gooドクター有料プランが1ヶ月間無料!

ある日、突然、「1年後に1km程度の天体が地球に衝突する」というような事態は起きるのでしょうか?(映画「アルマゲドン」は現実に起きるのか?)
もし、そのようなことが起きたら、核ミサイル等で、撃墜できるものなのでしょうか?

gooドクター

A 回答 (2件)

その様な物体が太陽系に近づいてくれば、


世界の天体観測網ですぐに発見されます。
長距離核ミサイル保有国が協力して、
事前にその物体を破壊する計画が進むでしょう。
日本は核の持ち込み禁止なので、参加はできません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

まあ、大半の天体は、地球に衝突する前に、太陽か木星に当たるはずですが、中には地球に向かってくるものもあるでしょうね。
核兵器は、宇宙に飛ばして、少しでも数が減った方が安全ですね。
そういう意味では、天体が来た方がいいかもしれませんね。汗。

お礼日時:2021/05/30 15:05

> ある日、突然、「1年後に1km程度の天体が地球に衝突する」というような事態は起きるのでしょうか?



確率はゼロではないですが気に病んで暮らすほどの確率はないでしょう。(^^;
以下参考に。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%8F%E6%83%91 …


> そのようなことが起きたら、核ミサイル等で、撃墜できるものなのでしょうか?

弾道ミサイルはあくまで地球上の目標を狙い撃つための弾道軌道に乗る推進力しか持っていません。
ちなみに蛇足ですが「撃墜」ではなく「破壊」というのがこの場合は正しいでしょう。


> まあ、大半の天体は、地球に衝突する前に、太陽か木星に当たるはずですが、

その確率は地球に衝突するのと同程度に低いです。
なぜそこだけ楽観視されるのでしょう???

参考まで。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

小惑星地球衝突最終警報システムって、あるんですね。やっぱ、衝突する可能性はあるのですね。
でも、地球に衝突する数週間から数日前に検出するのは、巨大な天体が来たら、遅いような気がします。


>弾道ミサイルはあくまで地球上の目標を狙い撃つための弾道軌道に乗る推進力しか持っていません。

そうですか。すると月ロケットや火星探査機みたいに、新たに作る必要があるのですね。


>ちなみに蛇足ですが「撃墜」ではなく「破壊」というのがこの場合は正しいでしょう。

そうかもしれません。

>なぜそこだけ楽観視されるのでしょう???

衝突断面積の違いです。更に、太陽や木星の重力は強いので、かなりの天体が、これらに衝突して地球は助かっているはずです。

お礼日時:2021/05/30 15:43

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング