僕は高三の受験生なのですが、家だと犬などがうるさくて勉強に集中できません。どこかに静かに勉強出来る所はないでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

あのー、タイプによるのでしょうが、私は深夜から早朝にかけての時間帯がお気に入りでした。


深夜はいいですよ。静かだし、テレビの誘惑もあまりないし。

誘惑の多い時間帯は、思い切って寝ちゃうんです。疲れてるときも。
起きてからが勝負です。

私は意識的に集中力を高めるために、時間を計って「30分でここまでやるぞ」という風に勉強してました。
これによって、テストに必要不可欠な「解くスピード」というのも養えたような気がします。

早朝に勉強すると、朝一の授業から頭がさえて、すがすがしいものでした。
でも夕方には眠くなるので、夕食の時間まで寝たり、それなりにうまく時間を使ってた様な気がします。
参考までに。
    • good
    • 0

私も家ではやる気が起きなかったので(笑)、休日は図書館、平日は予備校の自習室を利用してました。

予備校によっては予約制だったりしますが、塾生でなくても利用できたりします。
しかし、犬って集中できないほどうるさいんですか・・・?そこまでうるさいのなら他の人の日常生活にも差し障るのでは?もしそういうことで、自分の家の犬でなければちょっとまずいですね。夜中とかでもうるさいんですか?
ちょっときつい言い方をしますと、犬くらいで気が散るようなら、図書館などでも気が散ってしまうと思いますが・・・。(人の出入りが意外とありますからね)もっと集中力をつければ、犬の鳴き声も耳に入ってこなくなりますよ。
耳栓などをしてみてはどうでしょう・・・?集中力をつけて家でやったほうが時間的には有効的に使えると思いますが・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。確かにそこまでじゃないけど家だと気分がのんないんすよ。やっぱじぶんのきぶんしだいなんすかね。ほかの人もアドバイスありがとうございました。

お礼日時:2001/09/03 17:42

僕の経験から


図書館がベストです。
また、学校の図書館も放課後静かでしたよ。

ですが、ここって結構混んでいるときが多いので、ダメでしたら、
予備校の自習室を使ったりすることがいいですよ。
でも、この場合予備校に入っていないとダメなことが多く
そこの予備校生でなかったならば、
廊下なんかにある椅子に座って勉強するしかありません。

それと、大学の教室を使うのも手ですよ。
空き教室を見つけてそこで勉強するんです。
また、ちょっとうるさいけど大学の食堂なんかもありだと思います。
と言っても、昼休み時間ははずした方がいいですけど・・・
(勉強できる環境と言えなくなりますから)
いずれにしても、大学の場合は
行きたい大学でか、大きな大学で勉強することを
お勧めします。
    • good
    • 0

図書館の学習室のほか、学校に学習室を用意してもらうという手もあります。

僕がいっていた学校では、会議室を学習室にしていましたよ。
    • good
    • 1

やはり図書館でしょうね。


街の図書館かそれか大学の図書館が良いです。大学の図書館は本来はダメなのでしょうけども・・・。
志望大学が近いのであれば行ってみて大学の雰囲気を感じるのも受験勉強の一環としては大事だと思います。
    • good
    • 0

定番ですが、図書館などでは如何でしょうか。

(^_^)
ただ、閉館している時間は利用出来ませんが・・・。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q勉強について。 高校2年まで何時間でも勉強できる気がしましたが、高3の時すごく病んでから5分集中する

勉強について。
高校2年まで何時間でも勉強できる気がしましたが、高3の時すごく病んでから5分集中するのも苦痛で仕方ありません。大学は推薦で入ったので学力も全く足りません。勉強しないといけないのは嫌って言うほど分かってるのに全く勉強できません。自己啓発の本を買っても集中力が無いので読めませんでした。どうすることもできません。

Aベストアンサー

勉強しなければいけないということにとらわれているように見えます。
少し休憩したほうがいいんじゃないでしょうか。

Q高三中退後の受験勉強

お世話になります。
娘がこの時期になって抱えていた高校への嫌悪感を爆発させ一ヶ月半不登校、通信制への編入や高認試験にての大学受験を考えています。 地方の公立進学校(ネットでの偏差値は65)文型で 代ゼミ模試では偏差値60~62前後 下位国立難関大学を志望校としていました。本人の意思固く高校への復学はもうありえないと思いますが 現在はバッテリーが完全放電した状態で気が向いたときだけZ会の勉強をしています。 
 心療内科の長時間の診察で精神的な疾患でなく本人の現状や進路に対する意思の発現であり投薬や治療の必要なしと診断されました。中学までは宿題を学校で済ませるだけで常にトップにいましたのでつらい努力や厳しい受験勉強をしたことがありません。
 単にしんどい事やいやな人間関係から弱さゆえ逃避したのだろうと察しますが親の立場として気力や意欲の回復を期待しつつ時間をかけて受験に向かわせたいと思っています。今年度がだめなら浪人して予備校に通わせてもいいと思っています。高認試験や通信制卒業にて受験資格の取得はたぶん大丈夫と思います。
 本人は志望校は変えないと強がりますが 一度走りを止めたマラソン選手が再び以前のペースでゴールをめざすことはきわめて難しいと認識しています。 親の立場としては異なったゴールでもたどり着いてほしい限りですが現時点において いかにして 本人のやる気を出させるか、また自宅でいかにして受験勉強させるか(田舎ですので予備校はありません) 何らかのアドバイスを頂けたら幸いです。 まことに恥ずかしいレベルの低い話ですが宜しくお願いします。
 長文申し訳ありません。

お世話になります。
娘がこの時期になって抱えていた高校への嫌悪感を爆発させ一ヶ月半不登校、通信制への編入や高認試験にての大学受験を考えています。 地方の公立進学校(ネットでの偏差値は65)文型で 代ゼミ模試では偏差値60~62前後 下位国立難関大学を志望校としていました。本人の意思固く高校への復学はもうありえないと思いますが 現在はバッテリーが完全放電した状態で気が向いたときだけZ会の勉強をしています。 
 心療内科の長時間の診察で精神的な疾患でなく本人の現状や進路に対する...続きを読む

Aベストアンサー

再度No.4の者です。
一つ訂正させていただきたいことがあります。

お子さんが、お父様が「以前のペースてゴールを目指すのが難しい」と思うほどのペース、2度ともどれない程のペース、極端言えば、寝食忘れるくらい、机に向かうほどの勉強をしていたのか?とは読み取れなかったので、さほど受験勉強してはいない「走っていない」と私が解釈したことです。
すいません、謝ります。
お子さんは走っていましたね。
でも、自分のペースでなく、人が決めた、オーバーペースで走らされていたように思います。

ここだけの情報で私がいろいろ申し上げるのは、時として、はずれていることもあるかもしれませんが、占いだと思って、半分当たっていればいい(と言っても私自身は星座・血液型・手相占い等はまったく信じていないんですが)そういう考え方、解釈ももあるのか…程度に思って読んでいただけたらと思います。

私が書き込んで送信している間の他の方への返信、私への返信、そしてもう一度質問文を読み返して感じたことを書きます。
「学校の勉強宿題が多く処理するのがいっぱいいっぱい。自分のやらなければいけないことができない」です。
中学時代要領よくやってきて「常にトップ」の余裕で生きてきた人間が、同じような、それ以上の人間がごろごろいる高校になって、今までのようにはいかず、時間的精神的に余裕がなくなってきたのではないかと感じます。
不登校の原因は人それぞれ、理由も1つでなく、いくつも複雑にからんでいたりもしますから他にもあるとは思いますが…。
そして推測ですが「常にトップ」という当時のプライド、まだどこかで親も子も忘れていない、捨てられていないのでは?
2番3番、一桁とかならまだしも常にトップ、はチヤホヤされていたでしょうから、気がつかないうちに、自分の実力を買い被っていってしまい、高校に進学しても自分はやればできると思うのに思うように出来てない、それどころか周りにはソツなくこなしている人が沢山いる…。
料理に例えると、これまでは自分の胃にあった量が自分のペースで出てきたのに、店が変わったら、量も沢山で、体にいいんだか悪いんだか言われるまま、自分でもよくわからないまま食べさせられ、食べきれないペースで次から次へと出てきて、自分の好きなものを食べてる暇もないようなそんな印象です。
「走る」のは自分で自分を追い込んだ走りなら耐えられますが、人に押されたり、縄をつけて引っ張られているような状態は、長くは続かないと思います。
多少辛くなった時など、後ろからそっと押してあげる支えてあげるならいいですが、ぐいぐい引っ張られたら止まるしかなく、やはり基本は、自分で見つけた自分のペースで、様子みてダッシュ出来るならスパートかけ、ちょっとオーバーペースになってきたと思ったら落とし、を、あくまでお子さんご自身が見つけ、コントロールする力をつけることだと思うのです。

「必ず気力が回復するから」の言葉は子供にとってはプレッシャーかと思います、特に「必ず」が。
病気、けがの時は医師にそういわれたら大抵はとても心強い言葉ですが、今この状態で、必ずと言われても、自分でいつ自分の中からやる気が出てくるかわからない状態だと思うので、確かに「いつかは」なんでしょうけどが、いつまたやる気が出るのだろう、半年、1年、ずっとこのまま出なかったらどうしよう、という心配が心の中にあると思うので、「きっとまたやる気がでてくるよ。これまで頑張ったのだから、それまで少し休みなさい」程度がよろしいかと…。
それから、文として打っているからならいいんですが、自他で制限していたテレビを見ろ、ネットで遊べ云々
が気になります。
どこか命令調ですがパソコンで文字にしているからですよね?
ほんとに余計なことで、その家それぞれの方針があるからほっといてくれと言われればそれまでですが、高校生なのに、テレビを周りが、親が制限していたのですか?
もちろん「ちょっと何時間みてるの!だらだらいつまでも見るのやめなさい」的なことは親として当然いうことはあっても、文面から想像すると、必要以上に制限、規制をかけていたように感じます。
高校3年生なら、自分で決めて自分で制限なりすることだと思いますが…?
さらにきついことを申します。
ネットで遊ぼうが、「温かく見守る」のであれば余計なお世話です。
昼夜逆転しない生活を送っているなら、本読もうと、ゲームしようと、昼寝しようと、映画にいこうと、今は本人がしたいことをすればいい。
好き勝手させていいわけではないですが、高3ともなればかなり自分にことは自分で責任持てる年だと思うのですが、必要以上にまわりに規制をかけられ、決められ、コントロールされていた気がします。
窮屈で息苦しい、息抜きができない、そんな日々だった可能性はありませんか?
「何とかして」という言葉もどこかにあったと思いますが、飴玉でごまかせる年ではないんですから、親が何とかしてやる気を出させる、何とか、は無理で、その年になったら「させられる」のではなく、やはり「自ら」発露するようなかたちにしていかないと…一気には無理でも親も本人も徐々に変えていかないと…。

心の問題は境界線が難しく、どこからが病気で、どこから病気でないかは医師でも判断が難しいケースも多いと思います。
でも、お子さんは少なくとも治療、投薬が必要ないと言われたのですから、あ~よかった、と家族も本人も思えばとりあえずはそれでよくないですか?
詳しいことを知らない素人が恐縮ですが、質問者様が医師だとしても、今、あえて広い意味での適応障害だと思わなくてもよくないですか?
今、LD、ADHD、心身症、パニック障害、適応障害…、昔なら聞いたことないような病名がいっぱいですが、そんな子、境界線ぎりぎりの子、今思えば小中では結構いたと思います。
私だってこれだけ病名があったら、何かぎりぎりでひっかかりそうです。
病気なのが明らかな場合は対策も治療も必要でしょうけど、そうやって病名があるからといっても、境界線ぎりぎりの微妙な場合も、将来その傾向が強く現れるかもしれない心配があるにしても、今それは素直に「よかったね」ではダメですか?
内心で親御さんが心配、診断するのはいいですが、お子さんにはそういう態度、心配を悟られて欲しくないです。
本人にとって病気かそうでないかは大きなことだと思うので「大丈夫だったね、よかったね」でここはサラッと流してよくないですか?
全体的に、すべてにおいて、親の方が先走っているような感じがします。

「あたたかく見守る」は簡単なようでとても難しく、余計なたった一言でそこまでがパーになってしまうこともありますから、子供の機嫌を取る必要はないですけど上手に、というか質問者様の場合は性格が真面目な方?なのかハンドルに余裕がない感じです、もっと肩の力を抜いてお子さんに接したほうが、特に今はいいと思います。
私は以前子供に言ったことがあるのですが「ここで1年や2年どうってことないよ。その分長生きすれば同じじゃない」
おそらく質問者様も同じ50代だと思うんですが、同級生で癌でなくなった人とかもいますし、横並びの日本では、特に若い時の1年2年の遅れやロスはとても大きく感じられると思いますが、世の中に出てしまえばいろんな人がいるし、ある程度の年齢からは友人も、仕事も、出身大学とか年齢とか、さほど関係なく、あくまでその人自身、どれだけ力を蓄えてきたか、いるか、自分次第だと思うんですが…。
そういうアバウトな考え、ダメですか?

本人自身、と何回も言いましたが、やはり周りの力だって必要なんですから、どうか「あたたかく見守り」お子さんが立ち上がる気配が見えたら、そっと手助けしてあげて下さい。
度々失礼致しました。

再度No.4の者です。
一つ訂正させていただきたいことがあります。

お子さんが、お父様が「以前のペースてゴールを目指すのが難しい」と思うほどのペース、2度ともどれない程のペース、極端言えば、寝食忘れるくらい、机に向かうほどの勉強をしていたのか?とは読み取れなかったので、さほど受験勉強してはいない「走っていない」と私が解釈したことです。
すいません、謝ります。
お子さんは走っていましたね。
でも、自分のペースでなく、人が決めた、オーバーペースで走らされていたように思います。

ここだ...続きを読む

Q偏差値55~60レベルの大学を受験を考えている高3です。数学の受験勉強

偏差値55~60レベルの大学を受験を考えている高3です。数学の受験勉強として1年生から学校で受験した記述模試をやるのはどうでしょうか。またそれでは足りないでしょうか。

Aベストアンサー

あなた自身の偏差値が分からないので、答えようがありません。

Q偏差値55~60レベルの大学の受験を考えている高3です。数学の受験勉強

偏差値55~60レベルの大学の受験を考えている高3です。数学の受験勉強として1年生から学校で受験した記述模試をやるのはどうでしょうか。またそれでは足りないでしょうか。自分は進研模試偏差値55です。

Aベストアンサー

>数学の受験勉強として1年生から学校で受験した記述模試をやるのはどうでしょうか。
この夏休みに是非やってください、間違いをきちんと見直して正解にして下さい。
教科書の練習問題を全てやって必ず正解になるまでやり直してください。
教科書の問題は結構難しい問題もあり、入試に出ます。

Qお子さんは大学受験の勉強を始めてますか。高三の子供の親です。

我が子は、のびりしてます。
私大を受験しますがぜんぜんしてません。

高校受験と違って内申書が無いからでしょうか。

もちろん、高一から始めてるってお子さんもいらっしゃるでしょうけど。

いつごろから、本格的に意識して勉強をし始めるのでしょうか。

大学受験経験者の方。
同じ高三のお子さんを持つ親御さん。
どうですか。

そろそろハッパをかけないとダメかなと思ってます。

Aベストアンサー

大学1年です。去年の今頃僕は予備校に入り、本格的に勉強をはじめました。一応いまは志望校の学生になれました。

>高校受験と違って内申書が無いからでしょうか。
内申書がないから学校の勉強を手をぬくのは受験生の定番ですね。僕はもともと勉強していなかったので、いつもどおり学校の勉強は捨てて受験に専念しました。

 >そろそろハッパをかけないとダメかなと思ってます。
 親が高校3年生に、勉強しろと強制したところでお子さんが勉強をはじめるわけはないと思います。受験の厳しさ等は学校でもいわれてるでしょうし、本人も自覚していると思います。受験勉強なんて必要だと思ったらはじめることです。確かに経済面ではご両親の応援が必要かもしれませんが、勉強の具体的なことまでは親が干渉することではないと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報