ID登録せずに、無料で質問できる♪ 教えて!gooアプリ>>

8歳の息子のことで質問させてください。

ここ数日ですが、「クラクラする」「景色がぐにゃってする」と訴えてきます。いずれも運動中におきるようです。
水分(塩分)不足なのかな?とか運動によって熱が体内にこもって・・?とか思っているのですが、過去にそのような症状にはなったことがなさそうです。

食事は3食しっかり摂っておりますが、睡眠時間は少ないと思います(8~9H)。既往症として滲出性中耳炎があり、現在は片耳のみチュービング中です(2年前より継続留置中)。
ちょうど同時期にチュービングしているほうの中耳部分より自然出血がおきているので、耳が影響しているのでしょうか?(週末には耳鼻科に受診予定。耳血は1~2ヶ月前にも発生)

通っている耳鼻科は混んでおり待ち時間4時間もざらなので、耳鼻科のあとに別の科を受診するのは時間的に間に合いません。

Q1)今回のような場合、受診先は耳鼻科でよろしいのでしょうか?
Q2)上記訴えは『めまい』という症状になるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

■この数日のことであれば、耳(中耳炎)からくる可能性はあります。

内耳にある三半規管(前庭器官)の調子が悪くなって頭を動かすとクラクラすることになります。「景色がぐにゃ」というのは子供の表現なのでよくわかりません。
■大切なことは、頭を動かさないでじっとしていても症状が出るようなら耳よりも頭(脳)のことを考えます。頭を動かす時だけ症状がでるようなら前庭器官の不具合の可能性が出てきます。運動するときだけ症状があって、耳の他の可能性としては小児によくある急性小脳失調症(ウィルスによる軽い炎症が原因が多い)というのがありますが、いずれも症状を診ていないので断定はできません。

■受診先は耳鼻科と小児科が必要でしょう。中耳炎の具合を診てもらうことと、その他の病気ではないことを診てもらうことです。これまでの具合からすると耳鼻科が先ですが、順番には意味がありませんので、早くかかれる方から受診したほうがよいです。

■基本的には「めまい」と言ってよいと考えます。けれども、呼び方はこの際重要ではありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
昨夜も歩いているときにちょっとクラクラした、とのことでした。アドバイス頂きましたとおり、耳鼻科と小児科の両科を受診しようと思います。

耳が原因かどうか受診してみないことには分からないのでしょうが、「また耳か・・」と妙に受け入れてしまえます。どうして彼の耳はこうも・・・と思うと母として本当に申し訳なく。。兄弟そろってトラブル続きなのは私の遺伝子のせいなのでしょうかね・・
(すみません、後半はただの愚痴になってます)

お礼日時:2005/04/21 09:22

この症状とは限りませんが、参考にしてください。




肺動脈性肺高血圧症(PAH)とは・・・心臓から肺に血液を送る血管(肺動脈)の末梢の小動脈の内腔がせまくなって血液がとおりにくくなり、肺動脈の血圧(肺動脈圧)が高くなる病気です。

<肺高血圧症の分類>

・原発性肺高血圧症(原因不明)

・二次性肺高血圧症・・・膠原病 先天性心疾患 門脈圧亢進症 HIV感染症など

<症状>

・軽い動作時の息切れ ・疲労感、倦怠感 ・呼吸困難 ・たちくらみ、めまい ・顔、足などのむくみ

病気が進行すると、上記のものに加えて次の様な症状がでます。

・運動時の動悸、めまい、失神(子供に多くみられる)

・せき、喘鳴(ゼーゼーする)、嗄鳴(声がかれる)、血の混じった痰

・胸痛、息切れ(横になったときの息切れは心不全のサイン)

・うつ状態(疲労からくる精神的なストレスによる)元気のなさ

参考URL:http://pah.jp/

この回答への補足

報告のため、こちらの補足欄を使わせて頂きます。

耳鼻科受診をし、めまいの検査を行いました。検査の結果、内耳からくるめまいではないとのことでした。
1日におきる頻度も少なそうなので、自律神経かもしれない、とのことでそちら系のお薬を試してみることになりました。しばらく様子をみて次のアクションを決めようと思います。
回答くださったお2人に感謝いたします。本当にありがとうございました。

補足日時:2005/04/25 12:42
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。参考にさせて頂きます。
肺高血圧症・・怖いですね。

お礼日時:2005/04/21 09:27

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 原発性肺高血圧症<呼吸器の病気>の症状や原因・診断と治療方法

    原発性肺高血圧症とはどんな病気か  肺高血圧症は、心臓から肺へ血液を送る血管である肺動脈の血圧が高くなる病気です。ほとんどが心臓や肺の病気によって起こりますが、原因不明で、心臓も肺自体も悪くないのに肺高血圧症になることがあり、これを原発性肺高血圧症と呼びます。  比較的若い女性に多く、未治療例では平均生存期間が2・8年と予後が悪く、治療が難しい疾患です。ただ極めてまれな疾患で、発症頻度は人口10...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qこどものめまい、起立性障害以外でご存知の方いますか?

小学3年の息子のことです。主に夕方や寝る前、『目が回る』と言ってじっとしていることが出来ずに片足を後にまげてつま先を片手で持ち、ピョンピョンと跳ね回ることがあります。そうしないと目が回るのがおさまらないor少しでも楽なのがそのような動作らしいのです。本人も辛そうです。耳鼻科に行きましたがそれほどの診断もなく、『起立性調整障害』と言われあまり気にしないこととの事でした。でも朝もしっかり早起きだし普段は元気のいい男の子で、その障害とも違う気がしております。そのめまいが発生するのは、TVゲームを1時間以上した時や、映画館でもそのような『めまい』が出たそうです。学校の授業中はそれほどきつくないけどやっぱりあったそうです。このような状態をご存知の方、対処法をご存知の方 アドバイスをお願いいたします。

Aベストアンサー

可能性のひとつとしてですが、
「TVゲームなどをしたあとに症状が出る」「病院ではさしたる異常がみられない」という点から、
ビタミンB欠乏などビタミンやミネラルの不足かもしれないと思います。

ゲームやテレビなどの光の情報処理のためにビタミンB1が消費されるそうです。
また、甘いものや精製された炭水化物を多く食べるとビタミンB群は大量に消費されます。
お菓子や精白米・白パンなどを食べることが日常である現代人は、かなりの程度にビタミンB不足の人が多いそうです。
ビタミンBは神経に対しても重要な役割を持ちます。
ほかには鉄欠乏性貧血もあるかもしれません。(一般的には検査されない貯蔵鉄の検査によって判明することがあります。)

私が現在受診している「分子整合医学」という理論を取り入れた病院では、
栄養療法に力を入れることで、一般的な病院で異常無しの判定を受けているような不定愁訴の治療を行っています。
私が受診している病院ではありませんが、めまいについて触れている分子整合医学の病院のHPを貼っておきます。
http://www.shinjuku-clinic.jp/konnakata/K_memai.html

全国でもまだ取り入れている病院が少ないので、
念のため私が病院から受けている指導を一部ですがご紹介します。

・お菓子・ジュース・コンビニ食・インスタント食品などは、ビタミンやミネラルの含有が少なく、また消耗させる食品なので極力避ける。
・毎食に穀類・野菜・肉・魚・豆類・海藻類…とできるだけ多くの食材を取り入れる。
・朝からしっかりタンパク質を取る。動物性、植物性それぞれの長所があるが、動物性タンパク質は鉄分や亜鉛、ビタミンBの補給に重要。
・精製されすぎた食品はビタミンやミネラルの含有が少なく、また消耗させるので、白米→胚芽米・雑穀、白パン→胚芽パン・ライ麦パン、調理に使う砂糖・塩を黒糖・さとうきび糖や天然塩に変える。

実行なさっていることでしたらすみません。
早起きをなさっているということはとてもよろしいと思います。

可能性のひとつとしてですが、
「TVゲームなどをしたあとに症状が出る」「病院ではさしたる異常がみられない」という点から、
ビタミンB欠乏などビタミンやミネラルの不足かもしれないと思います。

ゲームやテレビなどの光の情報処理のためにビタミンB1が消費されるそうです。
また、甘いものや精製された炭水化物を多く食べるとビタミンB群は大量に消費されます。
お菓子や精白米・白パンなどを食べることが日常である現代人は、かなりの程度にビタミンB不足の人が多いそうです。
ビタミンBは神...続きを読む

Q朝起きたときに、足が痛いと言う5歳息子。骨肉腫?

息子のことで心配なことがあるので教えてください。
海外在住なため、とても不安です。

今週の月曜日から「足が痛い」と言うようになりました。
そのときは、起きたら倒れてしまう程だったのですが、時間がたつと
それほどでもないようで、なんとか幼稚園に行きました。

翌日も朝から痛がるので、小児科にかかりました。
病院が終わってから幼稚園に行かせたかったので、いつもとは違う総合病院へ
いきました。
その先生は、筋肉痛だろうとのことでしたが、息子の痛がる様子を見て念のため
整形外科の先生に診てもらうように言われ、そのまま受診しました。
整形外科の先生のときは通訳の方がいらっしゃらず、先生に「筋肉、炎症」と
日本語で言われて、シップと解熱鎮痛剤をもらって帰ってきました。

水曜日も痛がり、木曜日も痛がるのでまた昨日の午後に受診しました。(主治医の先生)
そのときも通訳の方がおらず、私が聞き取れたのは問題がないということ。

でも、ずっと痛がっていて(ずっと痛がってはいますが、激痛ではないです。我慢が出来る痛み。
でも痛いのか歩き方は常にびっこをひくような感じです)

私なりに、色々と検索をして思い当たるのが骨肉腫です。
でもどの先生も、息子に歩かせ、ジャンプさせ、ケンケンさせてみたり触診したり。
激痛ではないため、どれも出来ます。
触っても痛くありません。
なのに、レントゲンを撮りましょうとか血液検査をしましょうとか言われません。

ということは、本当にあきらかに骨肉腫のような病気は潜んでいないと言う
確信があるから検査をしてくれないのでしょうか?

でももう5日目です。筋肉痛ならば良くなっているはずだし、毎朝起きたときには
動かせないくらい痛がります。
でも、時間がたつと歩けるようになるため幼稚園には行かせてます。

食欲も普通にありますし、睡眠も取れています。風邪のような症状は今のところ
ありません。

同じような症状があったとか、それは骨肉腫であるはずがないから検査しないよとか、
その辺を教えていただけると助かります。
よろしくお願いします。

息子のことで心配なことがあるので教えてください。
海外在住なため、とても不安です。

今週の月曜日から「足が痛い」と言うようになりました。
そのときは、起きたら倒れてしまう程だったのですが、時間がたつと
それほどでもないようで、なんとか幼稚園に行きました。

翌日も朝から痛がるので、小児科にかかりました。
病院が終わってから幼稚園に行かせたかったので、いつもとは違う総合病院へ
いきました。
その先生は、筋肉痛だろうとのことでしたが、息子の痛がる様子を見て念のため
整形外科の先生に診て...続きを読む

Aベストアンサー

ご心配な事と思われます。

自分も先日「骨肉腫かっ!?」と、子供が膝を痛がるのを見て不安な思いをしました。。。

さて、せっかく病院に行ったのに、診察だけで「大丈夫」と言われる程、心配になるものはありませんね。
そう言い切られてしまえば、素人である自分が「○○ではないですか?」と、医者に食ってかかる事も早々出来ませんし。。。(汗

ネットで検索しても「これだっ」とピッタリと該当するものはなかなかありませんが、それでも少し調べて見ましたので、あくまで参考程度にして頂きたいと思います。

骨肉腫の場合は、「痛い」と言ってびっこをひくようになる頃には、その痛みの部分がかなり腫れているようです。
お子さんの膝は、腫れていますでしょうか?
質問内容に、そのような症状は記載されておりませんので、質問者様が目に見えて分かる症状は、お子さんの訴える「痛み」のみになるのではないかと思われます。

さて、そこで気になる「痛み」についてですが、5歳と言う事であれば、確かに「成長痛」も考えられる年齢です。
もう少し様子を見て、腫れはしないが痛みが引かないと言った場合には、「股関節炎」も疑って見て下さい。

「膝が痛いと言っているのに股関節?」と思われるかも知れませんが、子供の場合、股関節が悪くても股関節が痛いと訴えることは滅多にありません。
7割近くは膝やふともものあたりが痛いと訴えます。

その為、足(膝のあたり)が痛いと言って診察を受けても原因が分からないと言ったケースが多いようです。

どのような病気があるのかですが、よく見られるのが「単純性股関節炎」と呼ばれるものです。
好発年齢は3,4歳から10歳くらいまでが多いそうです。

子供の訴える症状に、「何かあってからでは遅い」と親が敏感になるのは当たり前の事です。
自信を持って納得の出来る行動を取って下さい。

参考程度まで。

ご心配な事と思われます。

自分も先日「骨肉腫かっ!?」と、子供が膝を痛がるのを見て不安な思いをしました。。。

さて、せっかく病院に行ったのに、診察だけで「大丈夫」と言われる程、心配になるものはありませんね。
そう言い切られてしまえば、素人である自分が「○○ではないですか?」と、医者に食ってかかる事も早々出来ませんし。。。(汗

ネットで検索しても「これだっ」とピッタリと該当するものはなかなかありませんが、それでも少し調べて見ましたので、あくまで参考程度にして頂きたいと思います。...続きを読む

Q子供のめまい 受診科は?

めまいの原因は耳と中枢と2種類あるそうですが、我が子の場合、とある理由から中枢を疑ってます。もちろん素人判断です。受診しようとしてますが、小児科ですか?脳神経外科ですか?

Aベストアンサー

まずは小児科ですね。検査などで脳神経外科に廻される可能性もありますが、薬の量などは小児科の方が判断がつきやすいだろうと思います。

うちの息子も、赤ん坊の時に腎臓の病気で長いこと通院しました。
まずは小児科にずっと通い、投薬で様子を見て、手術の時に初めて泌尿器科の先生(小児腎臓病の経験の厚い先生)に執刀していただき、以降は術後の経過観察は泌尿器科、その帰りに小児科によって薬の処方箋を書いてもらっていました。薬が要らなくなって以降は、小児科を省略して泌尿器科にずっと通いました。

もっとも一例ですので、病院によって多少違いはあるかなと思います。

小児科と脳神経外科の両方ある総合病院(含 大学病院)に行き、診療受付で症状を言って判断してもらう方法が一番確実と思われますよ。

Q癌の末期症状を教えてください。

義母が末期癌です。大腸から頚部のリンパ節に転移し、肺にも影がみられるそうです。

自宅で疼痛のコントロールは何とかできてきていたのですが、足がむくんで歩くことができなくなり入院しました。
入院後は足のむくみは取れたのですが、足がほとんど動かなくなり寝たきりになってしまいました。
2週間ほど前から下血が見られるようになり、たびたび輸血をおこなっています。食事はほとんど取れていません。薬を飲むために数口食べるのがやっとです。
いびきをかいて眠る時間が多くなり(昼夜逆転している感じです)せん妄らしき意識障害もしばしばみられます。微熱も続いています。
数日前からは痰がよくからむようになってきました。息苦しい時もあるようです。目も見えにくくなっているようです。

このような病状なのですが、どういう状況にあると考えればいいのでしょうか。主治医の先生に聞いても的を得た答えを得られずにいます。
また今後はどういう状態に気をつければいいのでしょうか。
少しでも楽になるように、私たち家族は何をしてあげればよいのでしょうか。
どんな小さなことでもいいです。ご存知のことがあれば教えていただけないでしょうか。

どうぞよろしくお願いします。

義母が末期癌です。大腸から頚部のリンパ節に転移し、肺にも影がみられるそうです。

自宅で疼痛のコントロールは何とかできてきていたのですが、足がむくんで歩くことができなくなり入院しました。
入院後は足のむくみは取れたのですが、足がほとんど動かなくなり寝たきりになってしまいました。
2週間ほど前から下血が見られるようになり、たびたび輸血をおこなっています。食事はほとんど取れていません。薬を飲むために数口食べるのがやっとです。
いびきをかいて眠る時間が多くなり(昼夜逆転している...続きを読む

Aベストアンサー

各症状について、可能性のあることを書きます。
足のむくみについては、心機能や腎機能などの臓器機能の低下や血流障害(これには、末梢の循環障害のほかに腹腔内のリンパ節転移などの圧迫による静脈還流の低下などが含まれます)、栄養状態が不良のため血液中の蛋白濃度が低下した場合など。
足が動かなくなったことについては、廃用性の筋萎縮に伴う筋力の低下や神経障害(両側の場合は脊髄への転移などの可能性)に伴うものなど。
下血は消化管からの出血を示しますが、可能性としては原発巣からの出血が最も考えられますが他の場所への転移、浸潤、潰瘍形成などによる出血の可能性もあります。 
せん妄、抑うつ、不安等などの精神症状は癌の末期にはしばしば出現します。疼痛コントロールがうまくいっていないときは出現の頻度も当然高くなります。
熱については、一般的に感染に伴うものと癌による腫瘍熱の二つが最も考えられます。
痰や呼吸困難は、呼吸器感染症の合併もしくは心不全徴候などの可能性があります。

この状態であれば御本人の苦痛をいかに取り除くかは、ご家族ばかりでなく医療側の比重が大きくなると思います。
まずは、御本人の意識を保った状態で苦痛を取り除くことが目標ですが、それが困難になればある程度鎮静させ意識レベルを落とすことも必要になります。肺に転移しているようですが、呼吸不全が進行してくると酸素投与だけでは呼吸困難が改善されないこともあり、そのような場合は体力の消耗がはげしく悪循環に陥りますから、積極的に鎮静させます。結果的に、ご家族との直接の会話はなくなることも多いですが、話すことができなくても完全に意識をなくしているとは限りませんから、気持ちの平安のためにも御本人に話しかけてあげることが大切だと思います。
最終的な症状は、血圧が下がる、尿の出が悪くなる、呼吸が浅くなるなどです。自分で痰を出すことができなくなると、常に痰が詰まることによる窒息が心配になります。喘鳴が強くなったときは、すぐに痰の吸引をしてもらうようにして下さい。

各症状について、可能性のあることを書きます。
足のむくみについては、心機能や腎機能などの臓器機能の低下や血流障害(これには、末梢の循環障害のほかに腹腔内のリンパ節転移などの圧迫による静脈還流の低下などが含まれます)、栄養状態が不良のため血液中の蛋白濃度が低下した場合など。
足が動かなくなったことについては、廃用性の筋萎縮に伴う筋力の低下や神経障害(両側の場合は脊髄への転移などの可能性)に伴うものなど。
下血は消化管からの出血を示しますが、可能性としては原発巣からの出血が最...続きを読む

Q暑さが苦手で体調不良…困っています。

2年くらい前専業主婦になってから夏のこの暑さ、太陽の光が苦手で、外に出られません。1年前から心療内科にもかかっていますが(全般性不安障害が原因ではなさそうで…)どうしても用事があって外出する時は帽子をかぶって、水分を摂って頑張って行きますが、外出先で外を歩くとボーとしてきて気が遠くなるというか、頭痛や耳鳴りがしてきます。急いで帰宅すると、3日は食事もできなく起き上がれないほど疲労感です。医者にいくと「熱中症」とのことです。
家にいても、変な罪悪感からなるべく冷房をつけずにいるのですが、外出した時と同じ感じになってしまうので、ドライをつけたりして室内を快適にしていないと何も出来ない状況です。
以前は一番好きな季節が夏だったくらい、暑さが得意だったのに余計ショックが大きいです。
このような方いたり、対処方法あれば教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

No6の者です。
まさか病院勤務の方とは知らず、失礼致しました。

ところで、昨日(7月16日)テレビ番組の「発掘あるある大辞典」で熱中症の特集をやっていました。
関西テレビ・フジテレビ系で日曜PM9:00に全国放送しています。
確か、来週(7月23日)も熱中症関係の放送があるようですので、一度ご覧になってみたら如何でしょうか?
今回の放送内容ですが、私の理解した限りでは、
熱中症による頭痛・吐き気は、水分不足と毛細血管の拡張によるものだそうです。
暑さによって上がった体温を下げる為、体内の熱を放出させる為に、発汗作用と毛細血管の拡張が起きるようです。
毛細血管の拡張によって毛細血管への血液量が普段よりも多くなり、その結果、それまで内臓に送られていた血液量が減少して内臓の具合が悪くなり、吐き気等の異常が発生するようです。
それから発汗ですが、出た汗が蒸発する事によって体温を下げる事になるそうです。
ですので、出た汗がうまく蒸発しないという事は、体内の熱が放出されず体内に熱がこもってしまう事になるようです。
「気温32℃・湿度50%」と「気温28℃・湿度70%」を比較した場合、熱中症が発生するのは後者の「気温28℃・湿度70%」の時の方が多いという事です。
湿度が高い為に、出た汗が蒸発してくれず、体内の熱を放出できないという理由です。
また熱中症は、気温26℃位から発生するそうです。ようするに、湿度が高ければ気温26℃でも気を付ける必要があるという事です。
さらに、炎天下では帽子をかぶる事は必要ですが、かぶり続ける事によって、頭の熱が外に放出されなくなり熱中症になるとの事です。時々、帽子を取って頭の熱を放出させ、汗を蒸発させてやる必要があると言ってました。
多分、洋服も同じだと思います。できるだけ、吸湿性・通気性の良い素材の服を着る事でしょうか。また、涼しい格好をする事と、あまり身体を締め付けないような服を着る事も必要だと思います。あるいは、汗になったら、時々着替えてやる事も効果的ではないかと思います。
それから、こまめな水分補給です。発汗よって、血液がドロドロ状態になってきます。喉が渇いたと感じる時にはすでに水分が不足している事になるので、その前に水分補給をする事が大切だそうです。時間を決めて定期的に補給する方法が良いのでは・・・。

そして、食品の事ですが、熱中症を予防する栄養素?としてはアミノ酸である「アスパラギン酸」だそうです。(専門分野ですね)
食品としては、「もやし」が紹介されていました。それから「アスパラガス」も紹介されていました。
調理方としては、「もやし」「アスパラガス」「豚肉」を炒めて醤油で味付け、あるいは、それぞれを茹でてカレー粉で味付けという事を言われてました。

また、頚動脈のある部分(首・脇の下・足首)を冷やしてやる事も効果があるようです。
質問者さんは、病院勤務(管理栄養士さん)との事ですので、すでにお分かりになっている事だと思いますが、少しでも参考になればと思います。

No6の者です。
まさか病院勤務の方とは知らず、失礼致しました。

ところで、昨日(7月16日)テレビ番組の「発掘あるある大辞典」で熱中症の特集をやっていました。
関西テレビ・フジテレビ系で日曜PM9:00に全国放送しています。
確か、来週(7月23日)も熱中症関係の放送があるようですので、一度ご覧になってみたら如何でしょうか?
今回の放送内容ですが、私の理解した限りでは、
熱中症による頭痛・吐き気は、水分不足と毛細血管の拡張によるものだそうです。
暑さによって上がった体...続きを読む

Q高熱の後、歩くのがふらふらになりすぐ転ぶ

1歳1ヶ月の男の子です。
二日間40度を超える熱が出て、病院に行ったのですが突発性発疹かもしれないとのことで、特にお薬はでませんでした。
鼻水、咳もなくノドも赤くなかったようです。
さすがに41度近くになり身体が時々震えてるような気もするようなしないようなで心配になり、夜中、子供用のアセトアミノフェン製剤の解熱座薬を1/2ずつ二日間入れました。
今日は朝から熱はなく36度前半です。
発疹は夜になっても出ず、突発ではないような感じです。
それはいいのですが、朝から熱が下がり元気になったけれど立ってもフラフラ、歩けばすぐ転び泣いています。
でも、全く歩けないわけではないのですが・・・。
1歳前から歩けるようになり最近は割りとしっかりした足取りになってきてましたが、歩き始めの頃に戻ったかんじといいますか・・・
高熱を出した後、こんな感じになったけどどれくらいで治ったとか記憶のある方教えて下さい。
今日、病院でそのことも話したんですが、吐き気があるわけではないし、まだ身体がだるいんでしょうねという感じで特に問題ないという感じでした。
いつもよりかはグズグズですぐに抱っこですが、元気ですし、食欲もないわけではないので様子を見ていて大丈夫でしょうか?
ほんとにすぐ転ぶので危なくてしょうがありません。

1歳1ヶ月の男の子です。
二日間40度を超える熱が出て、病院に行ったのですが突発性発疹かもしれないとのことで、特にお薬はでませんでした。
鼻水、咳もなくノドも赤くなかったようです。
さすがに41度近くになり身体が時々震えてるような気もするようなしないようなで心配になり、夜中、子供用のアセトアミノフェン製剤の解熱座薬を1/2ずつ二日間入れました。
今日は朝から熱はなく36度前半です。
発疹は夜になっても出ず、突発ではないような感じです。
それはいいのですが、朝から熱が下がり元...続きを読む

Aベストアンサー

私も医者に叱られた者ですが・・・

40度から36度に熱が下がるのは
急激すぎるそうですよ。
筋肉の収縮が激しすぎて、からだのバランスがうまくとれないのではないでしょうか。

熱が下がってまだ一日目。
先生のおっしゃるように、まだしっくりきてないのだと思います。
転倒して頭でもいってはいけないので、気をつけてあげてください。

5日間くらいは様子を見たら普段の生活に戻ると思いますよ。

お大事に。

Q食事中に起こるめまい

食事中に起こるめまい お礼250枚

こんばんは。 食事中のめまいについて悩まされています。

症状が毎回じゃなく頻繁になのですが、食事中めまいがします。
具体的には食事中ご飯を口に入れるとフラフラとしてめまいがし
そのまま食べきれますが食べてる途中ずっとめまいがします。
食べて少し時間が経つとめまいも治まり普通の行動ができます。

私は,現在自律神経失調症で処方された薬を飲んでいますが
上記の症状と自律神経失調症について関係あるのでしょうか?


色々と調べてみたのですが,原因が分からずなので質問させていただきました。


現在処方されてる薬
朝食後/タケプロンOD錠15mg
食事後/つくしA・M散 デパス錠0.5mg
頓服薬/デパス錠0.5mg
就寝前/ハルシオン錠0.25mg レンドルミン錠0.25mg リスパダール錠2mg リフレックス錠15mg

Aベストアンサー

当方素人です。あくまでも参考程度にお読み下さい。

食事中のめまいでよく聞くのに、食事性低血圧や食後性低血圧
というのがあります。これは食事をとった際に、消化器に血液が集
まり、脳への血流が減ってふらつきやめまいが起こります。

ただ、食後すぐに収まったり、食べ始めてすぐにめまいが起こると
なると、ちょっと違う気もしますよね。

自律神経失調症を患っていらっしゃるという事ですので、迷走神経
が食事(顎を動かす・食道が広がる)によって刺激され、反応が出て
いる可能性もあるのではないでしょうか?(血管迷走神経反射)
迷走神経は口や首周りからの刺激も受けやすく、食道の近くを通っ
ているので可能性はあると思います。

迷走神経が過剰に反応すると、心拍数や血圧が下がり、脳貧血に
なって、めまいや酷い場合は失神を起こします。
健康な人でも、恐怖や痛み、血を見たときなどに迷走神経が反応し
、同様の症状が出たりします。

最初に書きましたが、当方素人ですので、自律神経失調症を診て頂
いている医師に聞いてみてください。 お大事に。

Q家庭訪問で教師はどこをチェックしているか

ひとことで言えば「家庭環境」なのでしょうが、具体的には何をチェックしているのですか。
たとえば

・家の立地、大きさ、内装 → 経済状況
・保護者の口調、本棚の中身 → 保護者の知性、思想傾向
・ 生徒の部屋の状態 → 生活習慣

書いていて自分で腹が立ってきました、どれも余計なお世話だと(笑)

Aベストアンサー

最近の家庭訪問では、家の中に入らずに玄関先で話をしてすませる学校も多くなっているようですよ。

家の大きさだとか経済状況、子供の部屋の本棚とかそんな細かいところを見るのが家庭訪問ではないような気がします。
家の中にはいっても、綺麗に片付いているかな?くらいは目にとめるでしょうけど、本棚の中身まで見ていた先生なんて今までいません。
まして玄関先数分話すだけでは、保護者の知性とかまでははかれないと思いますし。

保護者と話をすることによって、自分の子供のことをどれだけきちんと見ようとしているかとか、家の状況が子供の育児にきちんと適しているか(たとえば親がネグレクト的なことや、過剰すぎる躾をしている雰囲気がないかとか)とか、お子さんの家での様子を聞くとともに学校の様子を離して違いを把握したりとか、家の周囲の環境や、地理的な位置を把握したり、そういったことが目的だと思いますよ。

経済状況や家の内装や大きさなんて先生だってさして興味ないでしょう。
というよりも、きちんと子供に必要最低限の生活を提供しているか(お金の意味ではなく清潔さとか育児的な意味で)だと思いますし、保護者の知性とか思想とかっていうと大げさですが、どういうスタンスで子供と接しているかくらいの感じだと思います。

最近の家庭訪問では、家の中に入らずに玄関先で話をしてすませる学校も多くなっているようですよ。

家の大きさだとか経済状況、子供の部屋の本棚とかそんな細かいところを見るのが家庭訪問ではないような気がします。
家の中にはいっても、綺麗に片付いているかな?くらいは目にとめるでしょうけど、本棚の中身まで見ていた先生なんて今までいません。
まして玄関先数分話すだけでは、保護者の知性とかまでははかれないと思いますし。

保護者と話をすることによって、自分の子供のことをどれだけきちんと見よう...続きを読む

Q贈与はなぜわかるのですか?

知識が乏しく単純な質問で恐縮ですが、

親から子への贈与は一体いつだれが調査するのでしょうか?
銀行が税務署に逐一報告しているとは思えませんし・・。
例えば親の口座からお金を引き出し、子供の口座に入金するような場合です。あるいは手渡しなども考えられます。

よく子供用にお金を貯めておき、必要な時(子供の住宅購入資金や結婚資金など)で親から子へお金を渡す事は当然ある事ですが、こういう時はどうなるのでしょう?
口座を経由せず手渡しならわからないのしょうか?
あるいは最初から子供名義の口座にして貯めておけばいいのでしょうか?
課税調査のシステムがよくわかりません。

あわせて夫から妻に対するお金の出し入れも贈与になるのでしょうか?
すみませんが宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

課税システムとしては「申告納税制度」なので、自分が贈与を受けたと判断したら、贈与税の申告書を出して納税します。
国税当局が「あんたは、いついつ、誰からいくら貰ったから、贈与税いくら払うように」と決定はしてきません。
「黙っていれば、そのまま」ということもあるわけですが、黙っていてもバレるときもあります。
バレたら、期限後申告書を提出して、本税を払って無申告加算税(または重加算税)と延滞税を負担するというシステムです。
申告書を出していたけど「ウソこいてました」という場合には修正申告書を出して、追徴本税を払い、過少申告加算税(または重加算税)と延滞税を負担します。

不動産を持った場合に判明するのが一般的でしょう。
不動産の所有権変更などがあった場合は、法務局から税務署にデータが報告されます。
税務署では「売った人間」「買った人間」両者にお尋ねという質問文を発送し、回答を得ます。

不動産をいくらで買ったのか、その資金はどこから得たのかという質問に答えます。
答えたくなければ答えなければ良い話ですが、調査官が「おこんにちは」と家に来られるより良いので、多くの方が答えます。
それで「不動産購入資金としてもらった」のが分かるというわけです。

家を新しく建てたという場合には、ローン控除が受けられますので、これを受けるために「いつ、どんな家を購入して、その資金はどうしたか。」などを不動産登記簿や住民票など必要書類を添付した申告書を提出します。
この資料に「誰からいくら現金を貰った」と記載するので、分かります。
書かなければバレナいだろうとは、思うのですが、銀行からのローン残高とか手持ちの資金からいくら出したのかなどを記入していくうちに「ごまかして書いてもバレそうだ。正直に記載しよう」となるのです。

これ以外にも「ばれる」のは、近所の人がする「タレこみ」です。
また、贈与行為を隠していて税務署につかまって追徴されたという人が、積極的に「おれはバレタ。残念だ」と新聞に発表するわけではないので、「ばれないんんじゃないの。聞いたことないし」というレベルになってると考えられます。
恥ずかしいので口にしない人のほうが多いでしょう。
実際には、贈与税の無申告で追徴されたという方は結構いるようです。
公になってないので「現金だとばれない」という都市伝説ができてるのでは?が私の意見です。


夫から妻に対して現金を渡す行為は「相互扶助義務」の範囲でしたら贈与税はかかりません。
つまり生活費として渡してるなら、その金額が「それは、いくらなんでも多いだろ」という額でない限り贈与税は非課税です。
また所得税も非課税です。

課税システムとしては「申告納税制度」なので、自分が贈与を受けたと判断したら、贈与税の申告書を出して納税します。
国税当局が「あんたは、いついつ、誰からいくら貰ったから、贈与税いくら払うように」と決定はしてきません。
「黙っていれば、そのまま」ということもあるわけですが、黙っていてもバレるときもあります。
バレたら、期限後申告書を提出して、本税を払って無申告加算税(または重加算税)と延滞税を負担するというシステムです。
申告書を出していたけど「ウソこいてました」という場合には修...続きを読む


人気Q&Aランキング