私の息子(小学校5年)がいつも鼻がつまったかんじでいるので、耳鼻科に連れて行くとレントゲンを撮った後、副鼻腔炎と診断されました。 私自身も子供の頃鼻づまりがひどく、くしゃみばかりしていましたが、耳鼻科へ2年ほど通い、鼻の吸飲と消毒、内服を続けましたが、直りませんでした。
おとなになった頃、自然に治り今ではなにも症状はありませんが、今の耳鼻科の先生が言うように薬や吸飲を続けることには疑問を感じています。
どなたか経験者で治った方はみえませんか? どのような治療を行ったのでしょうか? 手術をすればよくなるのですか?教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

こんにちはkenchan2001さん。

お子さんの事だけにご心配ですね。
私は高校生の時に蓄膿の手術をしています。鼻周辺の重い感じからくる頭痛に悩まされていて、術後は良くなりました。私の行った手術は全身麻酔をして口の中を切開して行う清水式というものでした。この手術法を考案された先生にやってもらったので心配はしていませんでしたが、思ったより大掛かりで一週間ほど入院もしました。
先日別の診察でその耳鼻科に行くと(15年ぶり)「今、蓄膿の手術は切開なしで行えます!」というインフォメーションの画像を見てビックリしました。
手術が本当に一番良いかといえば素人の私にはわかりませんが、普通に考えれば直接その原因である膿を取り除いてしまえば効果的ということに間違いはないような気がします。
現在清水式を考案された先生は引退されて、息子さんがやっておられますが、もしあまり遠方でなかったら一度診察されてみてはどうでしょうか?
長野県伊那市の清水耳鼻科医院というところです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

hanmaさん、ありがとうございます。
やっぱり手術が必要ですか・・・? よく蓄膿の手術は再発するってききますが、
hanmaさんは15年程前に手術を受けられたそうですが、その後はどうですか?
今の鼻の調子を教えてください。 参考にしたいと思います。

お礼日時:2001/10/03 10:48

その後ですかぁ・・・


前回答にも書きましたが頭痛は治りました。
ただ手術をしなかった場合の自分と比較が出来ませんので難しいところです。
まだ慢性鼻炎的な症状はありますが、それも手術をしていなかったらもっとひどいものかもしれませんし・・・。
リンク集を入れておきますので参考になさって下さい。
先生に直接メールしてもちゃんと返事くれるところも結構ありますので。
お大事にして下さい。

参考URL:http://www.ient.or.jp/~ishikawa/jp/elinkj.html
    • good
    • 0

副鼻腔炎で困って言う方、非常に多い様です。


ですが、勝手に薬を止めたり、吸入を止めると、成人になってからもっとひどい症状になり、一生入退院と言う方もおります。
副鼻腔炎をほうっておくと、慢性的な頭痛、鼻の不快感、場合によって歯の傷み、中耳の傷みがつづくようになります。
成人になってからは、強度の難聴、続出する鼻腔のポリープに悩まされ、一生苦労する事になるようです。
今は小康状態でも、薬を止めて、体調を壊したとたん、今まで以上のひどい症状になるはずです。
自然に任せず、徹底的に治しておいたほうが良いと思います。
耳鼻科の病棟で副鼻腔炎で入院なさっている大人の方々の殆どが、慢性症状で苦しんでますし、一生背負って行かねばない方々が多い様です。
手短で済みません。お役に立てば幸いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございました。
えっ? 蓄膿で入院している人がいるなんて知りませんでした。
やはり手術が必要かなと思います。(再発が心配ですが・・・)

お礼日時:2001/10/03 10:50

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q副鼻腔炎

10年以上前に副鼻腔炎の手術しました。3年前に脳のMRI検査してまた副鼻腔炎が再発していることが判明。それから小さな耳鼻科に通院してました。ここの耳鼻科ではネプライザー、抗生剤、ムコダインなどで治療してました。この三年の中で2回大きな放射線科に紹介してもらい副鼻腔炎のCT検査しました。結果は粘膜性の副鼻腔炎ですね、大丈夫でしょうと言われました。でもまだ鼻水、鼻からドロドロした物出ます。副鼻腔炎は放置してても大丈夫ですか?耳鼻科通院以外で生活で良い習慣はないですか?

Aベストアンサー

放置しておいて大丈夫か?長い間続くと骨が溶けてるとかありそうなんだけど。その炎症の元がどこなんでしょうね。

私の場合、歯の根が原因でした。相当長い間副鼻腔炎ってことで治療していましたがなんら変化なく。
いきなり歯の奥に激痛が襲い歯科医へ、そこから大学病院に送られて。顔半分に膿がたまっていました。
やっと口腔外科手術して終わり。そこまで何年だったか忘れるほどの時間が経過しています。上顎が炎症で溶けてます。

Q耳鼻科でいただいた薬について

薬に詳しい方、先生などのご回答をお願いいたします。
1月25日の夜、突然左耳の鼓膜がペコペコとしだしました。時々あることなので様子をみていましたが、次の日まで続いていたためこれはいけないと近くの総合病院の耳鼻科を受診いたしました。その時は耳の痙攣、そんなにたいしたことないということでアデホスコーワ顆粒10%、メチコバール500を処方されました。2日経っても治まらず、総合病院が休みだったため個人の耳鼻科を受診したところ、薬が増えたからなのかピクピクはおさまりましたが処方された薬のせいなのか毎日ダルいといいますか、ボーッとしてしまいます。周りからは「いつもと目つきが違う。なんか変。」「体調が悪いの?」などと言われます。
処方された薬は前回いただいた薬も含め以下の通りになります。毎日全て服用しています。

「1日3回服用分」
カクナリン錠50
ナイクリン錠50mg
リーゼ顆粒10%
グランダキシン細粒10%
アデホスコーワ顆粒10%
メチコバール錠500
ミオナール錠50mg

「肩凝り用」
ロキソニン錠60mg
ムコスタ錠100mg

「毎晩就寝前服用」
ランドセン錠0.5mg

と、こんな感じです…。
今のところ全て服用しています。再診察は一週間後なのですが、もう眠くてダルくて、、耳のポコポコとした症状が治まっても飲み続けるべき薬なのでしょうか?
止めないほうがいいでしょうか?もともと10年前から耳鳴りがあり耳に関しては神経質になってしまっており、全く分からず悩んでます。
どうぞよろしくお願いいたします。

薬に詳しい方、先生などのご回答をお願いいたします。
1月25日の夜、突然左耳の鼓膜がペコペコとしだしました。時々あることなので様子をみていましたが、次の日まで続いていたためこれはいけないと近くの総合病院の耳鼻科を受診いたしました。その時は耳の痙攣、そんなにたいしたことないということでアデホスコーワ顆粒10%、メチコバール500を処方されました。2日経っても治まらず、総合病院が休みだったため個人の耳鼻科を受診したところ、薬が増えたからなのかピクピクはおさまりましたが処方された薬の...続きを読む

Aベストアンサー

医師でも薬剤師でもありません。

総合病院で処方されたクスリは、個人の耳鼻科を受診されるときに持参されましたか?
または、クスリが処方されていることを申告されましたか?

明日にでも総合病院か個人の耳鼻科どちらでもいいので、処方されたクスリを全部持って行き、再度、診察を受け、クスリの指示を仰ぎましょう。

全部のクスリを服用していることに起因している可能性もあります。

Q副鼻腔炎になったときに市販薬を服用したいのですが、副鼻腔炎用の薬は普通

副鼻腔炎になったときに市販薬を服用したいのですが、副鼻腔炎用の薬は普通の薬局やドラッグストアで購入することはできるのでしょうか?昨年末から風邪をひくとすぐ副鼻腔炎になって耳鼻科に行くことが多くなりました。仕事をしているのでなかなか病院に行くことができません。それで副鼻腔炎の症状が出たら自分で薬を買って飲みたいのですが、そういうものが売っているのかどうかがわかりません。もしわかればぜひアドバイスいただけると助かります。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

チクナインという市販薬があります。
効き目は抗生物質に比べると劣りますが、少しは役に立つかも。
小林製薬の製品です。

Q医師1名のクリニックで、循環器科・消化器科・呼吸器科・内科・小児科・外

医師1名のクリニックで、循環器科・消化器科・呼吸器科・内科・小児科・外科・整形外科 を標榜していますが専門はなんでしょうか?こんなに標榜しても問題は無いのでしょうか?

http://www.agemanagement.net/info-annai.htm

トプページはアンチ・エイジングなんてのも有ります。
http://www.agemanagement.net/antiaging-towa.htm

Aベストアンサー

以前は、あらかじめ規定されている診療科目であれば、どれをいくつ掲げてもいい、ということになっていました。
ですから、とりあえず診療できそうな科目を全部かかげてしまえ!という医療機関が多くありました。
ただ、質問者さんのように、混乱する患者さんが多くいて、2年位前に法律が変わりました。
医療機関は、常勤の医者1名に対し、標榜できる診療科目は2つまで、というふうにかわりました。
ですが、それ以前からある看板に関してはそのままでいい、ということなので、そこの医療機関は2年以上前から多く診療科目を掲げているのでしょう。
最近新しく看板を変えたのに、3つ以上診療科目を掲げていると、医師会に通報すべきこととなります。

あんまりたくさん掲げていると、かえって信用がなくなるような気がするんですが、その医者は何を考えているんでしょうかね・・

Q副鼻腔炎でないのに・・・

先日から頭が重く、鼻が臭くて耳鼻科に行ったところ、副鼻腔炎かもしれないとのことで、CTを撮りました。
検査の結果、副鼻腔炎ではないと言われました。
急性副鼻腔炎になったことは何度もあるのですが、だいたいいつも汚い鼻がでて、鼻汁が口におりてくるというような感じでした。
しかし、今回は、鼻はでるけど透明でいつもと症状が違っていました。
先生は、歯が原因かな?よくわからないとおっしゃいます。
副鼻腔炎でないのに、頭が重くなって鼻が臭うことは、あるのでしょうか??
もともと私は、手術を勧められるほどのひどいアレルギー性鼻炎なのですが関係はありますか??

Aベストアンサー

あまりお役に立てないかもしれませんが。。

私は長年のアレルギー性鼻炎から慢性副鼻腔炎になってしまいました。きちんと治療しなかったのが原因だと思います。といっても頭が重いわけでもなく、いつも鼻が詰まっているわけでもありません。鼻水も透明です。
CTの結果が副鼻腔炎ではないということなので確かな事は言えませんが、おそらくアレルギー性鼻炎から慢性副鼻腔炎になってしまったかもしくは、風邪を引いて一時的に鼻の症状が出てしまったのかもしれません。もし症状が長引く様ならセカンドを取られても良いかと思います。

Q耳鼻科で、朝の受付開始の前に行き診察券を出せば普通に行くよりも早く診察を受けられますか。

題名のとおりなのですが、先日から耳鼻科に通っています。

9時30分から診察開始で、いつも10時ぐらいに行くのですが、沢山の人がいて、後から来た人のほうが早く診察してもらっている場合もあり、1時間ほど待ちます。
この人達はいつ予約しているのだろう???
といつも気になっていました。

明日も診療を受けに行くのですが、どうしても11時からはずせない予定が入っているので11時までにそこに着かなくてはいけません。

この場合、診療開始の9時半より前の9時ぐらいに行って、診察券を入れておけば、普段よりも短い待ち時間で診察を受ける事ができるのでしょうか?
そもそも9時半に診療開始で、9時ぐらいに医院は開いているのでしょうか?

あまり病院にいかないのでシステムがわかりません。
たぶん電話予約とかは行っていない(手術などの場合は別だと思います)と思いますが、回答いただけたら幸いです。

Aベストアンサー

病院によると思うので確実なことは言えませんが。

私の勤務先の場合、朝はお掃除の人が入るのでかなり早くから入り口は開いています。なので近所の方は朝診察券だけ受付に出して一旦家に帰り、診察開始時間にまた来たりしてます。
なので、病院さえ開いていれば可能じゃないかなとは思うのですが…。

確実なのはそこに電話して聞いてみることですが、明日の朝のことでしたら駄目もとで早めに行ってみてもいいと思います。
9時半診療開始であればスタッフは8時半~9時には出勤しているでしょう。

Q副鼻腔炎の痛みで耳鼻科へ行っても 痛くないでしょ 

息子(小6)はよく副鼻腔炎になるので、副鼻腔炎の頭痛と その他の頭痛の区別ができるようです。(片頭痛も持ってます)
本人が、「鼻からの痛み(副鼻腔炎)」だと言うので、耳鼻科に連れて行くのですが、いつも鼻水が全然でてないので、鼻の中を診察して、「アレルギーはあるけれど、痛くないでしょ?」と よく言われ 薬を出してもらえないこともあり、ずすごく悪化して学校を一週間も休んだこともあります。

以前鼻水が全然出てなくてもレントゲンを撮ってみると 真っ白だったことが何度もあるので、今日はそのことを話して、どうにか薬(クラリス)を出してもらえたのでよかったのですが、学校に行けないほど痛いから受診してるのに、受診するたび「痛くないでしょ?」とか、いつも言われるので、耳鼻科に行くのが少し怖いです。

鼻の中だけの診察では分からない副鼻腔炎もありますか?
それとも、副鼻腔炎に似た頭痛(眉やほほの場所の痛み)の病気とかが ありますか?
受診するときに 良い話し方とかあれば アドバイスもお願いします。

Aベストアンサー

私も慢性副鼻腔炎で、神経内科に通っています。
うちの先生曰く、耳鼻咽喉科では副鼻腔炎は分からない
行ってもお金と時間の無駄、だそうですよ。
なぜなら、MRI撮ったりCT撮ったりしないと膿が溜まっている部分や量が
分からないから、らしいです。

私も偏頭痛で神経内科に通い始めたのですが、初診でCT撮って、偏頭痛もあるけど
副鼻腔炎で膿が一杯たまっているから頭痛がするんだと言われたので
「耳鼻科に行った方が良いですか?」と聞いたら、上記の様に言われた次第です。

まず頭痛外来か脳神経外科でちゃんと検査を受けたら良いのでは?
原因は何であれ、頭痛は頭痛外来、脳神経外科、神経内科に行くべきです。

私が行っている神経内科では、ちゃんと副鼻腔炎のお薬を処方して貰え
定期的に膿の多さをCTで見てくれます。
私は副鼻腔炎で鼻水がでることなんてありませんよ。
神経内科で言われるまで、慢性副鼻腔炎だとは夢にも思っていませんでした。

因みに処方されているお薬は、クラリシッドとノイチームです。

Q皮膚科に通っているのですが治りません。

首に大きい赤いあざのようなものが広がり
皮膚科に行きました。
こすって顕微鏡でみたところ、癜風のようです。

薬を貰って何度か通っているのですが
1か月半ぐらい薬を塗り続けても治らず
逆に赤みが増しています。

先生に相談しても、様子を見ましょうみたいな感じで…。
皮膚科にあまり行ったことがないのでこんなものなのかもしれないのですが
対応が淡白で…。

病院を変えてみようかと思っているのですが
もう少し様子をみたほうがいいと思いますでしょうか?

人にもろに見える場所なので鏡を見る度首が真っ赤で本当に辛いのです…。
服などで隠せる場所ならばいいのですが仕事もあるので
ストールなども巻けないですし隠せませんので本当に辛いです。

同じような感じで病院を変えた方いらっしゃいますか?
また違う病院に行くときは、この病院にいって薬を貰ったのですが治りませんと
言った方がいいのでしょうか?
それとも初診のような感じで医者に診断をしてもらったほうがいいと思いますか?

本当に辛いです…鏡見る度ため息がでますし
友だちなどにも会いたくありません…。
経験談やアドバイスをしてくださると嬉しいです。

首に大きい赤いあざのようなものが広がり
皮膚科に行きました。
こすって顕微鏡でみたところ、癜風のようです。

薬を貰って何度か通っているのですが
1か月半ぐらい薬を塗り続けても治らず
逆に赤みが増しています。

先生に相談しても、様子を見ましょうみたいな感じで…。
皮膚科にあまり行ったことがないのでこんなものなのかもしれないのですが
対応が淡白で…。

病院を変えてみようかと思っているのですが
もう少し様子をみたほうがいいと思いますでしょうか?

人にもろに見える場所なので鏡を見る度首が真...続きを読む

Aベストアンサー

よくは知らない病気ですけど

ウィキペディアは見てみましたか?
こちら
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%99%9C%E9%A2%A8

2週間くらいで治まるって書いてありますけど、どうなんでしょう?

1か月半ということなので、別の病院行ってお薬変えてもらうのがいいのかもしれませんね

お薬手帳あるなら、それを出せば使ってる薬はわかるでしょうし。

他行ってみたけど、どうも、不安なのでこちらに来ました。

みたいに言えばいいのかなぁ・・と。

通りすがりの意見と思って、あくまで参考までに・・。

Q副鼻腔炎の手術とは

 鼻中わく湾曲症のため、鼻の骨を削ったことがあるのですが これは副鼻腔炎の手術とは違うのでしょうか? 口から切って行う手術が副鼻腔炎の手術なのでしょうか?これは効果がありますか?どういった副作用がありますか?_

Aベストアンサー

こんばんわ。

副鼻腔炎では、鼻というよりも鼻腔、つまり「ほお」のあたりの空洞の中に膿が溜まります。
健常人では溜まらないか、溜まっても排出される程度の少量です。
この空洞の出口が狭いんです。
副鼻腔炎を起こす方は、この中に大量の膿が溜まり、それが外へ排出されず細菌が繁殖します。
ですから、手術ではこの出口を大きく広げ、中の膿を排出し、これから先も溜まりにくいようにします。

昔は口の中から上唇の元を切開して、骨を部分的に露出させて手術したそうです。
現在は内視鏡で確認しながら直接鼻の穴から作業をします。
骨を削る作業は、ちょっとした大工仕事のようですね。
麻酔アレルギーでもない限りは全身麻酔で行いますから、術中の苦痛は皆無です。
強いて言えば、術後に少し痛む場合がありそうですが、鎮痛剤で大丈夫。

効果はテキメンです。
術後のガーゼの詰め物を取った瞬間、世界が変わります(大げさではありません)。

副作用は、感染や傷の化膿くらいでしょうが、安定するまでは入院していますから、医師や病院に任せておけば大丈夫。
鼻腔付近はあまり神経や血管が無い場所なので、手術によるリスクも少ないでしょう。

ただ、慢性副鼻腔炎であれば、再発のリスクがあります。
再発する体質なんです。
その場合は、その都度同じ処置を繰り返します。
ですので、術後も定期的な通院は欠かせません。

副鼻腔炎をご心配ですか?
大学病院のような大きな病院の耳鼻科なら、普通に行っている手術です。
ご心配なら、耳鼻科を尋ねて質問することです。

こんばんわ。

副鼻腔炎では、鼻というよりも鼻腔、つまり「ほお」のあたりの空洞の中に膿が溜まります。
健常人では溜まらないか、溜まっても排出される程度の少量です。
この空洞の出口が狭いんです。
副鼻腔炎を起こす方は、この中に大量の膿が溜まり、それが外へ排出されず細菌が繁殖します。
ですから、手術ではこの出口を大きく広げ、中の膿を排出し、これから先も溜まりにくいようにします。

昔は口の中から上唇の元を切開して、骨を部分的に露出させて手術したそうです。
現在は内視鏡で確認しながら直接...続きを読む

Q内服薬の処方日数

いつも診察で、同じ内服薬をもらっているのですが、仕事で忙しいときはどうしても受診の時間が取りにくいです。
薬を多めに処方して欲しい旨を医師に伝えたのですが、「薬は2週間分しか処方出来ません」といわれます。

2週間というのは何か根拠があるのでしょうか。

高齢の方には受付のやり取りで、「多めに出しておきました」などと処方日数を2週間以上出されているので、とても疑問に思います。

専門的なことが分からないので、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

薬の処方日数は従来は制限がありましたが、平成14年に
医療法の改正で撤廃されました。
しかし、どんな薬でも無制限と言うわけではなく、薬によって
14日と言う制限があるようですし、また、病状が変化したのに
飲み続けると副作用、余病が出ることもあるので判断は医師
に任せているようです。
また、処方箋を書くことも収入になりますので・・・・。
病院、医師によって日数が変ることがあり得という事のようです。
病気にもよりけりですが、医師に良く相談されては如何でしょう?

http://www.miyayaku.or.jp/html/qa/54.htm


人気Q&Aランキング

おすすめ情報