4年前、母親は海外滞在中に脳梗塞で突然倒れました。その後、右半身は麻痺し、軽度の失語が後遺症として残ってしまいました。体力も極端的に落ち、今までずっと日本への帰国はできない状態です。父親はその看病でかかりきり、4年も経ち父親の健康状態も心配です。両親を日本へ迎えたいのですが、母親の脳梗塞は飛行機の高空飛行の気圧に耐えられるのでしょうか?

ご存知の方教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

 知人がハワイ旅行中に、同じ病気になり動けない状況でしたが、飛行機をチャーターして帰国しました。

一般の旅客航空機より、低空で飛んだようです。現在も、自宅療養中です。

 そのときは、ある程度の金額は「旅行傷害保険」で対応したようですが、いずれにしても医師の判断によりますので、確認されてください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。

とても参考になります。

お礼日時:2001/10/17 16:39

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q二次性脳梗塞について

 「社会」の「健康」の分野で質問していましたが、答えが全く
なかった為、「美容&健康」の分野で質問させてもらいます。
 題名通り、二次性脳梗塞について、調べている事があります。
 (1)二次性脳梗塞とは、そもそも何ですか?脳梗塞が
再発する事を示しているのですか?
 (2)二次性脳梗塞の原因は何ですか?もし、二次性脳梗塞の意味が
上に書いた事で合っていたら、(一時性)脳梗塞の後に何か気を
付けた方が良い事はありますか?
 (3)二次性脳梗塞は脳のどこの部分に起こり易いですか?
 質問数が多くなってしまいましたが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 理解しました。脳動脈瘤破裂などによるくも膜下出血後の脳血管攣縮(スパスム)による脳梗塞のことですね。インターネットで調べるのならば、「脳血管攣縮」「スパスム」「くも膜下出血」などのキーワードで調べられると良いと思います。

 脳動脈瘤破裂後4日目~2週間目の間は、くも膜下腔に流れ出た血液の中に含まれる血管収縮物質の影響により血管が細くなってしまう脳血管攣縮が起こります。血管が細くなってしまえば当然その先への血流が不足しますので最悪の場合「二次的に」脳梗塞を起こしてしまうことがあります。

 脳血管攣縮を防ぐためには、くも膜下出血発症後のこの時期に、脱水にならないように十分に補液をしたり血圧を少し高めに維持したり、あるいは心拍出量を増やすためにカテコラミンの注射を使用したりします。また、くも膜下腔に流れ出た血液が攣縮の原因になるので、動脈瘤の再破裂を防ぐためのクリッピング術後に、脳底部のくも膜下腔(脳槽)にドレナージチューブを留置して術後に血液が洗い流されるようにしたりもします。

 一般的にはくも膜下出血の出血量が多い部位に脳血管攣縮は起こりやすいので、中大脳動脈や前大脳動脈、場合によっては後大脳動脈の比較的近位部に生じて問題になることが多いです。もしも血管攣縮が起こって患者さんの状態が悪くなってしまったときには緊急で脳血管撮影(カテーテル検査)を行い、カテーテルから脳血管拡張薬を流したり、あるいはバルーンで細くなった血管を広げたりします。

 脳動脈瘤破裂による原因以外としては、ご指摘のように脳動静脈奇形破裂(によるくも膜下出血)や外傷性くも膜下出血、または手術のときに血管をこするなどの操作を加えたときに脳血管攣縮が起こる可能性があります。

 理解しました。脳動脈瘤破裂などによるくも膜下出血後の脳血管攣縮(スパスム)による脳梗塞のことですね。インターネットで調べるのならば、「脳血管攣縮」「スパスム」「くも膜下出血」などのキーワードで調べられると良いと思います。

 脳動脈瘤破裂後4日目~2週間目の間は、くも膜下腔に流れ出た血液の中に含まれる血管収縮物質の影響により血管が細くなってしまう脳血管攣縮が起こります。血管が細くなってしまえば当然その先への血流が不足しますので最悪の場合「二次的に」脳梗塞を起こしてしまうこ...続きを読む

Q脳に異常は無いが、脳梗塞に似た症状がある

三十代の女性です。
先日、以下の症状があり脳神経外科を受診しました。

・フワフワとした軽いめまい ※耳鳴り等は無い。
・偏頭痛
・顔の右側の感覚が鈍い気がする
・視界がぼやける(特に右目)。
 焦点が合わせ辛い。※二重に見えることは無い。
・意識が集中しにくい(ボーっとする)
・少しろれつが回りにくい
・手に力が入りにくい。
 (物がつかみにくい。キーボードが打ちにくい)
・体がだるい
・足も少しふらつく

脳梗塞の症状に似ていると思ったのですが、
MRIでみても脳に異常はまったく無いとのこと。
今は頭痛やめまいの症状はほとんどありませんが、
「目の焦点が合い辛い」「手足に力が入りにくい」
といった部分が酷くなった気がします。
これらの症状が出る他の病名が思い当たらず、
次に何科を受診してよいのか分かりません。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

不定愁訴,血流が良く無い症状から様々の症状です。

内科と,神経科です。頭痛とめまいが無ければ,軽い症状ですから
尚更診断付きませんので,医療被曝受ける検査は止めて下さい。

Q脳梗塞

親戚のものが 以前脳梗塞になり、体調はよいのですが 一度脳梗塞になったら気をつけたほうがいいとの事でした。

脳梗塞にまたなって死に至ってしまう事はありますか?
それとも 脳梗塞だとほかの病気になってしまうのでしょうか?
お一人の方なので心配です。
どうかお詳しい方教えてください。

Aベストアンサー

父が脳梗塞でした。

脳梗塞は固まった血液が脳の血管に詰まって起こる病気です。
これが心臓の血管でおなじことがおきれば狭心症、心筋梗塞がおきます。

血液がいわゆるドロドロというやつで固まりがあると思われます。
脳梗塞にまたなってしまう可能性もありますし、心筋梗塞などの心配もあるかと思います。

お一人ならマメに連絡をとるようにしたほうが良いかもしれません。
お薬は欠かさず、食生活に気を付けてくださいね。
あと、寒い時期は循環器系の病気がおきやすいので、お風呂やトイレなど温度差の激しいところは発作がおきやすいので気をつけたほうが良いです。可能なら浴室暖房やトイレにも暖房をつけるなどを考えられたほうが良いかもしれません。

Q脳梗塞と脳血栓

脳梗塞と脳血栓の違いを
教えて頂けませんでしょうか?
 最近お知り合いで
入院されていますが
 どんなことに気をつけると
回復できるのでしょうか?
 手がしびれる時が
有るそうです。
有識者様教えて頂けませんでしょうか?

Aベストアンサー

素人ですが、肺梗塞にかかったことがあります。
血栓(血の塊)が肺の血管に詰まりました。肺血栓とも言うそうです。

これが脳の血管に起これば脳梗塞で、
心臓の血管に起これば心筋梗塞になるとの説明を受けました。

血の塊(血栓)が脳の血管に詰まって脳梗塞になるのです。脳血栓も脳梗塞も似たようなものです。
田中角栄元総理のような状態です。もちろん程度の違いがあり、軽くて治る場合もあります。
私の場合は血栓を溶かす強い薬を点滴しました。それで治りました。

溶けないほどしっかり固まっている場合は長いカテーテルを太ももの血管から突っ込んで煙突掃除みたいなことをやって血栓を取る場合もあるようです。

脳溢血(いっけつ)は脳こうそくとは違って脳の血管が破れて出血する病気です。
脳卒中(そっちゅう)は脳の血管の病気の総称です。上記全部含まれています。

脳血栓や脳こうそくの場合は血がどろどろになって固まりやすい血なのでワファリンという薬を飲んで血をさらさらに保ちます。
麻痺の後遺症が残った場合はリハビリをします。
素人の説明ですがおわかりでしょうか。

Q脳梗塞について

脳梗塞について教えてください。
(1)脳梗塞で死ぬ事はあるのか?
(2)脳梗塞と脳卒中の違いは?
(3)脳梗塞になって、酷い場合どれぐらいで死んでしまうのか?
(4)死んでしまうとすれば、どんな治療がほどこされるか?
(5)その場合家族や、周りの人は最後にどんなことをすればいいのか?

Aベストアンサー

私の父は病院入院中に脳梗塞になりました、そのまま寝たきりになり数ヶ月は生存していました。
その時したことは、
1.毎日病院に洗濯物を取りに行き、洗った物を持って行く。
2.看護婦さんによろしくお願いしますと云って帰ってくる。
3.必要な物(おむつ等)を定期的に持って行く。
4.週に1回担当医に会って病状を聞く。
5.兄弟姉妹に病状を報告する。
等でした、それ以外は特にありません。

Q脳梗塞の予防

山好きで風邪もひかないような元気な友人が、
脳梗塞になり救急車ですぐ病院で手当てを受けたので左足の痺れ位ですんだ。
とのことでした。どうしたら脳梗塞は避けられますか、
予防の方法をお教え願えませんか、わたくし高脂血症と血圧の管理はしています。
その他どのような用心が必要でしょうか。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

医療関係者です。医学会で予防が有効とされている点についていくつか紹介します。

<以下の疾患や習慣があるとリスクが高まります>
・高血圧
・高脂血症
・糖尿病
・喫煙
・大量の飲酒
・睡眠時無呼吸症候群
・慢性腎障害
・心臓病
・メタボ

上記のようなものがあると脳梗塞が発症しやすくなりますので、まずはこのような病気にならないよう生活習慣を見直すことが最善かと思います。

例えば・・・・
食事は塩分、脂を控えめにする、甘いものは摂りすぎない、適度な運動をし肥満にならないようにする、ことですね。
厚生労働省もこのように推奨していますよ。

参考までに、冬になると室内と室外の寒暖差が激しくなるため、暖かい所から急に寒い所に出た場合、急激に血圧が上がって脳の血管が切れることがあります。冬は注意が必要ですね。

Q脳梗塞は手術しないで治療するものなのでしょうか

母はかなりの高血圧・父は糖尿病です。 2人とも将来脳梗塞になるだろう と予測しています。
マヒになることも怖れているのですが、脳梗塞による手術はどんなものか、頭をあけるのか!?と手術自体を父が怖がってるため投稿いたします。
 こちらの脳梗塞のコーナーで手術はしない という回答をみつけました。本当でしょうか?
それとも脳梗塞の程度によって手術はやはりされるのでしょうか?

Aベストアンサー

父が昨年「脳梗塞」で入院しました。
手術はしていません。
長嶋茂雄さんも「脳梗塞」でただいまリハビリ中ですよね。父も長嶋さんと同じで「脳の血管そのものが詰まった(梗塞)」のではなく、心臓での「血栓」が血流とともに脳にいき詰まったのもでした。
父は高血圧でもありませんでした。

手術のことを心配されるより、いま罹っている病気を改善することが先決なのでは・・。
血液をサラサラにするのがよいようですよ。
どうしても心配が消えないならここで聞くよりは専門医に相談されるとか、脳ドックを受けるとかされるほうがよいと思います。

Q脳梗塞になっても糖分とっていいですか?

塩分は控えめにしているのですが、糖分は控えなくてもいいのでしょうか?教えてください。

Aベストアンサー

 糖尿病がなければ、カロリー制限は必要ありません。

 バランス良く食事を摂取して下さい。

Q脳梗塞が100箇所以上というのはありえますか

母が脳神経外科で検査をしたところ
3mmの脳動脈瘤2つと脳梗塞がいくつか発見され半年ずつ定期検査をする事になりました
そして先日2回目の検査の結果を聞きに行ったら脳動脈瘤には変化が無いが
脳梗塞が小さいのも含めると100箇所以上あると言われたそうです
そんな沢山の脳梗塞ができるというのはありえるんでしょうか?

Aベストアンサー

それは多発生脳梗塞と言って危ない個所に梗塞が出来ているものではないと思います、私の知り合いもその様に言われて20年以上経過しましたが今でも脳梗塞は起こした事が無いそうです、年をとると血管の詰まりが出るのは普通だと言われたみたいです、普通脳梗塞とは脳動脈の血管が完全に詰まり血液がそのあとに流れず栄養が行かずに壊死を起こし脳の神経に異常が起きて手遅れになると死亡したり、障害が残るのが脳梗塞だと思います、医師の説明が正しいとは思えません、ですが私は医師ではありませんから、他の病院の脳外科専門医に聞かれるとよいのかと思います。

動脈瘤があればそれが破れない様薬を飲んで行くしか又は手術しかないのかもしれません。 

Q今後、本格的な脳梗塞に進展する心配はあるのか?

以前下記のような質問をしました。33歳男性です。

『実は先日の土曜日、長時間の屋外作業で、暑さと疲れ
によってか、かなり強いめまいに襲われ、頭が
ぐらつき、ふらふらし、全身の倦怠感に襲われました。
一瞬しゃべっていて「ろれつ」が回らなくなりました。
(3秒ぐらい。まるで口が強制的にスローモーションに
させられたようになりました。)
こんなことは初めてで恐くなりました。
その後、顔の筋肉が笑うかのようにピクピクし(外見
からはわからないかもしれない)、ほおが少ししびれた
感じにもなりました。
不安になりつつも、日射病だろうとおもい、土曜のよると
日曜は安静を保ち、今日仕事にいきましたが、pcに向って仕事をして、顔を上げると、グラっというめまいにまた
襲われ、めまいが一日中つづき、今日はつらく、仕事に
なりませんでした。ちなみに、土曜日作業中はつらく、体が熱いとは感じましたが、その後自宅で落ち着いた状態で体温を計ったところ熱はありませんでした。今も有りません。
日射病以外の危険な病気でしょうか?
まずいと思い、明日病院にゆくつもりですが、この様な症状の場合、まず何科へ行くべきでしょうか。
たらい回しにあって、結局原因がわからず帰宅だと不安です。総合病院にゆくつもりではいますが・・・
普通の日射病であれば、1日ぐらいで直ると思いますが。
ここまで長引くのはまずい状態でしょうか?
アドバイスお願いします。』

そして、下記のような結果でした。
『みなさん、早速ありがとうございました。
今日、病院へいってきました。
色々なアドバイスがあったのですが、急性であること、
熱中症ぽいということ、脳に関すること、ということで
脳外科にいきました。
結果は、問診だけで終りました。
症状を全てはなしたところ、アドバイス頂いたように、
熱中症により血液の流れが一時的にわるくなった
ようだとのことでした。安静にしていれば大丈夫という
ことで、もし一週間以上続くようであれば、mriを
撮るとのことでした。』

その後、特に異常はなく、過ごしておりますが、
熱い季節になり、炎天下での作業が怖くなってしまいました。
もちろん炎天下での作業を避けるのが一番ですが、
やはり一度こういう症状が出た人間は、再発をしやすい、
もしくは最悪本格的な脳梗塞になりやすいのでしょうか。
それとも、そんなに心配はせず、水分を十分取っていれば
再発の危険性はないのでしょうか。
炎天下での作業は仕事上避けられないので、どうしたらよいか
アドバイスお願いいたします。
問診を受けた医師からは、「今後の過ごし方」のようなアドバイスは
ありませんでした。ということは普通に過ごせばいいということでしょうか。

以前下記のような質問をしました。33歳男性です。

『実は先日の土曜日、長時間の屋外作業で、暑さと疲れ
によってか、かなり強いめまいに襲われ、頭が
ぐらつき、ふらふらし、全身の倦怠感に襲われました。
一瞬しゃべっていて「ろれつ」が回らなくなりました。
(3秒ぐらい。まるで口が強制的にスローモーションに
させられたようになりました。)
こんなことは初めてで恐くなりました。
その後、顔の筋肉が笑うかのようにピクピクし(外見
からはわからないかもしれない)、ほおが少ししびれた
...続きを読む

Aベストアンサー

 こんにちは。
 私も熱中症にて,総合病院の救急外来にかかりました。
 2回あって,1回は救急車で搬送されました。

>やはり一度こういう症状が出た人間は、再発をしやすい、
もしくは最悪本格的な脳梗塞になりやすいのでしょうか。
それとも、そんなに心配はせず、水分を十分取っていれば
再発の危険性はないのでしょうか。
炎天下での作業は仕事上避けられないので、どうしたらよいか

 私も,「熱中症は一度かかると,それが発症する条件が整うと再発しやすくなる。」と医者に言われ,自分で調べた本にもそのように書いてありました。

 それで,対策ですが,

(1)熱中症は,体内よりミネラルと塩分,水分が失われ,体温調節機能が低下,熱が体内にこもり,その結果,各臓器が機能不全になることから起こります。
 ですから,まず脱水症状にならないことです。
 スポーツドリンク2リットルあたり,10グラムの食塩を加え,作業中にこまめに飲むことです。
 1回の作業あたり,2リットルのペットボトル2本も用意すればよいでしょう。

(2)次に,体温が上昇しないように脇の下の動脈や脳に行く頸動脈に蓄冷材を当てることです。
 多少格好は悪くなりますが,首と脇の下に蓄冷材を縛り付けます。
 脳に行く血流を下げることは,かなり効果があります。
 アイスボックスに入れて,たくさん用意し,適宜交換します。

(3)その作業が,質問者様ご本人が,立場上や仕事上(業務上)どうしてもしなければいけないことか,ということです。
 これまでの経緯を職場なら職場の責任者や関係者に話します。
 「自分は熱中症になりやすいと医者から言われた,自分はこれだけの(上記の(1)と(2)のことです)装備をしているが,心配なので,(一部でもいいので)他の作業に変えることはできないか。」というように相談したらいかがでしょうか。
 この時に,医師の診断書と共に,「添付文書」として「この患者は熱中症になりやすい。」ということを書いてもらうと(実際にそうなわけで,嘘ではありませんから。)一番よいと思います。

 質問者様を脅かすわけではありませんが,熱中症を侮ってはいけません。
 つらい体験をした私の場合も,その場でみるみる悪化して,立ち上がれなくなり,救急車で運ばれました。
 重傷時には,知らないうちに悪化して,ショック症状に陥ることがあるからです。

 以降は,(1)と(2)の対策は必ず行うようにしています。

 「おかしいな。」という予兆のようなものがあると思います。
その場合は,職場の関係者に話をして,すぐ下がります。
 まずエアコンの効いた涼しいところに避難して,横に体をぬれタオルや蓄冷材て冷やします。
 水分も用意したスポーツドリンクで摂ります。

 それでもひどくなるようでしたら,119番通報をして,治療をしてもらいます。
 ことが,命に関わることです。
 毎年,多くの方がこの疾患で命を落としています。

 お互いよく認識して,注意しましょう。

 以上ですが,何かのお役に立てば幸いです。

 こんにちは。
 私も熱中症にて,総合病院の救急外来にかかりました。
 2回あって,1回は救急車で搬送されました。

>やはり一度こういう症状が出た人間は、再発をしやすい、
もしくは最悪本格的な脳梗塞になりやすいのでしょうか。
それとも、そんなに心配はせず、水分を十分取っていれば
再発の危険性はないのでしょうか。
炎天下での作業は仕事上避けられないので、どうしたらよいか

 私も,「熱中症は一度かかると,それが発症する条件が整うと再発しやすくなる。」と医者に言われ,自分で...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング