「教えて!ピックアップ」リリース!

PCスペック(CPUとGPUのバランス)について

ボトルネックチェッカー
(https://bablishe.com/cpu-gpu-bottleneck-checker/)
の数値はどの程度参考になりますか?

購入検討中の
Core i7 12700Hと
GeForce RTX3600 Laptop gpu
でチェックしたところ,相性7%でした。

CPUがもったいないとの判定でしたが,
コアやスレッド数,クロック周波数はある程度ほしいので,これくらいのスペックで買いたいです。

かといってgpuを良いやつにすると高額なので,
予算は最高でも25万(※メモリ32gb)で考えてます。

用途としては建築学生がtwinmotionやblenderをする程度なので,プロクリエイター並みというわけではないです。

私はpcに詳しくないので,何か誤解があったら指摘していただきたいです。

回答よろしくお願いします。

A 回答 (3件)

一つの考え方として否定しませんが…


CPUとGPUのバランスにある程度は配慮が必用ですが実行するソフトによってCPU負荷が高くGPU負荷が軽い物、CPU負荷が軽くGPU負荷が高い物など千差万別です。

blender基準だとGPUのV-RAM(6GB)がちょっと少ないかも。
※3D-CGで扱えるオブジェクト数はV-RAM容量で制限を受けますしシュミレーションはV-RAMをそれなりに消費します.

https://www.blender.org/download/requirements/
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
改めて調べ直して,3700Tiのがあったので
それを購入します!
参考になりました。

お礼日時:2022/10/31 15:56

CPUとGPUのボトルネックチェッカーは、主にゲーム用途のPCを自作する人向けのものですので、ノートPCに当てはめようとすると色々と破綻する様な気がします。



チェッカーを作った本人も「なお、多少極端に判定する場合がありますので参考程度に使ってください。」と明記している様に、ガチの基準にしちゃダメって事です。

質問者さんもPCの主な使用目的がゲームでは無いようですから、主に使うソフトウェアのシステム要件と比較してPCを選ぶのが良いのではないでしょうか。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
チェッカーは参考までにします!
ソフトの推奨スペックで選びます。

お礼日時:2022/10/31 15:54

CPUとGPUのボトルネックチェッカー【2022年最新】ですね。

このサイトは、CPU と GPU にバランスを見るときによく使っています。

このサイトのバランス 「%」 は、CPU が描画に関して全力で演算をし、GPU がそれに対して全力で描画をすることを想定しています。つまり、CPU がゲームに関してほぼ 100% の使用率で、GPU もほぼ 100% で動作している場合に、「100%」 の判定になると思います。

パソコンは、それ以外にも作業がありますので、多少 CPU の性能に余裕があった方が良いので、CPU > GPU の関係が望ましいのではないでしょうか。

また、CPU の能力は GPU を駆動するだけではなく、純粋に演算目的で動作する場合も多いので、そのような使い方を行う場合は、CPU の性能を高める必要があります。このボトルネックチェッカーは、CPU と GPU の性能バランスを見るのには役に立ちますが、CPU の動作はそれだけではないと言うことなので、これに縛られる必要は全くありません。

グラフィックボードに GeForce RTX3060 Laptop を選択されている場合は、それで快適にプレイできるゲーム設定がありますので、それを使ってプレイすれば良いのです。

CPU の性能がそれ以上あっても何の問題もなく、動画編集や技術演算等にそのパワー使えば良いのではないでしょうか。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
チェッカーはcpuとgpuだけ見た時の数値なんですね!
これで安心して買えそうです。

お礼日時:2022/10/30 16:42

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング