最大1万円超分の電子書籍プレゼント♪

ひと1人が天寿をまっとうするまでに幾千万の命が犠牲になります。それをしてまでの価値のある人生をわたしは今生きれているもしくは為している実感がありません。心のどこかでもう人生がイヤになってきたのかも知れません。踏み台にしてきた命たちに恥じることのない価値のある人生とはどういうものなのでしょう…。

A 回答 (6件)

あなたが犠牲にしてしまった数多くの命は、例えあなたがいなかったとしても、あなたに似た誰かの犠牲となったであろう命でもあるのです。

そんな命に感謝はするべきですが、それを引け目に感じる必要はありません。それらの命に想いを馳せるのであれば、その命たちに恥じなくて済む生き方を目指すべきです。今はまだそんな生き方でなかったとしても、これからそうなるべく生きてみてください。それで充分ですし、それ以外にできることはありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

助かりました

ありがとうございます。回答はみなさんたくさんいただきましたがもっとも救われしっくりきた回答を授かりました。ベストアンサーにさせていただきます。

お礼日時:2021/04/09 21:05

いえもう、あなたは今人生がイヤになってしまっただけで、それはもしかしたらあることで


自分の人生に恥じない人生を責任を持つ事が色んな様々な宗教がありますけど、

その犠牲になる命て使っていますが何か事件でもあったんですか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

まいにちふつうに食べていたりんごはりんごの木の赤ちゃんを食べてたし、シロツメグサを靴で踏んで歩くときは足蹴にひどい目に草々をあわせてないかとか、そうした毎日が、視点をすこしふだん見なかったところを見てしまったなら、まいにちがじつは事件の連続というか積み重ねだったので、それらに見合うだけのお役を果たし得てはいない自分自身が無益な有害にまで感じたわけです…。

回答ありがとうございました。

お礼日時:2021/04/09 21:02

>ひと1人が天寿をまっとうするまでに幾千万の命が犠牲になります。



その根拠は?

もしそうだとしても、お互い様なんだからいいじゃない。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。お互いさまなんですね。

お礼日時:2021/04/09 20:56

自分で意味を与えないかぎり、人生には意味がない

    • good
    • 1
この回答へのお礼

やはりこころのもちようもしくはありよう、というのはたいせつなものですね。無味乾燥には他の方はどうかわかりませんが、わたしには耐えづらいです。原っぱをみるときたんぽぽもとくに意味があったのかなかったのか花を咲かせ綿毛を飛ばしているのでたんぽぽにはたんぽぽ自身とくに意味や考えがなくただ漫然とそうしてるだけなんだろうなあと身長のたかいところからたんぽぽを見てしまいます。

お礼日時:2021/04/09 20:53

ベジタリアンになったら少しは罪悪感がないかもしれません。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。野菜はたしかに命のいたみはあまり感じづらいかもです。さいきん雑草を靴で踏むのも避けようかと戸惑ったりします。

お礼日時:2021/04/09 20:49

命の価値を値踏みできるほど、自分が高尚な存在だと思うのがおこがましいとは思いませんかね?



自分で生きているのではなく、他人に生かされているという謙虚さがあれば、生きていけると思うのですが。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回転寿司にいっても、つぎつぎ、マグロにエビにイカに、と、口のなかに入ってきて「くれて」わたしは生かされています。そんなに魚介たちも命をすててまでわたしを生かしたかったのでしょうか…。

回答ありがとうございました。

お礼日時:2021/04/09 20:47

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

関連するカテゴリからQ&Aを探す


人気Q&Aランキング