最大1万円超分の電子書籍プレゼント♪

https://oshiete.goo.ne.jp/qa/12482480.html」←これも是非読んでくださいませ。

令和三年十月になっても日経225が下落し続けています。
コロナウィルス、恒大ショックが原因でしょう。

日経225はこのまま下落し続けて、最悪1万未満になるのでしょうか。そうなったらせっかくのつみたてNISAも役に立たないのでは?

それと、日経225先物(期近)とはいったい? 検索すればよいのでしょうが、せっかくなら誰かの話も聞きたく。

最後に、「らくらく投資専用」楽天・資産づくりファンド(なかなかコース)……これは役に立ちますか? 令和三年九月中旬からずっと-(マイナス)に傾いている気が……

日経225がもうダメならUSD/JPY(Bid)(ドル(なのかな?))、EUR/JPY(Bid)(ユーロ)、つまり異国に頑張ってもらうしかないのでしょうか?

gooドクター

A 回答 (2件)

>株価の下落続きは動揺というか「気分悪い」、「この怒りと恨みは何にぶつ>ければ……」みたいな軽く不快になる程度ですので。


長く資産運用をしていると市場の変動に慣れてきます。
大きく下落しても、「「気分悪い」、「この怒りと恨み・・」という感じにはならなくなります。もちろん、人によりますけど。
「あらら、わりと大きく下げましたね、まー、こんなことはよくあるわね」というような感じです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

わざわざすみません。
「大きく下落しても、」の件、なかなか温かい回答を感謝……するべきかな?

株価(今日のニュースでトリプル安なんてありました。)が大きく下落したら……「頭に来ますが、こんなモンか……期待しませんよ。」という気持ちです。

市場の変動に慣れる自信はありませんが、今(もしくは数年後)なら「やられた……ま、こんなモンか……」というそんなにドス黒くない気持ちでいられるでしょう。

今でもドス黒くはないですけどね。
「どんだけ苦しめれば気が済む!?」という美しくない泣き言っぽい事はたぶんこれからも思ってしまうでしょうが。

お礼日時:2021/10/06 20:30

>令和三年十月になっても日経225が下落し続けています。


目先、下落していますが、どういうスパンで見るかによって見え方は全然違います。今年の最初から見れば、現状でも株価は上昇しています。

人の意識はどうしても直近の状況に左右されがちで、上昇が少し続くとさらにどんどん上昇するように思え、逆に下落がちょっと続くとどんどん下落するように思えたりするものです。

>日経225はこのまま下落し続けて、最悪1万未満になるのでしょうか。
株価りの先行きは誰にもわかりません。
明日、世界でなにがおき、それにマーケットがどう反応するかはタイムマシンでもなければ誰にもわからないからです。

>そうなったらせっかくのつみたてNISAも役に立たない
ずーっと下がり続けて、そのままずーっと上昇しないままならそうです。
逆に下落してもその後に上昇すれば、積み立てで安いところで多めに買っていた分がその後の利益の源泉になります。

株価の値下がりにびびって積み立てをやめてしまうようなことは「悪手」と言われることが多いです。実際、それがよかったのか悪かったのかはあとにならないとわかりません・

ただ、目先の株価の動きなどであまりに意識が動揺しすぎるようであれば、値動きのある金融商品への投資はやめた方がよいかと思います。

逆に言えば、動揺しすぎないような資金の量とか商品の選択とかで投資をするということになります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

わざわざすみません。

「株価の値下がりにびびって積み立てをやめてしまうようなこと……」、そんな愚策はしません。

株価の下落続きは動揺というか「気分悪い」、「この怒りと恨みは何にぶつければ……」みたいな軽く不快になる程度ですので。

お礼日時:2021/10/06 00:18

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング