【iOS版アプリ】不具合のお知らせ

何でワクチン受けても感染するのですか?

gooドクター

A 回答 (11件中1~10件)

ワクチンは感染を防ぐものではなく、発症と重症化を防ぐものです。



自分自身の免疫が弱っていたりして、抗体が十分にできていない人もいるし、変異株だと感染して体内に入ってきたウイルスのスパイクタンパクが変化していて、既存株(武漢株)用のワクチンだと抗体の中和作用が弱くなるから。
    • good
    • 0

なんでよく知らないもの、理解してないものを


接種できるのでしょうね。

ワクチンとは元々そういうものだよ。
    • good
    • 0

インフルエンザも、そうだけど、移らないという事ではない


かかったときに、軽減してくれる物なんです。
皆さん、勘違いしすぎ。
    • good
    • 2

風邪引いて治った人がすぐに風邪を引きません


治る時にウィルスの勉強をしてて
このウィルスが体内に入ると攻撃できる免疫や予防する抗体をもってますが
その抗体はウィルスが体内に入らないと活動しませんので
体内に入る時期が長くなるとその抗体も不必要となり無くなります
    • good
    • 0

ワクチン打った人間も感染率はほぼかわらないはずだけど。


風邪薬と同じで
別に予防薬でもないんでもないんだし。
実際にイギリスあたりは7割以上が接種してても感染者数はほとんどかわってない。

日本が今は感染爆発しててもほとんどは40歳以下ですから
1日1万人感染した所でほとんどが無症状か軽症です。
死んでいる数なんて1日あたり20人前後でほとんどは高齢者。

ワクチン打っても
これと全く同じで
感染しても無症状か軽症で重症化するリスクが95%だか減るだけです。

だから元からこの重症化するリスクがほぼない若者は痛い思いや副作用と発熱だのでるだけで無駄だから打たないという人が多いわけで。
    • good
    • 1

ワクチンは、絶対に感染しないようにするものではありません。


ワクチンは、感染しにくく、感染しても軽症で済むようにする為のものなのです。
    • good
    • 3

新たな変異株が発生するからです。


今のワクチンだけでは対応できないのです。コロナウイルスは日々進化して我々人類に襲いかかるのです。
    • good
    • 2

発病し難いというだけであり、感染しない訳ではありません


ワクチンを打った人であっても他人にはうつします
    • good
    • 2

有効率100%では無いから(人によって免疫力に差がある)



ファイザーの、有効率96%の意味は
「ワクチンを打つと、発症者数を96%減らせる」という事。

「100人発症するところを、4人に抑えられる」と言う事だから、4%内に入ってしまう可能性がある。
    • good
    • 3

それと、人により免疫の出来具合が違うから、もあります。

免疫の例えでは、例えば同じ物を複数人数で食べて、もしその食べ物が傷んでいても、食べた全員が食中毒を発症する訳では無いのと近いと思います。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング