ついに夏本番!さぁ、家族でキャンプに行くぞ! >>

この1月に新築住宅に住み始めました。建売ですが、外回りが粘土質の土で砕石等は敷かないと言われたため玄関土間が泥だらけになり水を撒いて掃除をしてます。
しかし、土間には大量の水が溜まり水切りで水を出しても5.6時間では乾燥しません。
タイルを見ても、逆勾配になっており5~8mmの水が溜まります。
不動産屋に直して欲しいといったところ、(当方犬を飼いだした)ペットを飼ったので土間掃除を水で流して掃除するのは想定外だから直せないと言われました。
実際、建築基準法などはどのようになっているのでしょうか??
解る方、ぜひ教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

基準法に規定はないですね。


昔は玄関土間は洗い流すのが普通でしたが、新建材を枠に使うようになり玄関枠を保護する銅板巻も姿を消し、床はともかく枠周りは、洗いに対応できるような素材でなくなってきていることは多くの住宅であるとは思います。
しかし、法に規定がなくても玄関のタイル張りで水勾配を見ない施工は始めておうかがいしました。ありえないといっても過言ではないと思います。たいてい私も大きさにもよりますが2~3センチほど設定しますがどんなに小さい勾配でもとったほうが玄関は汚れるものですからメンテはいいはずですね。ペットなんて関係ないですよ、ペットをジャージャー洗っているわけではないでしょう?もともと汚れもかからないならタイル仕上げである必要もなく木でもいいはずですものね。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question …

いくつか施工基準も見たのですがやっぱり規定としては見つかりません。
出来れば直していただくほうが良いです。
ただ、売買契約なのであるがままを購入するのが筋。
難しいでしょうが入居時に確認しておくべきでしたね。
雨漏り、防水などの欠陥でもなければ泣き寝入りになりがちな部分であると思います。法的には売主に依頼する以外ありません。
建売でタイル屋もあまりレベルが良くないか日程を急がれたか値段を引かれて適当な工事をしていったかあたりなのでしょう。
残念な施工ですね。

上記にも述べたように枠周りはいつまでもぬれるのは良くないですので、床も、枠も雑巾でふき取り速めに乾かしてくださいね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答、ありがとうございます。しかし、逆勾配はひどいですよね!!
こちらの契約の段階では、基礎だったんです。不動産屋は、勾配はつかずフラットにしてあるというのです。
タイルの凹凸の関係で、水が溜まると・・・
実際、たくさんのクレームがあってこの件はホンの1例なんですが・・・
裁判か、宅建協会へ相談か悩んでおります。
余談ですが、特にひどいのは、2階の階段上がった部分床が凹んでます。
現在は、一応10年の瑕疵保障が出来たので大分ましにはなったようですが まだまだありますね!!建築基準法にないとなればどうなんでしょうか・・???
欠陥住宅、がんばって戦います!!
ありがとうございました。

お礼日時:2009/01/27 09:53

いくら建て売りレベルでも玄関のタイルの逆勾配はひどいですね。


今から勾配をとるとなると、玄関内のタイルを剥がして張り直しになるので、想定外などとふざけたことを言っているのでしょう。
唯、欠陥建築を立証するのは専門家でないと無理だと思いますので、
欠陥建築物調査のコンサルティング等に頼んで家を見てもらってください、しっかり見たら色々出てくる可能性もありますので証拠をまとめて業者と交渉して、それでもらちがあかなければ、裁判という流れでしょうか。
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。欠陥建築物件調査の会社があるとは知りませんでした。
たぶん、色々出てくるでしょうね・・・
たくさんの借金をして、貯めたお金叩いた結果がこれとは・・・
寂しいです、いったい何のために頑張ったのでしょう???
今度は、悪者退治がんばってみます、ありがとうございました。

お礼日時:2009/01/27 17:06

確かに、近年の住宅で、土間で散水することはないですね。

そこは想定外かもしれない。
ただ、散水せずとも、雨等で水が流入するとなれば、施工不良と言わざるを得ないでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。一度、弁護士なり宅建協会なりに相談にいってみます。
建売住宅で、外溝工事は駐車場土間とブロックのみと完成間近で言われて砕石もありませんとの事でしたので靴は毎日泥だらけ・・・
玄関ももちろん泥だらけ・・・  その上、粘土質・・・
最悪です。
本日、山砂を入れてます。 ひどい業者です。

お礼日時:2009/01/27 10:00

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q玄関土間の勾配について(車椅子)

現在、自宅を新築中ですが、家族に車椅子ユーザーがいます。
玄関の広さは入り口1600mm、奥行き1820mmです。
(外用車椅子を置くために広めに取っています)

工務店の方から玄関土間の勾配を3cm程度つけてはどうかとの提案がありました。
私としては、車椅子の乗り換えの際に、
ブレーキをかけ忘れていたら動いてしまって危険であるので、勾配なしを考えていました。

(1)水を流しての掃除のときに勾配がないと水がたまる
(これは水を流しての掃除をしないので・・勾配のメリットにはなりません)
(2)かさなどのぬれたものを持ってきたときに、勾配があったほうが外に流れる。
(3)室内スロープ、屋外スロープを設置しますが、
土間に勾配があったほうが、スロープの勾配が緩やかですむ(ごくわずかですが)

以上の3つの理由から勾配3cmの提案がありました。
特に(1)(2)をいわれていました。
私が0cmがよいといったら、1cmでもつけたほうがよいといわれました・・
(施工には関係ないとのことでしたが。(1)の理由でした)

私としては、安全が一番であるので、
車椅子が動き出すほどの傾斜でなければ(3)のこともあるのでつけようかなと思ったのですが。

実際はどうなのでしょうか?
車椅子ユーザーの場合0cmでしょうか?

ちなみに住宅品確法の高齢者等配慮対策等級の等級5では、
下枠と玄関土間は5mm以下とすることが求められている。

と記述してありましが、どこの下枠なのか・・などよくわかりません。

回答をよろしくお願いします。

現在、自宅を新築中ですが、家族に車椅子ユーザーがいます。
玄関の広さは入り口1600mm、奥行き1820mmです。
(外用車椅子を置くために広めに取っています)

工務店の方から玄関土間の勾配を3cm程度つけてはどうかとの提案がありました。
私としては、車椅子の乗り換えの際に、
ブレーキをかけ忘れていたら動いてしまって危険であるので、勾配なしを考えていました。

(1)水を流しての掃除のときに勾配がないと水がたまる
(これは水を流しての掃除をしないので・・勾配のメリットに...続きを読む

Aベストアンサー

床に勾配を付ける必要はないと思います。
床の仕上が鏡のように凹凸の無い平滑な面だったら、1cm 程度の勾配でも水が流れると思いますが、タイル貼り等の床仕上では、その表面の凹凸・目地などで僅かの水は流れません。
汁気のものをこぼした時・水で床を洗う場合は、最後は拭き取りになります。
拙宅は二世帯住宅の玄関ホールでして、1.5m×3.8m の広さですが、水勾配なしの水平にタイル貼りです。築後、14年になりますが、掃除など日常生活に不都合を感じた事はありません。
住宅は住む時、安全との安心感が無くてはなりません。いつも何かに用心して~~では、ストレスが貯まります。
あなた様の主張を通されるのがベストです。

Q戸建住宅駐車場の傾斜は何%にすれば良いの?

新築戸建の着工を11月17日に控えていますが、外構部分の打合せがやっと昨日始まったところで、いきなり難題が発生!
「駐車場スペースの傾斜は2.8%で良いですか?」というものです。
初めての経験で見当がつかず、決めかねています。そこで、皆様のご意見を是非お伺いしたく投稿してみました。
駐車スペースは縦列駐車型で全長11m。入口部分を±0とすると最終的に+30cmになります。
私達の希望は、なるべく平に近い状態で作りたい。という事です。
積雪地域(積もっても15cmぐらいですが)の為、スリップは避けたいと思っている為です。2.8%は急坂の方ですか? また何か良い案をお持ちの方は是非教えて下さい!
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

駐車場の傾斜としては、1/100だとかなりゆるくて排水がきちんとなされにくいほどになります。見た目は全く平坦です。ただこれだと傾斜がゆるすぎるので、水があまり流れずにたまるところが生じる可能性があり、寒冷地では逆にそこが凍ることも考えられますので、もっと傾斜させた方がよいです。

故に傾斜は2~3/100程度は欲しいところです。提案では2.8%(2.8/100)とのことですから、見た目はほとんど平坦に近く、通常傾斜を感じることはないけど、水は流れるので駐車場にたまってしまうことは避けられるのではと思われます。

Q給気口のより適切な設置位置について

給気口の設置場所についての他の質問も拝見させていただいた上で、なかなか納得の出来る答えが見つからないため、質問させていただく事にしました。
よろしくお願いします。
給気口の設置条件につきましては、以下(1)~(4)が主なポイントかと思われます。

(1)給気口と換気扇(または排気経路の扉など)は出来るだけ部屋の対角線上に配置すること。
(2)扉下から排気する場合は給気口は高い位置に、上部の換気扇で排気する場合は床近くに給気口を配置するのが基本。
(3)エアコンの直下に設置すると効率が良いらしい・・・?
(そのような意見が見受けられました。確かに理にかなっている気がします。)
(4)冷気、気流等による不快を生じないように、ベッドの位置(頭の位置)、ソファ等の位置を考慮した設置場所とする。


しかし、全条件を満足する事はむずかしく、程度問題かとは思いますが、どれを優先すべきか、アドバイスいただきたく、質問させていただきました。
あるいは更に注意すべきポイントがありましたら、あわせてアドバイスお願いします。

大雑把な考え方としましては・・・

イ>換気を優先すべきである。
給気口がベッドの頭の上であっても、それほど(言われている程)冷気が気になる事もなく、むしろ換気を優先しないと、空気がよどみ、その事の方が住環境に悪いし、24時間換気を阻害する事になりかねない・・・
この場合、エアコンが直上にあれば冷気の心配もなくなり理想ではあるが、そのために無理やりエアコンの位置を変えるのはどうか?
(給気口同様、エアコンの位置もなかなか決めずらい部分があります。換気の流れ、室外機の設置場所、効率の良さ等、やはり全ての条件を満足できない事の方がが多いかと思います・・・)

ロ>生活上不快となる位置への設置は絶対に避けるべき。
対角線ではない場所であっても、それほど気にする必要はなく、対角線側の空間の換気も徐々にされると考えてよい?あるいは空気がよどんでも特に支障はない・・・。?


といったところですが、<イ>、<ロ>どちらの考え方によるべきでしょうか?

自分では、<イ>の換気経路を優先して考えていましたが、いろいろ調べていると、冷気が気になって、冬場は給気口を閉じているなんていう方もおられ、そうなってしまうと本末転倒であると思います。
対角線に拘りすぎているためにこうした迷いが生じていますが、そこまで拘る必要はないのでしょうか?

以上よろしくお願いします。

給気口の設置場所についての他の質問も拝見させていただいた上で、なかなか納得の出来る答えが見つからないため、質問させていただく事にしました。
よろしくお願いします。
給気口の設置条件につきましては、以下(1)~(4)が主なポイントかと思われます。

(1)給気口と換気扇(または排気経路の扉など)は出来るだけ部屋の対角線上に配置すること。
(2)扉下から排気する場合は給気口は高い位置に、上部の換気扇で排気する場合は床近くに給気口を配置するのが基本。
(3)エアコンの直下に設置すると効率が良いらしい...続きを読む

Aベストアンサー

気にしすぎですね。
そもそも、24時間換気するのは、シックハウス回避が目的です。
目的を逸脱した空気の対流考慮はナンセンスです。

そもそも、部屋の空気は温度がどこも一定ではありません。
また、人が活動すれば空気も動きます。
図面上では誰も動いていませんが、生活とはそういうものではありません。
あくまでも、
対角線が望ましいだけであり、全く空調のふき出し対流に頼るものとして計画するものでもありません。

さらに、生活上不快となるには新鮮空気の取り入れ口が「温度差」や「気流が早い」事によるものですのでそれを防ぐ計画をすればよいことです。室内でも気流は数m/秒あっても不快ではありませんので換気扇で引っ張る量と空隙を比較して気流が不快でないか確認すればよいのです。たいてい1室1給気口で居室の1時間で部屋の空気の半部を入れ替えるような設計なのですから不快気流が起こることはありませんね。
あとは温度差です。
これは、給気口から入る空気はH1600以上のところからという考え方もありますので(当初はかなりこの高さは指導に出てきましたがすっかり今は指導もされませんが)書かれているうちの低い位置からの給気というのは不快な温度差を人が感じやすいのでやるべきではないと思います。新鮮空気はある程度室の高ところから入れるべきなのはその辺りにもあると思います。

