【3月6日実施】システムメンテナンス実施のお知らせ

人類を【罪・罰・裁き】に、創造主はつくりました。釈迦は【四苦八苦】を悟りました。

たとえば公明党は【ただしい仏教】といいながら仏罰を奨励しますか、仏罰からのヒトによるヒトの救いだと、そうアジテートしますか。人類への四苦八苦をつよく後押しもしてゆきますか。

質問者からの補足コメント

  • https://ameblo.jp/hkosaka-2019/entry-12732156572 …

    人生は、ホトケのはからい、ですか


    青山圭秀  アガスティアの葉


    など

      補足日時:2023/02/07 19:41
  • 選んでいる、ようでいて、選ばさせられている、わけでしょう?


    ほかにも、ベンジャミンリベットなど

      補足日時:2023/02/07 19:42
  • なにを、どのように、みて、そのうえで、、、、

    ですよね。

      補足日時:2023/02/07 19:43
  • atoiti が、ただしく、かつ、でたらめでない、という確証を、みなさん、応援してみてください。またぎき、や、うけうり、は、あてにはならない、と、わたし、個人はおもうのです。

      補足日時:2023/02/08 09:48
  • なんで、どうして、atoiti の、あとおしを、みなは、しないのでしょうか。

    おかしいですよね。

    【根拠さえない】誹謗。って。

    まあ、ホトケのはからい、か。

      補足日時:2023/02/08 14:47

A 回答 (5件)

トンチンカンな質問だな。



釈迦の悟りは四苦八苦じゃね~ぞ
その苦を大歓喜へと導く「法」が釈迦の悟りだぞ
釈迦の境地は「常楽我浄」だぞ

シーラ、知ったかぶりするな。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

どうやって釈迦から直接きいたんですか?
またぎき、うけうり。あてにならない情報源こそ、お互いさま、じゃあないんでしょうか。

お礼日時:2023/02/08 09:14

質問はどのようなことについてでしょうか。



> 選んでいる、ようでいて、選ばさせられている、わけでしょう?

何を質問しているのでしょう。

> 人生は、ホトケのはからい、ですか

何を受けての質問でしょうか。
リンク先に、{仏様は、絶えず人々にチャンスを与えようとしてくれています(仏様は、全ての人の人生に深くかかわっています)。しかし、仏様の期待に沿えるような人生を送れる人は減ってきていると言えます。私は後期高齢者で、残された人生は僅かですが、「これまでの人生の節目、節目に仏様が関わっていた」と思っています。}という記載がありますが、これは当人の"思い"なのでしょう。 それに、「これまでの人生の節目、節目に仏様が関わっていた」と書く一方で、「仏様の期待に沿えるような人生を送れる人は減ってきている」とも書いているのですから、《人生は、ホトケのはからい》とは、この人は考えてはいないでしょう。

> たとえば公明党は【ただしい仏教】といいながら仏罰を奨励しますか、

公明党に詳しくないですが、公明党にしても、その他かなりの仏教信者でも《仏罰を奨励》などするという意図はないだろうと想像します。 だいたい、だれを相手に《仏罰を奨励》するのでしょう。《仏罰を奨励》というフレーズをどのような意味で使用されているのでしょう。

> 人類を【罪・罰・裁き】に、創造主はつくりました。

記憶力がひどく衰えているし、想像力も乏しくなっているので、全く自信がないですが、《人類を、【罪・罰・裁き】に、創造主はつくった》に似たイメージを想起出来ないです。 シーラさんの独創ではなくて、どこかで得た認識なのでしょうか。 それとも、一種の錯乱、失調でしょうか。
質問でしたら、読んだものが質問の内容や背景などが分かるように工夫をお願いしたいです。
聖書では、「神は人をご自身のかたちとして創造された。神のかたちとして彼を創造し、男と女とに彼らを創造された。(創世記1:27)」となっているので、似た形に造ることしか考えていなかったようです。 そして出来た人は形は似ていても、ロクでもないしろものだったというだけのようです。
    • good
    • 0

人生が苦しいのは、自分のことばかり考えているからですよ。


何もかもを神のせいにしてはいけません。
    • good
    • 0

公明党は、政党であり、政教分離の原則から宗教活動をしてはいけないことになっています。


良く話知りませんが、宗教活動はしていないのでしょう。しているとしたら大問題になるはずです。
    • good
    • 0

「人類を【罪・罰・裁き】に創造主はつくりました」と言うのは一つの神学的解釈でしかありません。

「神はそんな事はしたくないと思っていたがそうできなかった(∴神が人間を苦しめたがっているわけではない)」と言う見方も十分可能です。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!