ローズヒップの採れる薔薇を育てて見たいと思います。

ただし庭が狭いため、出来れば大きめの鉢かプランターにオベリスクかトレリスを立てるいう形になるのですが、それで間に合うでしょうか?

品種としては『スイートブライヤー』、『トルコローズ』『ボニカ』辺りかと思うのですが、いかがでしょうか?
もしもこれ以外にお奨めのものがありましたら、教えていただけるとあり難いです。

どなたかご存知の方がいらっしゃいましたら、アドバイスをよろしくお願いいたします。

* カテゴリーを間違えて質問してしまったので、そちらを削除してこちらへ新しく質問させて頂きます。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

はじめまして。



私はロサ グラウカ(ルブリフォリア)を12号の鉢で育てていますが、葉の色が緑ではなく大変素敵な色(紫色っぽいシルバーグレー)で、枝ぶりもナチュラルに少し枝垂れる感じなので寄植えにしても大変見栄えがします。
お花はピンクの一重の小さい花で、それ自体は、地味なのですが、秋のヒップの多さ、美しさは、格別ですよ(病気に強いです)。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

kinkint様、ありがとうございます。
お奨めのロサ グラウカを検索してみました。
本当におっしゃるとおりキレイな色の葉でした。

病気に強いというのも、初心者にとっては魅力的です。

薔薇と他のお花との寄せ植えというのもいいですね。
早速探して見たいと思います。

お礼日時:2005/05/24 22:34

 ハマナスのローズヒップも利用でできるようですよ。


http://haimoo.at.webry.info/200410/article_3.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

8942様、詳しいページのURLまで教えて頂き、ありがとうございます。

ハマナスの実は色々なものに楽しめるのですね。
ほおずきみたいにかわいい実。

候補に挙げ、もう少し詳しくお勉強してから決めたいと思います。

お礼日時:2005/05/23 09:42

ラテン語で ロサ・カニーナ(犬のバラ)、英語でドッグローズ

    • good
    • 0
この回答へのお礼

chimi_yamada様、ありがとうございます。

ロサの系統はローズヒップが採れる品種として有名なようですね。

もう少しロサ・カニーナのことを調べ、決めたいと思います。

お礼日時:2005/05/23 09:39

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qこれはなんというバラの種類ですか?

これはなんというバラの種類ですか?

Aベストアンサー

最初の検索は バラ 赤 覆輪 としていましたが、上手くいきませんでした。
細い覆輪は「糸覆輪」ということを思い出して、バラ 赤い 糸覆輪 として再検索。
http://twitpic.com/5ixlao
http://himenobaraen.jp/rose/hp/baron_girod_de_lain.html

ツルバラでしたか?
品種は、バロン ジロード ランではないかと思います。

Qアイビーをトレリス、オベリスクに絡ませたい!

ガーデニング初心者なので教えてください
アイビーをトレリスorオベリスク(違いが解らない・・)に絡ませたいのですが、地植えではなく鉢などに立てたいです。
その際、アイビーを先に植えその上からすっぽりとトレリスをさしこみ伸ばしていくという方法で良いのでしょうか?
またアイビーの育ち具合ですが、絡められるぐらい伸ばしてから植え替えた方が良いのでしょうか?
鉢はじゅうぶんな余裕を持つ大きさが良いのでしょうか?
質問だらけですみませんがよろしくお願いします!

Aベストアンサー

こんにちは。
アイビーは寒さにも強くて育てやすいですね(^^)
植えてトレリスを立ててもいいですが、ある程度伸ばしてからでもいいと思いますよ。
徐々に伸びて這っていく(絡めていく)のを楽しむか、あとからトレリスを立てて形にするか。

また、鉢の大きさですが、トレリスの大きさにもよりますが、高さがあるものなのでバランスを見ても大きくてしっかりしたものがいいのと、トレリスを立ててから植え替えなどは難しく面倒になるので、余裕を持った大きさがいいでしょう。

アイビーはそのまま伸ばして自然に這わせているだけでも絵になるので、しばらくはそのまま楽しんではいかがですか(^^)?

ちなみに・・・オベリスクはバラやつる性の植物(クレマチスとか)を絡ませるもので円柱形の背の高いもののことです。
やはりトレリスやトピアリースタンド、変り種で鳥かごなどがステキだと思いますよ☆
鳥かご例http://www.rakuten.co.jp/gardening/552614/500702/#455204

参考URLには色々な鉢やスタンドとかが載っています。

参考URL:http://www.engei.net/index.asp

こんにちは。
アイビーは寒さにも強くて育てやすいですね(^^)
植えてトレリスを立ててもいいですが、ある程度伸ばしてからでもいいと思いますよ。
徐々に伸びて這っていく(絡めていく)のを楽しむか、あとからトレリスを立てて形にするか。

また、鉢の大きさですが、トレリスの大きさにもよりますが、高さがあるものなのでバランスを見ても大きくてしっかりしたものがいいのと、トレリスを立ててから植え替えなどは難しく面倒になるので、余裕を持った大きさがいいでしょう。

アイビーはそのまま伸ばし...続きを読む

Qバラの種類を知りたいです。

バラの種類を知りたいです。

ミミエデンという名前のバラが大好きです。ツルバラで八重咲きです。花の特徴としては,花の中心に近い花弁ほどピンクが濃く,外側の花弁に向かってグラデーションがかかり,白っぽくなっていきます。
とてもロマンチックでキュートなバラなのですが,確か花自体は小振りだったと記憶しています。

今年の春ごろ,同じように八重咲きで花の中心から外側に向かって見事なグラデーションがかかった,大輪のバラを見かけました。大輪と言っても,わたしの見たミミエデンに比べればということです。そのバラもミミエデンの一種なのか,別の種類のバラなのか分かりませんでした。
バラは大好きなのですが,全然詳しくないので情報はあくまでも個人的な感想なのですが…その見かけたバラは,ツルバラという印象はうけませんでした。

何とも頼りない情報しかないのですが,もしそんなバラに心当たりがある方がいらっしゃったら,名前を教えていただけるととてもうれしいです。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

“ピエール・ド・ロンサール”だと思います。ツルバラですが、木バラ風の仕立てで売っているのも見た事があります。有名な品種なので検索すると画像はたくさん出てきます。

参考URL:http://www.imb.me-h.ne.jp/~june2001/rose/Pierre%20de%20Ronsard.html

Qクリスマスローズの鉢底から根が出ています。

クリスマスローズを育てるのは初めてです。

今年の春先に赤紫の八重の花の付いたクリスマスローズを買いました。

今になってその鉢底から根が出ているのに気づきました。

今から一回り大きな鉢に植え替えても大丈夫でしょうか?

それともこのまま冬まで待って植え替えた方がいいのでしょうか?

教えてください。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

クリスマスローズの栽培が始めてのようですから、どのような植物であるか
を最初に書いて、その後で栽培方法を説明したいと思います。

クリスマスローズはローズの名がありますが、ローズと言えばバラなのです
が、実際はバラでは無くキンポウゲ科の多年草になり、分類としては草花
扱いになります。バラはバラ科の樹木です。
開花時期が12~4月までですが、12月頃から開花する事でクリスマスの
名が付けられたようです。

さて鉢底から根が出ているのは完全に根詰まりを起こしている証拠です。
鉢の中でこれ以上は根が伸ばせなくなった時、仕方が無いので鉢底穴から
根を出します。鉢底穴から根が出ると言う事は、クリスマスローズが植替え
て欲しいとサインを出している事になります。
ただ植替えが出来るのは10月から翌年の3月までですから、今の時期に
根を動かすのは生育を悪くさせます。鉢底穴から根が出ていても直ぐには
枯れる事はありませんから、10月に入ったら直ぐに植替えをされて下さい。

クリスマスローズは生育旺盛ですから、他の植物より根張りは大きいのか
特徴です。植替えは必ず年毎に行い、1年以上も植替えをしないと今回の
ように根詰まりを起こしてしまいます。植替え時にはワンサイズ大きめな鉢
に植替えて、どうしても大きくしたくない時は株分けで調整します。
現在は購入して間が無いので、株分けは行われない方が良いでしょう。

植替えの手順ですが、鉢から抜く時は地際を持って引っ張っては駄目で、
必ず鉢の側面を拳で叩いてから抜くようにします。拳で叩けば簡単に鉢か
ら抜けます。
鉢から抜いたら古い土は十分に落とします。この時に水洗いは駄目です。
黒ずんでいる根、傷んだ根、長過ぎる根を切って整理をします。黒ずんで
いる根は腐敗していますので、付け根から切って下さい。
用土は赤玉土(小粒)4:完熟腐葉土3:軽石又はボラ土(小粒)3の割合
で良く混ぜ合わせて使います。鉢から抜く前に、材料は用意しましょう。

年間を通して屋外にて管理をします。寒さには強いので、室内に入れて
猫可愛がりすると状態を悪くさせます。
他の草花は冬場は活動を停止しますが、クリスマスローズは冬でも活動
します。生長期(活動を活発にして生育する時期)は秋から冬です。
梅雨入りから初秋までは活動を鈍くして生育を弱める時期で、半休眠期と
言います。

置き場所は生長期には日当たりの良い場所に置きます。半休眠期の時は
風通しの良い日陰に置きます。軒下で光線が当らなければ大丈夫です。
先程も書きましたが、寒さには強いのですが、乾いた寒風や霜や雪には
当てない方が良いでしょう。冬場は置き場所に注意しましょう。開花させる
には、寒さに当てる事も必要です。

水遣りは土の表面が乾いたら与えます。与える時は鉢底から十分に水が
流れ出るまで与えます。コップ1杯とか半分とかの水遣り方法は駄目です。
この水遣り方法は生長期の間に行う方法です。
半休眠期は乾かし気味のします。与え過ぎると根腐れを起こし枯れます。

肥料は草花用の液体肥料を与えます。土に挿して使うアンプルがあります
が、これは液体肥料ではありません。肥料を与えないで使っても意味があ
りません。草花用の液肥にも色んな種類がありますが、出来れば水に薄め
て使うタイプが良いでしょう。草花用に薄めた液肥を、10~5月の間に10
日に1回で与えます。6~9月は与えてはいけません。以上です。

クリスマスローズの栽培が始めてのようですから、どのような植物であるか
を最初に書いて、その後で栽培方法を説明したいと思います。

クリスマスローズはローズの名がありますが、ローズと言えばバラなのです
が、実際はバラでは無くキンポウゲ科の多年草になり、分類としては草花
扱いになります。バラはバラ科の樹木です。
開花時期が12~4月までですが、12月頃から開花する事でクリスマスの
名が付けられたようです。

さて鉢底から根が出ているのは完全に根詰まりを起こしている証拠です。
鉢の中でこ...続きを読む

Qバラの種類、中心が薄く縁が濃い赤のバラの名称は?

もうすぐ記念日でバラの花を妻にプレゼントしようと思っています。
前に聞いたときに中心が薄く回り(縁)が濃い色のバラが好きだといっていました。確か色は赤だったような・・・。
花屋さんに行って見てくればいいのでしょうが名称が分かれば聞きやすいのでお分かりになる方教えてください。
火曜日に渡したいのでよろしくお願いします。

Aベストアンサー

バラは出回っている品種が多い上に、毎年新品種が出ますし、その年によってよく出る品種、というのもあるので、
たとえお目当ての品種名がわかっていたとしても、それと同じものを手に入れるのは難しいもしれません。
また、同じ品種でも、育て方によっては色の出方がまるで異なることさえあるのです。
(ご質問のバラのように、ひとつの花で色の濃さが違ったり、複数の色が入っているものは特に、
見た目の印象の違いが顕著になりやすいようです。)

切り花のバラの場合は、お花屋さんの店頭で実際に花をご覧になった上で、
自分のイメージと一番近いものを選ぶのが、最も無難な選び方だと思います。
奥様のご希望通りのバラが必ず置いてあるようには思えませんが、最低限、好みの色だけでも合っていれば大丈夫だと思いますよ。
(お花が好きでよく買いに行かれる方なら、イメージにぴったりのバラを探すのが難しいことは、よくご存じだと思いますので。)

なお、#1の参考URLのサイト(京成バラ園)に紹介されているバラは、園芸用のバラ(庭植えや鉢植えで育てるもの)がメインで、
切り花として生花店へ出荷される品種とは違うものが多いです。

バラは出回っている品種が多い上に、毎年新品種が出ますし、その年によってよく出る品種、というのもあるので、
たとえお目当ての品種名がわかっていたとしても、それと同じものを手に入れるのは難しいもしれません。
また、同じ品種でも、育て方によっては色の出方がまるで異なることさえあるのです。
(ご質問のバラのように、ひとつの花で色の濃さが違ったり、複数の色が入っているものは特に、
見た目の印象の違いが顕著になりやすいようです。)

切り花のバラの場合は、お花屋さんの店頭で実際に花を...続きを読む

Q黒土をプランターや鉢で使うことができますか。

 自宅の庭の表土は、黒土です。この黒土に柿の木や梅の木やツバキなどが植わっています。
 さて、黒土が豊富にあるので、これをプランターや鉢に使ってみたいのですが、可能でしょうか。
 黒土だけで使用することが無理であれば、赤玉土、鹿沼土、軽石、腐葉土などと混ぜることによって使用することができるのでしょうか。
 よろしくお願いします。

Aベストアンサー

使えない事は無いと思います。ただ単体では使えません。

黒土と言うのは有機物を多く含んでいて、軽くて軟らかいのが特徴です。
保水性と保肥性は優れていますが、排水性と通気性が悪いので腐葉土
を多めに混ぜないと作物は育ちにくくなります。
黒土は火山灰土の表層部にある土で、火山灰特有の燐酸分を吸着して
離しにくくする性質があるため、通常より燐酸分を多めに施す必要があり
ます。もし通常の肥料を施すと生育が悪くなるでしょう。

赤玉土や鹿沼土は酸性土壌です。またこの2種類は水分を含むと崩れ
やすくなるため、腐葉土を多めに入れても通気性や排水性は悪くなります
から、これらは入れられない方が良いでしょう。
とにかく何でも混ぜれば良いと考えるのは止めましょう。

Q丈夫なバラの種類を教えてください。

バラが好きで現在15種類程 育てています。
花の大きさは 小輪~中輪が好みです。
色は問いません。

病気、害虫に強い物を植えたいのです。

場所は陽当たりの良い所です。地植えの予定です。関東地方です。

ミニバラ以外を希望しています。

詳しい方に、是非情報を教えて頂きたいです。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

>バラが好きで現在15種類程 育てています。

大抵お育てになっているご様子。お選びください。

http://www.naganorose.co.jp/fs/yvespiaget/c/beginner

Qこのクリスマスローズの品種を教えて下さい。寒冷地ですが4月中旬の画像で

このクリスマスローズの品種を教えて下さい。寒冷地ですが4月中旬の画像で少し濃いめのピンクですが、5月に入った今は薄いピンクとなり開ききったものは黄緑になってます。

Aベストアンサー

植物の原種以外、交配種の名前を限定するのは難しいと思います。

画像の多いサイトです。あるかどうか解りませんがご検討を
http://www.ogis.co.jp/subhelleborus.htm

Qバラの種類・栽培について

プレゼントに「アルバ・セミプレナ」というバラの苗を頂きました。

その後、手持ちのガーデニング本のバラのページを参考にして日当たりのよい場所に植えつけました。


取り急ぎ手入れの時期と手順などを頭に入れたいと、書庫をあさったのですが「ハイブリッド・ティー」と「フロリバンダ」についての本しかありませんでした。


バラに詳しい方がいらっしゃたら、

・ アルバ・セミプレナがハイブリット・ティーもしくはフロリバンダに属するか否か
・ アルバ・セミプレナの栽培の注意点
・ バラ栽培の注意点
・ お奨めのバラ栽培の本、道具

を教えていただきたいです。

Aベストアンサー

・ アルバ・セミプレナがハイブリット・ティーもしくはフロリバンダに属するか否か
オールドローズ系だそうです。
http://log.engeisoudan.com/lng/200610/06100202.html

全て書き出すよりも、私の何時も見ているサイトをご覧になった方が良く分かりそうなので、ご紹介します。
http://engeisoudan.com/aboutlink.html
「園芸相談を検索」の所で、”アルバセミプレナ”と入力し、”過去ログを検索”をクリックして検索して見て下さい。かなり色々と質問、回答がヒットしました。が、一番上の方のが詳しかったようです。

たらい回しで済みません。

Qスリット鉢と素焼きの鉢、どっちがいい?

室内でハーブなどを育てています。
現在、プラスチックのスリット鉢を使っていますが、プラスチック製は蒸れるから良くないと聞きました。
ただ、色々な本などでお勧めされていますし、サークリング現象がおこらないから根にいいとなってるし、素焼きの鉢と、どっちがいいのかと思い、質問しました。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。
現在、プラスチックのスリット鉢を使っていて、これまでに何も差しさわりが無いようなら、今のままでよいのではないでしょうか?

確かに、これからの季節は湿気て蒸れ易いですが、以前にこの季節をプラ鉢で乗り切ったのならば、素焼き鉢は通気性が良いようで蒸れ難いのでしょうけれど、それに変えたときに、鉢土の乾き加減を見極めたりするのが大変なのでは無いですか?

室内と、室外とでは違うかもしれませんが、夏場になれば、思っていたよりも乾燥が速くて、大変かもしれません。

規模が分からないこともあって何ともいえない感じなのですが、例えば卵の殻でハーブや観葉植物を育てていたり、ざるに麻布を敷いて土を入れてハーブを育てている場合、かなり乾燥は速いと思いますが、それでも育つからそれで育てているのだろうし、ハーブは乾燥がちな方が良いのかもしれませんし。

私のうちでは、どれも屋外で育てているので参考にはならないかもしれませんが、どちらを使っても良く育ってくれていますよ。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報