『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜ人々を魅了したのか >>

陰暦と旧暦は同じ事なのでしょうか。
陰暦は「睦月」「如月」「弥生」・・・等で良いのでしょうか。試験で出題されるので困っています。教えてください。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

受験問題で、陰暦と旧暦のちがいはなにか?という問題はまずは出ません。

先生自体が良く解っていません。
問題の前後関係から判断して回答No2さんのご指摘でよろしいかと思います。
中には「旧暦の月の名前はなにか」などと質問してくる先生がいるかも知れませんが、古い月の呼称を聞いているのだと理解して差支えはないでしょう。
(ここでとやかく言うのは相当へそ曲がりの先生です。イスラム歴でいいのかローマ歴でいいのかと言ってとっちめて下さい)

将来、月の呼称に興味がお有りであれば下記の本を読まれることをお薦めします。

暦と占いの科学 永田 久著 新潮選書

占いについても色々面白いことが書いてあります。
    • good
    • 9

天保暦から、天文学による観測で冬至、夏至の日が確定されました。


この時点で、太陽暦との狂いが殆ど補正されました。

旧暦と言えば、維新後も少し使われていた「天保暦」
をさします。
これは、
100年で3日の狂いまで補正しました。
逆に言えば、太陽と月の運行をここまで一致させる努力をしたのです。
これはプログラムを組むのにも大いに参考になっています。
いえ、基本がここにあります。

それ以前では、冬至、夏至の日は分割法で決めていましたからある程度の狂いが生じます。
これも、「太陰太陽暦」です。

太陰暦とは、相当古い暦となります。
天文学を用いず、太陽を基本に取り入れない暦になります。

月については、古典を勉強しましょう。
月はX月と言うエッセイ(笑)もあり、相当古く(平安)から同じだったと思います。
「月」自体が陰暦の呼びでしょう。

後は、努力なさって「実証」なさるべきです。
天文学、歴史、古典、国語の勉強につながります。
    • good
    • 3

旧暦・・天保暦・・太陰太陽暦


陰暦・・「太陰暦」と「太陰太陽暦」の2つの意味がある。

従って、陰暦≠旧暦であったり陰暦=旧暦であったり

ついでに月名の覚え方

「向きあうサミット、文で鼻かむな失神する」
む  き  や(あ) う  さ  み(っと) ふみ(で) は  な  かむな し(っ) し(ん)す(る)
睦月 如月 弥生  卯月 皐月 水無月  文月   葉月 長月 神無月 霜月  師走

参考URL:http://www.d2.dion.ne.jp/~hmurata/goro/tsuki.html
    • good
    • 8
この回答へのお礼

これで覚えると簡単に覚えられます。
ありがとうございました。

お礼日時:2005/03/02 15:12

#2です。

追加します。
下記のサイトをみつけました。
お役立てください。
月名については変更なしです。
明治五年までの暦については下記サイトに詳しく載っています。

参考URL:http://koyomi.vis.ne.jp/mainindex.htm
    • good
    • 2

陰暦の月名を挙げてください、という質問には


「睦月」「如月」・・・という答えがベストです。
日本は明治五年まで太陰暦を用いていたので、一般的には旧暦(昔の暦)と言えば陰暦のことで差し支えないと思います。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございました!
とても感謝しています。

お礼日時:2005/03/02 15:09

イコールではない。


辞書でも引いて見てください。
陰暦は、太陰暦で調べた方が良いかもしれませんが。
旧暦は1873年(?)に新暦を使うようになる以前に日本で使われていた暦。
ま、旧暦は陰暦の一種だということで。

この回答への補足

ごめんなさい。
もう少し質問したいのですが、「陰暦をすべて挙げてください」という質問にはどのように回答すれば良いと思いますか??

補足日時:2005/03/01 02:53
    • good
    • 3

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q陰暦と太陽暦の対応は?

初歩的な質問です。陰暦の1月…12月は、現在(太陽暦)の何月に相当するのでしょうか。

Aベストアンサー

一般に、陰暦と太陽暦は、決まった日同士が対応しているわけではありません。

#1の方が示したURLのように、太陽暦の何月何日は、陰暦の何月何日にあたるかを計算して算出することになります。

暦については次のサイトが詳しいです。

参考URL:http://koyomi.vis.ne.jp/mainindex.htm

Q陰暦と陽暦の使い方

睦月、如月等の陰暦の呼称は俳句の季語になっていると思いますが、この呼称を一般的に(特に詩歌等で)陽暦の一月、二月等の代わりに使っていることがあると思いますが、季節感に関わりなく使っても差し支えないものでしょうか。例えば現在の1月3日を睦月3日等と言うような言い方は良いものでしょうか。逆に陽暦の2月を睦月と言って良いものでしょうか。或は一月(正月)や十二月などの特定の月については慣用的に陰暦の呼称も可ということでしょうか。考え方の基準のようなものがあれば教えてください。

Aベストアンサー

 実際に詩歌を作られる方であれば、考え方というよりは感覚的に何が妥当かがまずわかるはずです。

 また文学にかかわる態度として、ご自分はどういう意識で言葉を使うのかということをいつも自覚することが不可欠です。

 陰暦の月の名からは、学問的にはどうであれ、その名の成り立ちが想像されます。たとえば「弥生」なら、草木の芽吹きが盛んになってゆく春本番。これを陽暦の三月と重ねるのは無理があると感じるかどうか。
 また「皐月」であれば、六月後半の梅雨の中休みを「五月晴れ」と呼ぼうか、「ゴールデン・ウィーク」の晴天はどうするか。

 これらはどういう態度で言葉を使うかを自分できめなければ結論が出せないことではないでしょうか。

 なにが可でなにが非と、簡単に始末をつけられないのを迷惑に思うこともありませんよ。人間のことばのこと、いつもどこかずれ続けてしまうものです。
 
 

Q陰暦と太陽暦

古文では陰暦が使われており、1~3月が春、4~6月が夏…ということですが、陰暦(28日でひとつき)だと、12ヶ月では1年365日にならないのではないですか。それとも私の理解がまちがっているのでしょうか。

Aベストアンサー

日本では公式には明治5年に旧暦の使用は禁止されました。それまでは京都が標準時地点となっていた天保暦という暦法が採用されていました。現在では便宜的に日本標準時(明石)で天保暦の暦法で計算されています。それによりますと、来年の旧暦の2月は閏月となり、1月(29日)、2月(30日)、閏2月(29日)、3月(30日)という具合になります。

参考URL:http://koyomi.vis.ne.jp/mainindex.htm

Q旧暦と新暦(日本)

旧暦と新暦は季節にずれがあるようです。このことについていくつか質問があります。
★1;ずれは一ヶ月とも聞きますし、二ヶ月とも聞いたことがあります。この差は旧暦に閏月が入るためかと、漠然と認識していたのですが、その通りなのでしょうか。
★2;具体的には、日本は明治政府から新暦に移ったと思いますが、それは旧暦の何月何日を新暦の何月何日としたのでしょうか。
★3;旧暦は平安時代のものと江戸時代のものは同一なのでしょうか。
★4;36節は旧暦のものですよね?新暦に当てはめたら、上記の通り、一ヶ月~二ヶ月ずれているのでしょうか?
★5;ちょっと別の質問ですが、初春、盛夏、中秋、初冬などと四季の中でも季節を細分化する言い方がありますが、正式な言い方は全て定まっているのでしょうか?(時期は定まっていないと思いますが)
★★類似質問もいくつか見てみましたが、つかみかねました。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

既出の回答と重複する部分もありますがお許し下さい。
★1; 現在の暦は、明治5年12月3日を明治6年1月1日とすることから始まりましたので、「ずれは一ヶ月」ということができます。
一方、旧暦は月の動きを基に定められています。月が地球を1周するのは約29.5日です。そのため12か月で354日にしかなりません。1年で約11日ずつずれていき、3年目では1か月余りずれます。これを新暦と較べれば、ずれは「二ヶ月とも」言えるわけです。このずれを補正するため、19年間に7回の閏月を挟んでいます。

★2;切り替わった日付は前述のとおりですが、これが発表されたのは、明治5年11月9日のことです。つまり、わずか23日の周知期間しかなく、既に暦を印刷していた業者は大損害を被ったそうです。これには裏話があり、政府の財政事情が大きく関係したようです。改暦してしまえば12月は2日しか残らず無視できる、また明治6年には閏月が予定されているが新暦にはない、つまり2か月分の役人の給料を支払わないで済ませる窮余策であったそうです。

★3;明治5年まで用いられたのは「天保暦」といって、それほど古いものではありません。これまでの日本の暦はおおむね次のようです。
元嘉暦 持統6年(692)
儀鳳暦 文武元年(697)
大衍暦 天平宝字8年(764)
五紀暦 天安2年(858)
宣明暦 貞観4年(862)
貞享暦 貞享2年(1685)
宝暦暦 宝暦5年(1755)
寛政暦 寛政10年(1798)
天保暦 弘化元年(1844)

★4;「36節」というのは聞いたことがありません。「二十四節季」または「七十二候」ではありませんか。一応「二十四節季」として話を進めます。結論を先に言うと、新暦に当てはめてもずれることはありません。
俗にいう旧暦とは、太陰太陽暦のことです。日付を定めるのは太陰、つまり月の動きによっていますが、季節を定めるのはあくまでも太陽の動きです。つまり、1年を24に等分したものが二十四節季です。立春、雨水、啓蟄、春分、清明、穀雨、立夏、小満、芒種、夏至、小暑、大暑、立秋、処暑、白露、秋分、甘露、霜降、立冬、小雪、大雪、冬至、小寒、大寒ですね。これらの起算は冬至です。太陽を観測して最も低い日を冬至と定めました。春分秋分も夏至も、太陽の動きを計算して事前に暦を定めたのです。
太陽が地球を1周するのは365日ちょうどではありませんから、冬至も春分も年によっては1、2日ずれますが、おおむね一定しています。逆に旧暦にあてはめると、日が定まらず、1か月ずれることもあれば、最大2か月ずれることもあります。
昨日(12/7)「大雪」でしたが、札幌で除雪電車が走り、金沢から初雪のたよりがありました。二十四節季と新暦が大きくずれているとは言えませんね。

★5;前述の二十四節季のことと思います。( )内は2004年の日付です。
「初春」立春(2/4)から啓蟄(3/5)の前日まで。旧暦1月。
盛夏→「仲夏」芒種(6/5)から処暑(7/7)の前日まで。「晩夏」処暑から立秋(8/7)の前日まで。
中秋→「仲秋」白露(9/7)から甘露(10/8)の前日まで。
「初冬」立冬(11/7)から大寒(1/21)の前日まで。

既出の回答と重複する部分もありますがお許し下さい。
★1; 現在の暦は、明治5年12月3日を明治6年1月1日とすることから始まりましたので、「ずれは一ヶ月」ということができます。
一方、旧暦は月の動きを基に定められています。月が地球を1周するのは約29.5日です。そのため12か月で354日にしかなりません。1年で約11日ずつずれていき、3年目では1か月余りずれます。これを新暦と較べれば、ずれは「二ヶ月とも」言えるわけです。このずれを補正するため、19年間に7回の閏月を挟んでいます。

★2;切り替わ...続きを読む

Q拘らず・関わらず??

すみません。以前から気になっていたので正しい答えを教えていただけないでしょうか。

「かかわらず」という言葉の漢字変換なのですが,
例えば

 雨が降ったにも「かかわらず」,彼は傘を差さずにやってきた。

というような文の場合,正しいのは「関わらず」「拘らず」どちらでしょうか。

国語辞典で調べてみたのですが,よく分からなくて(+_+)
すみませんがよろしくお願いします。

Aベストアンサー

「物書き」のひとりです。

まず、重要なことですが、「関・係・拘」のすべてが常用漢字ではありますが、その音訓表に「かか(わる)」がないことです。常用漢字は、「こうしなくてはいけない」といった性格のもではありませんが、一応、すべての文章を書き表す場合の指針ではあります。音訓表に無いものの代表的なもの(よく使われるもの)として「全(すべ)て」「画(えが)く」「〇〇に依(よ)れば/拠(よ)れば」などが思いつきます。

本件の「関・係・拘」に関して言えば、「係」に「かか」の読みが認められているのみです。それも「かかわる」でなく「かかる」です。「人命に係(かか)る問題」「係(かか)り結び」など。前者は、「人命にかかわる問題」のように表記されることもありますが、この場合(常用漢字の基準では)「係わる」でなく「かかわる」です。

結論としては、「それにもかかわらず」などにおける「かかわらず」は仮名書きが無難でしょう。漢字の場合は「拘わらず」が正しいといえます。ただし、パソコンでは「関わらず」と変換されることが多いようですネ。

漢字の場合、「関係」という言葉があるように、「関わる」と「係わる」の用法はほとんど区別がつきません。一般的に言えることは、「関わる」「係わる」は肯定的にも否定的(「関わらない」「係わらない」)にも使いますが、「拘わらず」は、肯定的に用いられる例が少ない、ということです。

ただし、肯定的な「拘わる」が誤りだと言っているのではありません。念のため。

「物書き」のひとりです。

まず、重要なことですが、「関・係・拘」のすべてが常用漢字ではありますが、その音訓表に「かか(わる)」がないことです。常用漢字は、「こうしなくてはいけない」といった性格のもではありませんが、一応、すべての文章を書き表す場合の指針ではあります。音訓表に無いものの代表的なもの(よく使われるもの)として「全(すべ)て」「画(えが)く」「〇〇に依(よ)れば/拠(よ)れば」などが思いつきます。

本件の「関・係・拘」に関して言えば、「係」に「かか」の読みが認められてい...続きを読む

Q陽暦と陰暦の計算について

陽暦から陰暦に月日を置き換えたいのですが、
1か月が28日、29日、30日、31日とかバラバラで
陰暦の1月29日が陽暦の何月何日か計算できません。

どうやって計算するのか教えてください。

Aベストアンサー

 旧暦とは既に廃止された暦法であるため、現在では正式な旧暦の決め方というものは存在しておりませんが、一般的には江戸時代の後期から明治の初期にかけて使用された、太陰太陽暦の一種である天保壬寅暦をベースとして、天文学的な観測データを基に、月日を決定しています。
 太陰暦では、朔(新月)のある日を、月が始まる日(1日)としていて、次の朔の日になると、月が変わります。
 月は地球の周りを回り続けていて静止する事はありませんから、見た目では分かりませんが、月の満ち欠けの程度は、時間が経つに従って、常に変化し続けています。
 そのため、本当に朔と言えるのは、地球から見た月が、太陽とは正反対の位置を通過する、一瞬しかありませんが、その瞬間を含んでいる日が朔日になります。
 月の満ち欠けの周期の事を朔望月と言い、1朔望月は平均すると29.530589日で、1日に満たない端数があります。
 又、1年は365.2422日ですから、29.530589日では割り切れず、11日程の余りが出ます。
 このずれを調整するために、約3年毎に閏月といって、1ヶ月を追加した、1年が13ヶ月ある年を設けます。
 一年の始まりは、春分の日に最も近い朔の日で、春分の日の決め方は、天球上の黄道を移動する太陽が、天球の南半球側から北半球側に向かって移動する際に、地球の自転面を通過する瞬間の時刻を、春分として、天文観測のデータを基にして、春分の時刻を国立天文台が算出し、その情報を基にして、どの日を春分の日とするのかが閣議で決定されます。(今の所、春分の瞬間がある日が春分の日、と考えれば間違いありません)
 春分の際に太陽が地球の自転面を通過する、天球上の点を春分点と呼びます。
 天球上の太陽が、春分点とは180度反対の所で、地球の自転面を通過する瞬間を、秋分と呼び、春分点とは90度後の所で、太陽が最も北に来る瞬間を夏至、春分点とは90度前の所で、太陽が最も南に来る瞬間を冬至と呼び、春分、夏至、秋分、冬至を合わせて二至二分と総称します。
 そして、天球上の太陽が、春分点に対して、30度で割り切れる角度だけずれた所を通過する瞬間を中気と呼び、中気のある月を暦月と呼びます。
 天球上の太陽が、中気に対して、15度だけずれた所を通過する瞬間を節気と呼び、節気のある月を節月と呼びます。
 中気と節気を合わせて、二十四節気と総称します。
 中気と節気には、各々、(立春や小満と言った)名前が付けられています。

 天保壬寅暦では、最初に二至二分のある月を計算で求めます。
 次に、二至二分のある月に続く2ヶ月に対して、中気の有無や名前には関係なく、順番に月名を割り振ります。
 そして、残った月の中に、中気のある月があれば、中気の名前には関係なく、その月に対して優先的に、残りの月名を割り振ります。
 そうして、最終的に余った残りの月を、閏月とします。

 所で、年や月によっては、春分を含む二十四節気の瞬間や朔の瞬間が、日付が変わる0時丁度に、近い時刻になる場合があります。
 一方、天球上の太陽の動きの元となっている地球の動きは、他の惑星の重力の働きにより、周期に乱れが生じます。
 又、同様に月の動きも乱れがあります。
 このため、朔や二十四節気の瞬間がある時刻が、日付の変わる時刻に近い場合、地球や月の動く周期の僅かな乱れによって、旧暦の日付がずれる事があります。
 このずれを計算で求めて修正するためには、精密な天文学的観測データと、スーパーコンピューター、そして高度なシミュレーションプログラムが必要になりますので、一般人がパソコンで自動計算させようとしても、年によっては日付に間違いがでる事があります。
 御自身で計算される場合には、国立天文台では、観測データを基にして、朔や二十四節気の瞬間が来る時刻が、何時になるのかを計算していますので、そちらのデータを利用されると宜しいかと思います。

【参考URL】
 暦要項
  http://www.nao.ac.jp/koyomi/yoko/

 旧暦とは既に廃止された暦法であるため、現在では正式な旧暦の決め方というものは存在しておりませんが、一般的には江戸時代の後期から明治の初期にかけて使用された、太陰太陽暦の一種である天保壬寅暦をベースとして、天文学的な観測データを基に、月日を決定しています。
 太陰暦では、朔(新月)のある日を、月が始まる日(1日)としていて、次の朔の日になると、月が変わります。
 月は地球の周りを回り続けていて静止する事はありませんから、見た目では分かりませんが、月の満ち欠けの程度は、時間...続きを読む

Qイデオロギーって何ですか???

イデオロギーとはどんな意味なんですか。
広辞苑などで調べてみたのですが、意味が分かりません。
どなたか教えてください。

Aベストアンサー

イデオロギ-というのは確かに色んな解釈をされていますけど、
狭義ではそれぞれの社会階級に独特な政治思想・社会思想を指します。

つまり分かりやすく言えば、人間の行動を決定する根本的な物の考え方の
体系です。一定の考え方で矛盾のないように組織された全体的な理論や思想の事を
イデオロギ-と言うんです。

例えば、人間はみんな千差万別であり色んな考えを持っています。
だから賛成や反対といった意見が出てきますね。
しかし、イデオロギ-というのはみんなが認める事象の事です。
イデオロギ-には賛成・反対といった概念がないのです。

例えば、環境破壊は一般的に「やってはいけない事」という一定の考えに
組織されています。つまりみんなが根本的な共通の考え(やってはいけない事)として組織されているもの、これがイデオロギ-なんです。
しかし、社会的立場によってはその「やってはいけない事」を美化して
公共事業と称して環境破壊をする人達もいますけど。
ここでイデオロギ-という概念に対して色んな論説が出てくるわけです。
一応これは一つの例ですけど。

というかこれくらいしか説明の仕様がないですよ~~・・。
こういう抽象的な事はあまり難しく考えるとそれこそ分からなくなりますよ。
この説明で理解してくれると思いますけどね。

イデオロギ-というのは確かに色んな解釈をされていますけど、
狭義ではそれぞれの社会階級に独特な政治思想・社会思想を指します。

つまり分かりやすく言えば、人間の行動を決定する根本的な物の考え方の
体系です。一定の考え方で矛盾のないように組織された全体的な理論や思想の事を
イデオロギ-と言うんです。

例えば、人間はみんな千差万別であり色んな考えを持っています。
だから賛成や反対といった意見が出てきますね。
しかし、イデオロギ-というのはみんなが認める事象の事です。
イデオ...続きを読む

Qリベラルとは?

・左派、革新、社会主義
・右派、保守
という分類ができると思うのですが、
リベラルや自由主義は、どう考えたらいいのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 政治思想は、下記のXY軸に表す事が出来ます。(リベラルを日本語に訳したのが「革新」あるいは左派です。)

 Y軸 Libertarian(自由・市場主義 = 小さな政府) - Statist(統制主義 = 大きな政府)
 X軸 Liberal(革新) - Conservative(保守)
 真中 Centrist(中間主義)

 各派の解説は下のURLの解説部分を参照してください。
   http://meinesache.seesaa.net/category/719933-1.html

 自由主義と言うとリバタリアンの範疇になりますが、アメリカの政治に例えると、レーガン大統領より前の共和党政策が旧保守主義(右派リバタリアン)で、それ以後を新保守主義(ネオコン)といい保守と名乗っていますが、実態は左派リバタリアン(左派が保守に転換し、現状を保守する為に革新的手法(戦争など過激な改革を許容する)を執ると言う主義)です。

 自由主義の反対となる統制主義も左派だと共産主義や社会主義、比べると右派に成るイギリスの「ゆりかごから墓場まで(高福祉政策)」などが有ります。

 簡単に言うと、積極的に変えようとするのが左派で、変わらないように規制するのが右派です。そして変える方向(変えない方向)が自由か統制かで分類できます。

 日本には明確に保守を謳う政党が無いので、イメージがわき難いのかも知れませんが…。
 (自民・民主党は中道で、共産党は左派統制主義ですから…。)

 政治思想は、下記のXY軸に表す事が出来ます。(リベラルを日本語に訳したのが「革新」あるいは左派です。)

 Y軸 Libertarian(自由・市場主義 = 小さな政府) - Statist(統制主義 = 大きな政府)
 X軸 Liberal(革新) - Conservative(保守)
 真中 Centrist(中間主義)

 各派の解説は下のURLの解説部分を参照してください。
   http://meinesache.seesaa.net/category/719933-1.html

 自由主義と言うとリバタリアンの範疇になりますが、アメリカの政治に例えると、レーガン大統領より前の共...続きを読む

Q『更迭』と『罷免』の意味

皆様、こんにちは。

最近何かとよく耳にする『更迭』と『罷免』ですが、意味が同じように思えてなりません。(他にも『解任』などもあったりして)

どちらも、『人を辞めさす』という意味で間違いないと思いますが。
gooの国語辞典で調べると、『罷免』は単に辞めさす事。
『更迭』は他の人に変える事とでてきます。
だとしたら、『更迭』の用法としては『○○を△△に更迭する』という形となると思うのですが、新聞やTVなどメディアでは『○○を更迭』と使っている気がします。
これは単にメディアがきちんとした使い方をしていないという事なのでしょうか?

なんだかうまくまとまりませんが、『更迭』と『罷免』について分かりやすい用法や明確な違いをご存知の方がいらっしゃれば是非教えて下さい。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

罷免--免職と同じで、辞めさせる事. **を罷免する。はやくいえば首
解任---任を解く  課長の任、地位を解く。**さんを解任するはその人の任(地位)を解くで、**さんを辞めさせるという事ではない。結果的には首もあるでしょう.
更迭---人を変える。**を更迭する。--に***を更迭でもいいし、**を更迭するでも、どこへ行こうが更迭をされる事実がわかれば、いいのだから、**を更迭でもかまわいと思います.地位を下げられる人もあり.

Q桜を詠んだ短歌・俳句を教えて下さい。

いい季節ですね。
桜を詠んだ短歌・俳句はたくさんありますが
古典として有名なもの、また皆さんのお気に入りなどを教えてください。
超有名な歌でも 結構うろ覚えだったりしますので、ぜひこの機会にちゃんと覚えたいのです。よろしく。。。

Aベストアンサー

情景の美しさでは次の2つが気に入っています。

  ひさかたの光のどけき春の日にしづ心なく花の散るらむ (紀友則)
  山里の春の夕暮れ来てみれば入相の鐘に花ぞ散りける (能因法師)

西行には花の歌が山ほどありますが,このちょっと皮肉な歌が好きです。

  花見にと群れつつ人の来るのみぞ あたら桜のとがにぞありける

参考URL:http://www.wombat.or.jp/arumukos/unnk/unncssry/prl.html


人気Q&Aランキング