現在!宮城県仙台市に在住の50歳男性です。以前に医療ミスにより全身に湿疹が出来まして、その時に医者より大量のステロイドが投与されましたことが原因で、大腿骨骨頭壊死症と診断されました。今では歩くことも困難で手術を考えています。しかし自分は仙台市内の整形外科医で、大腿骨骨頭壊死症の手術が得意な医者を知りません!どなたか仙台及び近県にて、大腿骨骨頭壊死症の手術の得意な病院を御存知でしたら御教え下さい!お願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

質問の趣旨とは外れますが、以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?


「股関節置換術」
この中で特に「説明」「適応」「予後」と関連リンク先を参考にしてください。

http://www.miyagi.med.or.jp/akahige1/1html/ra1.h …
(リウマチと股関節手術)
リウマチとの関連ですが、「股関節手術」としては同様ではないかと思いますので・・・?

東北大整形外科はどうなのでしょうか・・・?

ご参考まで。

お大事に。

参考URL:http://leo.city.naze.kagoshima.jp/housecall/cgi- …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速!お教え頂きまして有難う御座いました。早速!お教えいただいたURLを見せていただきました。一応、東北大学も念頭に入れて居りましたが、東北大学には以前3年間通院の経験が有りましたが、他に股関節の得意分野の病院が無いかと思案中でした。色々!御心配までしていただき深く感謝いたして居ります。ありがとう御座いました。

お礼日時:2001/11/07 19:26

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q大腿骨頚部骨折時のハンソンピンの位置

大腿骨頚部骨折などの際にハンソンピンで固定するとします。
この時、大腿骨頚部の骨量の多い足側にハンソンピンを打つと思いますが、この部分は名称などあるのでしょうか?あれば教えて下さい。

Aベストアンサー

ハンソンピンを刺入する場合なら、遠位ピンはMLで見て中央、APで見て骨梁の多いカルカー寄りに打ちます。
近位ピンはMLで見て前方よりで、APでは頚部上方を通るラインに打ちます。

>骨量の多い足側にハンソンピンを打つと思いますが
この表現が骨梁の多い部分に打つ遠位ピンを指すのであれば、大腿骨頸部から骨頭下部にある骨梁が多くはしっているカルカー部の事かと思います。

Q大腿骨骨頭壊死の人工関節の手術のタイミング

大腿骨骨董壊死の人工関節の手術のタイミングについての
相談をしたいです。
MRIをして大腿骨の壊死が数年前より進行していました。

症状でいうと今は初期、I期とかいう状態だと思いますが、
派遣で工場作業員の仕事をしていて、そこそこかばいながら、
痛みが出ないように仕事をしています。

今後の仕事のこと、経済的なこと、母もかなり歳で、
もし病気などして悪いタイミングで
二人とも同時に入院とかあったりしたら
と思うと、病気の進行はまだ初期ですが、
近いうちに短期で回復できる人工関節を入れて、リハビリをして、
脚を治してから、術後の足の状態で長く続けられる仕事を探したいと思っています。

そういう症状の進行、痛みや歩行困難だからという理由とは
また別のこれから生活していくための計画として、
初期、I期の症状ではあるが、早い目に前もって
治したいから、私は手術を希望するという旨は通るものでしょうか。

今は軽作業をする工場作業員の仕事をしています。
ちょっと頑張って踏ん張るとか、一斗缶(15キロくらい)を長い距離10メートルくらい
持って運ぶとか、重いものを持ち上げると、みぞおちを打ったような鈍痛が股関節に
しばらくあります。
しゃがんでウンコ座りのような状態の作業が続くときもそうなります。
たまに仕事終わりに片足をかばってひきづって
仕事を終えることがあります。
次の日は痛みが消えていることが殆どです。

この脚の状態では、このまま続けられる仕事ではないし
派遣社員でづっとそこで雇ってもらえる訳でもないし、
関節も変えて仕事も新たに探すなら、歳も歳なので、今後のこともあるので
足の手術をするタイミングは、温存療法で先延ばしにするより
今がよいと考えています。

初期、I期の症状ではあるが、早い目に前もって
治したいから、私は手術を希望するという旨は通るものでしょうか。

そういう目的で、早期に治療手術をされた人はいますか。
痛み的にはまだ普通には生活できるから、自分が大学生や主婦なら生活できますが
世帯主としてお金を稼いで生活していくし、
歳も歳なので近い将来というか、来年内にはとか思っています。

大腿骨骨董壊死の人工関節の手術のタイミングについての
相談をしたいです。
MRIをして大腿骨の壊死が数年前より進行していました。

症状でいうと今は初期、I期とかいう状態だと思いますが、
派遣で工場作業員の仕事をしていて、そこそこかばいながら、
痛みが出ないように仕事をしています。

今後の仕事のこと、経済的なこと、母もかなり歳で、
もし病気などして悪いタイミングで
二人とも同時に入院とかあったりしたら
と思うと、病気の進行はまだ初期ですが、
近いうちに短期で回復できる人工関節を入れて...続きを読む

Aベストアンサー

>しゃがんでウンコ座りのような状態の作業
この姿勢は、脱臼のリスクがあるので人工股関節置換後には許可できない可能性が高いです。
ただし、機種や手術方法、主治医の方針などによってしゃがみこみ動作が許可されている患者さんもいらっしゃいます。

質問者様の年齢が分からないのでなんとも言えませんが、あまり若いころに手術をしたら、人工股関節の寿命(ゆるみや摩耗)による再置換のことも考えなければなりません。

診察したわけではないのでなんとも言えませんが、Stage Iの骨頭壊死で、年齢も若く
>たまに仕事終わりに片足をかばってひきづって
>次の日は痛みが消えていることが殆どです。
という状態なら、人工股関節置換をお勧めできないというのが私の印象です。

いつ人工股関節の手術を受けるのかという問題は、患者さんの人生に係わる問題なので担当の先生とよく相談して決めましょう。

Q大腿骨骨折の手術と術後について教えて下さい

74歳になる母が、大腿骨を骨折してしまいました。

来週中に手術をする予定ですが、大腿骨骨折の手術の方法、
術後の経過などがどんなものか分からず心配と不安の気持ちでいっぱいです。
家族としてどんな点に注意をしたら良いのかわからないので、
教えて頂けたらと思います。

また大腿骨骨折は、必ず手術をしないと治らないのでしょうか…

母の場合、糖尿病・高血圧・脳梗塞・認知症など、
多くのリスクをかかえているので、手術に耐えられるのか
とても心配です。

主治医からの手術前の説明はまだ受けておりませんが
その前に家族として大腿骨骨折について知っておきたいと思っております。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

もちろん、主治医の先生のご説明を一番にされてください
やはり、骨折の程度やお母様の全身状態(糖尿病など)によりますからね…

ですので一般的な…ということになりますが…
大腿骨の骨折はやはりズレたままというのは困ってしまいます
若い人であれば基本的には手術をすぐに考えます
しかし、リスクがあるようですとお守りで足を引っ張ったりしたままで、保存的に治療することもあり得ます

また、大袈裟ではありますが…骨はそのうちくっつきます
しかし、それまで歩けませんので…その間、寝たきりですよね
手術すれば、少しは期間が短くなりますし、保存的ならもっと長くなります…その骨折以外の寝たきりの問題で…手術を考える理由になります

ですので、手術をしたほうがいいか、よくないか?は
現状がわかりませんので、まったく言えません
しかし、どうなったとしても寝たきりの期間ができますので
担当医の先生と相談のうえ、タイミングよくリハビリを始めること
また、座ってよくなったら、なるべく座ることなど
骨が折れての問題より、寝たきりで弱ってしまうことを極力、予防・また回復させることが御家族のできることだと思います

いまは先生より御説明も受けてらっしゃらないようですね
御心配なのは、御察しいたします
よく話をお聞きしてくださいね
珍しく危ない骨折では無いですので、落ち着かれてじっくり対応されてくださいね

もちろん、主治医の先生のご説明を一番にされてください
やはり、骨折の程度やお母様の全身状態(糖尿病など)によりますからね…

ですので一般的な…ということになりますが…
大腿骨の骨折はやはりズレたままというのは困ってしまいます
若い人であれば基本的には手術をすぐに考えます
しかし、リスクがあるようですとお守りで足を引っ張ったりしたままで、保存的に治療することもあり得ます

また、大袈裟ではありますが…骨はそのうちくっつきます
しかし、それまで歩けませんので…その間、寝たきりです...続きを読む

Q人工骨頭置換術の再手術の料金について。

調べたのですが、載っていなかったので質問させて下さい。

私は難病の特定疾患のSLE患者ですが、プレドニン治療で両足大腿骨骨頭壊死症になり現在、両足に人工骨頭置換術を受け人工骨頭が入っております。

国から交付されている医療券を使い現在、リウマチ科・整形外科に定期的に通院しております。

そこで質問なのですが、現在入れている人工骨頭の再手術ということになった場合、手術費用は
特定疾患のSLE患者ということで医療券を使い支払うことが出来るのでしょうか?

それとも多額な料金を支払うことになるのでしょうか?

疑問に思ったので質問させて頂きました。

詳しい方、ぜひ返答よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

この問題は、都道府県によって異なるので、
お住まいの保険所、または、疾病対策担当課に
問い合わせるのが妥当だと思います。

一般論で言えば、医療券で支払い可能です。

Q大腿骨関節の人工骨

私の70歳の母です。18年前に大腿骨関節を骨折し丸い側を人工骨に変えました。普通に歩けるまで回復していましたが、去年の11月末に同じ脚の膝関節を骨折し、今度は凹の側が折れ陥没したため、人口の支えを入れました。今はリハビリの後、ゆっくり歩けるようになりましたが、前に骨折した大腿骨に痛みが出てきました。病院で検査した結果、大腿骨関節の凹側が痛み始めているので近いうちに関節全体を新たな人工骨に変える手術が必要だと言われました。ただ、膝の人口の支えをとめているスクリューの除去を今年の末ごろに終えてからでないと大腿の手術はできないと言われました。
それで質問なのですが、歩かなければ膝が直りません。ただ歩くことで大腿骨関節をよけい傷めてしまいそうで心配です。どのようなことに気をつけて日常生活をおくれば良いのでしょうか?どのような運動が適していますか?

Aベストアンサー

こんにちは。

文面を拝見しますと股関節の大腿骨頭(凸部)を人工骨頭に置換したのが52歳という事になるわけですよね?
今回、膝関節の骨折という事で、それが誘因となって同側の股関節にも過剰付加がかかってしまったのかもしれませんね。
しかし、人工骨頭で使用される素材がいくら硬くで丈夫なものであっても人間の骨には勝てないんです。
現在の人工骨頭もそろそろ再度置換術が必要になってくる時期といえば時期だったのかもしれません。
通常は15年~20年が耐久年数のようです。
今回は大腿骨人工骨頭を受け止める側、寛骨臼(凹部)にも
カップを装着しなければいけないような状態、という事のようですね。
 早めに膝関節を良い状態に保ちたいという事ですが、
まずはもし、お母様の体重が増加傾向ならなるべく、
体重を落とす努力が必要かと思います。
あとは患側をなるべく使用せずに痛みの無い方を多く使用してると、それもまた健側に相当な負担をかけてしまう事になってしまいます。
病院、医療機関でのリハビリも大事ですが、
もしお母様にその気があるようであれば水中ウォーキング等も一つのリハビリになるかと思います。
陸上では歩くのみ痛みが伴うけれど水中だと歩いてもさほど痛みが感じ難いという場合もあり関節の可動域制限や筋力低下もある程度は防げるかと思います。

参考URL:http://www.stryker.co.jp/health/bone2/bone1.html

こんにちは。

文面を拝見しますと股関節の大腿骨頭(凸部)を人工骨頭に置換したのが52歳という事になるわけですよね?
今回、膝関節の骨折という事で、それが誘因となって同側の股関節にも過剰付加がかかってしまったのかもしれませんね。
しかし、人工骨頭で使用される素材がいくら硬くで丈夫なものであっても人間の骨には勝てないんです。
現在の人工骨頭もそろそろ再度置換術が必要になってくる時期といえば時期だったのかもしれません。
通常は15年~20年が耐久年数のようです。
今回は大腿骨人工骨頭...続きを読む

Q後縦靭帯骨化症で手術になるには?

はじめまして。8月に、後縦靭帯骨化症と黄縦靭帯骨化症と診断されました。頚椎から腰椎までほとんど骨化しているらしくて、手術後もあまりよくないと、言われました。だから、出来るだけ今の良い状態でいられる間は手術しない方がいいよ。と、先生から言われました。がいろいろな会に、行って「早い方がいいよ」とか、いろんな先生に診てもらったほうがいいよとか、聞くとまだ41歳で車椅子は、早いだろうとも思いますし、しかし、他の先生の事もわかりません。この病気の方で、痺れ「指先」自動販売機にお金を入れづらい。階段は、ゆっくりですが下りられます。膝がこの頃笑っています。
手術をするなら、この病院の先生が良いですと、教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

四国では研究班名簿によると高知大整形外科の森先生が班員です。ネットで見る限り業績も多く発表されており、立派な専門家とは思いますが私(←たいして詳しくない)は存じ上げておりません。
大津市民病院(滋賀県)ならば小山先生に限らず経験豊富な脊椎外科医が多数おられます。私が自信持っておすすめする施設の中ではもっとも徳島に近いと思います。私が患者でもお願いしたい。
結論は別にして一度外来を受診するくらいなら可能ではないでしょうか。

Q大腿骨骨折の接骨治療の可能性について

義理の母が昨日(2/18)、転倒して大腿骨を骨折しました。

医師からの電話では、折れた箇所が大腿骨の頚部で骨が大きくずれているため、頚部の骨は金属(或いはセラミック)のものと取り替える必要があるとのことでした(私は東京、義理の母は広島と遠方のため電話での確認です)。

義理の母は90歳の高齢でこの大手術に耐えられるか心配です。

そこで、「教えて」いただきたいことですが、
・骨折の治療法に「接骨」があると思いますが、大腿骨頚部骨折ではこの手段は無理でしょうか。

教えていただければ幸いです。

Aベストアンサー

大腿骨頸部は非常に骨がくっつきにくいところです。
そして折れた状態、歳などで手術をきめます。

人口骨頭置換術ではないと
無理というのが、今の医療では通説です。
早期離床はかなり重要なポイントです。

しかし、質問者さんは質問のポイントを良く抑えていますね。
読みながら感心してしまいました。
まだ何かありましたお聞き下さい。

Q多骨性線維性骨異形成症について教えてください。

最近線維性骨異形成症と診断された子供がいます。
この病気について詳しく知りたいです。
また、同じ病気を持つ方、この病気を持つ方を詳しく
知っている方がいらっしゃったら、日常の過ごし方や
病院の治療方法など、少しでも多く情報を知りたいです。
よろしくお願いいたいします。

Aベストアンサー

こんにちは!私も同じ病気で多骨性線維性骨異形成です。参考になれば幸いです。
 私は小学2年で病気が見つかりました。症状は中程度(?)と思います。レントゲン写真では手足や肋骨などあちこちにスリガラス状のもろい骨がありました。35歳のいままでずっと、病院にかよって経過観察を続けています。転勤族の関係で病院はいくつかかわってますが、やることはいつもレントゲン写真を撮るのと、たまに骨密度測定(腕を機械の下に固定して数分間じっとしとくだけ)をして病状がかわってないか、薬の効き具合(子供の頃はアルファロールというカルシウムの吸収を促す薬(うろおぼえ)、今はフォサマックという骨粗鬆症治療薬)をみてもらうといった感じです。
 私の場合、成長とともに少しずつよくなってきています。最初は転ぶと骨折するので走ることも禁止されていました。病院で少しづつ、気をつければ走っても大丈夫だよとか、ドッジボールしてもいいよと教えてもらい、中学に入るころには、ほとんど他の人と同じようにサッカーやバスケなどの運動をしていました。その間通院は、最初は毎週でしたが徐々に間隔があいて年に一回くらいの通院になりました。食生活で牛乳や魚でカルシウムがとれるように親が気をつけてくれたり、お医者さんに勧められてスイミングスクールに通っていたこともよかったと思います。

こんにちは!私も同じ病気で多骨性線維性骨異形成です。参考になれば幸いです。
 私は小学2年で病気が見つかりました。症状は中程度(?)と思います。レントゲン写真では手足や肋骨などあちこちにスリガラス状のもろい骨がありました。35歳のいままでずっと、病院にかよって経過観察を続けています。転勤族の関係で病院はいくつかかわってますが、やることはいつもレントゲン写真を撮るのと、たまに骨密度測定(腕を機械の下に固定して数分間じっとしとくだけ)をして病状がかわってないか、薬の効き具合(...続きを読む

Q大腿骨の骨折について

昨日、高齢の母が転倒して片足の大腿骨を骨折しました。
即近所の町医者に行ってレントゲンを撮って見て貰ったら、「骨にヒビが入っているかもしれないが、よく解らない」との診断でした。
そこで、本日、総合病院で診察を受けたら、大腿骨を骨折していることが解りました。

腑に落ちないです。以下を教えて下さい。
①1日経過しただけで、大腿骨のヒビから骨折に至ることはあるのでしょうか?
②医者が大腿骨の骨折を、ヒビが入っているだけと誤診することはあるのでしょうか?

Aベストアンサー

レントゲンの写す向きによって、見え方は当然違います。ヒビと骨折の呼び方の違いもあるでしょう。一部がかろうじてつながって見えたか、どうかの違いなのか。
それより、治療の方が心配です。
高齢で股関節近くだと治しにくい。最善の治療を優先して下さい。

Q頭の骨がとける病気は?

知人の息子(23才)さんが頭の骨がとける病気で入院したとのことです。この病気の名前、命にかかわるのか、症状、治癒率、入院期間など教えてください。しばらく前から頭が痛いといっていたそうです。

Aベストアンサー

こんにちは。
頭蓋骨が犯される病気で有名なのは多発性骨髄腫でしょうか。
もちろんこれだけではないでしょうけど。
http://homepage3.nifty.com/mickeym/simin/57tahatukotuzui.html

ご質問に病気がこれであるといえるだけの内容がないですので、参考になるかもしれない、程度に考えてください。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報