私は36才主婦です。子供は11歳ともうすぐ3歳の男児2人
です。
実は二人目出産後のような気がするのですが、生理が24日周期になり、少し間隔が短い気がしているのですが。
基礎体温をつけたこともあるのですが、無排卵でした。
出産後9~10年経っても母乳が指でつまむと乳首ににじんで出てきたこともあり、検査したところホルモンの治療が必要と言われましたが、二人目を妊娠した為治療はしませんでした。
今の所 妊娠は望んでいませんが、あと2~3年後に3人目が欲しいという気持ちもすこしあります。今の段階で通院し、検査等が必要があるのかお聞きしたいのですが。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

こんにちは!


わたしは25歳の時にちょっとした精神的にショックな事があり、生理が来ない状態が半年続き、さすがに心配になって婦人科へ行った事があります。結局、漢方を1週間服用してもだめだったので、注射をしてもらい、やっと生理が来ました。
lizaさんの場合は、無排卵性の生理なんですよね。
いずれにしてもホルモンのバランスが崩れている訳で、それが解決すればまた順調に生理が来ると思います。
ホルモンのバランスって、疲労とかストレスといった日常誰でも経験するちょっとした事で崩れてしまうように感じます。
最近、育児等で忙しく、お疲れではありませんか?
どうしてもご心配でしたら、一度病院で検査をされるのも良いかと思えます。精神的にスッキリした方が、身体の為にも良いからです。

わたしの姉は、初期の更年期障害かと思いますが、生理不順になりました。そこで、DHCの「ざくろエキス」を飲み始めたところ、以前のように順調に生理が来るようになったそうです。DHCでは、そういった婦人科系の症状に効果があるとうたったサプリメントが他にも数種類出ています。
また、他の民間療法でも、いろいろあると思います。
数ヶ月試されて、効果がないようでしたら、通院して治療というのでは如何でしょうか?できるだけ自然な状態で体調を戻し、3人目のお子さんの事を検討なさる方が良いのではないかと個人的には思えます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
最近ストレスがたまっているので少し落ち着いて様子を
みようとおもいます。 



  

お礼日時:2001/11/26 18:10

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QC型肝炎。血液検査が陽性でも、治療の必要がない感染既往者である確率は?

血液検査でC型肝炎ウイルス(HCV)抗体が陽性であることが分かったら、さらに、HCV RNA検査を受け、「現在ウイルスに感染している(C型肝炎ウイルス持続感染者(HCVキャリア))」か、「過去にウイルスに感染し、治癒した(=感染既往者)」かを判別すると思います。

血液検査で陽性でも、感染既往者と判定される確率はどれくらいなのでしょうか。

Aベストアンサー

一般的に言われているのが、HCV感染者の6-8割が慢性肝炎に移行するということです。つまり、少なくみて約2割が既感染者となると思います。

ですが、最近の研究では抗体ができないHCV感染や抗体ができて、HCV-RNA陰性にもかかわらず、肝臓にはHCV-RNA陽性となる患者も報告されており、これらについてはもう少し研究結果が出るのを待つ必要があるかもしれません。

Qインターフェロン治療後のC型肝炎検査の結果について

家族の話です。
10年位前にC型肝炎に感染している診断され、2年前にインターフェロン治療を行いました。約1年間治療を続けて、幸いにもウィルスの検出がマイナスという結果となりました。その後の経過観察でも約半年間はウィルスの検出値はマイナスを維持し、肝機能も正常という結果でした。

しかし、先日の自治体による無料健康診断で行われたHCV抗体検査で『陽性』という判定が出て、肝機能の低下も指摘されました。

一度感染した場合、治療を受けてウィルスの検出値が治療後一定期間マイナス値を維持していても再発してしまうものなのでしょうか?または、再発していなくても一度キャリアになった場合は、こういった検査では陽性となってしまうものなのでしょうか?

今回検査を受けた病院で再検査をしているので、その結果を待って医師の診断を仰ぐのがベストというのは分かっているのですが、つい心配になってしまいます。

経験者、もしくは専門的な知識をお持ちの方のご意見を頂けたらと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

No.3の方の回答の通り、HCV抗体陽性の意味は、現在感染している場合と、過去に感染したことがあっても今は感染していない場合がありますので、HCVに感染しているかどうかはHCV-RNA定性検査が必要です。
インターフェロン療法でウイルスが消失した場合でも、HCV抗体検査は基本的に陽性のままです。私はC型慢性肝炎患者様のインターフェロン療法に健康保険適応以来携わっていますが、ウイルスが消失した患者様から、時々質問者様と同じ様な質問を受けることがあり、肝機能障害がなければ問題ないと答えています。また、ウイルスが消失した患者様には、健康診断や他の病院にかかったとき、HCV抗体陽性を指摘されることがあるが、心配ないとあらかじめ言っています。
しかしながら、質問者様の場合は肝機能の低下も指摘されたという部分が問題です。ほとんどの場合は、脂肪肝などのHCV以外の原因で肝機能の低下が認められているのだと思いますが、ごくごく希な症例ですが、インターフェロン療法後ウイルスが消失したと診断された後に、再発したという症例報告があります(私も経験があります)。
インターフェロン療法によりHCVが消失したと診断するのは、治療終了後6ヶ月後に、HCV-RNA定性検査が陰性化したことを確認することで診断します。通常は、これでC型慢性肝炎は治癒したと考えます。しかしながら、上記のようにごく希に再発する症例が認められるため、定期的に肝機能検査をすることが推奨されます。それは、インターフェロン療法をした病院でも良いですし、年一回の健康診断でも良いと思います。
私は、インターフェロン療法で治癒した患者様も、6ヶ月ごとに血液検査をするようにしています。
おっしゃるとおり、再検査の結果を待って医師の診断を仰ぐのがベストです。

No.3の方の回答の通り、HCV抗体陽性の意味は、現在感染している場合と、過去に感染したことがあっても今は感染していない場合がありますので、HCVに感染しているかどうかはHCV-RNA定性検査が必要です。
インターフェロン療法でウイルスが消失した場合でも、HCV抗体検査は基本的に陽性のままです。私はC型慢性肝炎患者様のインターフェロン療法に健康保険適応以来携わっていますが、ウイルスが消失した患者様から、時々質問者様と同じ様な質問を受けることがあり、肝機能障害がなければ問題ないと答えています。ま...続きを読む

Q治療による不具合を治療するための対価

現在、虫歯の治療のために歯科に通っています。
ただ、3日前に治療してもらった歯の周りの歯茎が酷い事になっており、膿んでしまってデロデロの状態です。
どう考えても、この前の処置が原因としか思えません。

このままでは柔らかい物を食べることすら辛いので、早期に治療を受けたいのですが、歯茎の分の治療費を払うのには、いささか納得がいきません。

同じ歯科に行って、歯茎の治療を無料にしてくれと頼むのはおかしいでしょうか?
通常と同じ治療費を払わなければならないのであれば、別の歯科で治療を頼みたいので、悩んでいます。

Aベストアンサー

こんにちは。
まずはその歯科にいって現状を話し、無料で治療をおこなってほしいと伝えるのが良いでしょう。
わたしならそうします。

Q歯科での治療内容と請求金額 治療中の患者の態度

今まさに歯の治療中なのですが、かなり虫歯にやられていたのか
歯をかなり削り、土台を入れ仮止めと言い金属のカバーを
かぶせました、その際接着剤のような物?(実際には見ていないので憶測ですが)
カバーからはみ出ている部分を削り取るような作業をしたのですが、
歯石などを取るような尖った物で削り取っているようなのですが、
それが歯茎にグサグサと刺さり、血は出ていないのですがかなり痛く
物を飲んだり食べたりする時にもしみるくらいでした・・・
そんなものなのでしょうか?

それと、医療費(自己負担)はどうして医院によって違うのでしょうか?
治療内容もあまり変わらないと思うのですが・・・
どうしてバラつきがあるのですか?

それと治療の際に、患者は目を瞑っていた方が良いのでしょうか?
自分は目を閉じると恐さが増すような気がして・・・目を開けて治療して
もらっているのですが、これって治療する側の立場的にやりずらいものですか?

Aベストアンサー

> 簡単に取れてしまい・・

「仮付けですからねぇー」と言ってしまえばそれまでなのですが、あまりにも簡単に外れるようでしたら歯科医院側で何かしらの手段で「外れにくいように」付けるのではないでしょうか?セメントを変えたり、かみ合わせを診たり、、、

ウチでは最近「外れちゃったら面倒だからガッチリ付けちゃえー」という傾向にあり、外すのに苦労しています。正直言うと、この「面倒だから」というのは自分にとっても面倒だからです。


> 1本の歯で1万円以上は自己負担

どの様な治療をなさっているのか分からないので何とも言えないのですが、、、三割負担ですか?それでも一万円以上は高いかなぁ?何らかの自費治療はありませんか?

Q眼科検査で緑と赤の◎、あれはなんの検査なのですか。

いつも気になっているのでお聞きします。
眼科検査(コンタクトやメガネを新調した後)で最後に必ず、「緑地の◎と赤地の◎を見せられて、どちらが見やすいですか?」と聞かれますがあれはいったいなんの検査なのでしょうか?
いつもどちらも同じぐらいですごく回答に困ってしまうんですけど。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

矯正視力が正常かどうかの微調整としてのチェックだそうです。

赤は波長が長く、緑は短いので、目で像として写る距離に少し
差があるため、正常だと同等に見えますが、近視だと赤が
遠視だと緑が優位に見えるとか。


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報