四月にパニック障害を発病し、発作自体は薬によりほぼおさまったのですが、それ以来微熱が続くようになり、またアレルギーが悪化(アトピー、喘息)するようになり、又頻繁に風邪を引くようになりました。血液検査、心電図などの結果によりおそらく内科的疾患は存在しなく、自律神経の働きが良くないのだろうとのことで、今はソラナックス(0.4mg)という精神安定剤を朝晩及び不安時に1錠服用しています。

 自律神経を安定させるためにも、規則正しい生活リズムが必要だとカウンセラーにも言われたのですが、僕はどうも「熱中型」であるらしく、ひとたび何かに取りかかると、侵食を忘れて延々と取り組んでしまう傾向があります。おかげで24時間くらい卒論をやっていたりすることがよくあり、その最中には寝ることだとか薬を飲むことだとかを思いつくことが滅多になく、せっかくもらった睡眠薬も飲まずに朝を迎えてしまうことがほとんどです。カウンセラーにも相談しているのですが、カウンセラー自身もすぐには上手い対処法を思いつかず困っているみたいです。

 風邪を引いていたにもかかわらず、ここ1週間は徹夜を4回もしてしまい、体がぼろぼろです(風邪をぶり返しました)。こういう性格の人間になにか良いアドバイスはないでしょうか?甘えた質問かもしれませんが、何か思いつくことがあったらよろしくお願いします。

#ちなみにタイマーをかけるという方法では無理でした。ピーピーなっていても、意に介さないようです(苦笑)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

私もパニック障害です。


私の場合は睡眠障害というのも煩っており、生活リズムが
固定できず1回転することもしばしば。

拝見する限り、本当に熱中されるタイプなんですね。
私は薬を飲まないとまったり具合が悪くなるので、それがブレーキに
なってしまいます。

拝見したところ「卒論」という言葉が出てきているのでお若いのでしょうね。
私も昔は徹夜を良くしましたが、30をまじかにしたせいか、
本当に徹夜できなくなってしまいました。
体力の低下というやつですね--;

今までの生活リズムに新しいことを定着させるというのは
とても大変なことです。
気長に考えて見てはいかがでしょう?
私はPCに向かうときはディスプレイの横に薬の袋をぶら下げて
目薬をさしたりするときに飲んだりします。

でも薬って忘れるときは忘れますよね(笑)

あとテレビを見る方でしたら、このテレビ番組を見るときは
薬を飲む、など、何かと一緒にしてしまうと定着しやすいように
思います。(経験上ですが)

あとその日のテーマなどを決めて(散歩をするなど)やると、時間の
取り方がうまくなるように思います。
あまり役に立たないアドバイスですみません。
お互い体は大事にしましょうね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有難うございます。
HDDの掃除や卒論などでこのサイトのことをすっかり忘れてまして、
いま気が付いのでやってきました。

もう見ていらっしゃらないかもしれませんが、
このような漠ほっぽっといてある質問にわざわざお答えしていただき有難うございます。

ええといまだに睡眠障害はつづいておりまして、
いまも眠いんだか眠くないんだかわからない状態なのですが(2時間しか寝られなかったし、やはり睡眠薬には抵抗があるのでなかなか飲めません。抗不安剤は普通にのめるんですけど)とりあえず卒論や授業などで(学生の割には)忙しくなってきているので、
とりあえずこれをのりきってから、ゆくり体を休めようと思います。

くすりの飲み方、参考にさせていただきます。
僕の場合、飲み物の横にちいさなノートをおき、そこに薬を飲んだ時間を
記述するという方法を始めました。
飲み物は良く飲むので、それを水筒に入れ、水筒の横に薬とノートを貼り付けておくことで大体忘れることはなくなりました。

お礼日時:2001/12/05 09:05

はじめまして 私も寝付きは悪いし、夜中に目がさめると眠れないタイプです。


以前は時計の針の音で眠れない時もありました。
聞きかじった話では、「不眠症」という病気はないそうです。あるのは「眠らなけ
ればならないという脅迫観念」だそうです。
でうから、無理に意識して眠ろうとすると、かえって眠れなくなります。
若いようですから、一晩くらい眠らなくても大丈夫です。「眠らないことが悪い」という考えは捨てると気持ちが楽になります。少なくとも眠れなくて死亡した人はいないはずです、その前に体が眠るようにできています。
私も神経質な部分がありますが、私の息子も神経質な部分があり、アトピーや喘息を時々起こします。ストレスがあるとなりやすいようです。
カーネギーの本の中の話で最悪のことを先に考え、その確率を考えてみるというのがありました。戦場で爆撃の最中で眠れなかったのが、冷静に直撃の確率を考えると安心して眠ったというのがありました。
あなたは爆撃されることも無いし、不眠で死ぬこともないです。薬を飲み忘れたからといっても現実にあなたは生きているから質問をしてきた訳です。
私も先週は風邪でダウンしていましたが、今は良くなりました。
あなたも、今より状況は悪くなることはありません。
良く言われることは、コップに半分水が残っている時「半分しか残っていない」と考えるか、「まだ、半分も残っている」と考えるかの違いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有難うございます。

確かに、死ぬわけではないしまったく眠れないわけでもないので、
その点では安心ですね。
体調が悪くて嫌になりますが、気楽に構えることにしてみます。
とりあえず、集中してしまうようなことをなるべく避ける等してみようと思います。

お礼日時:2001/10/10 07:30

何かスポーツをやられた経験はありますか?体の場合疲れるとギブアップしますよね?もうこれ以上階段上れないとか、腕立て出来ないとかありますよね?ただ精神の場合分かりにくいだけでもうギブアップ状態だと思います。

それが色んな病気になって出てくるのだと思います。それに一時的に成果は得られても長い目で見ればマイナスだと思います。熱中するのも休息をセットでうまくとることで成果が上がることもあるのではないでしょうか?集中して考える事も確かに大事ですが、考えないでボーっと(のうのうと)精気を養うのも必要なのじゃないでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有難うございます。

仰るとおりなのですが、集中しているときにはその「休息をとる」ことが思いつかないのですよ。

お礼日時:2001/10/10 07:27

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング