トランジスタ増幅回路で、オシロスコープを使ってリサージュ図形を描き、それから位相Φを求めるという実験を行ったのですが、この位相Φの値は4通り考えられるらしくいずれかを選ぶらしいのです。これの意味がわかりません。どなたか教えて頂けませんか?お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

角度間違えた




    0度           
    90度         
    180度        
    270度        


    45度
   135度
   225度
   315度 の間違い(実際のQPSKの時)
   以下全部同じです

 別に考え方は同じなので

    0度           
    90度         
    180度        
    270度        
 方が判りやすいかな
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんなに詳しく、ありがとうございます!

お礼日時:2005/04/18 01:53

トランジスタ増幅回路でリサージュ図形といえばこれじゃーないでしょうか。


(参考URL)
ただ、これだと逆位相を考えると7種類になりますが。

参考URL:http://www.uec.ac.jp/uec/uec-logo/lissajous-char …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

図で見ると理解しやすかったです。ありがとうございます!

お礼日時:2005/04/18 01:54

やっぱり・・・・・



じゃ解説

位相範囲はは0~360度になりますね
            値(伝送デジタルデータ) 
基準点は0度          00 
    90度         01
    180度        10
    270度        11


 合計4種類→4値→1回のデジタル伝送容量2ビット


さてこれでは残りの位相が出ませんね

 そこで

    0度 ±45度         00 
    90度 ±45度        01
    180度 ±45度       10
    270度 ±45度       11

とします
   (すいません都合上45度なんかは両方になります)
 実際の回路ので誤差をとる範囲は違いますのでお許しを・・・・理論上の話なんでね

 範囲と位相Φの値は4通になります


 基準点は0度          00 
    90度         01
    180度        10
    270度        11

はこれなんですが
これを実際に伝送すると ノイズやアンプのひずみで
 少し変わります

 そこで
 
    0度 ±45度         00 
    90度 ±45度        01
    180度 ±45度       10
    270度 ±45度       11

 で誤差を起こすのを考慮して
 ±45度とすれば 360度 すべてに対して4値をとれます

 実際の回路では±はもっと狭いですので
 
  
    • good
    • 0

勘でこれじゃないかな


QPSK の話とちゃいますかね

解説はHPを

参考URL:http://japan.maxim-ic.com/appnotes.cfm/appnote_n …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

少し自分には難しかったようです。ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/17 14:43

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q四季の会の会員数

先日劇団四季のファンクラブ(!?)、四季の会に入会しました。
チケットの先行予約ができるみたいなんですけれど、四季の会の会員って一体どのくらいいるんですかね?
四季の会に入ってもいい席のチケット取るのは結構競争率高そう・・・。

Aベストアンサー

ちょっと検索してみたら、15万人とか17万人という数字が出てきました。予想以上だったので、びっくりしてます(^^)

チケット競争率ですが、そこそこ高いですが演目と希望する日時にもよります。「キャッツ」「オペラ座の怪人」「ライオンキング」(最近はましかな)「マンマ・ミーア」なんかは競争率高いですね。あと、全国公演(地方公演)でも東京に近いところは競争率高いような気がします。
それこそ、「キャッツ」の土日のS回転席なんかは最たるものでしょう。あと、平日公演でも事前にイベント(リハーサル見学会や記念公演など)があると分かっている日は、やはり売れるのが早いです。

約200回線あると言われる自動予約(オペレーターよりも繋がり易い)でも、先行予約初日10時数分前から、「大変込み合っております。しばらく経ってからおかけ直しください」って感じですから。

以前は劇場窓口に並んで買う方法が、確実にいい席を取れましたが、去年の9月から発売時間が2時間ずれて12時からになったため、余計競争率が上がったかも知れませんね。コアな人なんかは、予約センター(電話)・携帯・PCと知り合いを総動員して・・・なんて話も聞きますし^^;

といっても、半分は運ですから気合入れて電話を掛け捲れば、そこそこ良い席が取れます。私自身、今まで取った席の80%くらいは満足できる席でした。
※ただし、初日と千秋楽(と演目によっては前楽)は例外的に競争率高いです。

ちょっと検索してみたら、15万人とか17万人という数字が出てきました。予想以上だったので、びっくりしてます(^^)

チケット競争率ですが、そこそこ高いですが演目と希望する日時にもよります。「キャッツ」「オペラ座の怪人」「ライオンキング」(最近はましかな)「マンマ・ミーア」なんかは競争率高いですね。あと、全国公演(地方公演)でも東京に近いところは競争率高いような気がします。
それこそ、「キャッツ」の土日のS回転席なんかは最たるものでしょう。あと、平日公演でも事前にイベント(リ...続きを読む

Q初歩のトランジスタ(増幅回路) - エミッタ接地と位相

1)なぜエミッタ接地だと位相が反転するのでしょうか?
2)位相が反転することで独特な用法とかがあるのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ベース入力電圧が高くなる(1)と、ベース電流が増えます。
ベース電流が増えるとコレクタ電流が増えます。
コレクタ電流が増えると(コレクタには負荷抵抗が入っているので)、コレクタ電圧が下がります(2)。

(1)と(2)の関係を見てください。
みごとに”逆の関係”になっているでしょう?(^_^;)
これを「位相が反転する(した)」と言います。

宿題です。
エミッタフォロワで(入力と出力の関係が)どうなるか考えてみてください。

(答 同相)

Q劇団四季のチケットを安く手に入れる方法

未だ、一度も劇団四季の公演見たことがありません。
安くても9000円位すると友人に聞きました。
ちょっと文化的な生活!?を満喫してみたいです。
貧乏人にも、劇団四季、または劇団四季のような価値ある公演のチケットを安く手に入れる方法を教えてください。

Aベストアンサー

劇団四季は、とても人気があるために、ネットオークションでも高値取引されています。

2階席の一番後ろでも良ければ、3千円台で見ることが出来ますよ。
四季のHPからご確認下さい。
 http://www.shiki.gr.jp/tickets/
一度、このお席で四季を体感すれば、それ以降の9000~10500円が惜しくなくなるかも知れません。

先ずは体感することです。

Qトランジスタの増幅回路(小信号増幅回路)と半導体デバイスの種類について

おはようございます。初めて投稿します。よろしくお願いします。

(1)トランジスタの増幅回路についてですが、増幅回路の負荷抵抗が
大きくなると、回路の応答速度が遅くなるのはなぜなのでしょうか?

(2)ダイオード、トランジスタ、サイリスタ以外の半導体デバイスには、
どういうものがあるのでしょうか?

教えて下さい。お願いします。

Aベストアンサー

(1)トランジスタの増幅回路についてですが、増幅回路の負荷抵抗が
大きくなると、回路の応答速度が遅くなるのはなぜなのでしょうか?
回答:いくつかの複合要因により応答速度が遅くなります。
普通の回転機械では負荷が重くなるとまわしにくくなりますね。それと同じ
ような現象が電気回路でも起きます。
(1)負荷抵抗が大きくなると出力信号も大きくなります。出力電圧が大きくなることでトランジスターなどの能動素子にかかっている電圧が下がり、能動素子の性能が低下するため。
(2)負か抵抗が大きいと負荷抵抗端に接続されている(次の段の)容量との充放電時定数がきいてきて、出力信号の応答が遅くなります。(波形がなまってきます。)
(3)負荷抵抗が大きいと出力電圧が大きくなりますが、同時に負荷抵抗端から見た浮遊容量や浮遊インダクタンスによる負帰還の影響が無視できなくなり
、等価的に出力電圧が下がるという現象がおきます。
というように、トランジスターなどの能動素子の機能低下、充放電時定数の影響、浮遊容量などによる負帰還の影響などにより応答速度が悪くなるのです。

(2)ダイオード、トランジスタ、サイリスタ以外の半導体デバイスには、
どういうものがあるのでしょうか?
回答:たくさんあります。
電界効果トランジスター(Field Effect Transistor)
トンネルダイオード、PINダイオード、LED(ホトダイオード)
LD(レーザダイオード)、ホトセンサー、磁気センサー、
温度センサーもあるかな。センサー(検知器)はたくさんありますね。

こんなのでいいかな?
参考まで

(1)トランジスタの増幅回路についてですが、増幅回路の負荷抵抗が
大きくなると、回路の応答速度が遅くなるのはなぜなのでしょうか?
回答:いくつかの複合要因により応答速度が遅くなります。
普通の回転機械では負荷が重くなるとまわしにくくなりますね。それと同じ
ような現象が電気回路でも起きます。
(1)負荷抵抗が大きくなると出力信号も大きくなります。出力電圧が大きくなることでトランジスターなどの能動素子にかかっている電圧が下がり、能動素子の性能が低下するため。
(2)負か抵抗が大きいと...続きを読む

Q四季の会について

劇団四季のミュージカルを最近よく見るようになりました。年に何度かは見ると思うので、四季の会に入ろうかなと考えています。
四季の会に実際に入られている方や、劇団四季について詳しい方に四季の会の内容を詳しく教えていただけたらと思います。

先行予約、専用回線、前日予約などの優先チケット購入、会誌発行、割引チケットなどが特典であるようですが、ほかにも何か特典があるのでしょうか。
また、イベントなどがいくつかあるというのを伺ったのですが、どのようなイベントがあるか教えていただけたらと思います。公開リハーサル以外にもイベントはありますか?

Aベストアンサー

schalkさん、こんにちは。

劇団四季の情報誌『ラ・アルプ』が毎月届きます。
またお知らせとしてポストカードが届くことがあります。
劇団から年賀状が来る年があります。

FAXで過去や地方のプログラム、原作本、作品グッズ、CDなどが購入できます。

公演によってはグッズがもらえます。
最近のものをご紹介します。
『夢から醒めた夢』白いパスポート(劇中に白いパスポートが出てくるため)とポーチ。
3回観た人には、バッグ。
『異国の丘』『李香蘭』両方観た人にプチハンドタオル。
自由劇場柿落とし公演すべて観た人には、ポストカード。
などなど


参加型のイベントでは、
バックステージツアー
(終演後、舞台の上にあがって間近でセットを観る事ができます)

会員モニター公演
(昨年のモニター公演は『エルコスの祈り』でした。抽選制で無料で観る事ができます。)

昔はダンスや歌が教えてもらえるなんてイベントもあったようですが、ここ数年ないようです。


年度会費も2,100円とお手軽で、S席は1,050円引きで買う事ができます。
一年間でS席2枚以上購入すると、もう元が取れます(^^ゞ
良い席も取りやすいですし、公演情報や俳優さんの情報がたくさん入ってきます。
四季の舞台がお好きでしたら『四季の会』に入った方が絶対お得ですよ。


これから予定されているイベントはこちら↓のHPをご参照ください。

参考URL:http://www.shiki.gr.jp/navigation/

schalkさん、こんにちは。

劇団四季の情報誌『ラ・アルプ』が毎月届きます。
またお知らせとしてポストカードが届くことがあります。
劇団から年賀状が来る年があります。

FAXで過去や地方のプログラム、原作本、作品グッズ、CDなどが購入できます。

公演によってはグッズがもらえます。
最近のものをご紹介します。
『夢から醒めた夢』白いパスポート(劇中に白いパスポートが出てくるため)とポーチ。
3回観た人には、バッグ。
『異国の丘』『李香蘭』両方観た人にプチハンドタオル。
自由劇...続きを読む

Qリサージュ図形の軸

リサージュ図形のx軸を周波数とするとy軸は何になるのですか?

Aベストアンサー

x軸と位相や周波数の違う周波数(x軸の周波数と一致する場合もあり)

ですけど...何か違うことを考えていませんか?

Q四季のある国

日本以外に四季のある国ってないのでしょうか?
英語に、春・夏・秋・冬をあらわす単語があるし、漢字も中国のものなので、多くの国に四季の概念があるように思います。
なぜ、日本=四季のある国 と強調されるのでしょうか?外国に住んだことがないのでよくわかりません。

Aベストアンサー

日本以外でも四季のある国は多いでしょう。日本が四季のはっきりした国として有名になったのはそれなりの理由があると思います(有名人の旅行記、日本滞在記など)

私の経験では海外の国で四季があっても日本のように
3ヶ月ごとに平均して季節が変わる国は少ないように思います。これは日本の地勢的な位置から来るので
日本と位置が異なれば差が出て当然です。

日本はモンスーン地帯にあり雨は量の多少はあっても
年中ふります。亜熱帯や熱帯地方では一年は雨季と乾季に分かれ、人々は四季を日本人ほど意識せず(例えあっても)むしろ乾季、雨季で捉えます。

南米のアルゼンチンは南半球で緯度的に日本とほぼ同じです(但し南緯)従って四季がありますが12-2月が夏、春は9月からと言うように日本とは正反対です。9月に春を迎えます。オーストラリア、ニュージランドなども同じでしょう。

日本の四季が強調されるのは明らかに感じる四季があり、四季に合わせた生活習慣が発達した結果でしょう。

Qオシロスコープの位相のずれ確認方法

オシロスコープの位相のずれ確認方法

http://www.gxk.jp/elec/musen/1ama/H20/html/H2004A25_.html

こちらのサイトの図において
青が電圧、赤が電流であるとしたならば、
電流が電圧に比べて位相が90度進んでいるという認識でよろしいでしょうか?

Aベストアンサー

その通りです。先に発生しているという意味で、時間軸に対して、値が小さいほうが進んでいるという認識です。

Q四季の変化、自然の変化とに対応できる仕事である

1、四季の変化、自然の変化とに対応できる仕事である
2、四季の変化、自然の変化にと対応できる仕事である
3、四季の変化、自然の変化に対応できる仕事である
3番が一番しっくりくるのですが
知り合いにきくと1番が一番いいと言われます
1でも合っているのでしょうか
お知恵拝借よろしくお願い致します

Aベストアンサー

はじめまして。

1.ご質問文の3文の助詞の使い方で、動詞「対応する」に直接かかわる助詞は、1が「とに」の「に」、2が「にと」の「と」、3が「に」になります。

2.ちなみに、名詞に直接ついている助詞は、1が「とに」の「と」、2が「にと」の「に」でこの2つは共に、「AとBと」「AにBに」という並立を表す格助詞の、最初の「と」「に」が省略されたものです。

3.ここで3文の適合性の判断に影響するのは、動詞「適応する」にかかわる助詞(上記の1)の方ですから、その性質を区別する必要があります。

4.まず動詞の性質から考えます。

「対応する」という動詞は「~と対応する」「~に対応する」と「と」「に」2つの格助詞を伴うことのできる自動詞で、1)互いに向き合うこと、2)2つの物事の一方にあるものに対するものが、他方にもあること、3)相手に応じて事をすること、などの意味があります。ご質問文では3)の意味で使われているものと思われます。以下、格助詞のとり方と、「対応」の意味の違いをご説明します。

5.
(1)AはBと対応できる(「と」を用いた場合):
この「と」の前のBには、動作の相手、比較の基準となるものが来ます。
従って、AとBは相対峙する関係にあり、「AはBと対応できる」という場合、「対応」の意味は、ここでは「対応する」の1)、2)の意味に相当します。

(2)AはBに対応できる(「に」を用いた場合):
この「に」の前のBには、動作・作用の及ぶ所、その動作をさせられるものがきます。
従って、AはBに対応という作用を与える主体になり、Bは作用を受ける客体になります。「AがBに応じる・適応する」という関係が成り立ち、「対応する」の3)の意味になります。

6.以上から、ここでは「対応する」の前の助詞は「に」が適切となります。

7.従って、ご質問文の1か3が適することになりますが、格助詞「と」の片方省略による不釣合いは不恰好ですから、ここはシンプルに「四季の変化、自然の変化に対応できる仕事」が賢明な選択でしょう。

長々と失礼しました。ご参考までに。

はじめまして。

1.ご質問文の3文の助詞の使い方で、動詞「対応する」に直接かかわる助詞は、1が「とに」の「に」、2が「にと」の「と」、3が「に」になります。

2.ちなみに、名詞に直接ついている助詞は、1が「とに」の「と」、2が「にと」の「に」でこの2つは共に、「AとBと」「AにBに」という並立を表す格助詞の、最初の「と」「に」が省略されたものです。

3.ここで3文の適合性の判断に影響するのは、動詞「適応する」にかかわる助詞(上記の1)の方ですから、その性質を区別する必要が...続きを読む

QオシロスコープでのLC位相の観測方法

コイル・コンデンサでは電流・電圧の位相が90度遅れる、ということになっていますが、実際にその様子を2現象のオシロスコープで見てみたいと思っています。が、どのように接続すれば電流と電圧の位相のずれが90度になっていることを見られるのかよくわかりません。なぜなら電流値を図るには直列に抵抗を入れる必要があり、その両端の電圧を見ることになりますが、抵抗を入れた時点で位相は90度より小さくなるため、純粋にコイル・コンデンサだけでの値は見られないです。何かいい方法があれば教えてください。

Aベストアンサー

LとRを直列に接続したときはLとRには同じ電流が流れます。
ですから電流については位相差は有りません。
一方で電圧については、Lの場合は電流と電圧には90度の位相差が有りますが、Rの場合には電流と電圧に位相差が有りません。
Rの両端の電圧を測れば電流と同位相なので電流の位相を測る事になります。
その電流と同じ電流が流れているLの両端の電圧を測れば電流との位相差を観測する事になります。
L+Rの両端の電圧でない事に注意してください。

さて、Lの電圧とRの電圧をオシロで観察するにはオシロのグランド端子をLとRの接続点に接続する必要が有ります。
この時の信号源はオシロのグランドからは浮かしておく必要が有ります。
トランスなどを使用して信号発生器のグランドをオシロのグランドは絶縁しなくてはなりません。

絶縁が出来ないときは電流プローブを使用するか、少なくとも片方の電圧測定には作動プローブを使用する必要が有ります。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報