プロが教えるわが家の防犯対策術!

ドラマ「王様のレストラン」の中で鼻の頭に発疹が出来ているのを『めんちょ』って呼んでいます。
これは痛いのでしょうか?また、ただの腫れ物なのでしょうか?
気になります

教えて!goo グレード

A 回答 (6件)

こんばんは



私もよく「めんちょ」が鼻の頭にできます。
痛いです。うっかり触れたりすると、とても痛いです。
赤くなりますし、恥ずかしいです。

母親に「むやみに触らない事」と言われましたが、それが
なぜなのかは??です。多分治りが遅くなるからかな?
と思っているのですが。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

それは大変ですね、私は出来たことはないですがよく出来る人を知っています
お大事に

お礼日時:2005/08/02 23:14

めんちょ=面疔(めんちょう)



面疔は顔面正中付近にできた節が、細菌感染により化膿した皮膚疾患です。

抗生物質の無い時代は、面疔が悪化すると命にかかわると伝えられたりしていました。抗生剤の出現によってそのような症状に進むことはなくなりまた。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

命にかかわる時代があってのですねー勉強になりました

お礼日時:2005/08/02 23:16

面疔


顔に出来た大きなできものの総称
ニキビのひどいやつのことです
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ニキビのひどいやつ、よくわかりました

お礼日時:2005/08/02 23:16

おそらく「面疔(めんちょう)」だと思います。


これは顔面部に生じる「癤(せつ)」の事です。
「癤(せつ)」とは毛包や皮脂腺の化膿菌(主にブドウ球菌)による感染の事です。
ちなみに癤が多数集合している状態は「癰(よう)」といいます。

面疔は髄膜炎を続発する事もあり、しっかりとした治療が必要な感染症です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

面庁と書くのですね
勉強になります

お礼日時:2005/08/02 23:15

「めんちょう」「みんちょう」とも言うようですね。


検索してみたところ、
顔面にできた(せつ)。口の周囲・額・鼻などにできやすく、かつては炎症が頭蓋内に及んで脳膜炎などを起こすことが頻繁にあり、恐れられた。
とのことです。でも現代ではにきびや軽いできものに対して方言のように使うみたいですね。ものもらいのことをそう呼ぶ地域もあるようです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、地域によって差があるのですね
勉強になりました

お礼日時:2005/08/02 23:13

「めんちょう」です。


顔に出来るデキモノです。

「めんちょう」で検索すれば、いっぱいHITします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

了解 ありがとうございます

お礼日時:2005/08/02 23:12

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング