「教えて!ピックアップ」リリース!

そのような記録は究極の個人情報だと聞きます。
警察など保管機関は、一般からの問い合わせでは開示しないと。

警察や一定の国家公務員などは、採用時に調べる(開示)事ができるとしてその他、一般企業や日常生活にどう影響するのでしょう。
家を借りにくいとか、職業が制限される等
クレジットカードが持てないとか、免許証が持てないなどもあるのでしょうか。

普通に暮らす中で、近所の人や地域の人、アルバイト等含め職場の人にそのような人がいるかわかるものですか。
街や電車とかで他人の過去が他人に分かるものなのですか。

A 回答 (3件)

「普通に暮らす・・」と言うのが不明ですが、


近所や地域の話であれば、友人・知人・近所付き合いなどを通して(100%真実でない可能性もあるが)情報は入ってきます。
それキッカケで探るしかないでしょうね。
人間関係って結局そんなもの。一方的に相手の情報を取ろうなんて思ってる人が居る事が怖いです。

どこかから引っ越してきたけど殆ど近所づきあいのない人の情報は難しいですね。
    • good
    • 0

履歴書書くでしょう そこに賞罰欄に嘘を書く そうやって誤魔化し生きていくわけです。


ただ求人側も前雇用先に退職理由を聞く事が多いですよ 何故退職したかの確認です、普通に退職した人であれば大丈夫ですが迷惑を掛けた人は 理由は言わないとしても雰囲気で分かりますよね。
    • good
    • 0

これが参考になると思います。



身近な法律問題(前科)
https://www.nishino-law.com/publics/index/28/det …
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング