「ブロック機能」のリニューアルについて

有酸素運動と無酸素運動は、ダイエットにおいてどっちが大事ですか?

教えて!goo グレード

A 回答 (6件)

ダイエットは食事8割運動2割です。



基本的に減量食で痩せます。

しかし食事だけで痩せると筋肉まで減少します。

そうすると見た目が悪くなったり基礎代謝が落ち、リバウンドしやすい体になります。

これを防ぐには無酸素運動が効果的です。

また有酸素運動は毎日の代謝アップやカロリー消費の上乗せに有効です。

つまり、痩せやすいのは有酸素運動

リバウンドしにくいのは無酸素運動です

どちらも大切です。
    • good
    • 1

少なくとも1時間は続ける有酸素運動です(週に1回ではダメですが)。

無酸素運動(強い筋トレ)をしても消費カロリーは微々たるものです。

筋トレをして筋肉が増えると、筋肉1kgあたり消費カロリー(代謝)は13kcal増えます。でも、基礎代謝量が13kcal増えた程度では大したことがありません。
それに筋肉を1kg増やすのは、すごく大変ですよ。
    • good
    • 0

どっちがではなく両方です。


しかし、運動で消費できるカロリーは限られているので食べすぎには注意ですね。
とはいえ、食事制限だけで痩せようとすると栄養バランスも悪くなるし、筋肉も減って代謝が落ちて痩せにくくなります。バランスですね。
私は6:4と思ってます。食事6、運動4
    • good
    • 0

近日で考えるなら有酸素運動


遠い先まで見るなら無酸素運動


有酸素運動で消費されるのは使わなかった筋肉と脂肪 バランスは不明ですが消費は 筋肉>脂肪
どちらにせよ 基礎代謝は減ります
故に止めた後は徐々に太りだします(但し食事改善を含めていて続けるならリバウンドはしません)

無酸素運動は寧ろ筋肉を付けるためにやるので一般的なダイエットの定義とは反対です
ですが 基礎代謝が付くので
遠い先まで見るなら結果的に無酸素運動しかありません


要するに太りやすい身体を作るのは有酸素運動(短期で痩せる)
痩せやすい身体を作るのは無酸素運動(時間は掛かる)

つまりダイエット(体重減少)という一部だけなら有酸素運動しかありません
遠い未来で体重が増える分には関与しませんしねwww
    • good
    • 1

有酸素運動は脂肪燃焼効果、無酸素運動は筋肉増強効果が期待できます。



【筋トレなし】カッコ良く痩せる為の有酸素運動BEST5とポイント&注意点です。 - YouTube
    • good
    • 0

体脂肪を減らしたいなら、有酸素運動。

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング