知人から下記のような相談がありました。

1. 親戚が土地をA不動産に売却し名義変更(所有権移転)したのに、まだ売却代
   金を一銭も払ってもらっていない。
2. どうも、詐欺にあったみたいで、Aは支払う意志が無いようだ。
3. 弁護士に相談したら、弁護士等費用と裁判にかかる時間を考えると、あまり
   裁判で解決はすすめられない、というニュアンスだった。
4. このまま土地をだまし取られて終わりなんて許せん。何か良い手は?

知人も「金ももらわずに、相手の名義変更に同意するなんて」とあきれてはいましたが、「何せ、人を疑うことを知らない田舎の年寄りで・・・」と。

で、Aについて私が調べたところ、下記が判明しました。

 ・宅建業者で(社)宅建協会に加盟していたが、平成2年に脱会している(脱会
  理由は代表者が死亡のためとなっているとのこと)。
 ・監督官庁の県庁の当該部署に問い合わせたところ、A不動産という名での業者
  登録はない。

知人は、相手はA不動産と明確にいっていましたから、少なくとも、その土地売却の一方の当事者名は「A不動産」で、「死亡したという代表者」と「今のA不動産(の代表者)」の関係等はわかりません。A不動産という名での業者登録は今は無いということなので、宅建協会(保証協会)ないし行政機関(県庁の宅建業者監督部署)に相談を持ち込むことはできない(つまり、宅建業法の対象にならない)と思われます。裁判に持ち込むしか解決方法はないのでしょうか。 尚、売却代金は750万円との事です。

知人の言うとおりだとして、どんな解決の道があるのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

お困りのようですので、取り急ぎアドバイスを。



まずは、その土地が転売されてしまわないよう、大急ぎで裁判所に処分禁止の申請をしましょう。でもA氏は確信犯のようですから、既に第3者に土地を転売している可能性が大きいかも。そうなると、もはや裁判ででも土地を取り返すことは絶望的ですね。

もし十分に証拠があるのでしたら、750万円を支払わないと詐欺罪で警察に訴えるぞととA氏あるいはA氏の一族を脅したり、なだめたりして、とにかくA氏周辺から750万円を返してもらえるよう頑張って下さい。

あとは専門家の方にお任せしますので、宜しくお願いいたします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

さっそくのアドバイスありがとうございました。 知人から、聴き直したところ事の実際はこういうことでした(No.3のところにまとめて書き込みましたので読んでいただければ幸いです)。

お礼日時:2001/10/12 08:54

民事と刑事の両面から告訴することをお勧めします。

おっしゃるとおりであまりにもひどすぎるケースではないでしょうか。ご相談した弁護士も情けなさ過ぎると思います。弁護士もピンからキリまででどうも相談した相手がよくないと思われます。弁護士協会などで内容に精通したいい弁護士を紹介してもらうのがよいのではないでしょうか。
わたしの意見ではございますが絶対泣き寝入りはすべきではありません。

この回答への補足

アドバイスありがとうございます。

知人は、話しを簡単にするために「質問」のように話したが、実際はこういうことだったと修正してきました。

親戚がある土地をA不動産に売却。決済は、Aは金が無いということで「サラ金から
親戚がお金を借り(750万円)てくれ、返済はAがする」というもの(これでOKしてしまうのにはあきれますが)。そのサラ金業者(大手でないとのこと)は融資するにあたって親戚の本宅を抵当に。が、ある時点で、親戚はAが金利分しか返済を実行していないことを知り、元本も返済するよう要請したが、実行せず。で、親戚が弁護士に相談したところ「裁判に持ち込んでも時間、費用が。Aは金がないようだ(自宅も抵当に入ってる)。抵当をすぐはずしたほうがいい」。 そのアドバイスを受け、身内に一人がサラ金に元本返済した。 よって、750万は入ったが、同額を支払ったため、「売却代金をもらってない」という表現になったと。 つまり、Aは「ただでその土地の所有者になった」ということです。 Aとののサラ金は「包んでいる」と思うとの事。 

皆さんのアドバイスをもとに、まず警察に刑法犯罪(詐欺)の対象として、相談するように伝えました。知人は、教師で平日は時間が取れないといっていましたが、県警に24時間対応の相談窓口があることがわかりました。 尚、Aについては県の宅建業者監督部署に再度確認したところ宅建業登録はないとのとこでした。が、知人がいうには、いまでもA不動産としてたて看板だしている(他の現場に)とのことです。私が東京在住なので、すぐにチェック等はできないですが。知人には、そのたて看板の写真でも送ってもらおうと思っていますが。

何か追加アドバイス等あればよろしくお願いします。

補足日時:2001/10/12 08:57
    • good
    • 0

弁護士が「弁護士等費用と裁判にかかる時間を考えると、あまり裁判で解決はすすめられない」という感じでしたら、民事的解決方法は絶望的ということです。

すぐ、相手を詐欺ならびに宅建業法違反で、警察に届け、捜査してもらうことです。その段階で、被害を本人及びその周囲者から回復してもらうことです。A不動産を誰が紹介したかにより、その人に賠償を請求できる場合があります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございました。知人に聴き直したところ、ことの実際はこういうことでした(No.3 のところを読んでいただければ幸です)。

お礼日時:2001/10/12 08:56

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q宅建業者の身分を隠して自社物件の売却?

ふと疑問に思ったので質問します。

 宅建業者Aは自己所有の不動産を、宅建業者Bを介して売却を図ったとします。
 宅建業者を介する理由は、売却予定の不動産が遠隔地だからです。

 例
 宅建業者A(大阪)が宅建業者B(北海道)にAの所有物件(北海道)を売却依頼(仲介や代理)

この場合、Aは自社が宅建業者であることをBに告げなければ、宅建業者の瑕疵担保責任を逃れてしまうのではないでしょうか?  

宅建業者でないものが反復継続の売買をしたのではなく、宅建業者が身分を隠して自社物件の売買を反復継続するという意味です。

変わった質問かもしれませんが、あり得ることと思いますので宜しくお願いします。

Aベストアンサー

 私が学生のころの話ですが、うちの取引先でもあったとある業種の社長が自分の土地にマンションを建てて、宅建業者に依頼して、分譲販売したのです。

 繰り返しますが、社長もその会社も宅建免許はありません。分譲を依頼された、売買実務にあたった宅建業者というのは当然免許があります。

 どうなったでしょうか?

 半分くらいの戸数を分譲したところで、その社長も宅建業者も「宅建業法違反」で捕まってしまったのです。

 宅建業者のほうは、「幇助」でした。

 もちろん、捕まえたのは日本の警察ですねぇ。

 新聞沙汰になって、いろんな職種の人(特に宅建業者)がびっくりしました。

 社長の会社は資金繰りに窮して倒産しました。

 その後、その従業員が同じような名前の会社を興して取引先を引き継ぎ、こん日に至っていますが。


> 宅建業者が身分を隠して自社物件の売買を反復継続する

 その驚くべき体験を元にして考えますに、

資格を隠すこと=資格を使わないこと なら、上の社長と同じ無資格者ですので、捕まります(私の記憶によると逮捕の根拠となった条文は変わっていないはずだから)。

 資格を隠そうが明示しようが、販売を繰り返しても捕まらないでいられるなら、それは宅建免許があるからです。

 宅建免許を利用していることになります。

 免許を利用しているならば、瑕疵担保責任なるものも含め、「免許業者の責任」は果たさなければならないはずです。

 義務を果たす気のない免許業者など、市民の立場としてもあってはいけませんし、法が許すはずはありません。

-----
 ついでにいうと、例えば宅建業者の社長が(1回だけ)自分の土地を売ったような場合であっても、実務上は宅建業者と同じ注意義務を要求されています。

 「これは個人として売ったのだ」と言っても許してもらえません。

 また、父個人(無資格)が、土地・建物を買った時に、あとで、水洗トイレで便器はあっても浄化槽がないという事実その他の不備を知って、宅建業者組合の紛争処理部門を介して、仲介した業者にクレームをつけたことがあります。

 処理を申し立てた時点で、「あんた(父の会社)だって業者の資格をもっているんだから調べろよ」と、宅建の「組合」から逆ギレされました。

 100%の仲介料を値切りもせずに仲介業者に払ったので、父としては業者としての調査義務はぜんぶ任せたつもりだったのですが、父にそれなりの知恵・資格があると責任を負わされるそうです。

 私が学生のころの話ですが、うちの取引先でもあったとある業種の社長が自分の土地にマンションを建てて、宅建業者に依頼して、分譲販売したのです。

 繰り返しますが、社長もその会社も宅建免許はありません。分譲を依頼された、売買実務にあたった宅建業者というのは当然免許があります。

 どうなったでしょうか?

 半分くらいの戸数を分譲したところで、その社長も宅建業者も「宅建業法違反」で捕まってしまったのです。

 宅建業者のほうは、「幇助」でした。

 もちろん、捕まえたのは日本の警察で...続きを読む

Q宅建業者以外の土地の売却

宅建業法で、反復継続して土地や建物を売却するのは宅建業者しかできないと聞きました。
この反復継続とは何回ぐらいからこう扱われるんでしょうか? また売却の間隔がどれぐらい空けばOKなのでしょうか?
相続税を払うために数筆の土地を処分するときなどは、この条項にひっかかるんでしょうか?
そうでなくても、地主さんなんかだと物入りなことがあるたびに土地を処分していくと思うんですが。

Aベストアンサー

 建売が売れて残らないときには起き難かった問題として、今後このような問題が表面化しそうで懸念されます。
 視点を変えてみると、根本的な問題として、自分の業のために他人の資本を空転させて退いていってしまった当初の業者の民事責任が追及できないかの検討が必要なように感じます。まずは、業者との契約経緯や形態を契約書を中心に確認してみてはいかがでしょう。

Q信用保証協会による不動産の任意売却

いつもこちらにはお世話になっております。

私の父が経営しておりました会社を昨年11月任意整理いたしました。
信用保証協会と銀行と2箇所より債務がありましたが債務不履行の状態になりました。
(会社の債務を家族3人で保証している形です)
そこで、信用保証協会より担保となっている自宅を整理するという旨の
話が父と弁護士にきました。
弁護士は当初自宅を立ち退くまで1年近くかかるのであまり心配しないようにと
話があったのですが、先日信用保証協会より自宅の任意売却を進めたいと
言われ、弁護士と父と祖父が立会いの下不動産業者と契約を結びました。
その際、任意売却で買い手がつかなかった場合、自宅を信用保証協会で
買い取るので4月までに立ち退くようにとの旨の話があったと祖父より聞きました。
私は債務不履行→任意売却→競売→立ち退きという形でいくものと思っていましたので、
自宅がなくなるのは仕方ないとしてもあまりのスピーディーさに動揺しております。

そこでお聞きしたいのですが、信用保証協会からの債務不履行の場合こういった形の
担保の処分というのはよくあることなのでしょうか?
それとも、そういった決まりになっているのでしょうか?
祖父がどこか思い違いをしているかもしれないと思い質問させていただきました。
どなたかご存知の方がいらっしゃいましたら教えてください。よろしくお願いいたします。

いつもこちらにはお世話になっております。

私の父が経営しておりました会社を昨年11月任意整理いたしました。
信用保証協会と銀行と2箇所より債務がありましたが債務不履行の状態になりました。
(会社の債務を家族3人で保証している形です)
そこで、信用保証協会より担保となっている自宅を整理するという旨の
話が父と弁護士にきました。
弁護士は当初自宅を立ち退くまで1年近くかかるのであまり心配しないようにと
話があったのですが、先日信用保証協会より自宅の任意売却を進めたいと
言わ...続きを読む

Aベストアンサー

 信用保証協会が自ら物件を買い取るというのは余り聞いたことがありません。というのは,保証協会が買い取っても,それをリフォームして転売する能力がないと思われるからです。

 しかし,不動産市況が右肩下がりの昨今ですから,保証協会としても,不良債権は速く始末した方が損失が少なくて済む状況にあります。そういう意味で,買取まで言い出しているのではないかとも考えられます。

 いずれにしても,市況からしても,監督官庁の姿勢からしても,保証協会が,債務者や保証人からの回収が見切られた不良債権の担保物件の処理を迅速にするように求められていることは十分に考えられます。

 ですから,まずなすべきことは,事実の確認でしょう。保証協会が本気で買い取るというのであれば,それを前提として値段の交渉や残債権の放棄の交渉をする必要があります。

 最終的に競売というのであれば,すぐに立ち退く必要はありませんが,だからといって1年を見込むのは,ちょっと甘いように思います。今の競売手続は,半年かからないこともあります。

 事実を確認して,見通しを持って行動する必要があると思います。

 信用保証協会が自ら物件を買い取るというのは余り聞いたことがありません。というのは,保証協会が買い取っても,それをリフォームして転売する能力がないと思われるからです。

 しかし,不動産市況が右肩下がりの昨今ですから,保証協会としても,不良債権は速く始末した方が損失が少なくて済む状況にあります。そういう意味で,買取まで言い出しているのではないかとも考えられます。

 いずれにしても,市況からしても,監督官庁の姿勢からしても,保証協会が,債務者や保証人からの回収が見切られた...続きを読む

Q不動産を売却した場合に、その売却額に対する税金を教えて下さい。

 不動産会社に不動産の売却を相談しましたとろ、売却後に納税があるといわれました。
 約2000万円での売却の場合、その額に対してどれほどの税金を納めなければならないでしょうか?
 税率などなにか決まりがありますか?
 ぜひお教えください。

Aベストアンサー

不動産の売却をした場合は、次の計算式で計算した利益が譲渡所得となり、課税対象となります。

収入金額-(取得費+譲渡費用)-特別控除額=譲渡所得

なお、居住用の不動産を売却した場合は、一定の条件を満たすと特別控除額が3000万円ありますから、利益が3000万円以下であれば課税されません。

下記のページと参考urlをご覧ください。
http://www.taxanser.nta.go.jp/1440.htm

参考URL:http://www.ofuco-c.co.jp/uruzei.htm

Q知人のことなのですが、よろしくお願いします。すみませんが知人をAさんと

知人のことなのですが、よろしくお願いします。すみませんが知人をAさんとします。
Aさんは女性で結婚5年目、子供が3人いるのですが、旦那が別れようという置き紙をしていったそうです。
しかし、置き紙をしていった日だけ帰ってこず、次の日には帰ってきたみたいですが、何の会話もなく旦那は携帯ピコピコ、Aさんはその置き紙について話そうとするのですがほぼ無視状態。
その原因がAさんが8ヶ月くらい前に知り合った男性にあるということです。
Aさんはその知り合った男性に旦那のことでいろいろ相談していたみたいなのですが、その男性の存在を知ったAさんの旦那は、Aさんが浮気をしていると疑いをもったそうだからだということです。
それからAさんは旦那に言われ、その男性との連絡も一切断ったみたいなのですが、2ヶ月くらい経った今でもそのことが気に入らず、グチグチ言ってくるそうで挙げ句の果てに置き紙で別れようってのはおかしくないですか?
その旦那も結婚してから何度か浮気していたみたいで、今も仕事が終わるのが遅くなった。先輩の家に言っていたと言い帰ってくるのが遅いみたいです。そう言ったときには電話出ない、メールも返事もない。とのこと。
もしAさんが別れようとしたらこんな旦那から慰謝料はいくら取れますでしょうか?
ちなみにAさんは仕事していて家のこと、子供の送り迎えなどすべてしていて旦那は今までなにもしてないということです。
長文になりましたがよろしくお願いします。

知人のことなのですが、よろしくお願いします。すみませんが知人をAさんとします。
Aさんは女性で結婚5年目、子供が3人いるのですが、旦那が別れようという置き紙をしていったそうです。
しかし、置き紙をしていった日だけ帰ってこず、次の日には帰ってきたみたいですが、何の会話もなく旦那は携帯ピコピコ、Aさんはその置き紙について話そうとするのですがほぼ無視状態。
その原因がAさんが8ヶ月くらい前に知り合った男性にあるということです。
Aさんはその知り合った男性に旦那のことでいろいろ相談して...続きを読む

Aベストアンサー

慰謝料も財産分与も養育費も相手の資力や収入に関係してきます。沢山財産があれば沢山請求して構いません。逆に資力のない場合は、仮に多額の慰謝料が確定したとしても、回収できない可能性もでてきます。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報