質問です。
中古の区分所有建物を売買する時、仲介業者は建物の管理会社に重要事項に関わる調査依頼をしますよね?
それに対する報告書なんですが、管理会社によって項目にばらつきがあるように感じます。
これって何か規定はないんですか?最低限記載しなくてはいけない事項とか・・・。
ご存知の方いましたら教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

宅建業法は専門外ですが、仕事柄調査報告書を良く作成しております。

確かに調査報告書は仲介の不動産業者によって、本当にピンからキリまでありますよ。

最低記載しなくてはならない内容、と言うのは、宅地建物取引行法施行規則第16条の2並びに建設省不動産課課長通達(平成13年1月6日)によって決められているようです。

 しかし、これを全部書くとかなりの量になってしまうため、重要事項としては、
1)共用部分に関する規約の定め
2)専有部分に関する規約の定め
3)専用使用権に関する規約の定め
4)恣意線積立金等に南する規約の定め及び金銭的な負担を特定の者にのみ減免する規約の定め
に限って説明義務を課することとし、重要事項説明書には、その要点のみを記載すれば足りる、規約等の記載に変えて、規約等を別添してもかまわない、と言う事になっている様です。

特に指定がない場合、当社で作成する重要事項調査報告書には、以下の項目があります。
1)マンション名、部屋番号
2)所在地
3)管理費等月額
4)修繕積立金月額
5)管理費等の滞納額
6)修繕積立金の滞納額
7)修繕積立金総額

その他に、管理組合で借入を行っている時はその金額、管理形態、などを記入しますね。
後は、不動産業者から要求のあった事柄(ペット、リフォーム、駐車場、修繕履歴等)について、必要に応じて記入しています。

この回答への補足

例えば、送られていた報告書に書いてあることが少なすぎて詳しく他の事項について教えてもらう時、追加金を取られることはよくあるんですか?

補足日時:2005/04/23 19:15
    • good
    • 0
この回答へのお礼

分かりやすく教えてくださってありがとうございました。案外義務付けられてるものって少ないんですね。
参考になりました!

お礼日時:2005/04/23 19:14

管理会社によって書式も違いますが、No1の回答の方が書かれている内容は


各社とも記載されております。

あとは仲介業者のオーダーの仕方次第というのもあると思います。

その他で特に気を付けているのは、
・大規模修繕計画の予定の有無
・管理費・修繕積立金等の値上げ予定等
・リフォームの際の規定
・ペット飼育の取り決め
・過去の修繕履歴
などです。

現在管理組合で話題になっていることも知っておいた方が良いと思います。

ご心配なことがあるようでしたら、管理人さんとお話してみるとか、管理会社へ
直接問い合わせされることをお薦めします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いくら仕事とは言え仲介業者の態度が悪いとやはり相手も雑になるものですよね。
参考にさせていただきます!ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/25 13:06

よそ様の会社ではわかりませんが、今の勤務先では、追加料金はいただいたことはありません。


結構不動産業者から電話がかかってきますからね~。
本当は、少々追加料金をいただきたいくらいです。(笑)

大体、大手の不動産業者ほど、細かい調査報告を要求してきます。トラブル防止のためには、凝れば一番なんでしょう。

内心「めんどくせーな~~」と思っても、問い合わせがあればきちんと追加料金なしでお答えしますので、わからないことがあったら、どんどん不動産業者に質問してくださいね。入居後に「話が違う」とか言われても、こっちも困りますから。(^^)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やっぱり心境はそんな感じなんでしょうね(笑)
貴重な話ありがとうございます!

お礼日時:2005/04/25 13:03

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q仕訳について教えて下さい。

こんにちは。
仕訳について教えて下さい。

特許事務所からの請求書で項目に・・・
1.先行技術調査報告書の作成代
2.諸経費
3.消費税(1と2の消費税分)
4.源泉所得税(1と2の合計に対しての10%)
とあります。
この仕訳ですが、

1と2はどういった勘定科目で処理したらよろしいのでしょうか。
混乱してしまってわからなくなりました…すみません。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

1.「支払報酬」
2.「雑費」
でも
合算で「支払報酬」あるいは「雑費」でも構わないでしょう。

借方には「支払報酬」(請求金額)・「仮払消費税」
がきます。

貸方には「未払費用」(お支払いすべき額)・「預り金」(お預りする源泉分)
がきます。

例えば
請求金額100,000円なら

【借方】「支払報酬」 100,000
    「仮払消費税」 5,000

【貸方】「未払費用」 95,000
    「預り金」  10,000

ですね。

Q印鑑証明の仕訳

印鑑証明を取った時の仕訳は何が正しいでしょうか?
ネットで検索したところ、
租税公課という話も見つかりましたし、
教えてgooでは手数料という話も見つかりました。
租税公課だと、税金なのかという疑問があり、
手数料だと、弥生会計の標準の仕訳にないところから
(支払手数料ならありますが)、
一般的ではない気がします。
何が一番適当なのでしょうか。

Aベストアンサー

消費税非違課税の支払手数料か、公租公課ですが、どちらでもよいと思います。
あえて決めるなら、役所関連の費用というところから
公租公課(租税公課)というところでしょうか。
消費税計算の上からもやりやすいです。科目丸ごと仮払消費税の計算対象外とできますから。

Q書類作成費って何の科目に当てはまるのか?

中古車業を営んでいるのですが、車の抹消や移転の際に必要になる書類作成を頼んだときに発生する書類作成費は、経費科目のどれに該当するのでしょうか?
まったく見当がつかず困っています。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

車の抹消や移転の際に必要になる書類作成を頼んだときに発生する書類作成費は、一般的には「支払手数料」で処理をします。

外注費とは、建設業などでその業務の一部を外部に委託した場合処理する勘定科目です。

Qアパート入居時・退去時の勘定科目を教えてください

会社でアパートを借りたときに入会金が発生しました。この勘定科目は賃借料になるのでしょうか??それとも手数料や雑費などになるのでしょうか??また、敷金が無いため、入居時、退去時に抗菌代や清掃代が発生しますが、この仕訳は修繕費で大丈夫でしょうか??

Aベストアンサー

入会金は退去時に返金されるものであれば、立替金や仮払金として
資産計上し、返金されないのであれば支払手数料でも雑費でもよい
かと思います。

抗菌代や清掃代などは修繕費として計上します。

Q紹介料の勘定科目

不動産仲介業(法人)でお客を紹介してもらった時に紹介料を支払いました。 相手は個人(不動産業は営業していない)ですが、交際費になるんでしょうか?
又支払手数料として計上できる方法はないでしょうか?
よろしくお願いいたします

Aベストアンサー

こんにちは。

以前自動車修理業を営む法人の、新車購入に伴う紹介謝礼で、経験した例ですが。

基本的に、名目は「手数料」に近いものがありますが、実質は紹介してもらったことに対する「お礼金」として、交際費等に該当する、というのが第一の判断です。

「個人に対するもの」と断っていらっしゃるので、同業者に対するものは、基本的に「支払手数料(等)」として処理が可能なことはご存知とお見受けします。

個人に対するものを、交際費等に該当しないものとして計上するのは、正直言って、かなりきついものがあると言う印象を受けました。

是否認の判断は勿論つけ切れませんが、最低限次の処理が必要と思います。

(1)あらかじめ紹介という行為に対して、手数料支払の契約を取り交わしておく。
 契約は、契約書によるものだけではなく、口頭でも成立するわけですが、折込広告や店頭での掲示、最低でも商談メモなどの資料を作成・保存することが必要だと思います。

(2)提供を受ける役務の内容が契約上具体的で、これに基づいて役務提供が行われていること。

(3)支払手数料の額が、役務の内容に照らして相当と認められるものであること。
例えばですが、成約金額の何%というように、金額算定のの根拠も明確にしておく必要があると思います。

ちょっとこれ以上具体的には展開できませんが、最低限上記の処理・資料を整えた上で、何処まで主張が通るかでしょうか。

<蛇足>
(逆に質問してお恥ずかしいですが)「不動産」に対しても、「紹介謝礼」の範囲であれば、特に業務上の問題は起きませんよね。

こんにちは。

以前自動車修理業を営む法人の、新車購入に伴う紹介謝礼で、経験した例ですが。

基本的に、名目は「手数料」に近いものがありますが、実質は紹介してもらったことに対する「お礼金」として、交際費等に該当する、というのが第一の判断です。

「個人に対するもの」と断っていらっしゃるので、同業者に対するものは、基本的に「支払手数料(等)」として処理が可能なことはご存知とお見受けします。

個人に対するものを、交際費等に該当しないものとして計上するのは、正直言って、かなり...続きを読む

Q受講料の仕訳の仕方

仕訳の仕方を教えて下さい。

仕事で必要な講習を会社負担で社員に受講させました。このとき、受講費用はどういう勘定科目にすればいいのでしょうか?

受講すると資格が得られるのですが、個人に対する資格ではなく、会社に対する資格となります。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

前の方が答えてみえるように「福利厚生費」で一般的にはよろしいかと思います。
また、講習会などがよくある場合には、「研修費」なんていう科目を使われても良いと思いますよ。
今年から「人材育成投資税制」なんてのも始まりましたんで、人材育成関係の費用だけ「研修費」なんていう別科目で管理しておくとわかりやすいかもしれませんね。

Q勘定科目を教えてください。

来客用の飲料や茶菓子等の勘定科目は何にするのがいいのでしょうか?交際費?雑費?消耗品費?教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

一般的には、その内容によって、会議費、福利厚生費、交際費に分かれるものと思います。

その場で商談する際に出す飲料や茶菓子であれば会議費、主として従業員のためのものであれば福利厚生費、来客へのお土産については交際費に該当するものと思います。
(飲料や茶菓子について、来客と従業員、どちらにも出す場合は、どちらが比重が大きいかで判断されれば良いと思います。)

ただ、金額がそれほど大きくなければ、雑費で処理する会社もあるとは思います。
(もちろん、そのうちの交際費については、税務上は交際費で処理すべき事となります)

Q仕事の紹介料の勘定科目は?

こんにちは。
私の会社は建設業を営んでいます。
この度仕事を紹介してもらって、紹介してもらった業者に契約金額の5~10%の金額を手数料として支払うことになりました。
金額的には50万から100万ほどになると思われます。

この場合、工事の事前原価としての処理になると思うのですが、一般管理費の仕訳科目は何になるでしょうか?
どなたかお分かりになる方教えていただけませんか?

Aベストアンサー

建設業や不動産業では分けのわからない仕訳をされている会社を散見しますが、世間一般の会社なら、
(借方)販売手数料etcXXX (貸方)現金or預金XXX
というのが普通だろうと思います。
売上を獲得するのに必要だった手数料ですから、工事原価ではなくて販売費(⊂販管費)になると思います。

Q法人市民税を支払った時の勘定科目は?

よろしくお願いします。

先日、職場で初めて決算をし、法人市民税を支払ったのですが
この際の勘定科目は、どのようにしたらよいのでしょうか?

自分なりに調べたところ、そのまま「法人市民税」で良さそうですが、
職場の会計ソフトにはその科目がなく、代わりに
「1 法人税、住民税および事業税」と「2 法人税等」と「3 法人税等調整額」という科目があります。

3はその名前の通り、調整した時に使う勘定かな?と思いますので、おそらく1か2だと思うのですが、どちらを使うのが適当でしょうか?
(1と2って、使い方はどのように違うんでしょうか・・?)

初歩的な質問でお恥ずかしいのですが、どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

「1 法人税、住民税および事業税」と「2 法人税等」は同じです。「1 法人税、住民税および事業税」が長ったらしいのに比べて、「2 法人税等」の方が短く簡明なので「2 法人税等」を使う会社が多いです。

法人市民税を支払ったとき、

(1)発生主義の仕訳:
〔借方〕未払法人税等OOOO/〔貸方〕当座預金OOOO

(2)現金主義の仕訳:
〔借方〕法人税等OOOO/〔貸方〕当座預金OOOO

Q入会金と会費の勘定科目を教えて下さい。経理税務

お世話になっております。
質問させてください。
一般社団法人の経営○○支援センターに、
入会金50000円、会費70000円を支払う事に
なりました。
勘定科目はどのように処理すれば良いでしょうか?
入会金は繰り延べ資産に計上しなければいけないので
しょうか?
少額ですし、共に会費で処理して問題ないでしょうか?
ご指導の程、よろしくお願いいたします。

お世話になっております。

Aベストアンサー

その支出の性格が不明ですが、仮にその性格が繰延資産に該当する内容であっても20万円未満であれば支出時の損金とすることができます。(法人、個人とも)

したがって、会費でも雑費でも問題ありません。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報