方教えてください!
ニクロム線の熱電子放出能力が知りたいんですが……。(セ氏1000度ぐらいで)
Xアンペア/平方センチメートルってやつです。

また、トリウムタングステン線はどこかで手に入らないでしょうか……
またまた、何か手に入りやすくて放出能力の高いもの知りませんか?
回答お待ちしています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

完全な回答ではありませんが、一応お答えします。



熱電子の放出量は、リチャードソン-ダッシュマンの式で以下のように表されます。

J = A T^2 exp(-eV/kT)

ここで、J は熱電子放出量(A/m^2)、
Aはダッシュマン係数(1.2 x 10^6 A/(m^2 K^2)、タングステンの場合)、
Tは絶対温度(K)、
kはボルツマン定数(1.38 x 10^-23 J/K)、
Vは仕事関数(eV)
eは電気素量(1.6 x 10^-19 C)
です。

 この式に、ニクロム線の仕事関数とダッシュマン係数を入れれば求められます。
今手元にニクロム線のデータはありませんが、参考までにタングステンでは仕事関数は4.5 eVです。

トリウムタングステンの入手については、ニラコへ注文するのが最も簡単です(下記ホームページ参照)。

トリウムタングステンより、熱電子放出能力の高いものとしては、LaB6(6ホウ化ランタン)等が知られています。6ホウ化ランタンは、電子ビーム源等に用いられますが、非常に高価な材料です。A=2.9 x 10^5 A/(m^2 K^2)、仕事関数 V=2.66 eVです。

 とりあえず手に入りやすい材料として、トリウムタングステンの方を勧めます(多分、ニクロム線よりはずっと熱電子放出能力が高いと思います)。摂氏1000℃で約4x10^-5 A/cm^2、摂氏1500℃で0.2 A/cm^2程度の熱電子放出能力を持ちます。

参考URL:http://www.nilaco.co.jp/jmain.htm
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qfind your bearings

"I hope you quickly find your bearings in your new location."
この "find your bearings"の意味がどうしてもわかりませんでした。

Aベストアンサー

 動詞 bear は,bear oneself で「ふるまう」という意味がありますが,かたく古い言い方です。そして,その動名詞から完全に名詞になった bearing に,「ふるまい」の意味で用いるのもかたい言い方で,単数形で用います。

 one's bearings の形では,awareness of one's position relative to one's surroundings の意味で,英和辞典では「(比喩的に)自己の位置」とあります。

 コウビルド英英辞典によると,find one's bearings で,find out where you are or what you should do next とありますので,「自己のいる場所や次に何をすべきか見いだす」という意味になります。

 「新しい場所で,すぐに自分の立場と今後の方向性を見定めるよう願っています」

Qニュ-トン毎平方センチメートルとヘクトパスカル。

漢字カタカナで表現する表記は正しいでしょうか。また前者と後者の換算方を教えてください。

Aベストアンサー

別にカタカナでもアルファベットでも,どっちでも良いでしょう。
5グラム と 5g どっちでも良いのですから。

> また前者と後者の換算方を教えてください。

1Pa=1N/m^2

ですから,
1Pa=0.0001N/cm^2

ですから,
1hPa=0.01N/cm^2

逆は
1N/cm^2=100hPa

http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=1N%2Fcm%5E2%E3%82%92Pa%E3%81%AB&lr=

Q電気機器のtungsten、Resistive?

海外製の電気機器(電源タップのようなもの)に"125VAC/60Hz/5A/625W tungsten 125VAC/60Hz/8A/1000W Resistive"との記載がありました。
定格容量についての記載だと思うのですが、tungsten・Resistiveと2つ書かれているのはそれぞれどういう意味なのでしょうか?

Aベストアンサー

前者はタングステンの電球に代表されるような、突入電流つまりスイッチ投入時に定格時の10倍以上のラッシュカレントが流れるような機器。後者は単なる抵抗負荷でマイルドに電流が立ち上がるタイプの負荷のことですね。

Q困っています。 トリウムタングステンの仕事関数

実験をして、トリウムタングステンの仕事関数を計算しました。
しかし、実際の値(2.63EVくらい)より、下がってました。
なぜでしょうか?
トリウムタングステンの仕事関数は何の要素できまるのですか?

お優しい方、回答お願いします。。

Aベストアンサー

トリウムタングステンの電子放射は表面状態によってとても不安定です。
フラッシング、真空度、ガス出し、単原子層の供給・安定化など。

実際に測定したことはないので思ったことだけを。
なお、トリウムタングステンの不安定のため、製品では着炭しないと実用にはなりません。

Q主語の後にいきなりtoがくる?

http://www.foxbusiness.com/story/markets/industries/industrials/jtekt-acquire-timkens-needle-roller-bearings-business-creating-worlds-premier/

ここのタイトルで、
JTEKT to Acquire Timken's Needle Roller Bearings Business, Creating World's Premier Automotive Bearings Company
と書かれています。
訳は、おそらくAがBのある部門を買収した結果Aが世界首位になった、だと思いますが、文法がどうなっているか解説していただけませんでしょうか?

Aベストアンサー

新聞などの見出し文では、未来を表すのにwillなどを使わずにto不定詞を使うことが一般的です。これもその例です。従って買収したのではなく、「~を買収へ」とこれから起こることを言ってます。

Q熱電対を用いた熱電池について

まったくの趣味的な範囲ですがポータブル(無電源)のファンヒーターを作っているのですが、燃焼器関係と熱交換器(排気のみパイプを使って屋外に排気)関係は、とりあえず問題なく動作するところまで来ています。燃料はガソリンもしくは灯油(燃料ノズルの交換で対応)を使用しアウトドアストーブで良くある気化器方式のブンゼンバーナーを使用した方式です。以前製作したものはスターリングエンジンを用いて燃料の加圧と送風を行っていたのですが、私の未熟な工作では精度が不十分なこともあり、どうしても騒音が消せません。それと、スターリングエンジンのヒーターが温まった後で起動させる必用があるなど操作が煩雑なことも悩みの種(バイメタルを用いてクランクをはじいて起動させる方式も考えましたが、安定度が今一で起動に失敗すると燃焼自体の安定にかかわります)です。そこで熱電対を用いてPCなどの冷却用のブラシレスファンを回せないかと考えたわけです。現在はDC12V 0.15Aのファン2台を外部電源で動作させることで安定して動作することの確認は出来ています。燃料の加圧も燃料タンク下部に設けたチャンバーにバーナーからの熱を導(ガソリン用と灯油用で熱伝導をする部分の断面積を変えています)くことで、燃料の蒸気圧を使うことで機械式のポンプを廃止することには成功しています。ここまでは問題ないのですが、出来ればDC15V 0.4A程度の電源を熱電対で確保できないかと考えたわけです。冷却用に用いるペルチェ素子では素子自体の耐熱温度低く温度制御に難があるので、計測用などに用いられるK型熱電対が使えないかと考えたのですが、この種の素子に関しては恥ずかしながらまったく無知なので、K型熱電対に詳しい方のご助力を願えればと考えた次第です。発生する電圧については安定化などのスキルはありますので問題なく対処できると思います。一般的なK型熱電対で得られる電力はどの程度なのか(温度は500℃程度は安定して確保できます)出来れば温度と電流・電圧の特性がわかると、設計する上で非常にたすかります。複数を直列ないし並列接続することなるので温度分布等も考慮しなければならないので・・・

測定用の熱電対の特性を見ても温度。電圧の特性はあっても。電流がどの程度取れるかがわからず難儀しています。また、安価で熱電対が購入可能な店舗などありましたら、あわせてお願いします。

まったくの趣味的な範囲ですがポータブル(無電源)のファンヒーターを作っているのですが、燃焼器関係と熱交換器(排気のみパイプを使って屋外に排気)関係は、とりあえず問題なく動作するところまで来ています。燃料はガソリンもしくは灯油(燃料ノズルの交換で対応)を使用しアウトドアストーブで良くある気化器方式のブンゼンバーナーを使用した方式です。以前製作したものはスターリングエンジンを用いて燃料の加圧と送風を行っていたのですが、私の未熟な工作では精度が不十分なこともあり、どうしても騒音...続きを読む

Aベストアンサー

もう一度tanceです。
熱電対を電源にするというアイデアは奇抜ですが、あり得ないことでは
ないと思います。

筋からするとペルチェですが、ほとんどのものが半田で接続されて
いるので、500℃には耐えません。

また、あの薄い表裏の間に500℃の温度差を持たせるのは冷却(放熱)が
大変です。

普通に熱電対を買うと高くつくので、不要なガスコンロをばらして使うのが良いかも
しれません。ガスコンロで使われている熱電対は炎の温度で0.5Vくらい
出るようです。

Qclamping and pullingの日本語?

the clamp-proof safety device is erected in the bearings at the two sides of the frame by the clamping and pulling parts respectively; the end edges of the rear roller are connected with the clamping and pulling parts

上記内容ですけど、「clamping and pulling parts」の日本語訳は何ですか。調べても分かりませんでした。
お願いします。

Aベストアンサー

ご質問の文章は、何かの機械装置の、取扱説明書・仕様書・特許明細書のようなものの文章ではないかと推定します。しかし、前後の文章および図面がないと、ご質問の文章だけから適切な訳語を見つけるのは難しいと思います。

ご質問の部分は、clamping part and pulling partを纏めてclamping and pulling partsと表現したのだと推定します。ご存じのように、clampingあるいはpullingといった言葉は、機械装置では頻繁に現れる言葉ですが、構造とか働きにより様々な訳語が使われ、常に決まった訳語があるわけではありません。

clamping・clamp・clamperといった言葉は、例えば、締結具・締め金具・留め金具・把持具・挟み具など様々に訳され、また、pulling・pullerなどは、例えば、引き抜き具・引き取り装置・引き上げ具・牽引具などと表現されています。

文章の前後・図面を解読のうえ、機械用語・部品用語・機構要素用語などを参照し、その部品が果たしている機能を表す適切な言葉を選択または造語されるのが一番良いと思います。

以上ご参考になれば幸いです。

ご質問の文章は、何かの機械装置の、取扱説明書・仕様書・特許明細書のようなものの文章ではないかと推定します。しかし、前後の文章および図面がないと、ご質問の文章だけから適切な訳語を見つけるのは難しいと思います。

ご質問の部分は、clamping part and pulling partを纏めてclamping and pulling partsと表現したのだと推定します。ご存じのように、clampingあるいはpullingといった言葉は、機械装置では頻繁に現れる言葉ですが、構造とか働きにより様々な訳語が使われ、常に決まった訳語があるわけではあ...続きを読む

Qトリウム原発は現在の原発に置き換え可能か。

トリウム原発の話題が色々出ています。トリウム原発は、現在の原発よりも安全でしかも放射性廃棄物が極めて少ないと聞いています。もしそうだとしたら、現在の原発の敷地で、現在の原発に置き換えることは可能なのでしょうか。出力や耐久性、経済性等で、問題はないのでしょうか。

Aベストアンサー

可能だと思います。

トリウム原発にはいくつか種類があるようで、トリウム溶融塩発電炉が現在本命のようです。
インドで商用運転しているのは別の種類のようで、ビル・ゲイツが出資するベンチャーと東芝が研究する進行波炉というタイプもあります。

いずれにしても、ウラン燃料のように暴走する危険性がありませんし、兵器への転用が難しい燃料です
アメリカやソ連がウラン型を推進したのは軍事利用を考えたからで、兵器への転用の難しさを欠点と捉えていました。
しかし、核拡散防止の観点からはむしろメリットです。
それに、トリウムはそのままでは燃えないので、プルトニウムで中性子を補ってやる必要があります。
日本に溜まりに溜まったプルトニウムを消費するにはもってこいの原発です。

トリウムは資源量がウランの4倍もあって有望なエネルギー源です。
しかも、レアアースのジスプロシウム精製の副産物として生産されます。
じつはレアアースのおまけで出てくる厄介者だったのがエネルギー源になるのです。

経済性でいうと、資源量の豊富さより使用済み燃料の処理にお金がかからないこと、安全性が高いので福島の事故のような賠償費用も考えなくてよいのが貢献すると思います。
小型で安全性の高い原発が作れるので、現在の原発の敷地じゃなく電力消費地の近くに作ればいいと思います。
フッ化塩燃料を使うので、材料だけはいいものを使って欲しいものです。
進行波炉も100年運用するために材料が開発の重要なポイントです。
というのも、金属は中性子を照射すると脆くなる性質「照射脆化」があるからです。


メリットをまとめると以下のようになります。

・トリウムのフッ化塩を700度程度で溶かして使うので、燃料棒を成型する必要がなく、始めから溶けているので燃料棒が溶けることがない。
・トリウム塩は安定しており大気圧で運用し高圧にする必要がない。
・核燃料廃棄物がウラン・プルトニウム燃料より格段に少ない。
・燃料の利用効率が極めて高く使用済み燃料再処理が不要。
・廃棄物の放射能半減期が30年(ウラン燃料は10万年)と短い。
・プルトニウムができない(微量はできるが)。
・トリウムからできるウラン233も強いガンマ線を発するので軍事転用できない。

早いところ極めて安全性の高い原子炉に切り替えて、ドイツやイタリアを羨ましがらせたいものです。

可能だと思います。

トリウム原発にはいくつか種類があるようで、トリウム溶融塩発電炉が現在本命のようです。
インドで商用運転しているのは別の種類のようで、ビル・ゲイツが出資するベンチャーと東芝が研究する進行波炉というタイプもあります。

いずれにしても、ウラン燃料のように暴走する危険性がありませんし、兵器への転用が難しい燃料です
アメリカやソ連がウラン型を推進したのは軍事利用を考えたからで、兵器への転用の難しさを欠点と捉えていました。
しかし、核拡散防止の観点からはむしろメリット...続きを読む

Qこの英文の意味は正しいですか?

Sommerfeld Number
A dimensionless number which is used to evaluate the performance of journal bearings. It relates the load per unit projected bearing area (P), radial clearance c, bearing radius R, speed in revolution per unit of time (N) and dynamic viscosity (y) as follows:
Notes:
1.Several authors relate the Sommerfeld Number to angular velocity instead of rotational speed. It is recommended that the symbol Sw should then be used instead of S.

Sommerfeld数
ジャーナルベアリングの性能を評価するために用いられる大きさのない数。それは、ユニット計画我慢地域(P)、放射状の除去c、我慢半径R、および回(N)のユニットおよび動的な粘度(y)あたり回転のスピードあたり荷重を次の通り関連させる:
記録:
1.回転するスピードの代わりに、いくつかの筆者が、Sommerfeld数を、角張った速度と関係づける。それは推薦される.Sの代わりにその時Swが使われるべきシンボル 。

Sommerfeld Number
A dimensionless number which is used to evaluate the performance of journal bearings. It relates the load per unit projected bearing area (P), radial clearance c, bearing radius R, speed in revolution per unit of time (N) and dynamic viscosity (y) as follows:
Notes:
1.Several authors relate the Sommerfeld Number to angular velocity instead of rotational speed. It is recommended that the symbol Sw should then be used instead of S.

Sommerfeld数
ジャ...続きを読む

Aベストアンサー

>この英文の意味は正しいですか?
指定カテゴリーが文系の学問(英語)なので、単に英文解釈の問題と考えていいですか?

多分機械関連の技術用語の説明なので、術語の意味さえ分かれば文章自体はそんなに難しくないと思います。

もし機械関連の用語が知りたいのであれば、そっちの関係者の人はこのカテゴリー指定ではあまり見てもらえないと思いますので、そっちを指定した方がいいと思います。

ちなみにいちおう科学技術系の英語はちょびっとだけかじったものの、このジャンルの術語についての詳しいことはまったく知りません。ので、間違ってる可能性はかなり大です。

dimensionless number: 無次元数。単位を持たない数のこと。何かの傾向を見たりするのにそういう数を使うのが便利だってことで納得してください。
journal bearing: 検索したらジャーナル軸受、と出てました。ベアリングの一種だとは思いますがどんなものなのかはわかりません。
project: 投影する?
the load: 負荷
A per unit B: 単位AあたりのB
radial clearance: 光線の明瞭度?調べきれませんでした。
bearing radius: ベアリングの半径
revolution: 回転?
dynamic viscosity: 動粘度。説明は....パス。もう忘れました...。
radius velocity: 角速度。時間当たりどの位の角度回るかで表す回転の速さの単位。

くらいがわかれば、だいたいいけるんじゃないかな。ってかなり多いですが
以下は拙訳。() 内は言い訳というか注釈です。

Sommerfeld 数

ジャーナル軸受けの性能を評価するために用いられる無次元数。
この数は、
投影された単位ベアリング領域あたりの負荷 P
光線の明瞭度(?) c
ベアリング半径 R
単位時間当たりの回転としての(回転数?)速度 N
動粘度 y
が関係し、以下のように表される:
(多分ここの場所に計算式があるはずです)

注:(ここ以下はかなり意訳になってます。)
1. Sommerfeld 数の計算に回転速度の代わりに角速度を使用している論文もいくつかある。Sommerfeld数の表記にはS よりも Sw を使用することが推奨されている。
(ここのthen は than の誤りのような気がします)

>この英文の意味は正しいですか?
指定カテゴリーが文系の学問(英語)なので、単に英文解釈の問題と考えていいですか?

多分機械関連の技術用語の説明なので、術語の意味さえ分かれば文章自体はそんなに難しくないと思います。

もし機械関連の用語が知りたいのであれば、そっちの関係者の人はこのカテゴリー指定ではあまり見てもらえないと思いますので、そっちを指定した方がいいと思います。

ちなみにいちおう科学技術系の英語はちょびっとだけかじったものの、このジャンルの術語についての詳しいこと...続きを読む

Qタングステンのφ3球を探しています。

タングステンの球を探しています、外径φ3なるべく滑らかの物が必要になっています。世の中に有るのでしょうか製作する事が可能でしょうか

Aベストアンサー

間違っていたらごめんなさい。「球」とは電球ではなくてホントの球ですよね?既製品があるかどうか解りませんが、タングステン、モリブデンのような高融点金属を専門に加工してくれるところは幾つかあります。以前モリブデンのルツボを作ったときに調べたところでは、

http://www.riseric.co.jp/
http://www.ostech.co.jp/
http://touhan.hoops.livedoor.com/index.htm

等で高融点金属の加工をやっているようです。私はそれほど難しい加工ではなかったので結局近所の工場に頼みましたが。また、この手の質問だと下記の掲示板が役立つかと思います。

参考URL:http://mori.nc-net.or.jp/


人気Q&Aランキング

おすすめ情報