プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

地球には色んなモノの原料がありますよね?
例えば、地球の裏側にいる人と、お互いに顔を見ながら話ができるモノ(テレビ電話)を作る原料(資源)があったわけですよね?
宇宙に行くためのモノ(宇宙ロケット)を作る原料も地球にあったわけで。
他の惑星には、そのようなモノを作る資源はあるのでしょうか?
やはり、地球は奇跡の星?神が作ったものでしょうか?
神が人間に、何かの作業をさせる為に、作ったのでしょうか?

教えて!goo グレード

A 回答 (5件)

>地球は奇跡の星?神が作ったものでしょうか?



違います。偶然自然に出来ました。
では、神は誰が作ったものですか?にこたえられますか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答いただきありがとうございました。

お礼日時:2022/05/17 15:51

神が居るとしたた、そういう事をしそうですねw


まるで人間が、蟻の観察をしているように、実験として、蟻に何かを与えて観察しますよね。
ネズミを迷路に入れたり、猿に部屋にブロックを置いて、バナナを吊るして「さあ、バナナを獲ってみろ!」と。

人類に物質を与えて、知恵比べしているのでしょうかw

でも、神が居なくても、長い時をかければ、人類は勝手に進化したでしょう。
個人的には「石油の発見が大きかった!」と思います。

他の惑星にも、とんでもない物質やエネルギーがあるかもしれませんね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答いただきありがとうございました。

お礼日時:2022/05/17 15:51

神がいたら何故こんな不公平な世になっているのでしょう。


なぜ世界に悲しみが絶えないのでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答いただきありがとうございました。

お礼日時:2022/05/17 15:52

そうだね。


奇跡の星だね。

学者が試験管で細胞を培養して
実験するように
どうかしたら
神様の息子なんかが
試験管で遊んでるだけかもね。

地球を作って知性を植え付け
人殺しをさせ
それを宗教でごまかして
上の方から「ケケケ」って
笑いながら見てるかも。

思い通りの展開にならなければ
また最初から作り直される。ww
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答いただきありがとうございました。

お礼日時:2022/05/17 15:52

神は、何のために宇宙に存在する全てを創造したのか?



神自身にしかわからないと思うがね。

生物・知的生命体が住める惑星には、文明社会を発展させるために必要な元素・物質等があると思いますな。


人間も含めて生命の本質は霊魂であり、肉体は霊魂の仮の宿言わば衣であり、肉体が死ねば、生命の本質である霊魂は衣を脱ぎ捨て、自分に相応しい霊界に帰ります。

簡単に言えば、因果応報の法則で、善行を行なってきた善人は霊界の上層である天国に帰り、悪行を行なってきた悪人は霊界の下層である地獄に堕ち、善行・悪行を行ってきた普通の人々は霊界の中間である中間層に帰るという事ですね。

天網天網恢恢疎にして漏らさずで、神も全てお見通しで、宇宙の森羅万象の全てがアカシックレコードにも記憶されており、霊界に帰った時に自分の現世での全ての行いなどを見せられるので、誤魔化す事もできないのです。

付け加えて、この世での経験や思いや行いなど以外、権力や地位や名誉や財産や家族などはあの世に持って行けず、これらに執着する人々ほど天国の門は閉ざされるという事です。

また、自殺したり急死したりして、この世に未練や恨みがある人々は霊界に帰れず、この世とあの世の狭間である幽界で幽霊として成仏するまで苦しみ漂い続けます。

それから、 いくらこの世で権力、地位、名誉、財産、良い個性・才能、科学技術などを持っていようが、これらを善用するか、悪用するかも、神に試されているのです。

これらを世のため人々の幸福のためなどに善用した人々は霊界の上層である天国に召され、悪用して人々に不幸をもたらした連中が、霊界の下層である地獄に召されるのも、宇宙の法則としても当然なのです。

霊界の下層の地獄で長い間反省し続けた元悪人の人々が、中間層に戻り、中間層で過ごしていた人々も含め、この世に生まれる必要があると思えば現世に生まれてくるという輪廻転生を繰り返すのです。

下層の地獄で反省しない悪人ほど、下層の地獄に居続けるという事ですね。

生命の本質である霊魂が自ら進んでこの世に生まれてくる目的は、カルマを償うためもありますが、霊魂を磨くため、霊魂の修行のため、霊魂を進歩向上させるため、欠点を修正し長所を伸ばすため、生老病死や愛別離苦や怨憎会苦や喜怒哀楽などいろいろな経験をし、感動し、生命を謳歌するためです。

そして、生命は神の分霊で、輪廻転生を繰り返す存在で、天国の階段を一歩ずつ登り、神に近づいていく存在です。

そのためにも、日々改心し、自分を支えている神や守護神や守護霊や先祖・先人も含めた人々や自然や動植物やものなどに感謝し、世界人類の幸福や平和を祈り、良心と利他愛を発揮して善行を行う事が大切なのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答いただきありがとうございました。

お礼日時:2022/05/17 15:55

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング