はじめまして。kinuyama1002と申します。

発注元から契約書が送られてきたのですが、
・基本契約書
・個別契約書
の二通がありまして、基本契約書は「継続的取引の基本となる契約書(\4000-)」ということでよいと思うのですが、個別契約書が
「期間:05年xx月01日~05年yy月zz日」「委託料金:nnnn円/時間」
という形式なので、これは 「請負に関する契約書」のどれなのか(或いは該当しないのか?)という点について、ご教示いただければと思います。

宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

ご質問の場合、個別契約書で、トータルの作業時間が記入されていて、請負金額の計算ができれば、2号文書に該当して、その金額のランクによる印紙が必要となります。



請負金額の計算ができない場合は、7号文書に該当しますから4000円の印紙が必要になります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
この場合、出来高ベースで月末清算-総額記載無しという契約書なので、7号文書ですね。勉強になりました。
(うわ、印紙税が!)

お礼日時:2005/04/21 11:23

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q雇用契約書の印紙について

今般、助成金事業の中で、アルバイトさんを雇うことになりました。助成団体からは契約書には印紙を貼るように求められています。ただ、印紙税の必要な契約書一覧に、「雇用契約書」が表示されていないのですが、印紙を貼る必要があるのでしょうか?貼る場合は200円or4000円?
すいませんがよろしくお願いします。

Aベストアンサー

 「雇用契約書」には印紙を貼る必要はありません。一方請負契約である場合は貼る必要がでてきます。

 助成団体が言っている契約書が何を指しているのか確認された方が良いでしょう。

Q注文書(発注書)のやり取り方法。

個人でWEB制作の仕事をしています。
今までは口頭での契約発注だったため
今後は注文書(発注書)を作成し記録に残すべきを考えました。

1、まず注文書(発注書)を発行するタイミングがわかりません。
  見積もりを出しOKが出れば注文書を受け渡せばよいでしょうか?

2、注文書(発注書)の受け渡しは取りに伺う、郵送、FAXなど
  どれが良い悪いあるものでしょうか?

1、今まで口頭で済ませてきた個人商店や企業にも
  今後この作業をお願いすることは嫌がられないでしょうか?

2、小額の仕事でもこの書類は必要でしょうか?


初歩的は質問で申し訳ありませんがどうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

No2さんのご回答が全てなのですが・・・。

(1)顧客→質問者さんへ注文書を発行(請書とセット)注文書の控えは顧客側もこの時点で保管。

(2)注文書は質問者さんで保管。請書に捺印して顧客へ返送。顧客は請書の受領をもって契約成立を確認。

>相手が原本を持った場合どうなるでしょうか?そのまま保管でしょうか?
=先方には控えがあります(前記とおり)

>せっかく署名捺印してもらったものが向こうにあるままで
=ありえません。

>こちらにはFAXで印字されたものが届くという格好でよいのでしょうか?
=そうです。でもあなた様が受注案件を相違なく早期に着手されたい場合に顧客へお願いした場合です。

注文書は『注文者の事務手続きの都合』で発行されますから、仕事が終了した時点で発行されることが多々あります。
そうしますと、変更や追加が途中で発生した場合にひとまとめで、注文書を発行するからと言われる場合もありますし、途中で大きなトラブルになりますと、注文書発行前であれば後に案件行程や内訳の立証が面倒になります。
それを踏まえ注文者(顧客)が郵送して来るまで待つかどうかはあなた様が決める問題です。

しかし『どうもあの会社の仕事は口頭契約ではアブナイ』と思われるのでしたら、昨日ご提案したFAXでのやりとりを先行することになります。
実際にはFAXでの注文書・請書の交換一時的にでも顧客は嫌がりますよ。ウチを信用していないのかなどと思いますからね。

業界によって慣習は異なりますが、私は建設会社を経営していた時期、契約締結前に着手する場合は必ず内訳明細にサインを頂いていました。
言った言わないのトラブルが多い業界でしたから。担当者が注文者の社員であれば会社の代理行為を行なっているわけですし、契約書や注文書がなくともフルネームのサインがあればその会社に対する債権の確定は出来ます。

No2さんのご回答が全てなのですが・・・。

(1)顧客→質問者さんへ注文書を発行(請書とセット)注文書の控えは顧客側もこの時点で保管。

(2)注文書は質問者さんで保管。請書に捺印して顧客へ返送。顧客は請書の受領をもって契約成立を確認。

>相手が原本を持った場合どうなるでしょうか?そのまま保管でしょうか?
=先方には控えがあります(前記とおり)

>せっかく署名捺印してもらったものが向こうにあるままで
=ありえません。

>こちらにはFAXで印字されたものが届くという格好でよいので...続きを読む

Q基本契約の印紙について

初歩的な質問ですが。
通信工事業をしている会社です。
下請け業者との基本契約を結ぶ時に4000円の印紙を貼っているのですが、これは印紙税額一覧の7番に当てはまるからなのでしょうかね?
会社であまり知っている方がいないもので。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

契約書を見てみないとなんともいえませんが・・・そうだと思われます。

Q業務委託契約書を交わすのに、契約書に収入印紙は必要ですか?

税理士さんや会計士と業務委託契約書を今回交わすのです。そこで質問です。

委託する業務内容はWEBサイトで運営している税理士会計士の業務受注の場合の会計業務、給与計算業務が主です。

紹介料あるいはサイトシステム使用料という形ですが、契約書には収入印紙は必要でしょうか?

委託業務の1件単位は20,000円とか5,000円とかが中心です。毎月定期的に発生するようになります。

今のところ収入印紙はなしで契約書交わそうかと考えていますが、問題は無いでしょうか?

宜しくお願いします。
できれば法的に詳しい方からも頂けるとありがたいです。

Aベストアンサー

第2号文書(請負に関する契約書)あるいは第7号文書(継続的取引の基本となる契約書)に該当する可能性があるものと思われます。
第2号文書の場合、契約金額により税額は異なります。第7号文書の場合、#1のMovingWalkさんがおっしゃるように4000円です。いずれの文書に該当するのかは文書を見ない限り判定は困難だと思います。契約前に文書を持参し、税務署でご相談されることをお勧めします。
契約書に収入印紙がないからといって契約自体が無効になることはありませんが、契約書が印紙税法上の課税文書(印紙を貼らなければならない文書)ならば、文書の作成者が脱税していることになります。
契約の相手が税理士ならば了解することはないと思われるのですが・・・

Q収入印紙の売却について。税務調査など。

収入印紙の売却について。税務調査など。

ちょっとした、疑問がわきましたので質問させて頂きます。m(_ _)m

印紙を売却しようとすると、ディスカウントストアで、身分証明証の提出が求められると思います。
こういった情報は、第一に、印紙偽造や不備(破損など)があった場合に、連絡をとるためのものとは、理解ができます。

一方、企業などでは、印紙の管理がずさんな所もあり、横領(従業員が印紙を盗んで、売却)するところもあると思います。
こういった点から、税務署が、
ディウカントストアから、売却主の一覧をデータとしてもらい、横領が発覚するといったことはあるのでしょうか?

ただ、上記のような状況では、一般的に高額(百万とか1千万とか)の印紙を売買することは難しく(財務諸表上、比率的におかしいのですぐに発覚する)、小額(百万以下)とかの単位だと思われますが、そのような額であれば、税務署は、指摘するコストパフォーマンスにあわないようにも感じます。
例えば、百万に法人税率の30%をかければ=30万ですが、30万の税額が増えたところで、税収増につながらないと思います。

内部統制の観点からも、本来は、企業で印紙の管理をきっちりと行うべきだと思います。
税務署の実態や、そのほかに考えられることを教えて頂ければ幸いです。
宜しくお願い致します。

収入印紙の売却について。税務調査など。

ちょっとした、疑問がわきましたので質問させて頂きます。m(_ _)m

印紙を売却しようとすると、ディスカウントストアで、身分証明証の提出が求められると思います。
こういった情報は、第一に、印紙偽造や不備(破損など)があった場合に、連絡をとるためのものとは、理解ができます。

一方、企業などでは、印紙の管理がずさんな所もあり、横領(従業員が印紙を盗んで、売却)するところもあると思います。
こういった点から、税務署が、
ディウカントストアから、売却...続きを読む

Aベストアンサー

「30万の税額が増えたところで、税収増につながらないと思います。」とありますが、30万円の追徴額がでるなら充分調査対象になると思います。
ご質問者のお聞きになりたいのは、チケットセンターで高額の売込みをした客のデータから、収入印紙を売った代金を裏金にしてる業者のあぶり出しがされることもありうるが、税務調査でそこまでやってるかどうかですね。
税務署(税務調査でしょうね)の実態は、現役OBともに守秘義務があるので、ネットで回答は期待できないでしょう。
無関係者の適当かつ知ったかぶりの回答がされるでしょうけど。
「横領が発覚する」とありますが、徴税コストの問題ではなく管轄が違うので印紙の横領犯は税務署では摘発できません。

Q工事請負契約書と請書・注文書

本当に初歩的な質問で申し訳ないのですが、工事請負契約書と請書・注文書の違いは何ですか?どのように使い分けるのでしょう。教えていただけないでしょうか・・・。

Aベストアンサー

どちらも「契約行為」であり、手続きが整っていれば法的な効力は同じだと思います。

違いがあるとすれば、「工事請負契約書」の方が、名前を連記して同時に捺印することや、場合によっては第三者を入れた契約にするなど、より確実な手段といえるかも知れません。
注文書・請書は同時に交換すれば安全ですが、注文書を受領した後、請書を発行するケースが一般的ですから、タイミングのずれや請書が入手されない等のリスクが付きまといますね。

一般的な使い分けとしては、
高額の契約や、初めての取引の場合などは「工事請負契約書」、少額の簡便な取引や従来顧客とのリピート取引には「注文書・請書」という使い分けが多いのではないでしょうか。

Q注文請書に貼付した収入印紙の割印について

注文請書に貼付した収入印紙の金額不足で、取引先から請書に不足分の収入印紙を貼付して返送するよう戻ってきました。
本来は1,000円の収入印紙だったのですが、400円の収入印紙しか貼っておりませんでした。
不足分の600円の収入印紙を貼付して送付しなければならないのですが、先に貼ってある400円の収入印紙には割印を押しております。
不足分600円の収入印紙は、400円の収入印紙の横に貼って、600円の収入印紙だけに割印を押せばよろしいのでしょうか?
教えていただきますようお願い致します。

Aベストアンサー

そのとおりでかまいません。

Q初めての受注! 契約書を書くには。

こんにちわ。

初めて外部から仕事を請け、契約書を交わすこととなり困っています。
今まではwebサイトを個人で作っていましたが、すべて知人でした。
このたび初めて衣料店の個人事業主と契約します。

見栄え的にもきちんとしたものを作成しなければまずいのですが、
全くどうしていいのかわかりません。
どう交わしていいのかもわからず参っています。

雛形というものが存在しますでしょうか?
マナーのようなものがあるのでしょうか?

どうかよろしくお願いします。

Aベストアンサー

インターネットで「業務委託契約書」のキーワードで検索してみましょう。
いくつか参考になる事例がヒットするはずです。
参考に一例を以下に集中しておきます。

参考URL:http://www.writeup.jp/bizblog.pdf

Q印紙の種類

現在、日本政府が発行している印紙はどんな種類があるのでしょうか。

知っているのは、
収入印紙、登記印紙、特許印紙、自動車重量税印紙くらいです。

他にどんな印紙がありますか?
これらの図柄を見られるサイトも教えて下さい。

Aベストアンサー

1)収入印紙
2)自動車重量税印紙
3)雇用保険印紙
4)農産物検査印紙
5)自動車検査登録印紙
6)健康保険印紙
7)国民年金印紙
8)特許印紙
9)登記印紙収入印紙

--の9種類のようです。
国税庁
http://www.nta.go.jp/category/tutatu/shitsugi/inshi/06/07.htm

参考URL:http://www.nta.go.jp/category/tutatu/shitsugi/inshi/06/07.htm

Q在宅ワークの会社から電話がありその後契約書と概要書が届いてしまい…

在宅ワークに興味があり軽い気持ちで仮登録をしてしまいました。その後会社から電話がかかってきました。30分ほど説明をされ50万弱のローンを組んでからの仕事になるとのことでした。依頼先の業者と在宅ワーカーが直接契約するので手数料が引けないから信販会社が間に入るのだと言われうっかり信じてしまいました。あさはかでした。

翌日、「概要書」と「契約書」が送られてきてしまい非常にあせっています。「概要書」を確認後契約書を開封するように書いてあるのでまだ開けていません。複写式の「概要書」には確認日・氏名・現住所・電話番号を記入し印鑑を押し返信するようになっています。「業務提供誘引販売取引」に基づくものだそうです。

この状態はすでに契約が成立したことになっているのでしょうか?
ばかな事をしてしまい本当に落ち込んでしまっています。どのように対処すればよいのでしょうか?教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

> メールでも良いのでしょうか?はがきを簡易書留で送るほうがまちがいないのでしょうか?

メールではダメです。必ず書面で行ってください。
必ずコピーもとっておいてくださいね。
下のリンクにひな形を載せておきます。

参考URL:http://www.pref.toyama.jp/branches/1731/coolingsyomen.html


人気Q&Aランキング

おすすめ情報