こんばんは

今、僕は、築15年の自宅のリフォームを検討しています。
耐震ボードを張り替えて、あとタイルも張り替えようと思っているのですが…
今回、解答を頂きたいのは、そのタイルのメーカーについてです。
N.T.K、japanという文字とトンボのマークが入っているタイルなのですが、メーカーがわかりません。
リフォーム業者の人に聞いてもウチでは扱っていないとの事、今の家を建築した際の工務店の方へ問い合わせても判りかねるとの事でした。


もし、皆さんの中で、「N.T.K、japanという文字とトンボのマークが入っているタイルを扱っているメーカー名」が判る方がいらっしゃいましたら、是非解答をお願いします よろしくお願いします
(出来るなら、今そのメーカーが存るのかもお願いしたいです)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

NTKは日本特殊陶業だと思います。


ただ今は住宅用のタイルはやっていないような気がします。

参考URL:http://www.ngkntk.co.jp/menu.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

素早いお返事ありがとうございます

参考URLの方を拝見させて頂きましたが、確かに住宅用のタイルは扱ってなさそうですね…
今、自宅のほうで使っているタイルとなるたけ同じようなのを探してみる事にします
ありがとうございました

お礼日時:2005/04/01 22:13

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qコルクタイルが激安の店を教えてください!

年をとった両親に親孝行したいので
実家の床に安全なコルクタイルを張ろうと思っています

自分で激安品を探していますが
30cm角で、一番安くて300円でした
大量に買うと安い店や
アウトレット、B級品、などとにかく安い!という店を
教えてください、
ちなみに、パズル型のものとウッドカーペットになっているものは除きます

金のない私に愛の手をおねがいします!
DYYで貼るつもりでいます
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

建材では、コーナンが全般に安くなっています。

参考URL:http://www.hc-kohnan.com/

Q築30年のマンションリフォーム。白ペンキ塗りの室内扉を木目調に自分でリフォームしたい

築30年のマンションのリフォームをします。業者さんから扉をすべて新調するよう勧められましたが、お値段にびっくり!まだ使えるので自分でリフォームできないか思考中です。30年前のものですから油性塗装かと。ドア取っ手も丸い円筒形です。トイレはアイボリー系の化粧板をはったようなドアです。できれば木目調に換えたいと調べてみると、2つの方法があることがわかりました。
A案・木目シートなるものがあるようですので、それを貼る。ただし、1枚5000円ぐらいするので、ドア両面はると1万になる。素人がうまく貼れるものでしょうか。
B案・油性塗料を剥離材でとってしまい、透明ニスなどをぬる。ただし、前の塗料がきれいにとれるのか。カンナをかけるとか、ヤスリでこするなどが必要か。
●丸いドア取っ手はレバーに替えることなどできますか。
今書いていて、手間とコストを考えると、新調するのとかわらないのかもと思ったりしています。良い案がありましたらご指南下さいませ。
●同様の引き戸もあり、こちらも木目にしたいです。採光をとるために一部くりぬきガラスかポリカも入れたいと思いますが、建具屋さんにお願いするといいのでしょうか。扉も重いのですよ。宜しくお願いいたします。

築30年のマンションのリフォームをします。業者さんから扉をすべて新調するよう勧められましたが、お値段にびっくり!まだ使えるので自分でリフォームできないか思考中です。30年前のものですから油性塗装かと。ドア取っ手も丸い円筒形です。トイレはアイボリー系の化粧板をはったようなドアです。できれば木目調に換えたいと調べてみると、2つの方法があることがわかりました。
A案・木目シートなるものがあるようですので、それを貼る。ただし、1枚5000円ぐらいするので、ドア両面はると1万になる...続きを読む

Aベストアンサー

A案について
住友3M等のメーカーより木目調の塩ビシート(名称をダイノックシートと言います)が発売されています。最近ではホームセンター等でも見かけることが出来ます。建設業にはダイノックシートを貼る専門職の方もいます。素人でも貼れない事はないと思いますが、相当難しいと思いますので、止めておいた方が無難だと思います。
B案について
おそらく、扉はベニヤ製(フラッシュ合板)だと思われますので、剥離材を利用して油性塗料を剥がす事が出来たとしても、木目は出ないと思われます。かんな掛けしても、やすりで研いでもダメだと思いますよ。仮に綺麗に剥がせたとして、ベニヤに透明ニスを塗っても、きれいな状態になるとは言えないと思います。

●丸いドア取っ手はレバーに替えることなどできますか。
取っ手だけならば、ホームセンターで売っていますよ。
丸い取っ手を外してレバーを付けるだけです。
丸い取っ手を外してホームセンターに持って行き、、これをレバーハンドルに交換したいと言えば見繕ってもらえます。

●同様の引き戸もあり…
これは建具屋さんに相談した方が良いと思いますよ。
木目調へも、採光も、重さの調整も全てお願いできます。

A案について
住友3M等のメーカーより木目調の塩ビシート(名称をダイノックシートと言います)が発売されています。最近ではホームセンター等でも見かけることが出来ます。建設業にはダイノックシートを貼る専門職の方もいます。素人でも貼れない事はないと思いますが、相当難しいと思いますので、止めておいた方が無難だと思います。
B案について
おそらく、扉はベニヤ製(フラッシュ合板)だと思われますので、剥離材を利用して油性塗料を剥がす事が出来たとしても、木目は出ないと思われます。かんな掛...続きを読む

Qタイルの種類

玄関に下記の画像のタイルが貼ってあるんですが、何箇所か欠けがある為、貼りなおしたいんですが、タイルの種類がわかりません。だれかインターネットで販売している店を教えて下さい。それかタイルの名前でもお願いします。下記写真ですが、上側が表、下側が裏です。大きさは30cm×30cmです。

Aベストアンサー

タイルの製造会社は、あるデザインで予定ロット数を販売しますが、予定期間以内に予定以上の販売実績の無いものは、製造を中止し、他のデザインとします。
ですから、同じデザインのものが、何処かで売れ残ってるか、販売され続けられてるかは、施工された業者に、何処で仕入れたものかお尋ねになるのが早道です。
ホームセンターなどでも売られていますが、同じものが数年、展示されるという事は殆どありません。
また、上手く見つかったにしても、新旧じゃ色合いが不自然です。全部張替がベターです。物にも拠りますが、1枚1000円しません。

Qタイルの浴室をユニットバスにリフォームします。広さ0・75坪。出窓の幅

タイルの浴室をユニットバスにリフォームします。広さ0・75坪。出窓の幅が1・2メートル余りです。 その窓を壊さないで工事ができますか。さらに内窓を付けることもできますか。出窓の奥行きは37センチほどで、左右と下はタイルです。

Aベストアンサー

ユニットバスは壁いっぱいに設置できるものではありません。内側の壁まで数十ミリくらい必要です。
またユニットバスの壁パネルは結構弱いものなのでフレームがつかない工法はNGとなります。
出窓の左右に壁が少しでも(12~15Cm位は欲しい)あれば窓の幅を変えずに施工できる可能性はあるでしょう。
内窓は、洗面所方向につけるようなイメージでしょうか。
壁を壊せる(耐力壁でない)ならばそのようなセットができるユニットを選べばいいのですが種類は少ないです。
なので、現場や建築当時の図面から建築士、施工者、メーカー等と相談したほうがいいでしょう。

Q内装制限のタイルの不燃材認定番号は必要ですか?

確認申請でD.Kの内装制限の仕上表にビニルクロスの認定番号(QM-・・・号)は記載しているのですが、P.B及び内装タイルは認定番号は記載しなくてもよいのでしょうか??

Aベストアンサー

>P.B及び内装タイル
>認定番号は記載しなくてもよいのでしょうか
一般的に不燃材料です。
詳しくは告示1400号に書かれています。

認定を受けるまでも無く(告示にのるくらいの)不燃材料なので
特別な認定が不要だと受け止めれば良いと思います。

Q築30年の上物をリフォーム

先日、不動産屋から紹介されて、出物の物件を紹介されました。現状、昭和51年に建てられた上物が建っています。500万円程度かけてリフォームして住もうとも考えているのですが、どこまで可能ですか?
・風呂、キッチン、トイレの水回り
・床、壁、天井の内装(畳を洋室にフローリング)
・窓サッシ交換、外壁、エクステリア周り

出来れば吹き抜けやトップライトの設置、間取り変更なども考えています。

今度内覧に行きますが、先日も地震ありましたが、耐震性という点で、昭和51年築の物件はどうなんでしょうか?、不動産屋の査定では基礎もしっかりしており、特に重大な瑕疵は見当たらないとの事です。チェックすべき点があれば教えてください。

Aベストアンサー

中古住宅は「まずは安全」でいきましょう。

住宅を含めた法令での構造の大改正があったのが昭和56年、それ以前は適法でも強度上の問題があることを念頭にしてください。

リフォームの詳細の前に、内覧会では、外回りをぐるりと1周して基礎にひび割れがないか確認しましょう。
髪の毛以上のひび割れがあれば、基礎からの改修も検討する必要があるかもしれません。
ちなみに、住宅地の地盤調査はつい近年から行われているもので、当時では適法ですが地盤に合わない鉄筋のないコンクリート造の基礎も数多く建設されています。

できれば工務店でも建築士事務所でも、相談できる住宅に詳しい建築士とともにチェックすることが最善であることはいうまでもありません。

Qマンション大規模修繕でタイル補修後の確認方法

マンション大規模修繕でタイル補修が適正に行われたか確認する方法をご教示ください。
当方は築12年、30戸のマンションの理事をしております。
予算の関係で監理者をおいておりません。理事全員で勉強しながらの大規模修繕です。
今回の質問ですが、まとまったタイルの浮き(浮きの種類は分からず)を目地に穴をあけて接着剤を低圧充填しての補修後、理事が打音検査をするとはじめと同じような浮きのある音がします。正しく充填補修ができていれば浮き部分の打音とは異なると思うのですが、詳しい方にご教示願いたいと思います。

Aベストアンサー

失礼ながら、考え方を改めた方が良いと思います。

私の住んでいるマンションも大規模修繕の準備作業をしています。
管理組合でいろいろ意見交換をし、設計事務所を管理組合から、
公募して決定しました。

30戸のマンションと言うことで予算的にも厳しい、とは思いますが、
大規模修繕で最も重要なのは、設計事務所だと思います。

単純に考えて、そちらのマンションで修繕する必要があるのは、外壁タイル
のみでしょうか?屋上防水層は大丈夫でしょうか?(保証期間10年)
シール類は亀裂が無いでしょうか?(4~5年が一般的な耐用年数)
設備配管の劣化は大丈夫でしょうか?コンクリートの中性化の状態は?etc,etc.

これらの現状と今後のスケジュールを作成し、管理費が適正か、どのように
管理費を推移させるか?予算的に厳しければ、今回は、最低限優先させる
項目として、、何を取り上げるか?

設計事務所が担うべき、建物診断、修繕ロードマップ、設計、工事監理は
それ自体は極度に高度な技術と言うわけではありませんが、失礼ながら
素人が出来るレベルのものではありません。

お話から推測するに、今後の進捗が非常に危ぶまれると思います。

タイルの浮きの調査は誰が行い、その調査結果には誰が責任を持っているので
しょうか?高層階であれば、足場も必要でしょうし、打診検査が本当に
全面積をカバーしているのでしょうか?タイルの付着力試験は実施されたので
しょうか?

これらに回答するためには、プロの知識が必要です。

今からでも遅くないと思います。
先ず、そちらのマンションの現状を客観的に把握して、それから対策を
講じるべきです。

失礼な事ばかり申し上げました。しかし他人事とも思われず記載しました。

しかし、重要なのは、マンションの管理組合が団結して事に当たることです。
その為には、責任範囲を明確にしておく必要があります。

設計事務所は、建物の現状を把握し、タイムスケジュールを提示し、設計し、
施工業者の選定に協力し、施工業者が適切に施工を行ったかを設計事務所の
責任で工事監理します。

設計事務所は管理組合の利益の代弁者の位置にあり、予算によって、緊急
工事とそうでない物を選別します。
また、マンションの住民に必要な技術的説明もしてくれるでしょう。

失礼ながら、考え方を改めた方が良いと思います。

私の住んでいるマンションも大規模修繕の準備作業をしています。
管理組合でいろいろ意見交換をし、設計事務所を管理組合から、
公募して決定しました。

30戸のマンションと言うことで予算的にも厳しい、とは思いますが、
大規模修繕で最も重要なのは、設計事務所だと思います。

単純に考えて、そちらのマンションで修繕する必要があるのは、外壁タイル
のみでしょうか?屋上防水層は大丈夫でしょうか?(保証期間10年)
シール類は亀裂が無いでしょうか?(4...続きを読む

Q築35年木造建築のリフォーム。

リフォーム、それとも新築かで悩んでいます。

1F・2F合わせて建坪50坪の木造二階建て住宅に引っ越すことになりました。
築35年の為、水周り(トイレ・お風呂)のリフォームは必須です。
耐震強度の問題上、補強をすることにもなりそうな上、
昔ながらの日本家屋で天井が低いため、長身の夫が頭をぶつけそうな欄間などは取り外す予定です。
まだ見積もりを出す前の検討段階ですが、
このように細々としたリフォームを何箇所もするようなら、いっそ新築にした方が経費的には安く済むのでしょうか。
柱はしっかりしており、まだまだ使える日本家屋だそうですが、床はきしみますし、外壁の塗りなおしも必要かと思います。
もし新築するのであれば、今建っている家は前持主が取り壊し費用を支払ってくれます。
建築にお詳しい方、同じような家をリフォームもしくは新築された方、どうぞアドバイス宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

補強設計まで含めた耐震診断に20万~30万くらいはかかります。
耐震リフォームの平均予算は150~200万
それ以外にみずまわりをリフォームして150万
外装リフォームに内装クロス変えなど考えると
600万から1000万位かかりそうですね。
基礎や構造材の傷みや蟻被害がなければ新築よりは安く済みそうですが
35年前では地盤調査もしてないでしょう。
ジオダスのサイトなどで近隣の地盤を確認するか5万円ほどでサウンディング調査をして今のままでも良いかどうか専門家に判断してもらいましょう

Qカラー写真をタイルに焼き付ける方法またはそれをOEMしている会社を教え

カラー写真をタイルに焼き付ける方法またはそれをOEMしている会社を教えてください。

Aベストアンサー

タイルを高温焼成により製作 クリエイト工房 安く製作致しますよ、、、、、
その他昇華転写方式にてもっと安く作れます ただしこれはニセモノで表面にキズがついたりします。
よくマグカップなどで販売してる品物です、、、、。

参考URL:http://www.mable.ne.jp/~sp-notu/

Q築30年リフォーム済の耐震補強

築30年のリフォーム済物件があるのですが、新しくなってる壁紙やフローリングなど無駄にせず耐震補強ってできるのでしょうか?

あと基本的な事が分からないのですが、更にリフォームして納得した家・金額になるなら購入したいのですがその場合どうしたらいいのですか?見積もりなどは家を見に来ますよね。先に家を買わなければいけないのでしょうか?分かる方どうぞ教えてください。

Aベストアンサー

耐震補強をするのが誰かということです。
貴方がするなら買ってからが原則で、その前に見積もりたくても内外ちょっとみたくらいでは耐震診断はできません。
売主が耐震診断だけでもしてくれる場合、
補強までして適合証明が出る場合などもあります。

耐震補強をする費用の平均は150~200万くらいといわれています。
たいてい床や天井、壁を剥がさなければ出来ない工事も発生します。
無駄にせずにと言う事は診断しなければなんともいえませんがまず無理です。外から補強を行うことは出来ますが、見栄えや、工法に限りがあります。

ありがたいことに私の関わった耐震診断し改修まで行った物件は評価の低いところが局部でしたので費用はそこまではかかっていません。ただし、評価を1.0にする最低限の工事でしたが。

30年前くらいだと筋交は入っていても釘止めのみで3つ割という細い材料、真壁ばかりなので内部には筋交いはなし、外側もシングルということがほとんどです。基礎にも鉄筋はないし、ベースもない棒基礎のことも多いです。

阪神大震災のときS56年以前の建物の50%が全半壊。S46年以前は75%だったそうです。

決して脅かすわけではありません、これが現状であることを踏まえてよい方法をご選択下さい。

耐震補強をするのが誰かということです。
貴方がするなら買ってからが原則で、その前に見積もりたくても内外ちょっとみたくらいでは耐震診断はできません。
売主が耐震診断だけでもしてくれる場合、
補強までして適合証明が出る場合などもあります。

耐震補強をする費用の平均は150~200万くらいといわれています。
たいてい床や天井、壁を剥がさなければ出来ない工事も発生します。
無駄にせずにと言う事は診断しなければなんともいえませんがまず無理です。外から補強を行うことは出来ますが、見栄えや...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報