プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

おはようございます。明日は選挙の投票日です。
マスコミの調査では、自民党が過半数割れとも言われてるが、立憲民主党もたいして大勝ちしない。中途半端でしか見えない。その中で大阪維新の会が大躍進しそうです。今後の政局で大阪維新の会がポイントではないですか?そもそも大阪維新の会は自民党との連立するのか。はたまた、立憲民主党と組むのか。詳しく方は教えて下さい。

A 回答 (7件)

基本的に、どちらとも連立は組まないと思います。



今回の選挙で、維新の会が飛躍するなら歓迎ですね。出来れば、第2政党となってこれからの日本自民党と二大政党化してほしいて思います。

立憲民主党では、二大政党制は無理だと思いますので。
    • good
    • 0

30~50席ほど前回よりマイナスとの予想ですが、過半数割れにはならないでしょう。


過半数割れとの情報はどこのマスコミでしょうか?
    • good
    • 0

結果は「蓋を開けてみないと判らない」と言う所でしょう。


自民党の過半数割れは無いと見ています。
立憲民主党は弁は起つが非現実を並べ立てている代表に対して民主党政権時の
アレルギーを持っている有権者も結構居るでしょう。
何の検証も反省もして居ませんからね。
それと水と油の共産党と野党共闘での選挙協力。
その部分をお互いの党の支持者はどう見るか?思うか?
維新の会は連立与党にはならないでしょうが、政策によっては協力の方向でしょう。
立憲民主党とは距離を置くでしょうね。
    • good
    • 2

自公と連立し得るのは、維新と国民民主です。



たとえば「共産党」を対立軸(キーワード)にして考えると、判りやすいです。

冒頭の自民,公明,維新,国民民主は、いかなる形でも、共産党とは絶対に組まない(組めない)政党と言えます。
現体制の「保守」を名乗る以上、共産主義は「毒」でしかなく、政官界から排除すべき存在なので。

一方の立憲民主は、今回も共産党とも選挙協力が「出来る」側の、革新系です。
    • good
    • 0

野党は、その政党、その政策に関わらず非自民というだけでアンチ自民票の受け皿になります。

立憲民主党は何も評価されていませんが、選挙区によってはそれでもアンチ自民票が入るのです。ポイントは自民がどこまで負けるのかの一点です。どこで下げ止まるか。大阪維新の会?共産と組んだ立憲民主党とは組まないでしょうね。自民と組むか?それもわからない。自民の出方次第では?大阪の自民がどうなりますかね。
    • good
    • 1

維新の会は国民民主党と組む可能性があります。

前原誠司代表代行が精力的に力を入れています。
    • good
    • 1

細かい話で恐縮ですが「大阪維新の会」ではなくて「日本維新の会」ですね。

大阪維新の会は名前の通り大阪限定の政党なので。

ところで維新の会が自民や立憲民主と連立したり組んだりはないのではと思っています。自民と政策が近いイメージがあるので閣外協力ならあり得るかもしれませんが。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!