先日,交通事故を起こしました.
(下記の質問にて状況が説明してあります.ご参考までに)
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=120935

私がその追突事故を起こしたとき,助手席に乗っていた私の家内が,足のヒザを
ケガしたので,後日病院で検査をしたところ,骨折の疑いがあるということで,
現在その再検査のため,病院に入院しております.最悪,手術が必要になる
かもしれないとのこと.

さて,事故証明には,彼女のことが載っていない警察の調書になっています.
(物損扱い)
私の意志としても,行政処分を免れるため,自賠責を使いたくないと考えて
いることが反映されているからです.

基本的には,自費でその治療費を支払うことになるのですが,
「自損事故の場合であれば,健康保険を使うことができる」という記述を
ネットで偶然に見つけました.

私の家内は,私の加入する国民健康保険の扶養家族になっています.
ふと私は,「もしかしたら,こういった事情も,支払い対象の特例として
認められているのではないか?」と思ったのです.

しかし手続き上は,家内が被害者で,私が加害者となるわけだから,
やはり,私の健康保険を使って治療費を賄うことは不可能ということに
なるのでしょうか?

それと,交通事故による入院は,通常のケガとくらべて,治療費が
倍以上になることがあると知り合いから聞きましたが,それは本当でしょうか?
そうであれば,なおさら,健康保険を使いたいと思っていますが.

近々,病院側に,支払方法をどうするかの届出を出さないといけませんので,
あまり時間はありません.よろしくお願いいたします.

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

 交通事故でも、健康保険の給付を受けることは可能です。

手続きは、役所の国保担当窓口に印鑑を持って届け出をして下さい。事故状況を聞かれますが、保険者が了承すれば保険給付が受けられます。受けられない場合は、被害者に重大な過失がある場合、例えば飲酒運転とか大幅なスピードオーバーがあったとかの場合です。
 さて、今回の場合を考えてみますと、助手席の奥様がケガをされたとのことですが、自賠責を使いたくないのであれば、自由診療か保険診療の2通りの選択になります。自由診療は保険を使わないので、交通事故であれば通常の医療費の2~3倍の医療費の100%を請求されます。保険診療を使うのであれば、保険者(役所)の承諾をもらい、国保であれば3割負担で入院となれば高額療養費の支給も対象となります。が、保険診療をしたばあい、奥様のケガの原因は御主人にあるわけですから、奥さんに保険給付した金額を保険者(役所)は御主人に請求してくるかもしれません。役所の国保担当とよく相談してみて下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

助かりました!
おっしゃるとおり,国保の担当者に相談してみましたら,今回のケースは,
確かに第三者行為災害に当たるわけですが,”保険で支払可能”との回答を
頂きました.

今回の事故で私は,一つの教訓を得た感じです.
どんな相手に対しても,変に事実を隠そうとせず,「すなおに話せば道は
開かれる」ということが全てに於いて当てはまりました.
ありがとうございました.

ところで自由診療というのは,病院側にとっては,つまるところ”いい値
商売”みたいなものらしいですね.

お礼日時:2001/08/22 21:52

NO1の追加です。

この事故の場合は、勿論自賠責の対象になります。妻でも他人と言うことになります。
 国保の保険給付をした場合の、加害者(御主人)への請求ですが、勿論故意ではないでしょうから、国保担当者に相談してみて下さい。市町村によって、若干の対応が違うかと思いますが、御主人に対して請求が無い場合もあります。
    • good
    • 0

>基本的には,自費でその治療費を支払うことになるのですが,


>「自損事故の場合であれば,健康保険を使うことができる」という記述を
>ネットで偶然に見つけました.
健康保険を使用することは可能かもしれませんが、
健康保険では第三者による傷害は保険の対象とはならず、
加害者側が負担することになるはずので、
後日、市区町村役場から治療費の請求がくると思います。
通常、健康保険と自賠責を使用したときは
病院→健康保険→自賠責という請求の流れになりますが、
自賠責を使用しないときは
病院→健康保険→加害者という請求の流れになると思います。
勿論、ご質問の事故は自賠責の対象外となりますが。

>交通事故による入院は,通常のケガとくらべて,治療費が
倍以上になることがあると知り合いから聞きましたが,それは本当でしょうか?
健康保険を使用しない場合は自由診療扱いで
病院側の言い値で金額が決められるようです。

任意保険に入っているのでしたら親族でも
搭乗者傷害保険使用することが可能だと思います。
搭乗者傷害保険を使用しても保険等級に変更はありませが、
警察への人身事故の届け(物損から人身への切替)で
診断書を提出する必要があります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お忙しいところ,私のためにお時間を割いていただき,ありがとうございました.

さて,運良く私は,任意保険の搭乗者特約を締結しています.
しかし,それはおっしゃるとおり,事故が人身扱いとなっていなければ
使えません.
それを使わないというのが前提での質問でした.

今回,自由診療の怖さを身をもって知ることができました.

お礼日時:2001/08/22 22:03

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q交通事故証明書が発行されないので公務災害が認定されない。

交通事故証明書が発行されないので公務災害が認定されない。
私は教員で学校に勤めているのですが、通勤中に自転車同士の交通事故で肋骨を骨折しました。
公務災害を申請したのですが、私が警察に届け出るのが1カ月ほど遅れたため、警察では交通事故証明書は受理されずに、参考記録としてしか受理してもらえませんでした。
そのため、公務災害に必要な交通事故証明書が発行されずに、公務災害が認められないという事態になっているのです。

私は公務災害など申請したことがないので、自転車同士の事故でも警察に届け出ることを知らずに、管理職に書類を提出して、管理職から教育委員会に書類を提出したのですが、書類に不備があって私が警察に届け出なければならないことがわかったのは1ヶ月後だったのです。
そして警察に届け出ても1カ月も経ってるから事故の証明のしようがないと言われ、参考記録としか扱ってもらえませんでした。
また公務災害の必要提出書類に、事故の起きた場所や日時を示す事故証明書が必要と言われたので、参考記録のコピーをもらえないかと警察に伺ったところ、警察ではそういったコピーは出せないと言われ、もうどうにもならず、公務災害を諦めて実費で払えとのことなのです。(泣きたくなります)

その自転車同士の事故では、私も相手も目立った外傷がなかったのでその場はお咎めなしで、互いに過ぎ去ったのですが、私の方はいつまで経っても胸の痛みが消えずに、後日病院に行ったら骨にひびが入っていることがわかりました。
そのため、相手は学生ということしかわかりません。つまり相手は不詳なのです。

通勤中の事故なのに公務災害が認められないってこんなことあるのですか?納得いないのですが
私は管理職に言われるがままに書類作成などに相当の時間を費やしてまでして申請したのに・・・

交通事故証明書が発行されないので公務災害が認定されない。
私は教員で学校に勤めているのですが、通勤中に自転車同士の交通事故で肋骨を骨折しました。
公務災害を申請したのですが、私が警察に届け出るのが1カ月ほど遅れたため、警察では交通事故証明書は受理されずに、参考記録としてしか受理してもらえませんでした。
そのため、公務災害に必要な交通事故証明書が発行されずに、公務災害が認められないという事態になっているのです。

私は公務災害など申請したことがないので、自転車同士の事故でも警察に...続きを読む

Aベストアンサー

>必要書類を全て私に提示できなかった手際の悪さを管理職自身に認めさせる必要があります。

そんなに小難しく考える必要はないですよ。
「事故証明が出ない」という特殊事情がありますので、その場合にはどうしたら良いのかと教育委員会に打診するだけです。
あくまでイレギュラーの処理なので、誰にも非のあることではありませんよ。

たとえば、自転車で通勤中に自分で転びました。
ちょっと痛かったけど、たしたことないと思えば警察になんか誰も届けませんよね?
で、あとから骨折が判明して治療が必要で公務災害申請したら、事故証明がないという理由で却下されますか?ということです。

労災でも健保でも事故証明がない場合は書類一枚増えるだけでたいていは申請通りますよ。
公務災害も同じだと思います。
ですから、事情のよくわからない管理職よりも、審査している部門に直接確認したほうが良いということです。

Qhttp://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=429748の瑕疵担保責任について

この問題文では一度AがBに別荘を売りそれが激しい傷みで使い物にならないくらいで、しかも両者とも善意であった。と言う場合は、BはAに対して損害賠償請求もしくは契約解除ができますが、Bが絶対に特定物であるこの別荘に住みたかった場合はこのBの願いは叶えられるのでしょうか?これは法定責任説か契約責任説に分かれると思うのですが、どう考えたらよろしいのでしょうか?

Aベストアンサー

 貴殿の質問文にあるAB両者間には何ら問題がない(善意)場合,BはAに対して損害賠償請求もしくは契約解除ができる旨とありますが,両者間はともに善意であった場合,民法第555条合意の上の契約が成立する.
 よって,貴殿の解釈では,BはAが売った物件に瑕疵があったとの判断のようですが,当事者同士が善意であったとしてもAがBに対し,民566条の定めにあるような地役権,対抗力を有する借地権があって,その購入物件が十分に利用出来ない事情があるときに限られる.
 仮に,貴殿の判断にあるように対抗権を有する場合の解約権の有効期限は1年間であるから,1年間を過ぎれば請求権は消滅する.
 従って,Bが納得の上購入した後,購入物件に瑕疵があったときは話し合いによる方策が結局得策であると考えられる.
 但し,真の事情を知るのは当事者の貴殿のみであります.果たして,売買成立前に当事者同士でどの程度の取り決めがあったかによって結論が異なってくるから,それを見極めた上でなければ仮に提起しても勝ち目はないと考えれられます.
 次に,Bが絶対に特定物に住みたい場合はなおさらのこと,上記の売買成立(決済終了)以前のAとBの認識の違いが争点となりますから,購入者Bが,そこに住みたい旨の強い希望がある以上,結果的には,何らかの事前交渉時のAの示した条件や説明の違いを探し,それを指摘するか,又は,瑕疵あると貴殿が考える事由を提示して修復費用の負担を求めるべきではないかと思います.

 貴殿の質問文にあるAB両者間には何ら問題がない(善意)場合,BはAに対して損害賠償請求もしくは契約解除ができる旨とありますが,両者間はともに善意であった場合,民法第555条合意の上の契約が成立する.
 よって,貴殿の解釈では,BはAが売った物件に瑕疵があったとの判断のようですが,当事者同士が善意であったとしてもAがBに対し,民566条の定めにあるような地役権,対抗力を有する借地権があって,その購入物件が十分に利用出来ない事情があるときに限られる.
 仮に,貴殿の判断にあるよう...続きを読む

Q東電の件なぜ災害でなくて事故?

東京電力の事故でいまさら思う事。

補償がなんとかと言ってますが「自然災害」であって事故ではないと思うのですが、なぜ事故なんですか?

福島県の被害者も原発のお世話になってたと思うのですが…

Aベストアンサー

政府と学者の殆どが、311の地震・津波を想定外と
していますから素直な理屈は「自然災害」の筈。
しかし、被害者の感情は「運が悪かった」では納得できず、
想定して対策すべきだったのにしなかったとし、その責任
を追及べき対象を求めたい。
政府も「自然災害」を主張すると被害者の感情を逆なで
しかねない。政府側は「想定が甘かった」とは言うものの
東電に第一義責任があると言明。
原賠法3条を素直に見れば、東電は免責されていいはず
だが、訴訟法廷で裁判官は政府の意向や世論の大勢に
かなり影響される。

以上により素直な理屈は劣勢となり、屁理屈が立派な
理屈に変身して大勢となっているようです。

Q自損事故で健康保険を使用して治療中ですが、健康保険組合から通達が・・・

11月末に通勤途中に自損事故を起こし、ムチ打ちと診断されました。
初回診察時に健康保険証を提出し、健康保険を使用して治療をして
おりましたところ、先日負傷原因調査なる用紙が健康保険組合から
送られてきました。
そこで、正直に「通勤中の自損事故による」と記述したところ、
追って健康保険組合より「念書、交通事故による負傷原因届」が
送付されてきました。

すでに任意保険を使用して、自己負担分の治療費は清算しております。
また、車両保険にも加入していたため、保険を使用して代替の車を
用意いたしました。

すでに健康保険をしようして行った治療ですが、通勤途上ということで
本来は労災を適用させるべきだったようです。
今回のケースでは、健康保険組合からすでに行った治療費の請求を私が
受けることになるのでしょうか?
もう2ヵ月半前の事故ですが、これから労災保険を申請して健康保険
組合から請求される治療費を支給していただくことは可能でしょうか?

こういったことに疎いので、どなたか教えていただけると幸いです。
よろしくお願いします。

11月末に通勤途中に自損事故を起こし、ムチ打ちと診断されました。
初回診察時に健康保険証を提出し、健康保険を使用して治療をして
おりましたところ、先日負傷原因調査なる用紙が健康保険組合から
送られてきました。
そこで、正直に「通勤中の自損事故による」と記述したところ、
追って健康保険組合より「念書、交通事故による負傷原因届」が
送付されてきました。

すでに任意保険を使用して、自己負担分の治療費は清算しております。
また、車両保険にも加入していたため、保険を使用して代替の車...続きを読む

Aベストアンサー

ご質問の場合病院での切り替えはもう間に合わず、健康保険組合に請求がいってしまいましたので、健康保険から健康保険が負担した7割を請求されるでしょう。
で今度はご質問者は労災に対して請求をしなければなりません。

これらの時効は2年ですからそれ以内であれば大丈夫です。
ただ早めに手続きしてください。

Q治療外出中の交通事故について(労災?通勤災害?)

10月30日に追突されました。

10月30日金曜日の午前中に「治療で外出」は数日前に申請済み。
午前11:00に私有車で会社を出発して、11時10分頃に信号待ちで追突されました。100%相手の過失です。事故処理のため、予定していた病院を中止し、事故処理後、一度会社に帰り、整形外科にて怪我の診断を受けるため帰りました。修理費・休業補償・慰謝料などは全て相手の任意保険から支払われる予定です。
怪我の程度は、おそらく軽いむち打ちと腰部打撲です。
(今後症状が出る可能性があり、確定診断はされていません)

勤務処理について、
■11:00~12:00治療外出として処理し午後から早退とするのか?
■追突された時点で治療外出が成り立たないので、11時に早退として処理されるのか?

を総務担当者から、本社の人事部に問い合わせてもらいました。

本社の人事部で、私の扱いについて、もめているようです。「治療外出中」の事故であり、「早退時間を何時にするか?」と「通勤災害」もしくは「労災」の適用ではないか?と。

私は外出申請をしており、業務中でも通勤中でもなく私有車での外出です。加害者側の自動車保険から全て補償される予定です。

11:00に早退したと処理すれば、通勤災害になるのでしょうか?
会社側が「通勤災害」または「労災」では?と考えているのは、私に不利益にならないようにとの事なのでしょうか?

「通勤災害」「労災」と会社が判断したら、私は自動車保険からの補償を受けられないのでしょうか?
または、逆に補償が手厚くなったりするのでしょうか??

私の認識では、通勤災害や労災でも、こちらに過失がない交通事故の場合は、相手の任意保険で補償してもらう。相手が任意保険に入っていず、補償を十分に受けられない場合や、こちらにも過失がある場合は、通勤災害や労災から補填してもらうと思っていたのですが…。

明日、人事部から正式回答が来るようですが、どう処理されるのか気になっています…。

10月30日に追突されました。

10月30日金曜日の午前中に「治療で外出」は数日前に申請済み。
午前11:00に私有車で会社を出発して、11時10分頃に信号待ちで追突されました。100%相手の過失です。事故処理のため、予定していた病院を中止し、事故処理後、一度会社に帰り、整形外科にて怪我の診断を受けるため帰りました。修理費・休業補償・慰謝料などは全て相手の任意保険から支払われる予定です。
怪我の程度は、おそらく軽いむち打ちと腰部打撲です。
(今後症状が出る可能性があり、...続きを読む

Aベストアンサー

信号待ちということは、停車中で過失割合10:0ですよね?

労災・相手の任意保険、どちらから給付を受けても問題はありません。
国の見解はまず労災優先です。
それに基本的に労災のほうが、相手が国なので問題はおきにくいです。
任意保険の場合は、任意保険で賠償された分労災が控除され、労災の場合は任意保険で賠償を受ける権利が国に移ります。
過失割合が10:0でないと、任意保険で一部受け取り残りを労災に請求とかになると面倒です。
労災を使えるなら、そちらにしたほうがいいです。

Q交通事故(私が加害者)任意保険の治療打ち切りになった場合、私が代わりに支払うのか?

初めまして。お忙しい中恐縮ですが教えて下さい。
9月20日に人身の交通事故をおこしてしまいました。
内容は、停止中の車に私の不注意による(前方不注意)
で追突してしまいました。


すぐに救急車、病院まで同行、自宅まで送り、
後日、謝罪にも行き、自分でいうのもおかしいですが、
事故当初警察の方も、きちんとした対応をとっていると
言われました。

被害者は、年配の人ですが、代理としてその娘さんが対応すると言ってきましたので、日頃はその娘さんと連絡をとっています。
被害者は、むち打ちです。

私がとった行動は、
事故による損害、保険で対応できない部分については、
旅行代金のキャンセル料、交通費など色々私個人で支払いました。
被害者の方は、元々白内障にかかっており、事故が原因で目薬がちゃんとさせない、目薬がこぼれて薬代が損したということで保険屋に目薬代を請求していましたが、白内障の治療費の請求に対し、事故とは因果関係がないと保険屋や弁護士もおっしゃっていましたが、話が先に進まないので私は、個人で支払うと一筆書きました。
自宅に見舞に行った時も、被害者が話すことは何もなく、娘さんがまるで自分が被害者のように話していました。

又、事故後から週に何回も娘さんが電話をしてくるのですが、時間帯関係なく(朝、昼、夜、深夜)電話があり深夜0時や朝方4時に電話してきたり、電話に取らなければ、検察庁に電話し、私が反省していないようなことを言います。毎回の電話が、世間話だったり、身内の話だったり。保険屋の対応が悪いとか、関係のない話で毎回長時間にわたる電話、私自身もどうしていいのかわからず、毎回、娘さんの機嫌を損なわないように気をつけながら、電話をかけなおしています。
検察庁の人も初めてのケースだということもあり、私が当初から被害者に対してとった行動の内容だと厳罰処分はないとおっしゃっていました。
又、検察庁の方は、何回か被害者や娘さんに電話し、私を厳重処罰望みますか?の質問に、被害者、娘さんが処罰を望まないと言っていました。
被害者の人は、特別怒っているわけでもなく、日頃から何回も電話でやり取りしているのと、私の誠意もあり、処罰をしないでほしいとまでおっしゃってくださいました。

保険屋の対応では対応できなくなり現在、弁護士に依頼しています。症状固定で保険を打ち切るということになった途端に態度が急変し、保険で打ち切られるのであれば、
私が代わりに病院代を支払えと言ってきています。又、支払わないのであれば検察庁に電話して厳重処罰してもらうように言いますと言ってきました。
私が法律上、個人で支払わなければならないのでしょうか?
私も精神的にまいっています。私は、すでに検察庁へ自ら電話をして自分から処罰して欲しいと言いました。
行政処分では、60日免停になり、私は自ら運転を見直そうと思い、
仕事で必要な車の運転を控えるために講習は、受けずに2か月間運転しませんでした。
又、正直刑事処分は免れたいと思っていたので、今まで、全てのことに
早急に対応し、どれだけ忙しくても、どんな時間にかかってきても、
我慢して意味のわからない話ばかり聞かされていました。
今まで、刑事処分というのを盾にして、娘さんの嫌がらせに我慢していましたが、今回の件でさすがに我慢の限界です。
このままいくと、私の担当している弁護士さんが、こちらから裁判をすると言ってきています。よろしくお願いします。

初めまして。お忙しい中恐縮ですが教えて下さい。
9月20日に人身の交通事故をおこしてしまいました。
内容は、停止中の車に私の不注意による(前方不注意)
で追突してしまいました。


すぐに救急車、病院まで同行、自宅まで送り、
後日、謝罪にも行き、自分でいうのもおかしいですが、
事故当初警察の方も、きちんとした対応をとっていると
言われました。

被害者は、年配の人ですが、代理としてその娘さんが対応すると言ってきましたので、日頃はその娘さんと連絡をとっています。
被害者は、...続きを読む

Aベストアンサー

債務不存在確認訴訟とは、これ以上の債務は存在しないという事の確認を求める訴訟です。
保険会社が弁護士対応としているのですから、弁護士費用や訴訟費用は保険会社の出費です。
貴方に負担はありませんので、弁護士にお願いして下さい。

Qもし、私と天皇が災害や事故に捲き込まれたら

もし、私と天皇が災害や事故に捲き込まれて
私が重傷を負って、天皇は無傷だと分かっていた場合
国はどちらの方から助けるのでしょうか?

Aベストアンサー

いや、騒然とした現場では Panic に陥った役人達に陛下を先に救出するべきだという声が少なからず上がるでしょうが、冷静に判断できる人達はみな傷害者優先を主張する筈です。

陛下自身も貴方を優先するように指示するでしょうが、冷静な判断を求められる現場の指揮官周辺の人々や、立場に関係なく命を救うことを身上とする医師達は重傷を負った貴方を優先しなければならないことに気が付き易い筈です。

代替するものがいるかいないかと言う議論は成り立ちません。

天皇陛下にも皇太子殿下がいらっしゃるのですから、例え貴方を先に救出した後の 2 次災害で無傷であった天皇陛下が失われることになっても天皇制が絶えるわけではありません。

貴方が重傷を負っていて陛下が無傷で息災であらせられることが報道されていれば、それでもなお陛下を先に救出することはあらゆる方面から人道無視の非難を浴びることになります。

Q交通事故,損害賠償,副業(農業収入),日本不在

初めまして。
損害賠償のことで困っております。
皆様のお知恵をお借りしたいと思い投稿させて貰いました。
(似たような質問もあったのですが,多少異なる部分もあったため)

先月19日に追突事故を起こしました。一方的に私が悪い(被害者:私=0:10)です。事故直後は被害者立ち会いのもと,警察を呼び,現場検証を行い,保険会社に電話をするという最低限のことを行いました。
後日,警察署に行き,調書にサインをし,被害者の方と会い,改めて謝罪に伺いたいとお願いをしましたが断られ,見舞品も受け取って貰えませんでした(被害者からご自宅の住所は教えて貰えず,その後も電話で何回か御見舞の申し出を行ったのですが受け継いで貰えませんでした)。

保険会社さんの方で色々と被害者の方の休業補償などを対応されているようなのですが,今朝(9月13日)被害者の方から以下の内容の電話を受けました。
“事故から2週間を超えているが,現在も病院に通われている。それと,本来収穫するはずだったトウモロコシの出荷ができず35~7万円くらいの損害がでた。保険会社は副業については支払わないと言ってるから,お前に支払って貰う”とのことでした。

ここで疑問に思ったことなのですが,
1)休業補償は原泉徴収から計算されるわけですから,農業収入を確定申告していれば,その分も含まれる形にはならないのでしょうか?農業は季節ものですから計算が複雑になるのかもしれませんが…。

2)農作物をダメ(8/25に農場へ行ったが固くなり,農協へ出荷できない)にした後の最大の被害額を請求するというのは補償額の計算として妥当なのでしょうか?
不謹慎な考え方なのかもしれませんが,私に収穫期日を事前に知らせて頂ければ,農事組合法人や農協を介して作業委託するなどの対応を取っておりました。そうすることで,被害者には本来入るはずだった収益がちゃんと入り,私は人件費+農作業機械のリース代で済んだことになります。事が大きくなってからの被害額を申請されて困っていますが,やはり加害者なので支払わなければならないのでしょうか?

3)最後に,示談金で解決されるのが被害者の方も一番納得されるのでしょうが,実は現在仕事の都合で海外に行っております。1年間日本へは帰国できない状態です(原則で禁止されています)。9月に来たばかりなので銀行口座も開設しておらず,送金もできません(仮に送金して示談しても,領収書を貰ってからの送金ではないので,なんども引っ張られるのでは?という恐怖もあります)。
また,仮に損害賠償訴訟を起こされた場合(加害者本人が出頭するのが当たり前だと思いますが),どうしても出頭困難な場合は代理人などで対応して頂くということは可能なのでしょうか?

皆様のお知恵や経験上の御助言などがございましたら,ご教示して頂きたく存じます。よろしくお願いします。

長文なうえ,適切な文章表現になっているかどうかもわからない若輩ものです。そのため,被害にあわれた経験のある方で,表記上の問題で御気分を悪くされましたら誠に申し訳ありません。

初めまして。
損害賠償のことで困っております。
皆様のお知恵をお借りしたいと思い投稿させて貰いました。
(似たような質問もあったのですが,多少異なる部分もあったため)

先月19日に追突事故を起こしました。一方的に私が悪い(被害者:私=0:10)です。事故直後は被害者立ち会いのもと,警察を呼び,現場検証を行い,保険会社に電話をするという最低限のことを行いました。
後日,警察署に行き,調書にサインをし,被害者の方と会い,改めて謝罪に伺いたいとお願いをしましたが断られ,見舞品も受け...続きを読む

Aベストアンサー

 誠意が伝わらないのは悲しく残念なことですね。

 今すべきことは、mouseichuu さんが日本不在でもあるので、事故に関する全てのことは保険会社に一任してしまうのが賢明でしょう。すべきことはきちんとされていて、謝罪やお見舞いを断ったのは被害者側ですから、直接応じることはないでしょう。ですから、被害者からの要求は「全て保険会社に一任していますので、担当者と話し合って下さい。」と伝え、「謝罪もお見舞いもお断りになったということから、直接の話し合いは拒否されたという解釈をしております。従いまして、保険会社の担当者に一任しておりますので、以後直接の交渉は控えさせて頂きます。」という内容証明付き郵便を出して下さい。住所が不明ですから、保険会社経由で出せばいいでしょう。
 これで1と2はここで終了となるか保険会社の成果次第で、結果は自ずと出てきます。3に関しては、裁判にまで持ち込んでも被害者の得とは思えませんから、恐らくそこまで発展しないと思いますが、万一、訴訟を起こされたとしても民事訴訟ですから、証人として出廷要請がない限りは代理人、つまり弁護人だけで審理可能です。

 誠意が伝わらないのは悲しく残念なことですね。

 今すべきことは、mouseichuu さんが日本不在でもあるので、事故に関する全てのことは保険会社に一任してしまうのが賢明でしょう。すべきことはきちんとされていて、謝罪やお見舞いを断ったのは被害者側ですから、直接応じることはないでしょう。ですから、被害者からの要求は「全て保険会社に一任していますので、担当者と話し合って下さい。」と伝え、「謝罪もお見舞いもお断りになったということから、直接の話し合いは拒否されたという解釈をしております...続きを読む

Q交通事故・労働災害のプロフェッショナル弁護士

交通事故や労働災害などに詳しい、または有名な弁護士さんを教えてください。

全国どこでも構いません。
とても抽象的な表現になりますが、ご存知の方、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

交通事故も労災も現場がわからないと駄目です。東京の有名人より地元の真面目な先生を選ぶ方が一般的には納得いく支援が得られます。

交通事故は、ご自分の任意保険の弁護士紹介サービスか《法テラス》で探せば外さないと思います。

労災も法テラスに相談出来ます。

Q交通事故の健康保険治療について

先日 うちの子供が自転車で車と接触事故を起こしました 過失割合は 0:10で自動車側が全額面倒見ますとの事です 自由診寮でも自賠責の被害者請求 120万で収まると思うのですが 相手は『健康保険の診察に切り替えた方が得ですよ』と言って来ました 何が得なんでしょうか? 
ちなみに 入院期間7日 入院治療費 36万円+これからの 通院費用 慰謝料 等が考えられます 

Aベストアンサー

これだけの文ですべてが理解できませんが、被害者側に過失が無いときには「得」ということは通常は生じません。(被害者に過失があれば治療費が軽減されれば被害者の手取りが増えます)
「得」と言われた意味合いにもよりますし、過失割合0:10はわかりますが、「全額面倒見ます」の意味合いも多少不明ですね。
一般論でまずお話しますと、当然に相手に責任がありますので、通常の損害については相手にその賠償責任があります。その意味では「全額面倒見ます」というのは正しい話になります。
ただ、通常認定される損害額ですから、例えば治療にその必要が無いのに高度なことを用いたり(判断が難しいですが)、医師の指示が無い(本来そこまでの必要が無い)のに、差額のかかる個室に入院したりと言う費用は、相手が賠償すべき性質の金額とはなりませんし、当然に保険は本人に支払い義務のあるものについて代わりに支払う性質のものですから、自賠責からも支払われないことになり、結果的には自己負担となってしまいます。
賠償請求できるのは(加害者が賠償するのは)
・事故に伴う必要不可欠な出費は実費で相当額
・失われたものは、双方の過失を勘案の上(これを「過失相殺」といいます。今回はありませんが)適性額を
・精神的な被害については、被害状況に応じた適正な額を
となっています。
そして
「自賠責保険は、自動車の運行によって他人の生命または身体を損なったときに、
保有者および運転者が負う賠償責任に基づく損害について、保険金を支払います」
となります。

また、確かに交通事故でも「被害者が健康保険を使いたい」と申し出れば、最初から健康保険が使えます。(労災保険適用事故を除く)
但し、第三者行為の届出を行い健康保険より立て替え払いをするだけですから、加害者が治療費の負担を免れるわけではなく、後日、健康保険より求償されます。
そうですね、あとは健康保険を使わず自由診療にした場合、示談の確定はたいていの場合症状固定のとき以降、つまり実際の治療費の支払いのあとであることが多いので、自由診療だと立て替えに困る場合もありますので、その面でも健康保険を使用した方がよい場合もあります。もちろん、自賠責の被害者請求で当面の支払いをまかなうことも可能ですが、受傷の状態によっては健康保険での保険診療の方が有利な場合もあるかもしれません。

正直回答になっていませんね。被害者に過失があればというケースの一般論で言われたのとは思いますが。

これだけの文ですべてが理解できませんが、被害者側に過失が無いときには「得」ということは通常は生じません。(被害者に過失があれば治療費が軽減されれば被害者の手取りが増えます)
「得」と言われた意味合いにもよりますし、過失割合0:10はわかりますが、「全額面倒見ます」の意味合いも多少不明ですね。
一般論でまずお話しますと、当然に相手に責任がありますので、通常の損害については相手にその賠償責任があります。その意味では「全額面倒見ます」というのは正しい話になります。
ただ、通常認...続きを読む


人気Q&Aランキング