教えて!gooグレードポイントがdポイントに!

ミャンマーは、これからどうなると思いますか?軍が権力を掌握して市民は弾圧されています。完全な軍政になるのでしょうか?

教えて!goo グレード

A 回答 (4件)

いっそのこと、のような完全軍政の方がまし。



軍に反発しているビルマ人民衆は、独立をちらつかせていた他民族への弾圧に目を瞑り、というよりも、けしからんという感情で軍の行動に半ば同意していました。ビルマ人民衆も訳もわからずに作業に徴用されたりもして、軍に完全同意していた訳ではないのですが、こと他民族の弾圧は黙認。禄に軍事力を持たないロヒンギャなんかには、全てが弾圧側なんじゃないのかな。

で、今はビルマ族と他民族軍が同盟みたいなことをしている。対国軍には利害は一致している。国軍を抑えたあとはどうしたいのか。図式としては大日本帝国軍に対する国共合作と同じ。

救国戦線を組むのであればやればいいのだけど、国軍を倒した後のビジョンがないと、どこの国も損得勘定が測れない。損得勘定を測る国はまだまだまともで、人の国で自国が得になるように絵を描いてしまう国の方が多い。ロシア、中国、アメリカ、イギリス、インド、、、ドイツなんかもそうかもしれない。

順当に考えれば失敗国家ができあがる。全体がテロ輸出国にはならないだろうけど、一部はテロ輸出地域になる。どのように分裂しているのかは外からは分からず、ソマリアよりはましな程度ではないかと想像。

救国戦線政府を作って、国の方向を決議して、それに向いた国の軍事支援を受ける、それぐらいのことをしないと誰も表立っては手を出せない。
    • good
    • 0

簡単には完全な軍政になりません。

 ミャンマーは今後内戦状態に陥る可能性が高くなっています。 国軍は抗議デモ弾圧とともに、クーデターに反発する少数民族武装勢力への攻撃を強化しました。 武装勢力側が反転攻勢に出る可能性があり、平和的な抗議を続けてきたデモ隊にも武力闘争を求める声が上がる中、内戦化する可能性が高まっています。 国軍は今年3月27日以降、南東部カイン州の武装勢力「カレン民族同盟」(KNU)の拠点を断続的に空爆し、近隣住民約1万人が避難しました。 他地域でも武装勢力への攻撃を強めています。 KNUは過去に国軍と衝突を繰り返し、クーデターによる政権奪取を批判しています。 また、アウン・サン・スー・チー氏率いる国民民主連盟(NLD)関係者を域内で保護しています。 西部ラカイン州を拠点とする武装勢力「アラカン軍」などの3勢力も共同声明で、国軍が弾圧を続けるならば「市民とともに立ち上がる」と警告しました。 NLD議員らが事実上の臨時政府として組織した「ミャンマー連邦議会代表委員会」(CRPH)も国軍への圧力を高めるため、武装勢力に接近を図っています。 3月31日には「連邦民主憲章」を発表しました。 連邦制導入を前面に打ち出し、少数民族の自治権拡大を求める武装勢力に秋波を送ったのです。 
 ミャンマー情勢に詳しい東京外大の篠田英朗教授(国際政治学)は「CRPHも少数民族側との合流が事態打開の数少ない方法と分かっている。今後は国内の連携と海外の圧力で、国軍内の結束を崩せるかが注目される」と話しています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました!

お礼日時:2021/12/10 08:41

まあ


ミャンマーディーゼル機器には
ならん
    • good
    • 0

どうにもならない。

もう完全な軍政になってます。ミャンマー国軍は、既得権益を握り独立採算制です。国から給料を貰ってないのだから締め上げる手段がない。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング