いま世界には200カ国くらい国があるんでしょうか。
そのうち、王室(日本は皇室ですが)のある国が20か30か40、、、?

で、お聞きしたいのは、そのうち、日本のように、現在あるいは歴史上、
国王が神として扱われていた国があるのでしょうか?

日本では、明治時代には、天皇陛下は「現人神」として、信仰の対象とされていたと聞いてますが、
ほかにそういう国があったんでしょうか?

A 回答 (4件)

外務省の資料によれば次のようになっています。

(2000年3月現在)

総数:190
国連加盟:188
日本が承認している国:189

国王・皇室を持つ国は28カ国です。
現在では国王が神として崇められる国はないと思いますが、古代には政治と祭祀が一体だったので、国王を神と見なした国は多かったと思います。日本の場合、長い皇室の歴史の中で現人神扱いをされたのは明治から昭和20年(終戦)までの80年弱でしょう。

参考URL:http://www32.tok2.com/home/tomoya/comments/ousit …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答、ありがとうございました。

私の書いてた数字もそう遠くはなかったんですねぇ。(?)
(まぁ、数字は正確でないと意味がないんでしょうが、、、)

参考URL、たいへん参考になりました。

ところで、80年という年月は、長いんでしょうか?
なんか今でも、天皇陛下の悪口をいうことは、神の悪口をいうように
「タブー」のように思えるんですが、、、。

それにしても、速攻の回答、あらかじめ質問を予想して、回答を考えて
おいたような感じで、まいりました。(?)

お礼日時:2001/08/25 05:53

その国が奉じる宗教によります。



キリスト教やイスラム教など一神教が主流の国では、
王=神という理論は構築できないので(その時点で神への反逆者となってしまう)
神の代理人である教皇が、王や皇帝を任命や承認することで、
王の権威を確立してきました。
(キリスト教の場合。イスラム教については自分で調べてください)

そう考えると、日本の天皇も役割は似ていますね。
歴史の各時代の権力者を天皇が承認することで、幕府とか将軍とかいった
政治権力者の権威が確立してきました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私、質問を考えているとき、「今の国という概念ができたのが近世(か中世)のことだから、
そのときは、もちろん、キリスト教があったので、国王が神として扱われるはずはない。」
そう思っていたのですが、王室というのも、イギリスとか北欧とかのことしか、
頭にありませんでした。

エジプトがありましたか?!
「ファラオ」とかの時代ですよねぇ。
これ、紀元前2000年とか1000年とかですよねぇ。
すると日本が天皇に神の権威を与えたのは、歴史を2000年くらいさかのぼるわざだったんでしょうか?

あと、室町幕府とか江戸幕府の時代に、天皇が将軍を形式上任命したというのは
わかりますが、そのときは、誰が神だったんでしょう?
この時代、日本に神はいなかったんでしょうか?

なんか、ますます、なぞが深まりました。(?)

いやいや、どうも、ありがとうございました。

お礼日時:2001/08/25 06:11

古代エジプトはもうその通りだったようです。


詳しいことは吉村作治先生に聞いてみよう!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

作治先生に聞いてみます。
(先生のホームページアドレスがあれば、助かったんですが)

どうも、ありがとうございました。

お礼日時:2001/08/25 05:59

日本の歴史において、天皇は神の末裔として血筋を神格化されていた時代があったと思います。



他国においては、国王=教皇のように権力を握っていた人物たちは、自らを神の代弁者としていて、ある意味では神格化されているのではないでしょうか。
古代王朝においては、王=神の図式で間違いなかったと思います。
また、死んでから、神として祭られている場合も多々あるようです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>天皇は神の末裔として血筋を神格化されていた

というときの神は、山や森や川や、すべてのものに神が宿ると考えるときの
「神」なんでしょうかねぇ?

ふむふむ、どうも、ありがとうございました。

お礼日時:2001/08/25 05:57

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qハクチョウソウは白鳥?白蝶?

ガウラの和名を「ハクチョウソウ」と表記しますが
「白鳥草」だと思っていましたら
「白蝶草」としている雑誌がありまして混乱しています
スワンの白鳥かバタフライの白蝶か
命名者の意図はどちらでしょう?

ちなみに白蝶だとふつうシロチョウとよむお約束では?
集蝶花とか、クレオメの和名フウチョウソウ(風蝶草)などから
ちょうには蝶をあてるのが一般的なのでしょうか?

Aベストアンサー

「白蝶草」のようです。

参考URL:http://www.kyoto-np.co.jp/kp/koto/sanyaso/san70.html

Q【宗教】「今上天皇」って今は何の神様になっているんですか? 歴代の天皇陛下は亡くなると何かの神に昇進

【宗教】「今上天皇」って今は何の神様になっているんですか?


歴代の天皇陛下は亡くなると何かの神に昇進されるんですか?

昭和天皇は戦争の神様ですか?

今度の平成天皇が亡くなると地震の神様になるのかな?

明治天皇は何の神様だろう?売国奴の神様?文明開化の神様?鎖国を解放した自由の神様かな?

死んだら神様ネーム貰えるって羨ましいなあ。

Aベストアンサー

明治天皇と皇后である昭憲皇太后は日本一初詣の参拝者の多い明治神宮の祭神。。。要するに神様です。

Q蝶のモチーフ・蝶柄探してます!

蝶モチーフ・蝶柄が大好きです!蝶モチーフのアクセサリー。蝶柄の布・服・パジャマなどなどインターネットで買えるお店を教えて下さい!

Aベストアンサー

ちょっとネットサーフィンしてたら可愛らしいネットショップ発見しました(^^)
●手作りアクセサリーのお店「ミニチュアガーデン」
アンティーク風手作りアクセの店なのですが、此処のチョーカー2のC-19の蝶のチョーカーとかピアスの3の所にも蝶のピアスとかあってしかもおそろいの商品まである♪可愛いからお勧め☆(*^^)
値段が少々高めだけれど手作りで世の中にそれほど出回っていない面で考えればお買い得品かも☆
他の商品も可愛らしいよ♪

参考URL:http://homepage1.nifty.com/minigar/

Q英仏百年戦争はもともとイギリス国王がフランス国王の臣下で、フランスのノ

英仏百年戦争はもともとイギリス国王がフランス国王の臣下で、フランスのノルマンディなどに領土を持っていたことが原因といわれています。しかし1453年に百年戦争が終ったあと、英仏の国境が確定したと歴史の本で読んだことがあり、イギリスはフランスにある領土を失ったと思うのですが、その後イギリスはフランスのかつての領土奪還をあきらめたのでしょうか

Aベストアンサー

ノルマンジー周辺に領地を持っていたノルマンジー公が、イギリスに渡ってイングランドを造り、その後スコットランド・ウエールズ・アイルランドを併合して行きました。
ノルマンジー公はフランス王権についても継承順位を持っており、王権争いが英仏戦争の理由にもなりましたが、結果的にフランスでは反逆者となってしまったので、領地を没収された形になりました。

その後領地奪還を諦めた理由としては、海峡を挟んで進出したとしても陸からの攻勢に守り難い地形であり、そのリスクを負って軍事力を行使する程豊穣な土地では無く、それ以外に進出する地域が沢山あったと言う事でしょう。
欧州においても、フランスから奪取したジブラルタルについては、その地域的戦略性の高さから未だに権利を譲りませんし、マルタ島についても同様にフランスから取り上げかなり最近まで領有していました。

Q7匹の蝶を………

こんにちは。
今、蝶集めのイベントでつまってます。
最初の蝶は全く解りません。
2回目の蝶は捕まえられない蝶(イベントが発生しない蝶)がいたり、7匹集めて宝箱は出現するのですが取れません。
あれは必ずしも青い蝶だけを集めるんでしょうか?
また、スフィアのイベントをクリアしたらタイムリミットが5秒少なくなり、カウンタが赤くなりました。
解りにくい質問で申し訳ございませんが、宝箱を取る方法と、蝶イベントの回数を教えて下さい。
お願いいたします。

Aベストアンサー

下記のHPで地図付きで説明してあります。

参考URL:http://www6.ocn.ne.jp/~una/ff10/minigame.htm

Qイザナミ命は天つ神?国つ神?それとも・・・

 個人的に知りたいことです。探しても見つからなかったので質問することにしました。。
○イザナミ命はイザナギ命と国産み、神産みをして最後に火神を産んだことによって死んでしまい、その後、黄泉の国に住まうことになるのですが・・・
●イザナミは死後、黄泉津大神と呼ばれる存在になるのですけれども、それは天つ神、国つ神もしくはそのどちらでもないのどれに属するのでしょう・・・?
 私見的なことでも、たった一言で終わる回答でもよいので意見を下さい!

Aベストアンサー

素戔嗚尊は出雲に降りて、国津神となりました。その前は天津神です。つまり、『この世』で働くと『国津神』で、『あの世(高天原・黄泉)』で働くと、『天津神』みたいです。
ゆえに、アマテラス等諸神や国などを産んだ神『イザナギ命・イザナミ命』は天津神なのでは?

参考URL:http://www.pandaemonium.net/menu/devil/Nagi_mi.html

Q【蝶と日本史と生物学】蝶(ちょう)について質問です。 質問1: 蝶はいつ飛んでいますか? 秋ですか?

【蝶と日本史と生物学】蝶(ちょう)について質問です。

質問1:
蝶はいつ飛んでいますか?
秋ですか?春ですか?

質問2:
日本の歴史で蝶を家紋にしている家が3家ほどあった気がしますが、あの蝶の家紋に使われている蝶はなに蝶か分かりますか?


以上、2点の質問です。

Aベストアンサー

1.春から秋にかけて様々な蝶が飛び回ります。
2.知識がありませんが、これらの画像はアゲハチョウの類(キアゲハ、ナミアゲハなど)をデザイン化したように思います。
http://www.harimaya.com/kamon/column/tyou.html

Q王族じゃなくても国王になれる国

王族や皇族じゃなくても 国王や天皇に即位できる国家は存在しますか?
過去にはあったかも知れませんが現在での話しです

新しく誕生させる国家でではなく現在ある国家で 

Aベストアンサー

思いつくのは「シーランド公国」
http://www.geocities.co.jp/SilkRoad-Lake/2917/hikounin/sealand.html
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B7%E3%83%BC%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%89

Q【生物学・蝶】蝶のシジミ科?は羽根が貝のシジミに似ているから◯◯シジミって言うと教えて貰いましたが、

【生物学・蝶】蝶のシジミ科?は羽根が貝のシジミに似ているから◯◯シジミって言うと教えて貰いましたが、

では、◯◯セセリ科?は羽根が鳥のセセリの形に似ているからセセリって言うんですか?

質問1:
セセリってなんでセセリって言うのか教えてください。


質問2:
あと蝶はアゲハチョウ、シロチョウ、シジミチョウ、タテハチョウ、セセリチョウの5種類の科が存在している?

質問3:
迷蝶の迷って日本原産の蝶ではなく台風などによって飛んで来た外来種が日本に居座って生息するようになった蝶のことを言うんでしょうか?

外来種と迷蝶の違いを教えてください。

迷蝶とは言わず迷種だったかも。


質問4:
蝶はススキを食べるそうですがススキのどの部分を食べるんですか?

Aベストアンサー

回答1:
「セセリ」の語源は、「小刻みな動作をせわしなく繰り返す」「繰り返しつつく」という意味の
「せせる【挵る】」から来ているとされています。
ただ、これには「落ち着きのない独特な飛び方から来たもの」とする説と、「花の蜜を吸う時に
口吻を何度もつつくように伸ばす様子から来たもの」とする説があるようです。

回答2:
一般的な分類法ではあとひとつ、「シジミタテハ科」を加えた計6種類の科が存在します。

回答3:
「外来種」の正確な定義は、「人間の活動による影響で持ち込まれた・流入した生物」です。
よって、台風などの自然現象で日本に来たと思われる国外原産の生物は、たとえ繁殖したとして
も外来種とは呼べないのですが、「本当に誰かが卵や幼虫を持ち込んだ可能性はないのか」と言
われると確たる事は保証できないため、一緒くたにされることもあります。
また「迷蝶」は、本来「外国で発生した種が日本に飛来して帰化・繁殖した蝶類」を指しますが、
飛来したばかりの言わば「第一次移民」も迷蝶と呼ぶことがあり、これまた厳密な区分が難しい
です。

回答4:
ヒメジャノメやキマダラセセリの「幼虫」はススキの葉を食べますが、成虫の蝶はどの部分も食
べないはずです。

回答1:
「セセリ」の語源は、「小刻みな動作をせわしなく繰り返す」「繰り返しつつく」という意味の
「せせる【挵る】」から来ているとされています。
ただ、これには「落ち着きのない独特な飛び方から来たもの」とする説と、「花の蜜を吸う時に
口吻を何度もつつくように伸ばす様子から来たもの」とする説があるようです。

回答2:
一般的な分類法ではあとひとつ、「シジミタテハ科」を加えた計6種類の科が存在します。

回答3:
「外来種」の正確な定義は、「人間の活動による影響で持ち込まれ...続きを読む

Q日本軍がいた国で、なぜ親日国と反日国があるのですか

先日、テレビでパラオは、過去の戦争で日本軍がいたのですが、すごい親日国だということを知りました。
過去の戦争で日本軍がいた他の東南アジアの国でも親日的な人は、結構多いと聞いたことがあるような気がします。

韓国や中国は、反日的ですが、過去に日本軍がいた国で、なぜ親日国と反日国と分かれるのでしょうか?

すみませんが、お教えいただけましたら助かります。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

>過去の戦争で日本軍がいた他の東南アジアの国でも親日的な人は、結構多いと聞いたことがあるような気がします。
>韓国や中国は、反日的ですが、過去に日本軍がいた国で、なぜ親日国と反日国と分かれるのでしょうか?

回答:反日の国は、国民に嘘を教えているからです。

軍隊がいた=反日 というのは無知から来る短絡思考です。
日本には米軍基地がありますが、日本人は反米なのでしょうか。

この類の質問は何度もでていますが、日本を非難する方は何故か資料を出さずに、主観的な推測を語る方が多いようです。


まず、東南アジア諸国についてですが、日本は植民地にはしていません。
大東亜共栄圏構想は、欧米から独立してアジア諸国による民族自決を目指したものです。
当時のアジア諸国の国力は日本だけが飛びぬけていた為に、日本の主導になっていたことは事実ですが、「日本によるアジア支配」という解釈は歪曲です。
日本は、白人を排除した後に大東亜会議を開いて、彼等の自治を認めています。

【大東亜会議】
http://www.youtube.com/watch?v=3mvHRVlrFUU

アジア諸国は「日本の戦争は侵略ではない」という認識から、連合国が認めた賠償請求権を放棄してくれています。(しかし、日本はそれに対しても「準賠償」という名目で経済援助をしています)

【日本が支払った戦争賠償金】(動画)
http://www.youtube.com/watch?v=euNuLLDSWTI


ソムアン・サラサス(タイ側交渉団)は終戦後の訪日時に、↓のように語っています。

「日本国民は餓死寸前でありました。日本中が焼野原でした。
そして、皇族も華族もいなくなり、有力な軍人と賢明な役人と高潔な政治家は牢に叩き込まれて誰もいません。
アメリカはそっくり返って威張っている。団員は口々に“こんな気の毒な日本を見ていられるか”と言いましたよ」
「(こんな値引きに応じて)“国へ帰ったら、殺されるかな”とフッと思った。
けれど、“まあいいや、友邦日本は悲惨な状態なんだから”と自分に言いきかせました。団員も同じ気持ちだったのです」

大東亜戦争中、日本はタイから20億バール(当時の10億ドル以上)の借金をしていました。
タイはそれを2500万ドルに値引きしてくれています。


フィリピンについてですが、
私は、戦争がなくてもフィリピンが(タダで)独立できたか については疑問があります。

オランダはインドネシアの独立の時に60億$を請求しています。
他にも、インドネシアにオランダ人が所有している土地財産の保全と、スマトラ油田の開発費用の弁済を要求しています。(独立戦争をしてすら、このような要求をされています)

実は、フィリピン国民は「フィリピンの独立記念日」は1898年だと思っています。
フィリピンは元々スペインの植民地でしたが、スペインがアメリカと戦争したとき、アメリカは独立を条件にフィリピンを味方に付けました。
戦争はアメリカが勝利し、フィリピンは独立を宣言しました。
しかし、アメリカはスペインからフィリピン統治権を買い取り、新たな宗主国としてフィリピンを統治しました。

日本は占領後の1943年にすぐ軍政を撤廃し、「フィリピン共和国」として独立させています。

その後日本の敗戦により、日本に亡命したラウレル大統領によって「フィリピン共和国」は解散されます。
その後、1946年にアメリカ統治下での選挙で当選したロハスによって、「現在のフィリピン共和国」が独立します。


台湾とパラオについてですが、
【植民地】というものについては、欧米の支配の実態から誤解されていますが、
植民地の本来の目的は、宗主国の国民を入植させつつ遅れた地域を開発し発展させることです。
台湾とパラオが親日なのは、その通りの事をして、それらを評価しているからです。
(それらの領有の経緯と是非については、質問されていないと判断しました)

【日本とパラオ ~歴史を越えた友情~】
http://www.youtube.com/watch?v=cTRfPNEPR-A

【日本と台湾は一心同体】
http://www.youtube.com/watch?v=gwPwOrmdlMs

反日の台湾人の多くは、中国大陸で共産党との権力闘争に敗れて台湾に逃れてきた国民党(蒋介石)の人たちです。
どちらも日本とは戦っていたので、反日でした。


韓国と北朝鮮ですが、
無知な人は日本が朝鮮を侵略して植民地にしたと思い込んでいますが、
日本は、失政で破綻した朝鮮の要請を受け入れて併合したのであって、侵略してはいません。
世界も併合は両国の合意に基づく平和的なものであることを認めています。
併合とは、一つの国になることで、他国を一方的に支配する植民地とは全く違うものです。
そして、日本は併合した朝鮮地方に対して、植民地である台湾やパラオより優遇しています。
(当然差別や虐待などはなく、強制連行や、従軍慰安婦や、創氏改名の強制は、事実ではありません。)

今の韓国が、反日である理由は、独立後の教育が原因です。
今の韓国の政府のルーツは、併合で特権を失った貴族や、外国(中露)から支援を受けて反日運動をしていた者達が、上海で名乗っていた自称亡命政府です。
戦前の彼らは、世界中が併合の正当性を認めていた為に孤立していました。(犯罪で資金稼ぎをしていた事も原因です。)

その後、WWIIの終戦で朝鮮は日本から独立しました。
終戦時の朝鮮には、日本の教育を受けた者しかいなかった為に、連合国は影響力を行使する為に、その亡命政府を独立した韓国の代表に選びました。
功績も無く他国の都合によるタナボタで権力を得た彼等は、日本の統治の方が良かったと国民に言われることを恐れました。(実際、日本の方が遥かにマシでした)

それを逃れる為に、新政府は朝鮮が独立できたのは、戦前・戦中からの我々の抗日運動の成果である。
朝鮮は昔から日本より優れていたが、日本が卑怯な方法で侵略して、韓国の富を奪って行った。
今現在韓国の発展が遅れているのは、それが原因であると、事実と違う捏造教育をし続けました。

このように、自分達の失政への批判を、日本という敵を作ることでそらし続けてきた結果、反日が韓国人に定着してしまい、今更、教えた歴史が嘘でしたとは言えない状態になってしまっています。
今、それをした場合、韓国人のアイデンティティは崩壊して、国そのものが危うくなってしまうでしょう。

北朝鮮の反日も↑の自国の政府の正当性を、「日本と戦っていたこと」に拠っているからです。


中国の反日も、韓国と同じです。
彼らも日本の侵略を戦って撃退したと言っていますが、事実は全く逆です、
日中戦争は、中国が朝鮮(当時は併合で日本領)を侵略したのが原因です。

当時の中国ですが、清国が滅亡し複数の政権(馬賊や地方軍閥など)が争っている内乱状態でした。
彼らは大陸の日本領内にも侵入して、破壊活動やテロなどの挑発を行っており、現場の緊張は極限状態に達していました。
日本は、条約や協定による平和的な解決を試みましたが、彼等にはまともな行政・司法・警察等の能力は無く、国際条約の知識や理解も薄く、それらの遵守は期待できませんでした。(実際何度も一方的に破棄されています。)

当然治安も悪く、テロも多発しており、日本人の大尉が中国兵に惨殺される事件も起きています。
これらの結果、現地の部隊が暴発し、独断行動による戦闘が発生してしまい、それが満州事変に発展します。

これによる満州国の建国を、侵略によるものだという意見もありますが、満州国という地域を確保しないと当時日本が所有していた、満州鉄道へのテロを防止できませんでした。

その後の満州国は、日本が治安を維持した為に各地から人口が流入し繁栄した為に、再びそれを狙った中国によるテロ活動が起りました。
日本軍は前回と同様、領土内で対応していましたが、そうすると彼らは中国内に逃げて、その後また侵入して同じ事を繰り返しました。
日本は中国奥地にある彼等の本拠地(南京、重慶)を叩かなければ、根本的な解決にならないと判断し、中国領内に攻めていきました。
これが日中戦争に発展します。

私は、これらの経緯を日本の一方的な侵略と断定できる人の知能と国籍を疑います。

http://www.youtube.com/watch?v=Kiz7N4z7c3M

>過去の戦争で日本軍がいた他の東南アジアの国でも親日的な人は、結構多いと聞いたことがあるような気がします。
>韓国や中国は、反日的ですが、過去に日本軍がいた国で、なぜ親日国と反日国と分かれるのでしょうか?

回答:反日の国は、国民に嘘を教えているからです。

軍隊がいた=反日 というのは無知から来る短絡思考です。
日本には米軍基地がありますが、日本人は反米なのでしょうか。

この類の質問は何度もでていますが、日本を非難する方は何故か資料を出さずに、主観的な推測を語る方が多いようで...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報