Apple IDログイン機能メンテナンスのお知らせ

xy平面上の点A(- 2, 0)に電荷量3[C]の点電荷が、点B(3, 0)に電荷量-2[C]の点電荷が置かれている。

(1)無限遠点を除いて、 x軸上での電位が0となる点Pの座標
(2)点Pでの電場の向きと大きさ
(3)全体の静電エネルギー

(1)
(x<-2)
-k•3/(x+2)+k•2/(x-3)=0からx=13より、不適
(-2<x<3)
k•3/(x+2)-k•2/(x-3)=0からx=1
(x>3)
k•3/(x+2)-k•2/(x-3)=0からx=13

(1,0)と(13,0)

(2)
(1, 0)のとき、Ea=k·3/3^2、Eb=k·2/2^2
どちらも向きはx軸上で正なので、
Ea+Eb=k·(3/9+1/2)、向きはx軸上で正

(13,0)のとき、Ea=k·3/15^2、Eb=k·2/13^2
Eaはx軸上で正、Ebはx軸上で負なので、
Ea-Eb=k·(1/75-2/169)、向きはx軸上で正

(3)
U=k·3·(-2)/5=-k·6/5

あっているか教えてほしいです。

A 回答 (2件)

お礼コメントの式のとおりです。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます

お礼日時:2023/08/23 15:50

(2) でP(13,0)のときBからPまでの距離は10 ですね。


それ以外はあってます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

(13,0)のとき、Ea=k·3/15^2、Eb=k·2/10^2
Eaはx軸上で正、Ebはx軸上で負なので、
Ea-Eb=k·(1/75-2/100)、向きはx軸上で負
これであっていますか?ご教授お願いします。

お礼日時:2023/08/15 18:19

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています