プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

アインシュタインが残した宿題を遂に解明—電磁気における特殊相対性理論を世界で初めて直接実証
相対論的クーロン電場を可視化、生成機構の検証に成功
https://resou.osaka-u.ac.jp/ja/research/2022/202 …

とありますが、観測系を亜光速に移動させて同じようにクーロン電場の収縮を観測しないと特殊相対論が正しいことにはならないのではないでしょうか?

質問者からの補足コメント

  • プンプン

    相対論的って言葉で誤魔化しますが、物質と観測者のどちらを動かしても同じ結果にならならと、
    時空変換で対称性が正しいのか、
    w²=c²-v²、進行方向の光速が変化して電場強度が変化するのか分からないですよね?

      補足日時:2022/10/24 08:05

A 回答 (1件)

それはつまり、右に動かすのと左に動かすのは異なる!相対的ではない可能性がある!って主張ですね。



ええと、実験結果を反対側から見たので良い?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

相対的は、1対1でなくて、重力もそうだけど1対多でも相対的だよ。
対称的でない可能性があるってことね。

お礼日時:2022/10/24 15:09

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング