではありませんでした。
上司もさほど英語ができるわけではなく、結局、バイリンガル、ハーフなどの専属の通訳や翻訳家などを外注で雇用しており、普通の語学力ではまったく太刀打ちできないことを痛感しました。
特に難しかったのは英語での電話対応で、フィリピン人や、中国人の人のほうが有利ということがわかりました。
そこで、私は仕方なく、簡単な英文入力、レター作成の仕事をしてきました。ただ英文を打つだけだったりするのですが、簡単な語学力で仕事になりました。
しかし私は英語を仕事にするのではなく、英語を使って何をするかということを考えていました。輸出入の貿易関係の通関の仕事の資格をとろうかと考えたこともありましたが、内容が実務的ではありますが、貿易関係の仕事に就くこと自体が、難しく、仕事内容は海外からの貨物や荷物の受け渡しなど、船舶関係の男の仕事だということがわかり断念しました。となると、英語の翻訳の仕事に私は目をつけました。
なぜなら、ハーフや在日の人は、英会話や英作文能力があっても、「日本語の文章力がない」ということに気がついたからです。
ということで、元からリーディングが得意だった私は、緻密な日本語力が要求される翻訳、技術翻訳などの仕事をしたいと思うようになりました。翻訳家の村上春樹さんが、実は英語が喋れないけど翻訳家という事実を知り、翻訳家は英会話ができなくても、机にかじりついて勉強すればできるのか。と思ったのですが。
知人で留学した人をみかけましたが、大抵は、その成果としては、簡単な電話の取次ぎ程度しかできず、英会話ができる程度でした。
やはり海外の大学へ留学した人は、それなりに高度な英語力があるのですが、わたしには海外へ渡航するだけの時間とお金の余裕はありませんでした。通信で英語の翻訳を勉強しはじめたのですが、内容が難しく、やはり挫折してしまいそうです。
やはり翻訳家になるにも、海外への渡航経験がないとダメなのでしょうか。どうすれば、翻訳家で仕事がとれるようになるのでしょう。(バイト等でもかまいません)
翻訳家は飽和状態なのでしょうか。仮に努力して翻訳家になれたとしても、技術翻訳なども知識が要るため、やはり英語力+専門知識がないと、独立はほとんど難しいのでしょうか。
医療翻訳、技術翻訳、IT系、金融などの知識も私は乏しく、英語力に付加価値をつけていくのも難しそうです。簡単な経理の仕事をした程度で、貿易関係の仕事は英会話力が要求されるので自分には向いていないと思いました。
単純に外資系のセクレタリーになりたいとかそういう考えはありません。自分にはそういうのは向いていないと思うのですが。
翻訳力を本格的にブラッシュアップさせるには、やはり高額な費用を払い、翻訳学校へ通うしかないのでしょうか。
翻訳の仕事は薄給と聞いたのですが、そうなのでしょうか。
日本語力には、さすがに私は日本語に関しては実はネイティブ(って当たり前)なので、自分の日本語力を高めるために漢字の練習などしています。中途半端な英語を生かす方法がわかりません。
私に出来るのはせいぜい、英語のタイピングと、雑誌などをよんで概要をざっと理解する程度の語学力です。
英語はあきらめたほうが無難なのでしょうか。
悩んでいます。
プロの方のご意見があればと思うのですが、皆さん、どうやって自分の語学力を向上、かつ仕事に役立てることが出来ましたか?

私はこれまで、英文科を卒業したのですが、自分の語学力のなさ(留学経験は予算の都合によりありません)に悩んできました。
TOEICを受けたのですが、やはり外国渡航経験が少ないためか、リスニング(英語の聞き取り)がダメで英作文もそれほどうまくありません。英会話の経験が少なすぎます。
以前、英語の仕事を少ししたことがありますが、自分の甘さを痛感しました。国際部や輸出入の受発注の業務に就いたのですが、周囲は、2,3年の留学経験がある人が多かったのですが、私も英文作成などをしてみま...続きを読む

Aベストアンサー

技術翻訳の仕事をしている者です。(英和・和英)

単純にTOEICのスコアを上げることに意味はないとお考えのようですが、プロとして翻訳の仕事をするのであれば、TOEICで最低850点、できれば900点以上がとれるくらいの基礎力は必須です。
もちろんTOEICのスコアが高ければ翻訳ができるというものではありませんが、スポーツの基礎体力と一緒で、しっかりとした基礎力がないと応用も利きません。

>翻訳だって日本語がある程度できれば、できるかも。
というのも、原文(英語)を正確に理解できるだけの十分な英語基礎力があった上での話です。
TOEIC500~600では、ちょっと難解な文法や言い回しが多用された文章を正確に理解することは難しいと思います。
原文が正しく理解できていないのに、日本語力でカバーしようとするのは「創作」になりかねません。それではプロとしての仕事は成り立ちません。

よって、質問者様の場合、英語の基礎力を上げることが第一だと思います。

ちなみに私も旅行程度の短期留学しか経験がありませんが、独学で965点を取りました。翻訳者に必要な英語力は国内でも十分得られます。


ただ、ご指摘の通り、TOEICで高得点がとれるから良い翻訳ができるというわけでもありません。原文の意図をしっかりと読み取れる語学力、正確にわかりやすく表現できる文章力、技術文書のスタイルに慣れていることなど、様々な要素が必要です。

これらは日英の技術文書を多読したり、日英対訳を使って自分の訳と比べてみたり、テクニカルライティングの勉強をするなど、努力次第である程度のレベルまでは学習できます。

ですが、やはり一番身につくのは実務です。また、翻訳者としてやっていくには「経験」がものを言います。フリーランスでやっていくにしろ、どこかに勤めるにしろ、経験がないと門前払いというケースが多いです。じゃあどこで経験を積むんだよ!というのが翻訳者志望の人のジレンマだったりします。

その点については、質問者様は英文レターの作成などに携わったことがあるとのことですので、それらの経験とアップさせたTOEICのスコアをアピールすれば、どこかで翻訳に関わる仕事にもぐりこめるかもしれません。
そして、その経験をアピールして、さらに翻訳的な翻訳の仕事へ・・・というステップアップも可能かと思います。


ただ、以下の点が気になりました。
>通信で英語の翻訳を勉強しはじめたのですが、内容が難しく、やはり挫折してしまいそうです。
>医療翻訳、技術翻訳、IT系、金融などの知識も私は乏しく、英語力に付加価値をつけていくのも難しそうです。

誰でも何もない状態から始めるのです。もし「難しくて無理」と今の時点で思っているのなら難しいと思います。

私も文系出身で専門知識も何もない状態から始めましたが、「無理」と思ったことはありません。「絶対になる」と決め、翻訳者に必要な資質を調べたり考えた上で戦略を練り、自分に足りないものは補充すべく努力してきたつもりです。

コツコツと勉強を続けることは大変なことですが、ショートカットはありません。
その過程を楽しめたり、そうでなくても自分の夢のためだと思って我慢できれば、道は開けるかもしれません。

技術翻訳の仕事をしている者です。(英和・和英)

単純にTOEICのスコアを上げることに意味はないとお考えのようですが、プロとして翻訳の仕事をするのであれば、TOEICで最低850点、できれば900点以上がとれるくらいの基礎力は必須です。
もちろんTOEICのスコアが高ければ翻訳ができるというものではありませんが、スポーツの基礎体力と一緒で、しっかりとした基礎力がないと応用も利きません。

>翻訳だって日本語がある程度できれば、できるかも。
というのも、原文(英語)を正確...続きを読む

Qネイティブの英語教師

帰国子女の娘(小学校3年)の英語力を維持向上させるためにネイティブの英語教師を付けたいと思っているのですが、見つからず困っています。語学力は日に日に劣っていくような気がし、一日も早く先生を付けたいと考えていますが見つからず困っています。住んでいるのは埼玉県東部です。どなたか英語のネイティブ教師又はそれに変わる方を見つける方法をご存じの方がいらっしゃいましたら見つける方法を教えて下さい。
その他、語学力を維持させる方法が他にあれば併せて教えて下さい。
本当に困っているのでアドバイス宜しくお願いします。

Aベストアンサー

私は実際にまだ使ったことがありませんが、ネット上で、ネイティブの先生を
紹介するサイトがいくつかありますので、ご紹介します。

http://www.nativesensei.com/
http://www.findateacher.net/actualJ.html
http://www.my-sensei.com/

ただ、あくまでも仲介だけで、最終的には個人的な契約になると思いますので、
十分に注意することは必要だと思います。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング