先日、低血圧で倒れて保健室のお世話になったとき、私が低血圧である旨を伝えると、保健室の先生から「レバーやホウレン草を沢山取りなさい」とアドバイスを頂きました。
しかしこれらが貧血に効くというのは聞いた事がありますが、低血圧に効くというのは聞いた事がありません。低血圧にも効くのでしょうか。

また、青色は血圧を下げる効果があるという話を聞いた事があるのですが、青い物を見て低血圧が悪化してしまう事はあるのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

その先生は貧血と低血圧をごっちゃに考えているのではないですか?


大量のレバーを食べて血管の壁を厚くすれば将来血圧は上がるかもしれませんが、寿命はまちがいなく縮みますね。(適量のレバーは健康にいいですけど)

青い色素に触れてアレルギーが起こる人はいますが、青色を見ただけで低血圧が悪化するというのは聞いたことがありません。
ただ、興奮を鎮める色というのはあるので、そういう意味でカッカした頭を冷やして血圧を下げる効果はあるかもしれませんね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

お礼日時:2006/01/26 21:24

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aに関連する記事

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q貧血・低血圧に効くお茶

こんにちは、貧血・低血圧でも大丈夫なお茶をご存知でしたら、教えてください。
以前より、緑茶を飲むと、調子が悪くなることが多く、特にカテキンが強いものだと、
ぐったりすることがありました。

最近は、お友達のおうちでいただいてから、ルイボスティーの味がとても好きになり、
家でも常に飲むようになり、他のお茶にも興味を持って、テン茶やごぼう茶も飲んでいましたが、
いつもより、貧血っぽい症状(体がだるく、あまりテキパキ動けない、軽い寒気、強い眠気)があったので調べたところ、ルイボスティー、てんちゃ、ごぼう茶に含まれるタンニンが、食事時に飲むと、鉄分とくっついてしまい、貧血になるとの記載があちらこちらにありました。

タンニンの含まれるお茶をやめ、ひじきを毎日取るようにしたら、驚くほど頭も働き、やっぱり鉄分が不足していたのかなぁと思っています。(ただの勘だけになってしまいますが、、、

そこで、前から好きだった麦茶のホットを家では飲むようにしていますが、
(タンニンがない、ミネラル豊富と聞きました。
これも体を冷やすと友人に言われ、おいしいなぁと思いながらも、ちょっと迷っています。

貧血・低血圧にも問題なく、体をあっためるお茶をご存知の方がいらっしゃいましたら、
ぜひ、教えてください。

どうぞ、よろしくお願いします。

こんにちは、貧血・低血圧でも大丈夫なお茶をご存知でしたら、教えてください。
以前より、緑茶を飲むと、調子が悪くなることが多く、特にカテキンが強いものだと、
ぐったりすることがありました。

最近は、お友達のおうちでいただいてから、ルイボスティーの味がとても好きになり、
家でも常に飲むようになり、他のお茶にも興味を持って、テン茶やごぼう茶も飲んでいましたが、
いつもより、貧血っぽい症状(体がだるく、あまりテキパキ動けない、軽い寒気、強い眠気)があったので調べたところ、ルイボスティ...続きを読む

Aベストアンサー

「お茶」とは言いませんが「しょうが湯」を飲むと体が温まります。

作り方の一例はこちら↓です。
http://marron-dietrecipe.com/health/health_hotginger.html

また、市販の商品も非常にたくさんあります。スーパー、ドラッグストアなどでも見かけるはずです。

https://www.google.co.jp/search?q=%E3%81%97%E3%82%87%E3%81%86%E3%81%8C%E6%B9%AF&client=firefox-a&hs=y63&rls=org.mozilla:ja:official&hl=ja&tbm=isch&tbo=u&source=univ&sa=X&ei=VwqgUZPZE8OplQXmt4HgDA&ved=0CC8QsAQ&biw=1680&bih=947

ポイントはしょうがです。甘味ははちみつでつけても良し、砂糖でつけても、好みで甘味なしでも問題ありません。しょうがを料理に使っても良いです。

以上、参考にしてください。

Q低血圧と高血圧

よく塩分を取りすぎると血圧が上がるといわれますが
これが本当なら低血圧の人間が塩分をとれば血圧が
あがって正常化されることってあるんでしょうか?

Aベストアンサー

たぶんそれは無いような気がします。
低血圧の原因は、ビタミンやミネラル、タンパク質の不足により血管が劣化することや、筋力不足などと聞いています。

このようなご質問をなさるということは、単に血圧が低いというだけでなく、
疲れやすいとか朝起きれないとかの体調不良があるのでは?

栄養素には、水溶性であったり、脂溶性でも消耗されやすいなど、長時間もたないものも多くありますので、
三食、動物性・植物性食品の両方をきっちり食べること、
ビタミンやミネラルを消耗する食品(糖分、白米、白パン、カフェイン、アルコール、インスタント食品、コンビニ食など)を極力避けること
などが必要になります。

それと、充分な睡眠と適度な運動です。

即効性のあるものではなく、数ヶ月~数年を要しますが、体質改善の絶対条件となると思います。

Q高血圧に効くサプリメント

現在、糖尿病による合併症の高血圧・腎臓(軽度)を患っています。 病気の治療は主治医による管理と治療を受けています。 それ以外に補助として少しでも体に良いものと思い、総合ビタミン剤と総合ミネラル剤を摂ろうと思っているのですが、高血圧や腎臓に良いサプリメント、また悪影響の有る控えたほうが良いサプリメントはありますか?

これで病気が良くなるとは思っていませんが、治療を少しでも補えればと思っています。
メーカーなどもお勧めのところがありましたら教えてください。 よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

高血圧の最大の原因は、塩分の取りすぎやストレスです。塩分は、体内では、ナトリウムイオンとして、水分を貯留させ血圧を上昇させる働きをしています。
このナトリウムイオンを体外に排出する働きをするミネラルがカリウムやカルシウムです。
ただし、腎機能が落ちている場合は、カリウムを大量に摂取することはできません。カルシウムも大量に摂取すると腎結石の原因になることがありますから注意が必要です。

ストレスで、カテコールアミンというホルモンが分泌されますが、このホルモンの合成、分解にビタミンC(アスコルビン酸)が重要な役割を果たしています。ビタミンCを大量に摂るとカテコールアミンの調節機能を増し、ストレスに強くなるとともに血小板凝集能亢進を抑制する効果もあるのではないかといわれています。
1日量で500mg程度を目安に、サプリメントで摂取されるのがよいでしょう。ビタミンCは、抗酸化作用もあります。

さらに高血圧が持続すると、動脈硬化の原因になりますが、ビタミンEやフラボノイドには、動脈硬化を抑え、血管を丈夫にする働きがあります。
糖尿病の場合は、糖分の代謝を助ける働きをするビタミンB1や脂質の代謝を高めるビタミンB2、インスリンの合成を高めるビタミンB6などを1日量として5-10mg程度摂るようにするといいでしょう。

参考URL:http://www.yobou.com/tokusyuindex/tokusyu_11_003/

高血圧の最大の原因は、塩分の取りすぎやストレスです。塩分は、体内では、ナトリウムイオンとして、水分を貯留させ血圧を上昇させる働きをしています。
このナトリウムイオンを体外に排出する働きをするミネラルがカリウムやカルシウムです。
ただし、腎機能が落ちている場合は、カリウムを大量に摂取することはできません。カルシウムも大量に摂取すると腎結石の原因になることがありますから注意が必要です。

ストレスで、カテコールアミンというホルモンが分泌されますが、このホルモンの合成、分解にビ...続きを読む

Q☆★☆高血圧に効く特製ジュースの造り方☆★☆

こちらのカテで質問して良かったでしょうか?
皆さんのお知恵を少しいただければと思い質問させていただきます。

先日、母が健康診断に行ったのですが、血圧が上 180 を超えていてお医者さんに怒られたそうです。 すぐにでも病院に連れて行こうと思っているのですが、とりあえず普段の食生活から直そうと思い、特製ジュースを造って飲ませようと思っています。高血圧にはカリウムとカルシウムを摂るといいそうですが、材料を何にしようか悩んでおります。 とりあえず、牛乳・ヨーグルト・バナナ・黒酢・玉ネギ・オリーブオイル・納豆をミキサーでかけて  毎日2回飲ませようと思っていますが、他に何か混ぜた方が良い食材はありますでしょうか?
味は不味くても良いので、注意点など、何かあれば教えてください。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

高血圧の人の食生活の制限に カロリー制限がありますから、バナナや牛乳・ヨーグルトなど、脂肪やカロリーが高いもの(糖質も)をわざわざ食生活にプラスするのは悪い結果になりそうですが。

普段の食生活を見直すだけで十分改善できますよ?

参考URL:http://www.ketsuatsu.com/lifestyle/02.html,http://ketuatu.sakura.ne.jp/

Q低血圧と豆乳

生理痛が酷いので友人に勧められて豆乳を飲み始めました。
10日ほど、一日200ミリほど飲んでいたのですが、貧血っぽくなって体調を崩してしまって飲むのを忘れていました。
そのあと元気になったのでまた飲み始めたら、再び同じように体調を崩してしまいました。
健康食品の代名詞のような豆乳に原因があるとは思ってなかったのですが、先日、テレビで「豆乳は血圧を下げる効果があるので高血圧の人におすすめ」とやってましたが、ということは逆にいえば、低血圧の人間には向いてないということでしょうか?

Aベストアンサー

  生理痛に効くかどうかは分からないですが、大豆に含まれる「イソフラボン」が女性ホルモンの不足分を補う効果がある為、更年期障害や生理不順に効果があると言われています。
 豆乳には鉄分が牛乳の10倍含まれていますので、貧血というより単純に豆乳が体にあわなかったんじゃないでしょうか?

 豆乳はあくまで手軽に摂り易いというだけなので、別の大豆製品を利用しても大丈夫です。例えば納豆やお豆腐、煮豆やきな粉など色々ありますよね。
 また、貧血かなと思うようでしたら鉄分の他にもビタミンCも摂取してみてください。鉄分はビタミンCと共に摂取すると効率よく体内で分解・吸収されますので貧血予防になるかと思います。

 高血圧と豆乳の関係ですが、豆乳にはコレステロール調整作用があります。またリノール酸が含まれているので、高血圧予防やコレステロール低下に役立ちます。
 血圧を下げるというより高血圧の予防にいいというものなので低血圧の方が飲んでも問題ないです。逆に高たんぱく・鉄分も含んでますので、低血圧の方にもいいと思います(豆乳に限らず大豆食品)。

 やはり豆乳は牛乳同様、飲める人もいれば飲めない人もいますので、体に合わないと思うようでしたら別の大豆食品を変わりに食べて見て下さい。
 …生理痛に効くかはわかりませんが^^;

  生理痛に効くかどうかは分からないですが、大豆に含まれる「イソフラボン」が女性ホルモンの不足分を補う効果がある為、更年期障害や生理不順に効果があると言われています。
 豆乳には鉄分が牛乳の10倍含まれていますので、貧血というより単純に豆乳が体にあわなかったんじゃないでしょうか?

 豆乳はあくまで手軽に摂り易いというだけなので、別の大豆製品を利用しても大丈夫です。例えば納豆やお豆腐、煮豆やきな粉など色々ありますよね。
 また、貧血かなと思うようでしたら鉄分の他にもビタミンC...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報