もっと頭をやわらくして考えましょう。
空気の滞留は望ましくないですが、高い天井の空気は人は吸いません。そこの空気まで換気を必ずしなければならないのではないのです。24時間換気は人が吸う空気を新鮮空気を入れながら吸うことが目的です。なので、天井や床を這うような空気の部屋の隅々までまで(赤ちゃんは吸うから床の空気は綺麗な方がいいですが)換気できなくても大勢に影響は無いでしょう。

それに空気の滞留が起きるような部屋は換気に頼ることなく、サーキュレーターや窓あけによって通気を行うべきでしょう。機械に頼って自然な生活を失っては仕方ありませんからね。

気にしすぎですね。
そもそも、24時間換気するのは、シックハウス回避が目的です。
目的を逸脱した空気の対流考慮はナンセンスです。

そもそも、部屋の空気は温度がどこも一定ではありません。
また、人が活動すれば空気も動きます。
図面上では誰も動いていませんが、生活とはそういうものではありません。
あくまでも、
対角線が望ましいだけであり、全く空調のふき出し対流に頼るものとして計画するものでもありません。

さらに、生活上不快となるには新鮮空気の取り入れ口が「温度差」や「気流が早い」事...続きを読む

Q玄関から道路までのアプローチの勾配について

玄関から道路まで、4m程です。
高さの差が、25cm程あります。
冬道の場合等も、この勾配で問題ないでしょうか?

Aベストアンサー

1mで6cm登るわけですね。
私は東北に住む設計士です。
一般にスロープの基準としては1/12以下(短距離で1/10以下)程度です。
1/16ですと、先の方の様に段を設けるのがベターでしょうが「凸凹大の小鉄平石敷きやコンクリート櫛引(汚れ懸念)」等滑り止め対策を取る事でも可かと思われます。
ただしその際は壁面等に手摺を付けて下さい。

雪国の方ならお解かりでしょうが地面が凍ってしまうとどんなに気を付けていても転んでしまいますよね。
30代ですが1年に数度は転びます。
お年寄りですと骨の弱い方が多く大変な事になります。
極力滑り止め等対策のご検討をお勧めします。

ご参考まで。

Q玄関ポーチの水はけが悪く・・どうしたらよいでしょうか?

今年三月に新築しましたが、玄関ポーチの水はけが悪く、一部に水がたまってしまう状態なので、工務店に言ったところ、本日タイルを張った業者さんが見に来てくれました。
その業者さんは、我が家のタイル張りの時期が忙しかったので、外注の人にお願いしたのだそうですが、実際に見て、「勾配がほとんどついていなくて、これじゃだめですね。玄人目にみると、目地もうまくないので、全部壊してやり直していいですか?」といいました。
そこで、やり直すことでの不具合を聞いたところ、「今よりもドアとタイルの隙間が少なくなるからマットをひくとドアがひっかかります」と言いました。それくらいなら、マットをひかなければいいだけの事だからと思い、「では壊してやり直してください」と言いましたが、他に建物等への不具合はないものでしょうか?
私が心配になのは、基礎と一体になっている(表現がおかしいかもしれませんが)ポーチ部分のみを、いったん壊し、またコンクリートを流し固める、ということで、その継ぎ目の部分から将来的に水がしみこんだり、ムシ(シロアリとか・・)が侵入したり・・他にも素人が思いつかないようなことが起こるようなことはないのでしょうか?
また上記のように、玄関ポーチに水がたまる場合は、どのようにして補修してもらうのがベストなのでしょうか?
よろしくお願いします。

今年三月に新築しましたが、玄関ポーチの水はけが悪く、一部に水がたまってしまう状態なので、工務店に言ったところ、本日タイルを張った業者さんが見に来てくれました。
その業者さんは、我が家のタイル張りの時期が忙しかったので、外注の人にお願いしたのだそうですが、実際に見て、「勾配がほとんどついていなくて、これじゃだめですね。玄人目にみると、目地もうまくないので、全部壊してやり直していいですか?」といいました。
そこで、やり直すことでの不具合を聞いたところ、「今よりもドアとタイルの...続きを読む

Aベストアンサー

たぶん表面のタイル及び下地だけ壊すのだと思います。
それで水勾配を取るとドア下の隙間が無くなるという
話だと思います。躯体(コンクリート部分)は
壊す必要の無い工事だと思います。

Q階段の蹴上が22センチは高いでしょうか?

階段の蹴上が22センチは高いでしょうか?

現状建築申請を出しているところなのですが、
図面を改めて見て、蹴上がりが高いと思っていまして、
見直すべきかどうかと悩んでいます。

2Fにリビングを作ることにしたので毎日上り下りしますし
1間なので広い階段ではないので、ぜひアドバイスをいただけ
ないか?と思っております。

現状は下記なのですが、14段(折曲がりを5段にする)、15段(折曲がりを6段にする)
にすると蹴上がりも低くなると思うのですが、折曲がりの段数が増えるので、
歩きやすさを考えたとき、現状と段数を多くするのとどのパーターンが
良いでしょうか?(またこのままいく場合でも折曲がりは30度にしたほうがいいなど)

また、純粋に14段にする場合は13段*22.1cm/14段=20.5cmと蹴上は
計算すればよいのでしょうか。初心者なのであまり知恵がなくてぜひとも
このあたりも教えていただけると助かります。

現状折曲がりは4段なので安心な階段化とは思うのですが、蹴上がりが22センチと
思うと年取った時にこの高さは高いのではないか?と思っておりまして。

■現状
 ・蹴上:22.1cm
 ・踏面:22.7cm
 ・折曲がりの13段(4段+4段<45度の2段割>+4段+2Fの床で13段)
 ・182cm*182cmの間
 ・幅員77cm(手すり出巾75cm)

ぜひともアドバイスいただけませんでしょうか。
よろしくお願いします。

階段の蹴上が22センチは高いでしょうか?

現状建築申請を出しているところなのですが、
図面を改めて見て、蹴上がりが高いと思っていまして、
見直すべきかどうかと悩んでいます。

2Fにリビングを作ることにしたので毎日上り下りしますし
1間なので広い階段ではないので、ぜひアドバイスをいただけ
ないか?と思っております。

現状は下記なのですが、14段(折曲がりを5段にする)、15段(折曲がりを6段にする)
にすると蹴上がりも低くなると思うのですが、折曲がりの段数が増えるので、
歩きやすさを考えた...続きを読む

Aベストアンサー

建築基準法には抵触しません。(抵触しないから設計が成り立っているわけですが)
住宅(共同住宅を除く)の階段  踏面:15cm以上、蹴上:23cm以下、巾:75cm以上

ただし、法に適合していればいいというものでもありませんね。
法律は最低限の基準を作っているだけですから。

一般的な例でいうと、階高(1階の床から2階の床までの高さ)を2900mm程度で設定し、
13段で割るとほぼ22cmということになります。
これが高いと思えば、段数を増やすか、階高を下げるか・・・です。
階高を下げると、1階の天井高が厳しくなりますから、回避方法は段数を増やすになります。

今回のケースの場合、Uターン型の階段のようで、曲がり部分は45°ずつに割って180°で
4段に割っているということでしょうかね。
であれば、
◇90°を30°ずつ3段に割って、残りの90°を45°ずつ2段に割る。
◇180°を36°ずつ5段に割る。
このどちらかでしょうかね。 どちらも1段増えます。

2段増やすなら180°を30°ずつに割って6段回りにすればOK、こうすると20cmを
切るのではないでしょうか?
本当は、この位が理想ですね。

ただし、階段下をトイレに利用しているとかの場合、その部分の高さも検討しなければ
なりません。

上記のようなことを頭に入れて設計者に相談した方がいいでしょう。
間に合えば、建築確認の図面を差し替えて、「軽微な変更」ともならずに済むかも?知れません。

建築基準法には抵触しません。(抵触しないから設計が成り立っているわけですが)
住宅(共同住宅を除く)の階段  踏面:15cm以上、蹴上:23cm以下、巾:75cm以上

ただし、法に適合していればいいというものでもありませんね。
法律は最低限の基準を作っているだけですから。

一般的な例でいうと、階高(1階の床から2階の床までの高さ)を2900mm程度で設定し、
13段で割るとほぼ22cmということになります。
これが高いと思えば、段数を増やすか、階高を下げるか・・・です。
階高を下げると、...続きを読む

Q住宅の水道工事で13mmか20mmか悩んでいます。20mmが容量があり

住宅の水道工事で13mmか20mmか悩んでいます。20mmが容量があり水圧低下が起こりにくく良いのは分かりますが、工事値段が上がるので本当に必要かわかりません。
場所は丘などではなく、同じ高さの平地が続く感じです。
トイレは1F2F一箇所ずつ、エコキュート370L 20mmを選ぶ基準やデメリットなど有るなら教えてください。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

 まず前提として、水道局の決まりに従う必要があります。水栓の数等によってメーターの口径を決めている水道局があるので、とりあえず確認する必要があります(決まりのある水道局・自治体では、従わないと工事許可がおりません)。
 一般に水道口径は使用水量(器具の数・種類)に同時使用率と距離・高低差等を加味して決定されます。実際には水理計算をしてみるのが確実です。

 13mmの口径の場合、複数の同時使用には無理があり、同時使用した場合には極端に水量(水圧)が低下する可能性があります。系統を器具ごとに別々にする意見がありますが、元が13mmメーターである以上(水理計算上)、無意味です(専門家の意見とは思えん)。13mmは13mmでしかないので、水量不足を解消するには20mm等への増径か、貯水設備(+ポンプの場合も)の設置しか方法はありません。
 まあ逆に言うと器具がいくつあっても1箇所しか使わない(1人暮らし等)ならば13mmでも良いと思いますけどね(洗濯機を使用中は駄目かも)。13mmにする場合は複数で同時に使わないとか器具ごとに水量を絞っておく等の工夫(トイレはタンク式にしてタンクへの給水栓は絞っておくとか洗濯機も給水絞っておくとか、節水シャワーとか。もちろん器具はそれに対応してなくては駄目)が必要になると思います。それでも駄目な時は駄目なんですけどね。
 なお、13mm使用の時で、直圧式のトイレ(タンクレス)を使用される場合、同時使用による水量不足でうまく流れない場合があります。

 まあ無難に20mmにして節水に励んではどうでしょうか? 水量不足って結構不便ですよ。
 

 まず前提として、水道局の決まりに従う必要があります。水栓の数等によってメーターの口径を決めている水道局があるので、とりあえず確認する必要があります(決まりのある水道局・自治体では、従わないと工事許可がおりません)。
 一般に水道口径は使用水量(器具の数・種類)に同時使用率と距離・高低差等を加味して決定されます。実際には水理計算をしてみるのが確実です。

 13mmの口径の場合、複数の同時使用には無理があり、同時使用した場合には極端に水量(水圧)が低下する可能性があります。系統を器具ご...続きを読む

Q木造軸組工法の耐力壁について、いくつか教えて頂きたい事があります。

木造軸組工法の耐力壁について、いくつか教えて頂きたい事があります。

1、構造用合板を使った耐力壁は、幅が最低600mm必要だと質問の中で見つけましたが、
  これは何かにはっきりと記載されているものなのでしょうか?
  軸組工法だと最低900mm必要という文章もありました。

2、筋交いを使った耐力壁は、最低900mm必要ということですが、
  以前、柱の1/3の幅(例えば2500mmの柱であれば、833mmまでOK)
  まで耐力壁とみなす、というのを教えてもらったことがあるのですが、
  これは間違っているのでしょうか?
  同じく、この事も何かに記載されていますか?

以上、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

木造軸組工法の耐力壁については、「木造軸組工法住宅の許容応力度設計(2008年版)」をご覧下さい。
http://www.howtec.or.jp/joho/syoroku/syoroku202.html


P60の解説欄には

1、構造用合板を使った耐力壁の前提条件は、L≧60センチ且つH/L≦5

2、筋交いを使った耐力壁の前提条件は、L≧90センチ且つH/L≦3.5

ですから、面材で、60センチ以下、筋交いで90センチ以下は、耐力壁として算定出来ません。

>以前、柱の1/3の幅(例えば2500mmの柱であれば、833mmまでOK)
2008年12月以降、90センチ以下の筋交いは、算定出来ません。

参考URL:http://www.howtec.or.jp/joho/syoroku/syoroku202.html

Q隣地との境界の塀はどのくらいの高さまで作ることができますか?

土地を購入し住宅を建築中です。隣の人が日当たりや窓や換気扇の位置などをうるさく文句を言ってきて閉口しています。こうした文句が昂じてとなりの人の視線が気になり、いつ文句を言われるかもしれないと思い、境界のところ(もちろんこちらの敷地内)に塀を作りたいと思います。

今も塀は建っているのですが、背が低くて女性の肩ぐらいしかありません。というのも、隣の土地の方が30cm程度低くなっているからです。
ここで、むやみに高い塀を作ると「日照権を侵害される」と文句を言ってくるのは目に見えてますし、かといって、このままだと、逆にとなりの人の視線が気になって仕方がありません。

最後は話し合いだとは思いますが、アドバイスをいただければと思います。

Aベストアンサー

ご質問を拝見しながら、我が事の様に考え込んでいます。物理的な条件は非常に似通っています。当方の場合は、塀と言っても腰高のフェンス。そして、有難いことに、隣は今のところはうるさくありません。と、言うことで、質問者の立場にあるなら、先ずは、(既に回答されているような)正確な情報を隣家に提供し、境界付近の塀についての、共通の認識をもつことに努めたいと思います。

その上で、次のように申し出をします。勿論、見積書等を添付します。

1 出来れば費用を折半して境界線上に、新たな塀を設置したいこと。
2 それは、両家のプライバシーを保護するに足る高さにしたいこと。
3 材質と意匠は、別添図面通り予定しているが、希望があれば聞きたいこと。
4 工事の都合もあり、出来れば1ヶ月以内に回答が欲しいこと等

その回答次第では、自らの敷地内で、かつ自らの負担で、任意の材・意匠・高さの塀を作るとする姿勢を、言外に伝える訳です。勿論、それを明言してもよいのですが、それは相手の出方次第。なるべく穏便に事を運ぶと言うのが肝要です。逆に、何センチか低くする見込みで予定しておくと、隣家の顔も立つというものです。また、当方からの申し出でもありますから、費用の負担割合を増やしても構わない。フーム、回答しながら、何だか自分でも攻め方が見えてきましたね(^^)。

ご質問を拝見しながら、我が事の様に考え込んでいます。物理的な条件は非常に似通っています。当方の場合は、塀と言っても腰高のフェンス。そして、有難いことに、隣は今のところはうるさくありません。と、言うことで、質問者の立場にあるなら、先ずは、(既に回答されているような)正確な情報を隣家に提供し、境界付近の塀についての、共通の認識をもつことに努めたいと思います。

その上で、次のように申し出をします。勿論、見積書等を添付します。

1 出来れば費用を折半して境界線上に、新たな塀を...続きを読む

Q住宅の図面にある「ALVS」とは?

宜しくご回答下さい。家を立て替えるべく、図面をFAXで業者から取り寄せたのですが、その中に「洋室:A-9.93 L-4.45 V-0.74 S-なし」という表記がありました。この中にある「ALVS」とは何でしょう?ウェブでも調べて見たのですが、見つけられませんでした。ご存知の方がおられましたら宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

こんにちは。建築設計の仕事をしている者です。
ALVSとは採光・換気・排煙計算のことです。
とは言ったものの恥ずかしながら私もALVSが
何の略なのかは知りません(^^;

恐らく
A:室面積
L:有効採光面積
V:有効換気面積
S:有効排煙面積
だと思います。
よくALVSと言う言葉を耳にしますが今まで気に
したこと無かったです。。。
ですのでちょっと自信ないです。

簡単に説明すると、居室等の部屋に対して採光・
換気・排煙に有効な開口部が取れているかを
計算するものです。

例えば質問にある洋室の採光であれば有効採光面積
が室面積の1/7以上でなければいけません。
4.45/9.93>1/7なので採光はしっかり取れている
と見ます。
換気・排煙も同様に計算します。
詳しくは
「採光計算」「換気計算」などで検索をするか
本屋で建築基準法や申請memoなどを立ち読み
してみればどうでしょう。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング