最大1万円超分の電子書籍プレゼント♪

なぜ白人や黒人はアジア人と違って大きいのですか?デブじゃなくてガタイが良いです。白人や黒人は背でかッ!って思いますが、ガタイや筋肉で体がすごい大きく見えます。欧米に行ったら、本当に大きくてびっくりしました。そこら中に身長185以上のプロレスラーが歩いてる感じです笑。
たしかにアジア人、日本人でも背が高い人はたまに見かけますが、やはり華奢、細いって思います。背が大きくても華奢なのであまり迫力がない。
それに比べて白人や黒人は背でかいかつ体格が良いので、すごい迫力があります。
なぜ白人や黒人は体が大きいのですか?

gooドクター

A 回答 (2件)

狩猟民族と農耕民族の違いだと思います。


アジア人は、早くから農耕に成功していたが、寒いところに住んでいる者が多い白人は、狩猟、牧畜が主な食料を得る方法だったのだと思います。
それで食べ物が、アジア人が穀類中心の食事だったのに対し、白人は高カロリーの動物性たんぱく質中心の食事でした。
日本人は戦後、高カロリーの動物性たんぱく質を摂る食事が増えてから、男女共に体格が良くなりました。
だからと言って、狩猟、牧畜民族の白人が優れていたかと言うと、そうとも言えません。
より多くの人間を養うことができる豊富な食料を得られるのは農耕なのです。
肉の場合、家畜に植物質の餌を与えて、育てて回収するという二段階が必要です。穀類ならその餌を人間がそのまま食べれます。
白人は、狩猟や牧畜では野山を駆け回ることが多く、体格が大きい屈強な者しか生き残れなかったし、得られる食料の量も限られていたのでしょう。
それに比べて農耕のアジア人は、体格が小さい者も生き残れるだけの食糧生産能力があったということです。
それは中国人の人口の多さにも表れています。
    • good
    • 0

感ですが


大昔は狩猟が多かった地域に住んでいた人たちは動物を捕まえる力の影響で大きい人が生き延びたように思います。

農耕が多かった地域は一瞬の力よりも持久力のようなものがあればよかったと感じます。これがアジア地域に多かったように思います。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング