私自身のことです。
 私は現在、過去住んでいた埼玉県のある市から東京都のある市に住んでいます。諸事情があって土地も家も失う羽目になり、女房とも別れました。勤めた会社に異動は最高2年単位と云われ、住民票の移動はしていませんでした。 で、マトモナ会社に勤める様になる様になり、2年前に住民票の届を現在の住所に異動しました。もう埼玉から7年以上が経過しています。
 その後、埼玉県のその市から、「督促状」が来ました。
私は「全部納めたのにおかしいな」と思い電話したら、[滞納金、要するに滞納税です」と云われました。逃げる積りは毛頭ありません。滞納金の時効ってあるのでしょうか。元金は納めたのに、それは事務手数料は大変だとは思いますが、どうか知恵としてお教え下さいませ。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

アンサープラス

延滞税のかかるケースや割合については、下記サイトの内容が参考となるかもしれませんね。



・No.9205 延滞税について|国税のお知らせ|国税庁
http://www.nta.go.jp/taxanswer/osirase/9205.htm

A 回答 (3件)

地方税の時効は5年で、起算日は法定納期限の翌日となっています(地方税法18条)。

時効の完成は、民事債権と違って、絶対的な効力が発生いたします。つまり、民事債権でありますと、時効の引用あるいは時効の利益の放棄、こういうことが可能ですが、税債権については、時効は期限の到来とともにそこで時効は完成します。その後、滞納者が払いたいとと言ってもできません。滞納税の納期限が何時か調べて下さい。住民票を変えないのは「偽りや不正行為」にあたりません。

参考URL:http://www.tax.metro.tokyo.jp/book/guidebook/h_1 …
    • good
    • 3
この回答へのお礼

物凄く勉強になりました。市役所に聞いて、将来またそこに戻りたいと思っていますので、市民の義務がまだ果たせるのであれば即実行します。本当にありがとうございました。

お礼日時:2001/11/02 17:14

 「滞納税です」ということですが、正式には滞納税ではなくて「延滞金」です。

税金扱いではありません。
 が、地方税法に基づく延滞金の時効は、本体の税に準じることになっていますので、時効は5年となります。

 
    • good
    • 9
この回答へのお礼

そうですね。滞納税なんて言葉ありませんよね。法人税でも2回の分割払いにすると後の方に着くのを延滞金って云ってました。常識でした。

お礼日時:2001/11/02 17:05

住民税も5年で時効になりますから、同じでしょう。


ただし、督促などで時効の中断手続をしていますから、実際には5年では時効にはなりません。

僅かな金額でしょうから早めに、納税の義務を果たしましょう。
    • good
    • 3

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q税金の催告書が届いたのですが、時効に影響がありますか。

 先日、市役所から住民税の催告書というものが届きました。(督促状ではありません)
 たしか、住民税は5年で時効が成立し、払わないですむと思うのですが、催告書が送られたことにより、時効は中断してしまうのでしょうか。
 催告書は市長名もありました。

Aベストアンサー

督促とは違い時効の中断とはなりません。
税金が課せられていることを知っていてなぜそれなりのアクションを起こさないのですか?例えば払えない理由をお役所に届けて分納させてもらうとか...。
まあ後半は余計なお世話ですがきちんと税金を払っている私から見れば少々納得がいかない行為なので。

では。

参考URL:http://www.tax.metro.tokyo.jp/book/2001/11-01.htm

Q住民票と住民税

住民票の転出をして転入を行わないと、一定期間後に転出自治体から住民登録を職権抹消されると聞きました。
この場合過料の対象になるとは思いますが、これとは別に、住民税の課税点において住民登録が抹消されている場合、
住民税の賦課対象はどうなるのでしょうか?
また、住民登録が職権抹消された場合、国民年金及び国民保険の扱いはどうなりますか?

Aベストアンサー

住所不定です。
、国民年金及び国民保険の扱いはどうなりますか?
住所不定ですので更新や通知も来ないで終わり無いです。

世の中には訳ありの人が沢山いますね。

Q時効の中断、催告について

教えて下さい。
裁判外で時効を中断させる方法として “催告”というのがありますが、不法行為(時効三年)に対してもこの催告ってできるのですか? 教えて下さい。
現在、病気療養中で裁判を始める気力がありません。

Aベストアンサー

催告は出来ますが、誤解があるかもしれませんので。

時効の中断
請求
「催告」による6ヶ月の時効の伸長について。
ただ請求書を出すという、裁判外での請求をいくら重ねても時効の中断はしません。
 しかし、完成前の「催告」(裁判外の請求、請求書などによる請求が該当しますが相手に届いていることが必要であり、その有無が争われたときは、その点を立証できなければ意味がありません。そのため催告は配達証明付きの内容証明郵便にしておくべき。)については、その催告が到達した日から6ヶ月以内に裁判上の請求等の手続きを取ることを条件に、「その到達後」6ヶ月の期間だけ時効の完成を引き伸ばすという効果が認められています。
たとえば、ある年の4月末日に時効が完成する場合、3月末日到達の催告がなされていれば、その6ヶ月後である翌年の9月末日までに訴えを提起すれば時効は中断します。(本来の時効完成時である4月末日からの6ヵ月後である翌年の10月末日ではありませんので注意してください。)
 催告による時効期間の延長は「時効完成直前の催告について1回限りのもの」で、6ヶ月ごとに繰り返せば時効の完成を引き伸ばせるものではありません。
 不測の事態もありますので、早めに対処するに越したことはないと思います。 

催告は出来ますが、誤解があるかもしれませんので。

時効の中断
請求
「催告」による6ヶ月の時効の伸長について。
ただ請求書を出すという、裁判外での請求をいくら重ねても時効の中断はしません。
 しかし、完成前の「催告」(裁判外の請求、請求書などによる請求が該当しますが相手に届いていることが必要であり、その有無が争われたときは、その点を立証できなければ意味がありません。そのため催告は配達証明付きの内容証明郵便にしておくべき。)については、その催告が到達した日から6ヶ月以内に...続きを読む

Q住民税住民票について

4年前に家出をしてしまい、一度住民税の催促が実家に来たため住民票を除籍されていたようです。
現在住所不定状態なのですが、住民票を新しく作るためには上記の滞納した住民税の支払いは必須でしょうか。

また、滞納金は除籍されるまでが有効で、それ以降は発生しないものなのでしょうか?
親とは和解し住所を戻そうにも幾らかかるのかがわからないので困っています。もしお答えくださる方いらっしゃいましたらお願いします。
情報が少ないとは思いますが、必要な事があれば随時答えていこうと思いますので。

Aベストアンサー

>住民票を新しく作るためには上記の滞納した住民税の支払いは必須でしょうか。
住民票自体は滞納していても作成できます。
ただその話とは別に滞納している税金は支払わねばなりません。住所が役所に判明しますので当然請求が送られてきます。

>また、滞納金は除籍されるまでが有効で、それ以降は発生しないものなのでしょうか?
住民税は1/1から12/31の期間の所得に対して翌年1/1時点で住民票のある役所が課税します。

住民票は抹消された時点まで遡及して作成することになりますから、住民登録した場合には遡及して登録されることになり、各年度ごとに住民登録のあった役所が課税すことになるのですが、ご質問のように雲隠れしていた場合には、所得が把握されていませんので、おそらくは課税もないでしょう。ただ役所のほうで過去の住所不明の人物の所得情報と一致するものがあれば、それを遡及して特定して課税してくるということは考えられます。
ご質問者が4年間の間に働いたところで住所はどこであると申告していたのかによりますね。

>住所を戻そうにも幾らかかるのかがわからない
ご質問の場合本来行わねばならない住民登録をしていないということでおそらく後日簡易裁判所に呼ばれて5万以下の過料になるかもしれません。

>住民票を新しく作るためには上記の滞納した住民税の支払いは必須でしょうか。
住民票自体は滞納していても作成できます。
ただその話とは別に滞納している税金は支払わねばなりません。住所が役所に判明しますので当然請求が送られてきます。

>また、滞納金は除籍されるまでが有効で、それ以降は発生しないものなのでしょうか?
住民税は1/1から12/31の期間の所得に対して翌年1/1時点で住民票のある役所が課税します。

住民票は抹消された時点まで遡及して作成することになりますから、住民...続きを読む

Q公示催告中に時効

受取手形を紛失してしまった場合、手形を無効にする為に簡易裁判所に公示催告の申立をし除権判決を得るという手続きが必要になるそうですが、もし手形紛失後、何の対策も講じず1年半以上経過してしまっている場合、公示催告(6ヶ月以上)の間に売掛金の時効(2年)をむかえることになりますが、この場合時効の中断も出来ないのでしょうか?

Aベストアンサー

 売掛金の支払いのために約束手形が振り出された場合には,元の売掛金について,手形とは別個に訴訟を起こすことができます。売掛金の支払いのために手形が振り出されているということは,相手方(被告・手形を振り出したり裏書きした側)が主張すべき事実で,その事実が主張されて裁判所に認められた場合には,手形と引換に売掛金を支払えという判決がされます。

 手形が出ているから,売掛金について,何のアクションも起こせないというわけではないのです。むしろ,手形が出ていても,売掛金は売掛金として,訴訟を起こすことができるということです。

 手形と引換に支払えという判決がされた場合に,手形が除権判決で失権すれば,手形と引換ということもなくなって,売掛金の支払いを受けることができます。

 しかし,売掛金の支払いに代えて手形が出ている場合には,売掛金の債権は残らないとされていますので,この場合には,売掛金の時効自体が問題になりません。手形の時効が問題になるだけです。

 普通,売掛金の支払いに代えて手形を振り出すということはありませんので,基本的には,前者の取扱い(すぐ訴訟を起こす)ができるわけです。

 売掛金の支払いのために約束手形が振り出された場合には,元の売掛金について,手形とは別個に訴訟を起こすことができます。売掛金の支払いのために手形が振り出されているということは,相手方(被告・手形を振り出したり裏書きした側)が主張すべき事実で,その事実が主張されて裁判所に認められた場合には,手形と引換に売掛金を支払えという判決がされます。

 手形が出ているから,売掛金について,何のアクションも起こせないというわけではないのです。むしろ,手形が出ていても,売掛金は売掛金とし...続きを読む

Q2年間住民票を異動してなくて罰金?

前に住んでいた場所は秋田で、2年前から仙台に引っ越してきました。
その際に住民票を変えるのを忘れていて、いつか変更しようと思っていたものの、忙しさと後でいいやという気持ちから2年が立ちました。そして2年たって役所で転入届けを出したところ。異動日というところに2年前の日付を記入し、転出証明書と転入届を窓口に持っていった所、「2年も立っているので5万円以下の罰金になりますね・・・」という話を役所の人にされました。その理由については聞いたのですが、「2年もたってるとねぇ・・・」との一点張りで詳しいことを聞けず住所も変えず帰ってきてしまい、この質問をさせていただきました。もし、ちゃんとした罰金の内容について分かれば、今まで放置してた自分の過ちと認め罰金を支払いたいと思うのですが、どなたかこの理由(住民票を2年間かえないでいたら5万円以下の罰金)についてお分かりになる方がいたらぜひ教えてください。お願いしますm(--)m

Aベストアンサー

転入届は転入してから14日以内に提出しなければならず(住民台帳基本法23条)、
これを怠れば5万円以下の過料です(同53条2項)。
厳格に法律上のことを言えば2年とかではなく、14日が期限です。

その役所の人は
「(法律上は14日でも)少しくらい遅れても大目に見てもらえただろうけど」
という意味で

>「2年もたってるとねぇ・・・」

と言ったのでしょう。

Q消滅時効の中断のための催告の方法

消滅時効の中断(6か月間の延長)のための催告ですが、「・・・・の件での100万円を直ちに支払ってください。」と内容証明郵便で書いて出すだけでよいでしょうか?
それとも、「・・・・の件での100万円を直ちに支払ってください。」に続けて、「・・・銀行の普通預金 口座番号・・・に振り込んでください。」という支払方法まで書かなくてはダメですか?

Aベストアンサー

「・・・に振り込んでください。」と言うようなことは、記載してもしなくても時効中断に影響しないです。
しないですが、催告の趣旨が相手に届かないと効力は発生しないので、内用証明郵便で配達証明付きにします。
なお、「6か月間の延長のため」と言いますが、催告書が相手に届いた日から6ヶ月以内に裁判などしないと中断しないと言うことで、例えば、平成26年4月30日に時効の成立日だとすれば、6ヶ月先の10月30日になるのではなく、明日催告が届けば7月30日までに裁判などしないと、4月30日に時効は成立します。
7月30日までに裁判などすれば、4月30日が7月30日に伸びたことになります。
要は、6ヶ月ごとに何回でも催告すれば限りなく延期になることではないです。

Q住民税 外国人 滞納

私12月まで在日していた米国人ですが、12月28日付けに転出届をだし1月4日付けで米国に戻りました。先日市役所の方から住民税の通知がきて28日付で転出したとのことを伝えたところ、妻と子供は日本人なので受理されているが私は日本国籍を所持していないので転出届は受理されず、従って住所はそのまま残り住民税を払わなければいけないということを聞かされました。

日)国籍がないので転出届が正規の期日に処理されていない結果住民税を請求されるのは先方の問題ではないのか?

月)この請求を無視したさいにはどういうけっかになるのか?
火)もし不服申し出をした際にはどのくらいの費用がかかるのか?

以上の質問にお答えいただける人がいたらどうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

私は以前UKの友達とシェアし一緒に住んでいました。
その際に、やはり貴方と同じように住民税の請求が来ました。
区役所に問い合わせた所、貴方と同じような事を言われたそうです。
「受理されていない為に払う必要がある」と!

私達が行った方法;
(1)転出届を出した日の証拠をファックスする
 (意味が分からないのですが、2年前はメールではダメだと言われました、、)
 そして、彼は大使館に確認していました。

(2)住民税の納付が大きな金額で、日本国内在住であれば
 最悪の場合、財産の差し押さえがあるそうです。
 小額であれば全く問題ありませんし、日本在住でなければ
 全く問題ないです。
 もし、心配であれば知り合いの方などいればその方に市役所へ行ってもらい
 状況を話してもらうが良いです。
 貴方と同じ事に遭遇したUKの方からお願いされて
 私も行きました。状況を話した所、納得してもらいましたが何ヶ月間か
 督促状が行くが捨ててくださいと言われました。
 システムに問題があります!
 あなたは現在、アメリカ在住との事でアメリカに住んでいる証拠
 (光熱費の領収書、住民票、パスポート写しなど)
 を提出すれば良いです。

(3)不服申し立ては特にする必要はないと思いますが
 弁護士さんを通すのであれば約15万前後
 司法書士さんであれば約8万

知り合いのアメリカの方は転出出来ていない事を知らず
5年以上住民税滞納扱いになっていましたが
住んでいないのだから払わないと連絡し払っていないそうです。

このような事は度々あるようなので
不服申し立てをするよりは間違っていると主張するで
問題ないと思われます。

頑張って下さい

私は以前UKの友達とシェアし一緒に住んでいました。
その際に、やはり貴方と同じように住民税の請求が来ました。
区役所に問い合わせた所、貴方と同じような事を言われたそうです。
「受理されていない為に払う必要がある」と!

私達が行った方法;
(1)転出届を出した日の証拠をファックスする
 (意味が分からないのですが、2年前はメールではダメだと言われました、、)
 そして、彼は大使館に確認していました。

(2)住民税の納付が大きな金額で、日本国内在住であれば
 最悪の場合、財産の差し押さえがあ...続きを読む

Q消滅時効の中断としての催告のイメージ

消滅時効の中断としての催告のイメージがよく湧かないので質問します。

例えば、2011年1月15日に暴行を受けて傷害を負ったことによる不法行為の損害賠償請求の訴訟をしようとする場合、2011年1月15日の暴行の日から3年以内の2014年(今年)の1月13日に、「2011年1月15日の暴行による傷害の損害賠償として金200万円を請求します。」という手紙を内容証明郵便で出して、2014年(今年)1月14日までに相手方に到達させたら、こちら(当方)は、上記の内容証明の到達日から6か月以内の2014年(今年)7月13日までに、相手方に金200万円の損害賠償の訴訟を提起できる、という考え方でよいのでしょうか?

Aベストアンサー

質問者の考え方であっています。

催促による時効中断はあくまで一時的な措置と考えていいです。
消滅時効まじかにとりあえず催促しておけば、そこから6か月以内に訴訟起こさないと時効消滅します。
6か月後にまた催促して延長…ってことはできません(民法153条)。

ただ催促して相手から「支払まってくれ」等の返事がもらえたなら、それは債務の承認ということになり
時効は中断、もしくは時効期間完成後の債務承認となり、相手はその後に時効を援用できなくなります。

Q自己破産し免責確定後、現在も住民税を滞納したままに。

自己破産し免責確定し2年経過しました。確定後より現在の仕事をしていて月収は手取りで20万円前後です。身分はアルバイトです。破産開始手続きの前から三つの自治体(仮にA・B・Cとします)の住民税を滞納したままになっています。破産手続き中に、いずれからも交付要求の通知を受けています。Aからは、免責確定して二月ほどたったころに差押え通知が来ましたので、役所に赴き何とか毎月1万円ずつの分割払いにしてもらい払い終わりました。Bからは、一昨年・昨年と、6月ころに、税務署から執行停止の通知を受けています。来年3月末で納税義務は消滅するようです。Cからは、破産手続き中に交付要求があっただけで、その後何にも送られてきていません。額は、延滞金を入れなければ、Aが7万円(完済)、Bが約6万円、Cが約17万円位です。
延滞金はどんな場合でも進行すると聞いています。このままにしておくと、やはり、突然給料口座を差押えになるのでしょうか。C市が何も言ってこないのは、将来年金から取れると思っているからでしょうか。

Aベストアンサー

>やはり、突然給料口座を差押えになるのでしょうか。
いえ、やはり差し押さえますよという通知はあるはずです。詳細不明なので、いきなり差し押さえがくる可能性が0とはいいませんが、、、

>C市が何も言ってこないのは、将来年金から取れると思っているからでしょうか。
いえ、滞納している人はたくさんいるから、徴税する人も忙しいため、ご質問のように小口の場合で、破産時には差し押さえできるものがなかった人だと、後からのフォローができていなくて、忘れ去られているだけと思います。
そのうち気がつくかもしれませんが。
将来の年金から徴収ということはできません。時効がありますからね。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング