【アプリ版】サポートOS変更のお知らせ

九州、横浜にも外人街があるように。

また朝鮮との外交貿易は、どこの港を拠点にしていましたか?
朝鮮と日本は昔から深い縁があったので、外交貿易は九州の出島ではなく、昔から使っていた港でしたか?
江戸時代、朝鮮にも倭館が置かれていました。

質問者からの補足コメント

  • 港周辺の村の商人や、村民は韓国語を話せる日本人が多かったのか。または朝鮮村を作ってその中で貿易をやっていたのか。

      補足日時:2021/07/11 20:29
gooドクター

A 回答 (3件)

鎖国時代は対馬の宗氏が朝鮮貿易を独占していた。


朝鮮側も、清に自主外交権をほぼ剥奪されていたという事情もあるが、日本同様に鎖国状態にあったので、貿易はかなり厳密に管理されていた。

だから勝手に朝鮮村なんて造れない。
日本本土の貿易窓口は、南蛮や清と同じく朝鮮も出島に限定されていたはずです。
幕府は、このように対外貿易を出島に一元化し、貿易収支もキチンと管理していました。
    • good
    • 1

朝鮮との交渉交易は対馬藩が独占。


理由は昔からのツテとノウハウがあるから。
将軍代替わりの時には使節が江戸まで派遣された。
    • good
    • 0

長崎のみ。

ただし、途中で対馬にたちより、こっそりと。。
秀吉の朝鮮出兵の時に捕虜として連れ帰った人たちもいますが、主に陶器作りの職人としてしっかり隔離。半島との交流には関係なし。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング