腹痛が続いたので胃カメラと腹部超音波検査を受けました。原因は胃カメラの結果から急性胃炎だったのですが、そのときに超音波検査で「脾臓の隣にできものがある」といわれました。
医師に詳しく聞いても「あってもなくても関係ないもの。そのままで大丈夫。副脾というできものだから。」と説明されるだけでした。
できもの=腫瘍? 悪性に変わる?
というのは考えすぎですか?

そもそも副脾って何ですか?病気ではないのですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

ご心配のことと思います。

副脾は脾臓発生時の異常でありますが特に問題はありませんし、治療の必要もありません。
    • good
    • 4

専門家紹介

ドクターズミー医師

職業:医者

医師、歯科医師、栄養士、薬剤師、獣医師、カウンセラー等に直接相談できる、
メディカル・ヘルスケアQ&Aサービス「Doctors Me(ドクターズミー)」に所属する医師が回答します!
▼ Doctors Meとは?⇒ https://doctors-me.com/about

詳しくはこちら

専門家

「副脾」は健常人の10~20%の人が持っているとされ、多くは脾臓のすぐ近くにあって1~2センチ大の球形をしています。

まあ、小さい脾臓がもう一つあると思ってもらえばいいのではないでしょうか。もちろん悪性のものではありませんし、腫瘍でもありません。放置で大丈夫です。

参考URL:http://us-ism.com/
    • good
    • 19

副脾の中身(?)は脾臓と同様の組織です。

できものではなく、生まれつきのものですから、悪性化したり何か悪さをすることはありません。腹部の超音波検査をしたりCTスキャンを撮ったりすると時々偶然見つかるもので、病気でも何でもありません。
    • good
    • 9
この回答へのお礼

病気ではないんですね。ほっとしました。ありがとうございました。

お礼日時:-0001/11/30 00:00

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q漢方。好転反応と、副作用

帰脾湯という漢方を飲み始めて、まだ日が浅いのですが、
もともと下痢体質なのですが、下痢がなんだかひどくなったみたいなんです。
好転反応という言葉もありますが、それと、副作用の見分け方ってあるでしょうか。
続けるか止めるか迷っています。

Aベストアンサー

漢方薬も薬ですので当然副作用も有ります、代表的なツムラで健康保険が適用される医療用の物を貼り付けします。
http://database.japic.or.jp/pdf/newPINS/00005224.pdf#search=%27%E5%B8%B0%E8%84%BE%E6%B9%AF%27

Q胃カメラでも内臓エコー検査でも異常なし、でも胃の調子が良くなくて困ってます。

今年初めから、胃液があがってくるみたいで病院に行くと逆流性食道炎だろうといわれて薬をもらいましたが、よくならず胃カメラも異常なし。神経かな?と思っていましたが、やっぱり調子が悪いんです。自律神経かな、とも言われましたがそれって薬あるんでしょうか?総合病院って行くたびに先生が違って、言われることも違ったりしてどれを信じたらいいの。漢方とかいい薬とかあったら教えてください。ちょうど更年期です。関係あるのでしょうか・

Aベストアンサー

No.1の方もおっしゃっていますが、私も「精神神経科」か「心療内科」を受診されることをお勧めします。

内科できちんとした検査をして何も異常がない、しかし、自分では不快だ、ということ「現実」なのですから、これはやはり「治療」が必要だと思います。

御質問者様と私も同じ体験をしたことがあるので、言えるのですが、そういう時「精神神経科」か「心療内科」で「抗不安薬」や「抗鬱薬」をもらって飲むと、とても楽になりますよ。
そうすると自然に行動的になり、そして、いつの間にか症状が消えていきます。

ですので、是非、「精神神経科」か「心療内科」を受診なさって下さい。
決して「恐いところ」などではありませんよ。


以上、私の経験も踏まえた上で、書かせて頂きました。
何かのお役に立てれば幸いです。

Q不安障害の漢方薬処方について

現在、不安障害で心療内科にかかってメイラックスとドグマチールを1日1回飲んでいます。
地方に住んでいるのですが、心療内科の薬の他に東京の漢方の名医といわれる先生に診てもらい主に帰脾湯や柴朴湯などを脈を見てもらい処方してもらっています。
ただ、ひとりで東京まで通うのも精神的にも経済的にも大変なので、心療内科の先生にお願いして同じ漢方のくすりを処方してもらおうかとかんがえています。
ただ、やはり東京の名医と言われる先生に診てもらい処方してもらった方がいいのでしょうか?漢方の効果は少しは感じられます。ただ心療内科の先生は漢方は詳しくはないとおっしゃっていました。
同じような症状の方でご意見を伺えたらと思います。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>同じような症状の方でご意見を伺えたらと思います。

同じ症状ではありませんが、約20年程漢方薬と抗不安剤と抗うつ剤の併用で「漢方外来の精神科」に通院している者です。

地方から東京まで通っているのであれば、精神的にも肉体的そして経済的にもかなりの負担があると思います。個人的には、お住まいの周辺の「漢方外来」をしている「心療内科」あるいは、「精神科」をお勧め致します。

メンタル系の病気は個人差もありますが、長期的に付き合わなければならない病気です。一度良くなったと思っても再発の事も考えた方がよろしいかと思います。偏見もありますが(世間体)、出来る事ならお住まいの周辺の病院がよろしいかと思います。今は、「精神科」でも「心療内科」でも基本的には変わりはないと思います。ただ、「精神科」と言うと昔のイメージで敷居が高いと思いがちですが、最近はその様な事は少なくなったと思います。

まず、お住まいの地区の「精神保健センター」か「障害福祉課」等で漢方外来の病院について、お聞きになられた方がよろしいと思います。一応以下のURLもご参考になさって下さい・・・。
(1)http://www.gokinjo.co.jp/kampo/index.html
(2)http://www.mmjp.or.jp/kampo-ikai/

現在の主治医は、漢方は詳しくはないとの事ですので、主治医にご相談して紹介状を書いてもらい一つの病院にする方法も良い様な気が致します・・・。

何故ならば、病気の症状の変動があった場合、漢方薬に起因するものなのか、安定剤に起因するものなのかあるいは、病気そのものによるものなのか、主治医も判断に悩むと思います・・・。

漢方薬にも大なり小なり副作用は、必然的にあります。私みたいに長期的に服用している場合等は、かなりの確立で副作用等で「漢方薬」を変更しなければならないケースが出てきます。「漢方薬」の場合「副作用」の他に長期的に服用した場合、「証」が変わる場合がありますので注意が必要かと思います。

「漢方の効果は少しは感じられる」との事ですので「漢方薬」と「安定剤」の併用は「証」にあっていると思いますので、出来る事ならば、「漢方薬」も「安定剤」も同じ病院の方がよろしいのではないでしょうか・・・?いづれにしても、主治医ともご相談された方が良いと思います。お大事に・・・。

>同じような症状の方でご意見を伺えたらと思います。

同じ症状ではありませんが、約20年程漢方薬と抗不安剤と抗うつ剤の併用で「漢方外来の精神科」に通院している者です。

地方から東京まで通っているのであれば、精神的にも肉体的そして経済的にもかなりの負担があると思います。個人的には、お住まいの周辺の「漢方外来」をしている「心療内科」あるいは、「精神科」をお勧め致します。

メンタル系の病気は個人差もありますが、長期的に付き合わなければならない病気です。一度良くなったと思って...続きを読む

Q2ヶ月前に胃カメラを飲み,慢性胃炎と診断され現在

2ヶ月前に胃カメラを飲み,慢性胃炎と診断され現在
オメプラゾンとレバミピドを服用しています。

今月,月経が1週間ほど遅れております。
薬の服用と月経の遅れは関係あるのでしょうか?

また,もし妊娠していた場合は薬の服用は止めたほうがいいでしょうか?

同じ経験がある方,分かる方アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

オメプラゾンの副作用として

13. その他
頻度不明
頻尿,味覚異常,動悸,月経異常,筋肉痛,発汗,筋力低下

となっていますので、可能性はあります。


妊婦に対しては、有益性投与となっていますので、医師にご相談ください。 

1.
妊婦等:妊婦又は妊娠している可能性のある婦人には、治療上の有益性が危険性を上回ると判断される場合にのみ投与すること。[動物実験(ウサギ経口138mg/kg)で胎児毒性(死亡吸収胚率の増加)が報告されている。]

Q漢方薬は、副作用はありますか。

漢方薬は、副作用はありますか。

漢方薬を、4ヶ月余り飲んでいます。
煎じ薬です。
最初は、八味地黄丸、次に帰脾湯、そして六味地黄丸。

漢方クリニックで、漢方専門医に診てもらっています。
舌やお腹や脈を診てもらっています。
そこでは、いままでに2回血液検査もしました。

主に、頻尿と下腹の鈍い感じで困っています。

夏場までは、まだましだったのですが、気温が低下するにつれ具合が悪くなってきました。
体調が良くないせいで、精神的にも鬱傾向です。

4ヶ月余り漢方を飲んでいて、とくに効いている実感はありません。

泌尿器科でも薬をもらっています。
漢方専門医は、泌尿器科でもらっている薬はそのまま飲んで下さいと言っています。

内の親や妹は、漢方は副作用があるから止めたほうがいいのでは、と言っています。

漢方は、本当に副作用があるのですか。
4ヶ月余り飲んで効いている実感がないなら、止めるのが得策ですか。
それとも、もう少し(半年あるいは1年?)のみ続けるほうがいいでしょうか。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

頻尿には,六味地黄丸,八味地黄丸,午車腎気湯などが効果があるようです。

私は,帰脾湯は処方された事がありませんが,八味地黄丸,六味地黄丸は,30年ほど体調に応じて処方されています(他にも色々,その時々の体調によって)。副作用と言えば,元々消化器系が弱いので,下痢気味になったり,胃が重苦しくなったりすることがあります。

もちろん,漢方薬にも副作用はありますが,副作用と思われる症状が出たら,一時服用を中止したり,副作用の症状を緩和する薬を加えたりして凌げます。この辺は新薬(普通の薬)のように,その後まで副作用が影響することは少ないと実感しています。

脈を診る医師の診察ならば,このままお世話になるのがいいと思います。漢方医でもなかなか脈を診る事ができる医師は少ないのです(かなりラッキーですよ)。脈を診れば,体内部の状態がある程度わかるようです。患者本人には改善の実感が無くても,漢方医は,脈を診ることにより,改善の兆しを感じていこともあるようです。遠慮せずになんでも(症状とか副作用とか疑問に思うことすべて)相談されるのが良いと思います。

こんにちは。

頻尿には,六味地黄丸,八味地黄丸,午車腎気湯などが効果があるようです。

私は,帰脾湯は処方された事がありませんが,八味地黄丸,六味地黄丸は,30年ほど体調に応じて処方されています(他にも色々,その時々の体調によって)。副作用と言えば,元々消化器系が弱いので,下痢気味になったり,胃が重苦しくなったりすることがあります。

もちろん,漢方薬にも副作用はありますが,副作用と思われる症状が出たら,一時服用を中止したり,副作用の症状を緩和する薬を加えたりして凌げます。この...続きを読む

Q胃カメラについてのしつもんです! 至急お願いします!!! 胃カメラをするとき嘔吐反射を避けるために

胃カメラについてのしつもんです!
至急お願いします!!!

胃カメラをするとき嘔吐反射を避けるために、鎮静剤?を使用できるじゃないですか、それはどこの病院でもできるようになっているのでしょうか…

胃カメラを受けたことがある方どんな感じなのか、アドバイスなど注意などお願いします!!!脅すのはやめてほしいです!笑
ものすごいビビリなので…

Aベストアンサー

可能ならば、鼻からの胃カメラができる病院を探してください。
嘔吐反射はほとんどないです。

嘔吐反射は、口から異物が入り込むのを防止するために反射です。
鼻には、そういう反射はなく、くしゃみ反射くらいしかないです。
胃カメラほどの大きなものに対しては、くしゃみ反射も出ません。

それと、ビビッていると反射は起きやすくなります。
嘔吐反射って何? くらいに思っている方が起きにくいです。

ビビる=自分の安全のための防衛本能→嘔吐反射=異物を排除する防御反応。
脳が、「危険物がくるぞ、防御せよ、防御せよ」と警告を出し続けるので、忠実なる反射神経はビビッと緊張して、入ってくるものを必死で吐き出そうとするわけです。

もし、嘔吐反応が来た時は、「ああ、来ちゃったな。ま、死ぬわけじゃなし」と気楽に構えてください。
ビビる=緊張すると、余計にノド筋が収縮します。

「死なない、死なない、死ぬよりマシ」と唱えているとよいのではないでしょうか?
あるいは、ピノキオを飲みこんだクジラになった気分で、「なんでもかんでも飲みこんでやるぅーーー!」とか。

自分をリラックスさせる方法を見つけてください。

可能ならば、鼻からの胃カメラができる病院を探してください。
嘔吐反射はほとんどないです。

嘔吐反射は、口から異物が入り込むのを防止するために反射です。
鼻には、そういう反射はなく、くしゃみ反射くらいしかないです。
胃カメラほどの大きなものに対しては、くしゃみ反射も出ません。

それと、ビビッていると反射は起きやすくなります。
嘔吐反射って何? くらいに思っている方が起きにくいです。

ビビる=自分の安全のための防衛本能→嘔吐反射=異物を排除する防御反応。
脳が、「危険物がくるぞ、防...続きを読む

Q睡眠薬のかわりの漢方薬

・大柴胡湯(だいさいことう)
・黄連解毒湯(おうれんげどくとう)
・柴胡加竜骨牡蛎湯(さいこかりゅうこつぼれいとう)

・三黄瀉心湯(さんおうしゃしんとう)
・加味帰脾湯(かみきひとう)
・加味逍遙散(かみしょうようさん)

・帰脾湯(きひとう)
・酸棗仁湯(さんそうにんとう)
・抑肝散(よくかんさん)
・柴胡桂枝乾姜湯(さいこけいしかんきょうとう)


薬ではなく漢方で睡眠をとりたいと思っています。
上記が薦められた一覧なのですが、
こんなにたくさんあったら正直わかりません。
上記の中で睡眠に効果が大きいのは
(ぐっすり良く眠れる)どれになるのでしょうか?

睡眠薬の副作用の
『むくみ』も、本当に困ります。。。。。

漢方に精通されていらっしゃる方、
助けて下さい。

Aベストアンサー

どなたに勧められたのでしょうか?
上記漢方薬には、実証(体力のあるタイプ)の人に用いる薬と、虚証(体力のないタイプ)の人に用いる薬が混在しています。
上から書かれている三黄瀉心湯までは実証の人に用いる薬で、下のほうに書かれている薬よりもきついと考えてください。
体質に合わない薬を飲むと、効果がないばかりか変な副作用が出ますので注意してください。

漢方薬ばかりは、素人が聞きかじった程度では到底理解できる世界ではありません。
何十年も経験を積んだ漢方医でさえ、完璧に使いこなすことは難しいのです。
まず、体力(スポーツの世界でいう体力とはまた違います)がある実証タイプか、体力のない虚証タイプか、代謝機能が亢進しすぎたために起こった病状(陽病)か、低下したために起こった病状(陰病)かなど見分けないといけません。

ただ、虚証に用いる薬を実証に用いてもさほど副作用が出ませんので(その逆は危険)、加味帰脾湯以下はご自身で勉強されて試してみるのも悪くないかもしれません。
一般的に漢方の睡眠薬として扱われているのは、酸棗仁湯です。
気分をリラックスさせる効果がありますので、一度試されてはいかがでしょう。

私見ですが、上のほうに書かれている、大柴胡湯・黄連解毒湯・柴胡加竜骨牡蛎湯・三黄瀉心湯などの薬が合うタイプは、不眠症の人には比較的少ないと思います。

最後に・・・漢方薬は医者よりも漢方を専門に扱っている薬局の先生のほうがはるかに知識や経験が豊富ですので、最初は漢方薬局で相談されることをお勧めします。
自分に合う薬がわかれば、病院で出してもらうこともできますので・・・。

どなたに勧められたのでしょうか?
上記漢方薬には、実証(体力のあるタイプ)の人に用いる薬と、虚証(体力のないタイプ)の人に用いる薬が混在しています。
上から書かれている三黄瀉心湯までは実証の人に用いる薬で、下のほうに書かれている薬よりもきついと考えてください。
体質に合わない薬を飲むと、効果がないばかりか変な副作用が出ますので注意してください。

漢方薬ばかりは、素人が聞きかじった程度では到底理解できる世界ではありません。
何十年も経験を積んだ漢方医でさえ、完璧に使いこなすこと...続きを読む

Q健康診断再検査(胃カメラ)

40歳の主人のことについてお伺い致します。
6月に会社の健康診断を受け先週結果が返ってきました。
腹部食道の粘膜異常で胃カメラを飲んで下さいとのことでした。
粘膜異常というのは胃がん、食道がんの可能性があるということでしょうか?

3年前に逆流性食道炎、裂孔ヘルニア、胃粘膜萎縮と診断されましたが、昨年のバリウム検査では異常はありませんでした。

裂孔ヘルニアは食道がん、胃粘膜萎縮というのはスキルス性胃がんの母体になると聞いたことがあります。
カメラは8月4日に飲みます。今はどうしようもないとはわかっていても心配でたまりません。

Aベストアンサー

おそらくは逆流性食道炎の影響でしょうね。バレット食道と呼ばれる状態になっているものと思われます。もちろん、がんの可能性は否定できませんが。
裂孔ヘルニアよりも逆流性食道炎のほうが、食道癌の危険性は高いでしょう。
胃粘膜萎縮、つまり萎縮性胃炎はスキルスに限定しない胃癌のリスクですが、一般の方はある程度の年齢になると一定の萎縮性胃炎は生じてきますので、こればかりはなんとも。それよりもピロリ菌の有無はチェックされるべきかもしれませんね。

Q漢方薬に詳しい方お願いします

症状は
口内炎 吐き気 神経性食道炎(食道症状) 神経性胃炎(胃痛)です。
イライラしやすい げっぷがよく出る 貧血のようにフラフラすることあり 舌のむくみあり。
幼少より手足は冷えていて、どんなに食べても太りません。白髪も多いです。

食道と胃腸症状については病院では全く異常なしで、
神経性の症状(ストレス)とのことでした。貧血もなし。
精神安定剤と、とりあえずのガスターを出されました。

自分なりに調べると
脾虚 裏熱証 虚熱 気虚 湿熱 かと思われました。
適した漢方薬がありましたら教えてください。

Aベストアンサー

結局のところは「確率」になっちゃうんですね。
ですから、実際に自分の目で見てみたり、脈なんかはもう一般の人だとわからないものですから、ネットでは限界があります。

残念なことに、漢方で証を見られる人は、漢方を扱っている薬剤師の全てではありません。
もちろん、医師の全てでもありません。
実力に大きな差があることは確かですが、しかし、差があっても薬剤を処方したり、売ったりするのにそれは直接関係ない、というのが事実です。

ですので、いろいろな病院を訪ねたり、薬局を訪ねたりするしかないのです。
ネットで評判を聞くことは出来ますけど、最後は自分の判断です。

また、このサイトで直接薬剤名を指示するのはマナー違反となります。
削除対象になる恐れもあります。
再々ですが、薬剤名の明記はできません。

Q胃カメラでの正常の検査結果はいつぐらいまで安心?

昨年、癌を親戚が発症し、不安からか神経性に胃の辺りが痛く感じました。

不安に思うなら・・・とまだ年齢的には保険範囲でしか診察できないのですが胃カメラをお願いしました。

先生は必要ないと仰ったのですが気になるので安心料のように診察、何もありませんでした。
よくテレビで取り上げられるような腸上皮化生?などもなく、胃潰瘍も、胃炎もありませんでした。

ほんの少しの炎症があるかないか位でした。

そのときの症状は吐き気でしたが、先生はおそらく癌を怖がった事で神経的に吐き気が出たと仰いました。

今も先日気になってから吐き気があります。
肩こりと疲れもあるのですが、風邪気味のような症状です。

胃カメラも何度もやればいいものでもないと聞きます。
やはり胃に負担もあると聞きますが、1年前の結果なので、また胃カメラで隅々まで見たほうが良いのかな?なども思いますが先生は今度はしてくださらないかも・・・。

先生が疑わしき患者のみ本当はするそうです。

先生は知識で癌の症状や、やった方が良いと言う事が分かるのですよね・・・?

初期症状といわれる事がHPなどに書いていてもやはり専門家=医師は勧めないといけない患者としなくていいのにしたがる患者が分かるという事で安心していいのでしょうか??

胃カメラでの検診結果は何年、何ヶ月くらい安心していいのか分かりませんが、その辺り、どうお考えか専門知識のある方に教えていただけると嬉しいです。

もちろん、それで安心し、後で、問題の起こるような事はありません。
ただ、一般知識として教えてもらえれば嬉しいという範囲です。
宜しくお願いします。

昨年、癌を親戚が発症し、不安からか神経性に胃の辺りが痛く感じました。

不安に思うなら・・・とまだ年齢的には保険範囲でしか診察できないのですが胃カメラをお願いしました。

先生は必要ないと仰ったのですが気になるので安心料のように診察、何もありませんでした。
よくテレビで取り上げられるような腸上皮化生?などもなく、胃潰瘍も、胃炎もありませんでした。

ほんの少しの炎症があるかないか位でした。

そのときの症状は吐き気でしたが、先生はおそらく癌を怖がった事で神経的に吐き気が出...続きを読む

Aベストアンサー

>検査結果があてにならないなら
>一番分かるのは病気になったその時・・・という事になるのでしょうか?

確実に判る時点などないというのが・・・。故に心配の「手遅れ」という事が。それこそ死後でも原因は推測できても確定はできないという事もありえますし・・・。

難しい事かと・・・。

で、確率論で早期発見の為に早めに多くの検査なのでしょうが、この検査だって一応身体に負担はかかりますし、内容によってはその人に合わないという事で悪影響が出る事もあります。
あくまで検査は情報収集でしかなく、それによって治療される訳ではありません。

と言う訳で結局、気持ちの問題になってしまうのです。
安心の為にどれだけのリスクを負うか。
また、胃カメラが信用できるというのも、基準はどこ?
他の検査と比較するのか、胃カメラという技術自体を評価するのか・・・。開腹して直視するのとは違うのは確かですが。


もうひとつ。検査したからといって、いつか必ず悪い箇所がみつかるという訳でもありません。永遠に問題なしかもしれません。また見落としがあるかもしれません。
そして悪い箇所が見つかって対処したとしてもそれで終りではありません。また悪い箇所が発生するかもしれません。



なんとか当初の質問の趣旨の胃カメラでの検診期間を考えてみましたが・・・。
胃カメラでの検診期間は最短を1年とし、それ以内で胃に違和感を感じたときは神経性の可能性を比重として高めにとり、1年以上たった後は胃に違和感を感じた時に臨機応変で胃カメラを行うと考えるしかないかも・・・。
あくまで手付けの部分としての考えですが。
現実には他の検査によって要否の判断が行われる様な気がしますが・・・。


最後は、如何に担当医と話して、どこで納得するかですね。
患者は病気に無知ですと開き直って、素直な意見を言ってみるのも良いかも。
まぁ当然、病気に非常識な面は間違いと指摘されるでしょうけど。ただ、どの様に感じているという患者の気持ちを伝える事がついでで出来るかも。
医者の知識(見ている風景)なんて一般の患者には判るはずもないでしょうから・・・。

>検査結果があてにならないなら
>一番分かるのは病気になったその時・・・という事になるのでしょうか?

確実に判る時点などないというのが・・・。故に心配の「手遅れ」という事が。それこそ死後でも原因は推測できても確定はできないという事もありえますし・・・。

難しい事かと・・・。

で、確率論で早期発見の為に早めに多くの検査なのでしょうが、この検査だって一応身体に負担はかかりますし、内容によってはその人に合わないという事で悪影響が出る事もあります。
あくまで検査は情報収集で...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング