Apple IDログイン機能メンテナンスのお知らせ

ロシアとウクライナ戦争でなぜロシア軍は軍事施設や地上部隊に対してではなく民間人居住区に誘導弾を撃ち込むんですか?
何の意味があるんですか?士気を下げるのが目的ですか?

A 回答 (10件)

例えば、大型の対空ミサイルを弾道ミサイルとして使った場合、一部を除いて弾道ミサイル以上に、精度は期待できない。



大型の対空ミサイルは弾道ミサイルとして、使用できる物もある。

あと、無差別に攻撃し、民間人の継戦意識を低下させる意図がある?ただ、あまり成功していないが。


そもそも、ロシアに国際法を守る事を期待する方が、無理。
「ロシアとウクライナ戦争でなぜロシア軍は軍」の回答画像10
    • good
    • 0

軍事施設は、必要に応じて攻撃していたはずですが、数十万人とも伝えられているように、亡くなっているのは、民間から起用されていると言う事ではないでしょうか


ワグネルで召集した若者は、その殆どが囚人と言われています。訓練など不十分なまま最前線に派遣されていると言うことでしたから
中東でも同じような事が続いてます。欧米の武器は破壊力がありますから、派手に争っても民間の犠牲が増すばかりだと言うことは分かりきってるはずです。戦争、軍事衝突、駒が進めばそれなりの結果を伴いますから、軍事裁判にしろ、そうでないにしろ、何れは政府間での対話は必要なのですから、そんな事で良いのか何て事を示唆しているのかなって思えてます。
長引いても、派手に争っても結局は民間被害が増すだけなのにね。
    • good
    • 0

日本では、来年、


接近戦、そして、
範囲や規模が小さい場合の対策法として、
「トマホーク」を導入します。
予定より、一年早くなった様子です。
私の国家は、
あくまでも平和主義ですが、
本当は軍事国家なので、
皆さんの予想には、
かなり反する結果となります。
    • good
    • 0

もちろん、ウクライナ国民の間に厭戦感を蔓延させて、ウクライナの世論にウクライナ政府に対して停戦圧力をかけさせるためです。

    • good
    • 0

ウクライナ国内の厭戦気分を盛り上げるため。


発電所や送電線に対する攻撃もそうだし、ダムの破壊もそう。
    • good
    • 0

プーチン大統領は今や人間の皮を被った邪悪な死神だからです。


人間の皮を被った死神だからこそ、ウクライナをつぶす気満々なんでしょうね。
    • good
    • 0

日本だって


第二次世界大戦の時に
日本本土が爆撃されました

戦場だけでなく
家族のいる場所を攻撃するというのは
昔からの戦闘方法のひとつです

日本はこれで降伏しました
    • good
    • 1

軍事施設を狙うと防空システムで撃墜されるからですね。


もうひとつは軍事施設が攻撃されてもニュースバリューに乏しいし被害も軍事機密だから報道されないのであなたが知らない。
    • good
    • 1

「早く降伏してくれ」という国内世論を高めるため。


ゼレンスキー大統領への批判が強まって辞職すれば戦況が変わります。
つまり、ウクライナ国民を人質にしているようなものです。
それは戦争ではなく虐殺。
    • good
    • 0

世界が注目するからかな?

    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A