気になったので質問します。

他人の戸籍謄本って請求できるものでしょうか?閲覧とか。
登記簿謄本はできるんですよねぇ?どうなんでしょ。
ご存じの方、教えて下さいませ。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

委任状の偽造は確かに有意文書偽造っぽい感じもします。


確かに各自治体で設けている条例には違反しているのでしょうけど、
本来委任状がないと交付できません。という法的根拠がありません。
役所の人は「そういう様に法律で決まっているんです」
という素振りをして委任状を求めているといっていいんです。
戸籍にしろ、住民票にしろ、それを交付請求する権利は法律で
しっかりと定められていますが、個人情報の保護を記した
法律はほぼ皆無と言って良いんです。
ですから、委任状が正当なものかどうか審査する権利も、
本当ならばこうして委任状を求める事自体、戸籍法、
住基法上全く意味の無い事です。これに違反すれば、
条例違反にはなりますが、委任状が法的に無意味なので、
法で裁く事は出来ません。なんの法律にも違反していないからです。

要するに、役所の人が「委任状を出せ!」という事自体
戸籍法ではおかしな事だと言う事なんですよ。
でも、そこは「ウチはこういう方針でやっているんだ。」と
定めているのが条例です。個人プライバシーを守る
防衛ラインはここではじめてはられているのが現実です。
なので、この条例を各職員がどの様に理解しているかで
委任状に対する考え方は変ります。

私の昔の同僚曰く…。
「さすがに目の前で父親の委任状書かれるのは注意しないとね。」
と言っていました。その相手の事情もよく理解しているだけに
言いづらかったそうですけど。
「あなたを信用して目をつむるんですからね。」という事も
時には起こりますし、その逆もあります。
こういう時、職員の良識が問われるんでしょうね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

遅くなってすみません。

昔の同僚さんのお話、すごすぎですね。
公務員は自治体のお金で暮らしてるんだから、その辺の意識って
ちゃんとしてないといけないんですね。お役所仕事~って感じで
のほほんとやってちゃダメですよね。
参考になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2001/10/30 09:05

>謄本や抄本を請求するにも、委任状って偽造できちゃうんじゃないでしょうか?


>印鑑登録してある実印が押してないとダメとか、あるんでしょうか?

委任状には、特に実印を押すとは規定されていませんから、悪意があれば、出来合いの印鑑を買ってきて、委任状の偽造が出来ますね。
窓口でも、見破れないのが怖いです。

ただ、申請書には、本人の生年月日を記入する必要がありますから、それが判らないと無理です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ってことは、やっぱりやろうと思えば誰でも出来ちゃうんですね。
生年月日くらいなら調べられるし。
世の中ホント怖いです。自分は大丈夫かしら。

あぁ~また一つ世間の裏ワザを知ってしまった...(笑)

ありがとうございました。

お礼日時:2001/10/18 10:27

端的な法律の問題で言えば、何人であろうとも


定められた手数料を納めれば、戸籍の請求、閲覧を
行う事が出来ます。(戸籍法第10条)
これが、市民に与えられた情報の公開に関する、
直接請求権です。
直系、傍系ならば…などといったその個人との
関係によって、交付請求が出来る人が限定される
法律の立場としての根拠はありません。
但し、と続き、市長村長は正当な理由がある場合に限り
この請求を拒む事が出来るとされています。
この部分の解釈に、個人情報を守る為の条例などが
存在します。個人プライバシーを保護する防護柵は
ここに各市町村の良識という形で盛り付けられているのが
現実問題なんです。
つまり、下に色々と書いてあるのも、各自治体の
個人プライバシーを守るオリジナルの態勢基盤です。
だから、自治体によって交付できるかどうかの判断が
違ってしまったりするんですよ。
なので、他人の戸籍が取れるかどうか。それをちゃんと
聞きたいのでしたら、その自治体にとにかく問い合わせて
見てください。(多分難しいでしょうけど)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

解釈ですね。ふむ。正当な理由がないと無理っぽいですね。
詳しく教えて頂き、ありがとうございました。

お礼日時:2001/10/17 10:36

 補足です。

そうですね、親族になりすましたり、委任状を勝手に作つても、交付請求が可能なのが現実です。

 結局、窓口では親族が請求にきた場合は、本人との続柄や請求人の生年月日を口頭で確認する事で交付をしますし、実際起きた問題として、委任状を本人の承諾なしに勝手に作って他人の戸籍謄本の交付を受けた例があります。その人は「善意」で同僚の「委任状」を印鑑を無断で使って作ったのですが、作られた本人は他人に知られたくない部分があって、役所に「どうして交付したのか、責任を取れ!」と怒鳴り込みましたが、役所としては印鑑に印鑑証明を添付する必要も無いので、書類として要件を満たしていれば、交付しなければならないという返事で、悪いのは役所ではなくて委任状を勝手に作った人である、ということで落ち着きました。

 このへんも改善しなければ、ならないですよね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やっぱそうなんですねー。
勝手にやっちゃまずいですよね。

ありがとうございました。

お礼日時:2001/10/17 10:32

現実問題として・・・


>他人の戸籍謄本って請求できるものでしょうか?
原則として本人と、本人の配偶者と直系親族に限られます。
委任状も必要ですが、本人や直系親族になりすませば、可能のような気がします。

実際、身分証の提示を求められたことがありませんので、疑問に感じていました。
>閲覧とか。

これはできません。

この回答への補足

例えば。
探偵さんってどうするんでしょうか?依頼主からある人の戸籍を調べて欲しい
という依頼が来たら、やっぱ委任状を作っちゃうんでしょうか?

補足日時:2001/10/17 10:27
    • good
    • 0

 NO1の訂正です。

申し訳ありません。交付請求は、原則として本人と、本人の配偶者と直系親族に限られます。本人にかわって他人が交付請求をする場合には、「本人の委任状」が必要です。それ以外の他人が請求する場合は、請求理由によって市町村長が判断をします。

 閲覧は、理由や本人との関係に関わらず出来ません。
    • good
    • 0

 NO1の追加、訂正です。



 戸籍の「閲覧は」、誰も出来ません。 謄本、抄本の交付請求は、本人の「代理人」が請求をする場合は「委任状」が必要ですが、直系尊属・卑属の方が請求する場合は、理由によって市町村長が認めた場合には交付されます。

 「志望している」は、「死亡している」の間違いです。申し訳ありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

戸籍って全部書いてあるんですよね?役所の人は見放題なんでしょうか?
恐ろしい...

お礼日時:2001/10/17 10:25

戸籍の閲覧は、本人・他人を問わず一切できません。

必要なら戸籍謄本や抄本を請求してください。

戸籍謄本や抄本を、本人または本人と同一戸籍に記載されている方以外が請求する時は、本人の委任状が必要です。

余程、特別な理由(訴訟のため似る必要など)があれば、委任状がなくても、入手出来る場合もありますが、限られています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

本人も閲覧できないんですねー。まぁ誰でもできたらプライバシーもなにも
ないですもんね。

謄本や抄本を請求するにも、委任状って偽造できちゃうんじゃないでしょうか?
印鑑登録してある実印が押してないとダメとか、あるんでしょうか?

お礼日時:2001/10/17 10:22

 他人の戸籍は、その請求理由を明らかにして請求し、市町村長が認めた場合は誰でも請求することが出来ます。



 請求者と当事者の関係、例えば「家計図作成のため祖祖父母にあたる***さんの除籍抄本が必用」などの理由の場合は、交付されますが単なる興味本位とかの場合は、不当な請求として拒否されると思います。

 なお、志望している人の戸籍=除籍簿は、配偶者、直系尊属・卑属、弁護士などに請求が限定されていますし、相続関係を証明する場合に限り、その他の人でも請求が可能となっています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうなんですかぁ。
特例以外は親族でないとダメってことですよね。

ありがとうございました。

お礼日時:2001/10/17 10:18

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「債権者」による戸籍簿謄本の請求

Aの債務を保証したBが、Aに代わって債権者に弁済したとします。
Bの他に保証人C(Aの息子)がいるので、BはCにも負担をしてもらいたいと思いましたが、Cの居所がわかりません。
そこでBはAの戸籍からCの転出先、居所をつかむことはできないかと、Aの住む町の役所へAの戸籍簿を請求したいと考えたのですが、これは可能でしょうか?

Aベストアンサー

まず、手順として理解しておかれた方が良いのは、
みなさんもいわれる通り、「戸籍」には住所は記載されていません。
戸籍に記載されている地名、いわゆる本籍は住所とは関係ありません。
ですから、Aさんの住まれる町の役所がまず、本籍地であるかどうかから
調べなければなりません。
(Aさんの住む町で、必ず戸籍が取れるとは限らないんです。戸籍の附票も
本籍地で戸籍と一緒に保管するので本籍地でないと取れません。)
そこで、下記の様に「本籍」の記載がある「住民票」が必要になるんですね。
その住民票で本籍が分かると、その本籍地でAさんの戸籍の謄本が取れます。
ここで、注意が必要なんですけど、Cさんは保証人になれるくらいですので、
未成年ではないですよね。既婚者ではないかという気もしますので、
恐らくAさんの戸籍に同籍している可能性が低いような気がします。
Cさんが除籍になってそれ以降、Aさんの戸籍が転籍や改正をしている場合、
肝心のCさんの記載が消えてしまいます。なので、
「Cさんが記載されている物」と必ずこれを明確にして請求してください。
そうなると、除籍謄本や改正原除籍まで必要になる可能性もあります。
そのようにしてやっと、Cさんの現在の本籍地に辿りつく訳ですけど…。
(もしかするとそこから更にCさんの戸籍を追っていく事も…)

こういう詳しく言えばなんだかややこしい手続きになる事より、
本当に問題となるのは、上の手順の中で、1,「本籍記載の住民票」、
2,「Aさんの戸籍謄本」、3,「Cさんの戸籍」、4,「Cさんの戸籍の附票」
と、これだけは恐らく最低限必要になると思うのですね。
そして、これら全て、おおよそ大体の役所で第3者が正当な請求理由なく
請求する事ができません。
そして、3と4は同じ役所で取れますが、1、2と3+4と、請求先が
3ヶ所にもまたがる事もおかしな事でありません。
個人情報を保護する為の法律が無い為、個人情報を守る考えた方が
自治体によって違いがあります。そうなると、請求できるかどうかの
仕組みがそれぞれで違ってきたりする事もあるんです。なので、
いちいちその役所によってやり方が異なるので、より複雑になります。
まずは一度行政書士さんに相談に行かれる事をオススメします。
個人でやろうとすると、結局こういう障壁が多すぎて、結果的に
初めから頼んでおけば良かった。となるのがやっぱり多いですよ。

まず、手順として理解しておかれた方が良いのは、
みなさんもいわれる通り、「戸籍」には住所は記載されていません。
戸籍に記載されている地名、いわゆる本籍は住所とは関係ありません。
ですから、Aさんの住まれる町の役所がまず、本籍地であるかどうかから
調べなければなりません。
(Aさんの住む町で、必ず戸籍が取れるとは限らないんです。戸籍の附票も
本籍地で戸籍と一緒に保管するので本籍地でないと取れません。)
そこで、下記の様に「本籍」の記載がある「住民票」が必要になるんですね。
そ...続きを読む

Q登記簿謄本!

『登記簿謄本』を取りに行きたいのですが、どこに行けばよいのでしょうか?
教えてください!!

Aベストアンサー

近くの法務局です。
ただ最近は以下のネットサービスもあるようなので利用されてみたらどうですか?
http://www.toukibo.net/

Q登記簿謄本について

先日隣の家を不動産会社が買い取り、新築することとなりました。家の前は全部で7軒(我が家と隣の家を含む)の家に囲まれる土地(昔から住んでいる人たちはここを7軒の共有地だとずっと思っていた)があり、このたびOKwebで質問を投稿したところ、どうやらそれは「位置指定道路」になっているようだ、というところまで判ってきました。
さて、質問なのですが、目の前の土地が本当に共有地で私道なのかを確認するために登記簿謄本を取りに法務局へ行ったのですが、職員に現在他の方が登記中(先週から)なので、すくなくともあと1週間は閲覧不可、といわれました。登記中の他の方とは誰なのかは、個人情報なので教えられないとのことでしたが。登記とは、どれくらい時間のかかるものなのですか?また、まさか土地所有者の一人であるにもかかわらず閲覧できないとは思わなかったのですが、所有者(のひとり)でも閲覧できない理由が知りたいです。それと、今回はものすごい緊急事態があったわけでもないので(できれば一刻も早く欲しかったのですが)仕方がないと諦めましたが、もし登記簿謄本が至急必要だった場合にこのような事態が起こってしまったらどうしたらいいのですか?諦めるしかないのですか?それとも他に方法がありますか。教えてください。

先日隣の家を不動産会社が買い取り、新築することとなりました。家の前は全部で7軒(我が家と隣の家を含む)の家に囲まれる土地(昔から住んでいる人たちはここを7軒の共有地だとずっと思っていた)があり、このたびOKwebで質問を投稿したところ、どうやらそれは「位置指定道路」になっているようだ、というところまで判ってきました。
さて、質問なのですが、目の前の土地が本当に共有地で私道なのかを確認するために登記簿謄本を取りに法務局へ行ったのですが、職員に現在他の方が登記中(先週から)なので、...続きを読む

Aベストアンサー

位置指定道路のみの利用規則とするのか、位置指定道路を必要とする7軒の建築協定とするか、決めてください。後者は、役所に届けますので、今後、どなたかが、その土地を購入しても、建築協定制限付きとして購入しますので、購入してから、そんな規則があったなんて知らなかった、今時、車庫を作らない方が、おかしい。車庫法で、車庫を持たずに済ましている、あなた達の方が違法だと逆に言われるかもしれませんが、それは、防げます。今日、住宅建築に、車庫は、必需なんですね。
で、私道を車両乗り入れ可能な部分と乗り入れしない部分に分けて、乗り入れ可能部分に、来客も含め、車両を置けるように考えてみてはどうか?また、見直し条項を作って、2年後程度に見直すことにして、早急に協定をしないと、7軒の意思がある今を外すと、2度と、協定は無理でしょうね。また、皆さんも、孫が出来て、車がほしいとか、介護用の車両が来て、風呂に入る場合はどうのとか、予想のつかないことが、たくさん出来ますね。建築協定は、今度立て替えるとき(***平方メートル以下の現状を大きく変えない修繕を除く)は、車庫を作るということで、協定を簡単に作っておいて、細かいことは、別途、利用規則によるとしてもいいでしょう。

この際、建築協定の相談窓口が、役所にありますので、ご相談くださったらどうでしょうか?おおまかなことのみ、協定して、細かいことは、利用規則によることにしないと、次の世代の人が、規制を受けて困ることもありますので、あまり厳しい協定は、難しいでしょうが、協定が、役所に届けてあるということで、利用規則の遵守度合いが、上がる期待があります。

登記制限を付けたいなら、司法書士にご相談ください。なお、私道ですので、駐車スペースのラインを引いてもOKです。また、公道と私道の間にコーンを置いたり車両侵入防止くいを立ててもOKですが、ここは私道のため、云々と、第3者に理由がわかる看板を立てればいいでしょうし、どこかのお宅の壁に規則の一部を看板とすれば、来客や第3者にも遵守してもらえるでしょう。宅配便、ピアノの搬入、引越しなど、大型車両。特に消防車の侵入路は、確保してくださいませ。

位置指定道路のみの利用規則とするのか、位置指定道路を必要とする7軒の建築協定とするか、決めてください。後者は、役所に届けますので、今後、どなたかが、その土地を購入しても、建築協定制限付きとして購入しますので、購入してから、そんな規則があったなんて知らなかった、今時、車庫を作らない方が、おかしい。車庫法で、車庫を持たずに済ましている、あなた達の方が違法だと逆に言われるかもしれませんが、それは、防げます。今日、住宅建築に、車庫は、必需なんですね。
で、私道を車両乗り入れ可能な...続きを読む

Q家屋の登記簿謄本について・・・

家屋の登記簿謄本と住民票の住所というのはちがっていてもいいのでしょうか?住民票にはもちろん住所がのっていますが、登記簿の住所はは地番の住所が記載されているんです。公団の申し込みの書類にひっかかってしまい困っています(>_<) 土地の地番と住居表示が異なるため・・・という理由でいいのでしょうか??教えてくださ~い!!

Aベストアンサー

まず問題を整理したいと思います。
>登記簿の住所
というのは家屋(不動産)の所在地という意味ですか?(1)
それとも、登記簿の甲区(所有権の欄)の記載中にある所有者としてのzyunzyunの住所ですか?(2)

(1)の場合は、不動産そのものの住所(みたいなもの)というふうに理解して頂くとして、ほとんどの場合は人間の住所とは一致しないと思います。おっしゃるように地番(土地の番号)ですから人間の住居表示とはもともとカテゴリーが違うといってもいいと思います。(まれにその地区によって、一致している場合もあります)
>公団の申し込みの書類にひっかかってしまい困っています
公団の申込書というのを見たことがないのですが、公団の人もこれくらいのことは知っていると思うのですが???

(2)の場合は、不動産を購入した時にその所有権の移転登記の為、買主は住民票を添付することになっています。でもその時はまだこれから買う不動産には引っ越していないのが普通ですよね。ですから一つ前の住所で所有者として登記されることになる訳です。
これがダメだというのなら、現在の住民票を添付して「所有権登記名義人表示変更」という登記をすればいいだけです。(簡単です)

解りにくい説明で恐縮ですが、手っ取り早いのは公団の窓口でぶっちゃけトークで相談してみてはいかがでしょうか?
不明の点があれば、また補足等で質問してください。

まず問題を整理したいと思います。
>登記簿の住所
というのは家屋(不動産)の所在地という意味ですか?(1)
それとも、登記簿の甲区(所有権の欄)の記載中にある所有者としてのzyunzyunの住所ですか?(2)

(1)の場合は、不動産そのものの住所(みたいなもの)というふうに理解して頂くとして、ほとんどの場合は人間の住所とは一致しないと思います。おっしゃるように地番(土地の番号)ですから人間の住居表示とはもともとカテゴリーが違うといってもいいと思います。(まれにその地区によって、一...続きを読む

Q会社の登記簿謄本は地元の法務局

 会社の登記簿謄本は地元の法務局でのみ取る事が可能ですか?
遠方の会社の登記簿が取りたいのですが良い方法はありますか。お金がかかる方法でもあればいくらぐらいでなにか方法があるのですか?
 よろしくです。

Aベストアンサー

専用プログラムをインストールし登録手続きをすれば、ネットで登記簿謄本の請求手続きをして郵送してもらえます。

参考Q&A
法人登記情報について教えてください。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3160348.html

参考URL
オンラインによる登記事項証明書及び印鑑証明書の送付請求について(商業・法人等関係)
http://www.moj.go.jp/MINJI/minji71.html

参考URL:http://www.moj.go.jp/MINJI/minji71.html


人気Q&Aランキング

おすすめ情報