私の知人が慢性疲労症候群にかかってしまいました。
はじまりは伝染性単核球症で無理をして働きすぎて.慢性疲労症候群になり
もう二年も生活保護を受けて療養中です.
慢性疲労症候群にかかって完治した方!お薦めの病院とか
どうすれば治るのか情報をください!お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

 実は私も慢性疲労症候群(CFS)の患者です。

平成7年6月に発症してますから、まる6年経ちます。残念ながらCFSについてはこれといった治療法は今のところありません。普通の場合はビタミンB12とビタミンCの投与、及び漢方薬(補中益気湯、十全大補湯)を処方しますが、この治療法でも4年続けて治癒率は40%程度です。私の場合もいろいろ試しましたが、これといったものはいまのところ見つかっていません。
 私は東京女子医大の精神神経科と付属膠原病リウマチ痛風センター、付属東洋医学研究所に通っています。ここはCFSに詳しい先生がおりますので、東京近辺の方であればこちらをお薦めいたします。また大阪地区の方であれば大阪大学付属病院の血液・腫瘍内科をお薦めいたします。
 

参考URL:http://www.med.osaka-u.ac.jp/pub/bldon/www/cfsho …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

色々詳しく教えていただきありがとうございました
参考になりました.

お礼日時:2001/08/23 23:03

以下の参考URLサイトには関連質問の回答がありますが、参考になりますでしょうか?


この中で#2で紹介したサイトも参考にしてください。

さらにTOPページで「慢性疲労症候群」と入れて検索するといくつかHitしますので参考にしてください。

ご参考まで。

お大事に。

参考URL:http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=77426
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 伝染性単核球症のまとめページ

    伝染性単核球症とはどんな病気か  発熱、咽頭(いんとう)・扁桃炎(へんとうえん)、頸部(けいぶ)リンパ節(せつ)や肝臓・脾臓がはれる病気で、異型リンパ球と呼ばれるリンパ球の増多と肝機能障害などがみられます。 原因は何か  EBウイルスというヘルペスウイルスの仲間の感染症で、キスなどで唾液を介して直接あるいは飛沫感染します。ウイルスが体のなかに侵入してから発病するまでの潜伏期間は長く6〜8週間です。乳幼児で...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング