「教えて!ピックアップ」リリース!

硝酸(1.42)を使って、pH0.7の硝酸溶液(100cc)を作りたいのですが、計算から出す場合、どのような計算をすればよいのでしょうか?

A 回答 (2件)

「硝酸1.42」とは密度1.42の濃硝酸ですね。

ここでは濃度が与えられていませんが、
http://www2.kanto.co.jp/catalog/search/CSearch.cfm
で調べると
濃度69-70%
1Lの質量が1.42Kgですから1Lに0.994Kgほどの硝酸分子が含まれています。
硝酸の分子量は63.01ですので1Lに15.7molが含まれている計算です。
pH=0.7の場合水素イオン濃度はpH=-log[H+]なので、[H+]=10^(-0.7)=0.2mol/L
硝酸が完全解離するとして、100mLには0.02molの硝酸が必要。
つまり
0.02/15.7 (L) ですから 0.00127L = 1.27mL
の濃硝酸をメスフラスコ中水で薄めて100mLにすればよいということになります。かなり濃いですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

一応、自分でも計算をしていたのですが、周囲の人に確認を取ると皆さん計算が違って(当然答えも違う)、かなり戸惑っていました。
自分の計算があってたことを確認できて有難うございました。

お礼日時:2005/07/15 08:50

まず、水素イオン濃度を計算します。


pHが0.7なので、0.7=-log[H+]となります。
したがって、[H+]=10の-0.7乗=0.200となります。
硝酸は強酸なので、完全に電離するでしょうから。1リットルあたり0.200molの硝酸を加えればよいことになります。
100ml調製であれば、0.020molの硝酸を100mlに希釈すればよいことになります。
ただ、ここで濃硝酸の濃度が問題になります。小生の手元の資料によりますと、比重が1.42の濃硝酸は16mol/lであると記載されています。これを信じるならば、0.02/16=0.00125l、すなわち1.25mlを用いればよいことになります。
重さを量るのであれば、1.25×1.42=1.78 g ということになります。
なお、濃硝酸の濃度等についてはご確認下さい。
できれば計算結果もチェックしていただきたいです・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

上の方にも書いていますが、自分の計算があっているのを確かめられて有難うございました。
ちなみに私のほうで、確認したところ、硝酸は完全電離ではなく0.95らしいです。(といっても普通は完全電離で計算するみたいですが・・)

お礼日時:2005/07/15 08:52

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


人気Q&Aランキング