中国のお守りみたいなのに書いてあるんですけど
「花弁富貴」と「友誼長存」
意味を教えてください。
このお守りの願い事なんでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

「花弁富貴」ではなく、恐らく「花開富貴」だと思います。

中国語の簡体字で「開」は門がまえを取った字になりますから。

意味は下の通りです。
「花開富貴」→ 運が開いて地位が上がり財を得る。
「友誼長存」→ 友情が長く続く。

お守りなのでこんなかんじでしょうか?
「お金持ちになりますように」
「友情が長く続きますように」
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ぷよぷです。
お礼が遅くなって申し訳ありません。
回答をみたときは「おおっっ」って感じで
目からウロコでした。
知り合いからいただいたお守りなんですけど
意味がわかってからずーっと持ち歩いてます。
zetianさんありがとうございました。
ぷよぷ

お礼日時:2001/09/08 19:04

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「酎」の部首について。

漢字検定2級の、練習問題20の2をやっていました。

そして、「酎」の部首と部首名を書き出す問題で、
それで酎の問に私は、

  寸(部首)、すん(部首名)

と解答しました。
そして答え合わせをしたところ、
この酎の部首は「酉(とりへん)」が正解でした・・

寸(すん)だと思ったのですが、酎のような部首が2つくっついてる漢字には、優先する部首があるのでしょうか?
部首のシステムがあまり分かりません><
ご回答よろしくお願いします!

Aベストアンサー

辞書によってその漢字の成り立ちや解字には異説が混在している場合もありますので、漢検を目指す目的であれば、やはり「漢検 漢字辞典」に当られてはいかがでしょう。
この辞書では部首索引の欄で例えば「寸」に当ると最初に別枠に他の部首である漢字が列記されており大変便利です。(例えば「付→人」「肘→肉」「討→言」「奪→大」など。)

ここから、二つの部首の組み合わせとしての会意文字と見た場合でも、「寸」の方は「肘」の省画の略字であり、「酉(酒つぼ)」+「肘(ひきしぼる)」の意味であり、しかも一般的には形声文字と見做して主要な意符(義符)は「酉」であり、「肘」が省画された「寸」の方は「チュウ」という音符(声符)と解して意符「酉」の部首に組み入れられているということでしょう。
面白いのは肝心の「酒」が「酉」の部首になく「サンズイ」に入っている辞書もあるなど、解字にも変遷や辞書それぞれのポリシーの相違が見受けられることです。(例:「岩波漢語辞典」)

とまれ、「漢検 漢字辞典」では部首は「酉(日暦(ひよみ)のとり)」の3画になっています。
単に「酉(とり)」では「鳥(とり)」「隹(ふるとり)」と混同しやすいことからでしょう。
他の辞書では「ひよみ(暦)のとり」(「岩波漢語辞典」)、「日読(ひよみ)のとり」(「大字典」)と、同訓でも当てられた漢字はそれぞれ異なっています。
「酉(さけ)扁(へん)」とする通称もありますが、本来は酒壺や徳利の形からの象形文字なので「さけづくり」とか「さけのとり」と呼ぶ辞書もあるようです。

ことほど左様で、試験には試験向きの辞書が欠かせない現状なのかも知れません。

辞書によってその漢字の成り立ちや解字には異説が混在している場合もありますので、漢検を目指す目的であれば、やはり「漢検 漢字辞典」に当られてはいかがでしょう。
この辞書では部首索引の欄で例えば「寸」に当ると最初に別枠に他の部首である漢字が列記されており大変便利です。(例えば「付→人」「肘→肉」「討→言」「奪→大」など。)

ここから、二つの部首の組み合わせとしての会意文字と見た場合でも、「寸」の方は「肘」の省画の略字であり、「酉(酒つぼ)」+「肘(ひきしぼる)」の意味であり、しかも...続きを読む

Q【歴史】日本人の名字で「部」付く人の祖先は中国人? 『中国人の流れは殆どが一文字か「部」が付くので

【歴史】日本人の名字で「部」付く人の祖先は中国人?

『中国人の流れは殆どが一文字か「部」が付くのですよ』

なぜ部が中国人の祖先になるんですか?

Aベストアンサー

うまく説明できないので、下記ページを読んでください

http://www.myouji.info/shomin.html

Q音符が部首になっている漢字

形声文字では、意符が部首になるのが原則のようですが、原則があれば例外もあるだろうと思います。
つまり、音符が部首とされている漢字、です。

たまたま「錦」を見つけました。
手持ちの漢和辞典(2種)では、いずれも部首が「金へん」の形声(会意形声)文字であり、「キン」という音は部首の「金」から来ている、とあります。
だとすると音符が部首になっているわけです。

こういう漢字、多分他にもあるだろうと思うのですが、ご存知の方はご教示下さい。

なお、同じ漢字でも辞書によって部首が違う場合があること、部首の分け方は絶対ではないことは承知しておりますので、その点のご指摘は無用です。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「碩」は[頁]が義符、[石]が声符
「到」は[至]が義符、[刀]が声符
「賊」は[戈]が義符、[則]が声符
「修」は[彡]が義符、[攸]が声符

「甥」は[男]が義符、[生]が声符
「舅」は[男]が義符、[臼]が声符
齊部の字はすべて[齊]が声符。
「齊」を亠部に収容して、それぞれを本来の義符の部に振り分けるのが妥当な処置だったでしょう。

Q中国語:「an apple」と「apple」(得たいの知れない「リンゴ」なる物質)のように

●「(一)个人」と「人」の使分け方を教えて下さい。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1838010の関連質問です。

以下の理解(1)、(2)それぞれでの間違いを御教授下さい。
理解(1) 中国語における裸の「名詞」と「(一)量詞+名詞」の使い分けは、「an」があるかないかで具体名詞になったり抽象名詞になったりする英語ではなく、むしろ、そういった区別をしない日本語に近い。
理解(2) 日本語では、英語と違って、現実に1つであっても、通常ことさらに「1つの・・・」と表現せず、単に「・・・」というだけが常用される。これと同様に、中国語においても、裸の「名詞」ではなく、「(一)量詞+名詞」を敢えて使うときは、ことさら「一つの・・・」と一つであることを強調していいたいときや、「ある・・・」といいたいときである。通常は、裸の名詞が常用される。

Aベストアンサー

日本語では量詞は名詞に通常は付加されませんね。
りんご1個であって、「いっこりんご」ではありません。
文法的には「一個のりんご」と言えますが、日常会話では、「一個のりんごを食べた」ではなく「りんごを一個食べた」と言いますね。
そういう意味では、日本語が、他の言語とは違います。
単純に量詞について文法的に対比すれば、中国語は英語などと同じと言えるでしょう。

中国語は単語が短いので、区別しにくいからか、落ち着きが悪いということなのか、量詞をつけることは一般的ですね。

英語も冠詞があるかないかでは単純に名詞の種別を分類はできないでしょうし、中国語もそうでしょう。
日本語はそういう冠詞、量詞はないですね。

Q漢字の部首について

漢字の宿題をしていて分からないところがあったので質問しました
部首・部首名は分かっているのですが、どの部分が部首なのか分からない漢字がありました
その漢字のどの部分が部首なのか教えてください!!

『甚』部首:甘(「甘」の部分がどこにあるのか分かりません)
『炎』部首:火(上か下、どちらが部首か分かりません)
『褒』部首:衣(「衣」が分かれていていまいち分かりません)

解答よろしくお願いします

Aベストアンサー

甚 : 下の 匹 という部分を外してみると、甘 という文字になります。甘 という文字の二本の縦棒を少し下に伸ばして、その下に 匹 という文字をくっつけると 甚 という文字になります。

炎 : なるほど、上下とも 火 ですね。でも、あえてどちらが部首になるのかというと、私は下の部分だと思います。災 や 灸 のような文字を見ると、下の部分を部首として取っています。まず 火 があり、その 火 の上に燃え上がると 炎 になるのでしょう。

褒 : 哀 や 表 という文字と似た形です。褒 の場合は 保 という漢字の下にある部分が 衣 です。衣という文字の場合には上の部分がありますが、あれは人の首のあたりを意味して、その下が衣服のえりもとを表すそうです。漢字によっては、首の部分が略されて衣服のえりもとを表す部分だけの形になっています。

Q中国語・・・活期存款と定期存款

中国語の「活期存款」は「普通預金」で、「定期存款」は「定期預金」に当たると思うんですが、中英辞典で調べると
「活期存款」は“current account”で、「定期存款」は “deposit account”となっていました。ところが、更に英和辞典で調べたところ、“current account”は当座預金で、“deposit account”は「普通預金」となっていました。
そんなわけで混乱しまして、日本語、英語、中国語での呼応関係の分かる方、教えてください。

Aベストアンサー

日本語の理解のままで、この場合は問題ないですね。
「活期」は「普通預金」であると。
問題は、中英辞典の解釈にあるかと。
日本では個人は当座預金はあまり馴染みがないですが、小切手社会では、普通は当座預金で小切手を決済しますから、「普通預金」とは「Current account」なのでしょう。
「普通預金」を訳すと「Saving account」というのが、制度的には日本の普通預金ですね。
定期預金は「Deposit account」の一部で期日を定めたものという見方もできます。「Deposit account」だけだと、どういう口座なのか厳密にはわかりません。

Q部首名

中学の子供が利用するのですが・・・
部首名が載っているサイトってありますでしょうか?
例えば、湯で検索したら、部首は「さんずい」で、読みは「ゆ」と出てくるような・・・
いろいろ調べてみたのですが、部首は出てきても、その部首の読みがわからなかったりで、いまいち納得のいくサイトがないので、あれば教えてください。

Aベストアンサー

部首名のサイトなら、こちらがいいかもしれません。

http://dearbooks.cafe.coocan.jp/kotoba03.html

Q【中国語】中国語で今日の意味の漢字を教えてください。 あと中国語の許は苗字でいると思いますがその発音

【中国語】中国語で今日の意味の漢字を教えてください。

あと中国語の許は苗字でいると思いますがその発音はキョと読みますか?

あと京は中国語でなんと発音しますか?

以上3点教えてください。

Aベストアンサー

中国語で今日の意味の漢字は「今日」と「今天」。どちらでもいい。
中国語で「許」の発音は「xu3」、大体、「しゅう」と読みます。(あまり似ない-_-b)でも、日本語の場合に音読みが大丈夫。例え、許さん(きょさん)。
「京」の発音は「jing1」、大体、「じん」と読みます。

Q部首を教えてください

手元に辞書がなく、ネットで部首の検索をしましたが良いサイトが見つからなかったので教えてください。

共通する部首、及び部首名を教えてください。

1.可 永(はねぼう でしょうか)
2.者 君(ノ の でしょうか)
3.彦 豆
4.央 免

Aベストアンサー

>「次の二つの漢字について(A)共通する部分(部首)を補い、(B)補った部首の名称を書け。」


であれば、

(1)「さんずい」を補って「河」と「泳」

(2)「おおざと」を補って「都」と「郡」

(3)「いちのかい(おおがい)」を補って「顔」と「頭」

の要領でしょう。

(4)はすぐにはわかりませんが、考えてみます。

Q「彼は本気では無かった」を中国語で言いたい時、「他不是真的」といった具

「彼は本気では無かった」を中国語で言いたい時、「他不是真的」といった具合に、真的を普通に使うのでしょうか?

Aベストアンサー

簡体を使って文字化けになってしまいました。
「他不是認真的」
ご参考まで


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング