とあるそこそこ大きな病院の総務課に就職しました。
今はまだ誰でも出来るような仕事しかしていませんが、将来もっと難しい仕事を任された時にもちゃんとやり遂げられるように、定時で帰れる今のうちから勉強しておきたいです。

「資格取得」のような目標があったほうがモチベーションが続くので、給料計算などに役立つような資格をとろうと思っているのですが、どのような資格が適しているでしょうか? 簿記や初級シスアドは役に立ちますか?

なお、医療事務をやる人は別ルートで採用しているので、自分が関わることはほとんどないと思います。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

ビジネスキャリア修了認定試験という試験があります。


各分野の職務に必要な専門的知識について、ユニットごとに細分されている試験です。ホワイトカラー層を主に対象としたキャリアを客観的に証明できる試験だと思います。
一定年数以上の実務経験があれば試験が受けられます。
申込の際、一定年数以上の実務経験は特に第三者の証明は不要で自己申告により申込書と一緒に指定の書類に記入します。

私も過去、経理分野の複数のユニットに合格しています。

参考URL:http://www.bc.javada.or.jp/examination/unit.html
    • good
    • 0

こんにちは。



アフターファイブに勉強をしておきたいって、すごく偉いですね。

私も、今後の為とモチベーション維持のために資格取得しようというアイデアには賛成です。
ただ、他の方もおっしゃるように、仕事で必要なスキルというのは業務の流れで身に付けていくものだと思うので、資格取得を考えるときには、現在の仕事にそう直結して考えなくてもいいのではないでしょうか?

そういう意味で言うと、初級シスアドなどは、事務系での転職の際にはPCを扱えるというアピールになると思います。簿記も今後もし経理系の仕事など就く場合には役立ちますよね。

何より、自分の興味のあることから始めるのがいいと思います。嫌いなことでは続きませんもんね。

頑張ってください。
    • good
    • 0

総務的には、給料計算や簿記などが一般的に必要なものでしょうから、それよいと思いますが、



庶務、ということでは、設備維持管理の部分はないのでしょうか?外注されているのかもわかりませんが、電気設備、空調、給排水設備の理解がある担当者になるということは、業者選定見積もりチェックなど役立つと思います。医療機器の一般知識もあると良いでしょうね。資格で測るよりも、一般的な常識程度でも良いと思います。

防火管理者関連も有利ですし、衛生管理者や安全運転管理者(これは資格じゃない?)も総務面からもあると良いと思います。雇用管理者研修も受けると良いです。
    • good
    • 0

大きな病院ということは、中小企業の総務と考えると、経理やコンピュータの仕事は、やっておいてムダにはならないと思います。



ただ、病院という職場環境を考えると、医療関連の時事問題や基礎知識は、持っていたほうがいいのではないでしょうか。いままで医療とはまったく関係ない勉強をしてこられたのですよね。

医療保険なしで病院の経営は成り立ちませんし、人の命を預かる以上、経営効率だけで考えてはいけない問題もあります。

医療事務の点数計算の知識は必要ないと思いますが、医療保険の仕組みとか、医療関係の法規制、院内感染防止の重要性、インフォームドコンセントのことなど、病院の経営に関わったり、医療担当者と業務の調整をしていく上で、理解しておいた方がいいと思います。

別に専門書を読む必要はないので、こういった医療関係の一般向け解説書を濫読しておくことをお勧めします。
    • good
    • 0

本当に資格でしょうか?


まずどんな仕事がこの先想定されますか?そこからスタートしてみてください。そしてその想定された業務に必要となる専門的な知識はこれから先、業務の中で経験はできないでしょうか?もし、「できそうにない」という結論となったとき、初めて外部学習へとつながります。
しかし、これも資格に限ったことではありません。必要なものを十分理解できるだけの知識は資格に限らないからです。

よく、資格に関する相談も受けることがあり、「結果的に資格が必要だった」というケースは経験上半分程度です。

これはあくまで個人的な考えですが、時間がある今だからこそ、将来のこと、自分のことをもっと考えてみてはいかがでしょう。今まで知らなかった自分を見つけられることもあるでしょうし、もっと良い目標が見つかることもあります。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q病院の総務職

病院の総務で働きたいと思っています。
総務と言っても物品発注から営繕、人事、経理、レセ等色々な仕事があると思います。

転職に役立つ今からしておくべき勉強はどんなことがあるのでしょうか?
個人的に社会保険労務士と簿記を取ろうと思っていますが、社労士など一筋縄でいかない資格です、本当に役に立つかもわからない資格に力を注ぐより他にやることがあるのでしょうか?

当方現在医療機器ディーラーで働いておりますので医療物品の知識は生かせると思います。

お客さんと仲良くなって縁故採用狙った方がいいのかな・・・

良いアドバイスお待ちしてます、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

病院の総務も、仕事内容がさまざまですが、何でもよいのですか?
病院の総務の仕事をしていたことがありますが、それほど魅力的にもおもえませんが・・・。

仕事内容により、準備する内容は違うと思います。
それほど、お給料も高くないし、辞める人も多く、入れ替わりが激しかったです。

縁故採用だと、辞める時もやめにくいので、そんなことは考えない方が良いと思います。
出来ることは、良い仕事ができるかどうかは、病院次第なので、どんな病院化の内情を情報収集することでしょう。

Q総務事務に有効な資格について

正社員で化粧品販売をしていましたが、年齢的なことなことや色々事情もあり辞めました。
現在は、総務事務で派遣社員で働いています。
仕事は頑張りたいです。
なので、総務事務をしていくうえで何か役立つ資格や勉強はありますでしょうか?
派遣法など不安は多い雇用区分ですが、総務事務としてスキルアップしていきたいです。
何かお知恵を頂きたいと思います。
宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

資格試験もさることながら、ある程度の年齢の方が事務系の仕事に就く場合、まっさきに求められるのは、パソコンのブラインドタッチが出来るか?です。
最低でも、ケータイでメールするよりも、パソコンでタイプする方が早い、というレベルは必要です。
また、エクセルやワードの技量も求められます。
これらは、関連資格も有りますが、自分はこの程度出来ますと、具体的に自信を持って語れることの方が必要です。

さて、ご質問の件ですが、以下、いくつか列挙しますので、参考にして下さい。

総務関連資格の最高峰は、社労士です。総務関連事務手続きのみならず、就業規則の作成にも関わります。
ただ、今回の質問の趣旨は、こんな難しい資格を求めているわけじゃないですよね。
ファイナンシャルプランナーは、出題範囲がかなり重なっており、難易度の比較的低い試験になります。
https://www.jafp.or.jp/examine/3fp/index.shtml

総務事務直結の資格としては、ビジネスキャリア検定というものが有ります。
http://www.javada.or.jp/jigyou/gino/business/bunya.html
ただし、知名度は低いです。
マイナーな資格には、ビジネス文書検定というのも有ります。
http://jitsumu-kentei.jp/BB/index

総務では、コンプライアンス(法令遵守)の社内啓発も担当することが多いですが、それに関連する資格としては、ビジネス実務法務が有ります。
http://www.kentei.org/houmu/
一般的な知名度はファイナンシャルプランナーに劣りますが、ビジネスキャリア検定やビジネス文書検定には勝ります。

資格試験もさることながら、ある程度の年齢の方が事務系の仕事に就く場合、まっさきに求められるのは、パソコンのブラインドタッチが出来るか?です。
最低でも、ケータイでメールするよりも、パソコンでタイプする方が早い、というレベルは必要です。
また、エクセルやワードの技量も求められます。
これらは、関連資格も有りますが、自分はこの程度出来ますと、具体的に自信を持って語れることの方が必要です。

さて、ご質問の件ですが、以下、いくつか列挙しますので、参考にして下さい。

総務関連資格の最高...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報