プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

暗号資産(仮想通貨)の税金について

暗号資産の利益は雑所得に分類され、売却益が20万円を超えると確定申告が必要です。
そこで質問ですが、確定申告時に算出された所得税額からは、1年間で納めた給与の所得税額は控除されるのでしょうか?

お詳しい方がおられましたら、お教えいただけると幸いです。
何卒よろしくお願いいたします。

A 回答 (2件)

>確定申告時に算出された所得税額からは、1年間で納めた給与の所得税額は控除されるのでしょうか?



もちろんです。
確定申告時に算出される年間所得税額から給与から天引きされた源泉所得税額は控除されます。
    • good
    • 0

>20万円を超えると確定申告が必要…



20万以下の確定申告無用とは、
1. 本業で年末調整を受ける会社員
2. 給与総額が 2千万以下
3. 医療費控除その他特段の事由による確定申告の必要性も一切ない
の三つすべてを満たす場合限定の話です。
一つでも外れるなら副業がたとえ1万円でもすべて申告しないといけません。
http://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/s …

しかも、この 20万以下申告無用の特例は国税 (所得税) のみの話で、住民税 (市県民税) にこんな特例はありません。
よって、要件に合って確定申告をしない場合は、別途、市役所へ「市県民税の申告」をする必要性が浮上してきます。
ご注意ください。

>確定申告時に算出された所得税額からは、1年間で納めた給与の所得税額は控除…

結果としてはそうなりますが、話は逆。順序が逆。

サラリーマンの確定申告とは、本業の年末調整をいったんご破算にし、本業と副業の合計所得から所得税を計算し直し、本業と副業ともで前払いさせられた源泉所得税との差を、3/15 までに納税する制度のことです。
差がマイナスの数字であれば、納税でなく還付となります。
https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/ …

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/i …
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A