プロが教えるわが家の防犯対策術!

真実の信仰とは何でしょう?
信仰の実体を最も根源的な言葉で表すとどのよーな言葉になるのでしょう?
これを探求しております。
実のところを申しますと神や仏が何であるかは信仰にとってはさして重要なことではございません。
信仰にとって重要なことは唯一つ、「願い」なのです。
願いは信仰の心であり、信仰の心は願いなのです。
神も仏も全てただ一つその「願い」が造り出す造形に過ぎないのです。
それゆえ信仰とは何かについて一言で言い表すならば次のよーな言葉になりましょう。
「あなたがたの願いはあなたがたの心であり、あなたがたの心はあなたがたの願いなのです。」

このよーに考える以外ほかに無いのではありませんか?

A 回答 (2件)

あんなクズは今すぐ死ね


奴は不幸になり生れた事を恨むがいい
願いです

あの宗教団体は無くなればいい
敵国なのだから皆殺しで根絶やしにすべき
願いです

やはり世界平和ですかね
もしくは努力もしないでお金持ち
    • good
    • 0

私の偏った考えですが。


宗教の信仰より自分を信じることが大事と考えます。信じないと助けない神は嫌いです。私は困った人がいれば、知らない人でも誰でも助けられます。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!